3031049 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

病気

2021.02.16
XML
カテゴリ:病気
病気のお見舞いに行ってきました。
病院に行ったら入り口に大きなかまくら?ではなくて、ドーム型のテントがたっていました。
新型コロナの入院も引き受けているので、発熱者対応といったところでしょうか。





入院したのは、本家のご当主です。
私より年下ですが、大柄でそのせいか心臓に負担がかかりカテーテルの手術をやったことがあります。
今回は、心臓の弁の手術だそうです。
入院前にすこし話しましたが、だいぶ不安がっていました。
ドクターXの世界ですね。

手術後10日ほどたって見舞いに行きましたが、コロナ対策で入室禁止でした。
全面面会謝絶ですね。
ナースセンターで看護師さんにお見舞いを渡して帰りました。
さいわい携帯電話で話せるようなので、時間をおいて自宅から電話したら元気そうでした。

ただ、いまだに出血し痛みもあり、外出禁止でトイレも要付き添いです。
飯がまずいとぼやいていました。
とても食べれたものでないとも。
病院食は薄味ですから、耐えられないのでしょう。
食べなきゃ点滴と脅され?しぶしぶ食べているとも。
糖尿病は食事制限でしたが、心臓病は回復のためにきっちり食べることが大切です。
東大病院でもペースメーカー手術の患者は、売店で寿司などを買ってきて食べていました。
こちらは1600Kcalの健康食で、1週間で2kgほど痩せました。
こんな調子じゃ彼の100kg以上ある体重がだいぶ減りそうです。

それにしても、コロナで手術がのびているのか需要がないのか、胸部外科のフロアーは閑散としていました。

都会じゃ病床が病院が足りないと言っているのに、田舎では病院の統廃合でそのために数百億円も予算をつけるというのがスガのやり方です。
医師一人育成するのに1億円、看護師は?ですが、もっと有効な税金の使い道があるように思います。

PS:私の病院食です。

痛い旅   お食事友の会 その1 | 三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)

 

痛い旅  お食事友の会 その2 | 三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)

 

痛い旅  お食事友の会 その3 | 三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)


再読してなつかしかったです。
今は倍ぐらい食べていますね。
明日から気をつけましょう。







Last updated  2021.02.16 00:00:10
コメント(6) | コメントを書く


2020.10.27
カテゴリ:病気
やめたアベが7月にはめどがつくと言っていた日本のコロナワクチン開発はいつになるのか依然不透明ですが、
とりあえずインフルエンザの方をやって来ました。

かかりつけ医の方は、新しい病院なので割り当てが少ないのかすでに品切れです。
昨年同様、古くから開業しているところに行ってきました。

昨年同様在庫状況を問い合わせたら、今年はHPを見てくれとのことです。

https://www.togashiiin.com/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/





在庫は190本とまだ余裕がありますが、良い天気で暖かかったので午後母を連れて行きました。
ワクチンの効果は4か月だそうですから、ちょうどよいころでしょう。
予約制でなく先着順なので、受付前一足早く行ったら札は4番でした。

前の3人は診察でした。
事前の非接触の検温結果は、36.5度。
お隣りの方は37.3度と少し高めです。
さすがに、まずいので接触式の体温計で再測定したら36.7度でした。

費用は、

今年度は新発田市に住民票のある65歳以上の方へ、市より1,650円の助成がございますため、窓口支払は無料となります。

とのことで、自己負担ゼロでした。


ただであっても、受付から支払いまで小一時間ほどかかりました。


私も愛方も、ただであってもやりたくないので、パスです。

日本全体で6千万人分しかないそうですから、他の方に譲りましょう。


PS:
昨日の在庫190本が今日の午前で110、夕方には70です。
後2,3日で品切れですね。







Last updated  2020.10.27 19:59:07
コメント(2) | コメントを書く
2018.02.02
カテゴリ:病気
医者に行った後、通常通りジムに行ったのが悪かったのか少し熱が出ました。
と言っても、37.3度です。
ちょっと熱っぽいといった感じです。
3日ほどパジャマ姿で過ごし、ちょっとした病人気分です。

家内がおかゆを作ってくれました。
ひとり暮らしだとこうは行きません。
いいですね。

食欲はありましたが、おせんべいやクッキーなどを食べる気がしなかったので、間食が激減です。
コーヒーも美味しく感じず、もっぱらお茶を飲んで過ごしました。

結果、体重が1kgほど減って、血糖値もずいぶん下がりました。
やっぱり、運動よりも食事制限ですね。

まあ、元気になればもとに戻るのでしょうが、しばらくキープしたいです。





いただいた薬にも、薬価や効能、副作用などの説明書がついていました。






Last updated  2018.02.02 18:00:15
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:病気
スーツは、段返り三つボタン・ナチュラルショルダー、ボタンダウンシャツ、
ネクタイはブルックス、フェラガモ、ジムトンプソン、
靴はリーガルのプレーントゥーとウイングチップ、
20代後半からこのスタイルで流行には無縁です。

インフルエンザが大流行しているそうです。
流行には無縁ですが、はなや痰がのどに絡まっていがらっぽいです。
のどの風邪は長引きます。

三鷹のM耳鼻科はいつも混み合い受診まで30分ほどかかるのでまで、行くのに躊躇します。

家内から、くりはら耳鼻咽喉科をすすめられました。
すいててすぐ診てくれるそうです。
インフルエンザをうつされるリスクも小さいです。

早めの治療・投薬ということで、出かけました。
先客1名で、待ち時間ゼロでした。

診察・処置料は、10600円でした。自己負担は3180円。
明細を見ると、初診料2820円、咽頭ファイバースコピー6000円でした。
耳鼻科のお世話になったのは数年ぶりですが、以前これはなかったです。
お通しのようなものでしょうが、30秒ほどで6000円は高いですね。
薬代はシルバー薬局で2250円。自己負担は680円。

4日分の薬を処方されましたが、よくならないのでさらに通院です。
2回目の自己負担は、750円と830円でした。

2回分の自己負担は、5440円
国民健康保険からは、126933円です。
少しは、元をとれたでしょうか。







今日の国会でも、共産党の議員が国民健康保険の保険料負担は収入の10%と高い
と追及していました。
低収入世帯が多く、滞納も多いそうです。
さらに滞納者には容赦ない差し押さえがなされているそうです。
もともと国保は自営業者や農家を対象とした保険制度ですが、
今や非正規労働者や無職=年金生活者が大半です。
低所得なわけです。

退職した時三鷹市役所で保険料を試算してもらったら、あまりの高さに驚きやめました。






Last updated  2018.02.02 06:00:05
コメント(2) | コメントを書く
2017.12.25
テーマ:クリスマス(2314)
カテゴリ:病気
東大病院に行ってきました。

本郷通の銀杏です。





信号を渡って、もう一枚。





東大の構内です。





桜の木は落葉していました。
休みで人影もまばらです。





手前が外来棟、奥のタワーが入院棟です。
外来棟1階には立派なクリスマスツリーがありましたが、病院内は撮影禁止です。






まずは採血と尿検査をすませて、レストラン「三四郎」で、和定食(530円)をいただきました。





診察まで時間があるので、入院棟まで散歩です。

中庭にあったクリスマスツリーです。
  • IMG_3822.JPG


こちらは、入院している子ども向けでしょう。
ミッキー&ミニーのイルミですね。





病院内には、学校もあります。
早く治って、地元の学校やTDLに行けるといいですね。





この日の検査結果は、ぼちぼちでした。
主治医に減量を誓い、高価なお薬をたくさん処方していただきました。


誓いは守っている?
クリスマスイブはご覧の通り質素な食卓です。






家内が休日にもかかわらずパートにかり出されたので、手抜きメニューです。

パエリア、ローストチキン、フライドチキンは、出来合いのものです。
サラダはいちおう手作りで、ケーキはもらい物を半分に。
他にスパークリングワインとアイスをいただきました。


今年はツリーをやめて、30年近く前に作ったタペストリーを飾りました。






メリークリスマス!

朝鮮半島にも中東にも平和を!






Last updated  2017.12.25 12:00:24
コメント(2) | コメントを書く
2017.04.24
カテゴリ:病気
「4月19日小生の結果、HbA1c 7.1
前回2月と今回の二月この数値となり医師に説教されました。
もう少し頑張ると、完全快方出来たのに、6.9から上昇して二月この数値では、
血統値を抑える薬を飲んだ方がよい。
それに血圧が150台が出て、130以下になることもないからさらに、
強く血圧を下げる薬に変えます。」


ライラック様

コメントありがとうございます。
体調はいかがですか。

他に重大な病気がなくこの程度ならば、自覚症状もなく問題ないのではないでしょうか。
でも、それで安心していると知らないうちに進行してゆくのが、糖尿病のこわいところですね。

血圧は145以上が要注意ですから、下げるに越したことはないですね。
血管は老化するし、糖尿病患者の場合高血糖の血液でたえず傷つけられているので
下げたほうがいいですね。
心筋梗塞や脳梗塞のリスクは下げたほうがいいです。

私は、薬で数値を下げられるならそれでよしとして、なるべく受け入れるようにしています。
治験やテストにも協力させてもらっています。






成人病
は、自己管理の病気ですから自分の状態を知って、自分で対処するのが基本です。
痛風をはじめとして何十年も付き合っているので、医師の言おうとすることはよくわかります。
また、治療薬は日進月歩ですから、変更も受け入れています。
飲み薬は腎臓に悪影響とのことで、1年ほど前から面倒ですが皮下注射薬も行っています。
やはり人工透析は避けたいですね。

私がお世話になっている東大病院の医師は、みなさん患者の声に耳を傾けてくれます。
薬の変更も無理強いするのではなく、数値の推移を見て患者が納得したところで
変更してくれます。


繰り返しになりますが、自分の状態を知ることが大切です。
朝起きて、体重、血圧、血糖値を測定、記帳しています。
昔は、運動量も記帳して、パソコンでグラフ化していました。
今は、備考欄に、「ジム 4km、ワイン1杯」と、記入する程度です。

運動は、にこにこペースで8000歩の歩行がベースです。
じんわり汗をかく程度ですね。
有酸素運動は20分は継続したほうがよいと言われていますので、
30分ぐらいはトレッドミルで運動です。
筋トレは少しさぼり気味です。

運動すると食欲が増すのが、難敵です。
基本1800KCALと言われていますが、それ以上とっているでしょう。
塩分は大敵で、味噌汁は意外に高いので気をつけています。

本当は、2週間ほど体験入院して理想の食生活を経験するのがいいのでしょう。
私の場合、腎生検で1週間入院して理想の食生活を体験しました。
運動しなくとも1kgほど減量しました。

あたりまえですが食べなければやせるのですね。
まあ、それは無理なので食べ過ぎないように心がけています。

適度な運動と節制につきるわけですが、それがキープできないところがつらいですね。





東大病院入院に関しては、「痛い旅」と題して、2015年3月26日-4月15日に
ブログアップしています。
カテゴリーは、「病気」です。
出された食事は間食し、写真に撮って載せてみました。
この間、間食、飲酒は、なしです。

最近でも、ページビューがカウントされているので、興味を持ってくれる人がいるようです。






Last updated  2017.04.24 10:15:45
コメント(2) | コメントを書く
2017.04.23
カテゴリ:病気
御茶ノ水駅で懐かしいものを見ました。
まだあるのですね。





遅れたと言っても10分くらいでしょうか。
中央線のホームに人が立ち入ったそうです。
また、痴漢の逃走でしょうか。
困ったことですが、人身事故よりはこちらの方がいいです。
景気が回復したので、自殺は減っているようです。
おバカ首相のおかげ?
そういえば最近「アベノミクス」と言わなくなりましたね。

でも、相変わらずお茶の水橋の上では、いつものおじさん?が、あのホームレスの自立を
助けるという雑誌を売っていました。
何年間も人々の善意にすがり続ける行為に喝です。





前の先生がやめて新宿の大学病院に行ったたので、今月から新しい先生です。
米国に留学する人、地方の大学病院に行く人とだいたい3~5年くらいで変わります。

採血に行ったら、「おやようございます。」という元気な声です。
あたらしい白衣を着た新人さんが、声掛けをしていました。
一瞬「いらっしゃいませ。」と聞こえましたが、病院ですからそれはないですね。





桜が終わって新緑の季節です。
白衣姿が大学構内らしいです。

検査結果は、HbA1c 7.1でやや改善です。
先生からは、7未満への改善努力のお達しです。

まあ、前回まで上昇基調で7.5でしたから、ワインをあけて乾杯です。
もちろん、小ぶりのグラス1杯だけです。
久しぶりで、おいしかったです。







一番の診察で時間が余ったので、その後少しお散歩しました。






Last updated  2017.04.23 10:44:25
コメント(3) | コメントを書く
2017.02.18
カテゴリ:病気
昨日は、今年初めて東大病院に行ってきました。

お正月、旅行、法事と続き、最近は間食も増えて、体重は1kgほど増加です。
毎日計っている血糖値も130を切れず、150を超す日もあって、まずいなと思っていました。

案の定、HbA1cも、7.5と昨年8月の6.7から右肩上がりです。
この日は、エコーもうけて、脂肪肝の判定です。
来週から気を引き締めて節制生活です。
禁酒もしないといけませんね。


早くも桜が咲いていました。


IMG_8557.JPG


お茶の水橋の上では、いつもの雑誌を売っていました。
ホームレスの自立を助けるとうたっているとても割高な雑誌です。
半分は支援金ということです。
でもこの人は、何年もこれをやっています。

今や東京は人出不足で、時給1000円でもなかなかアルバイトが見つかりません。
求人倍率は、1.5倍です。
一時的な仕事のはずですが、どういうことなのでしょうか。
ちゃんとした職に就き、税金や社会保険料を払って将来に備えてほしいと思います。
ひょっとして、これも一種の貧困ビジネスなのでしょうか。
人々の善意を利用しているような気がします。


IMG_8558.JPG


こちらは御茶ノ水駅から駿河台方面です。
明治大学の校舎が見えます。

4月になればこの界隈は新入生であふれることでしょう。
日本のカルチェラタンなんて以前は言われていましたが、今はどうなのでしょう。
東京で学生生活を送った人にとっては、懐かしいところなのでしょう。





春一番が吹いて気温は20度を超える日で、お散歩どころではありません。
吉祥寺で買い物して早々に帰宅しました。

昼寝から起きてきた家内が、おやつにアイスです。
ケーキもあるとのこと。

私の病気は、妻源病かな?
夫婦円満の為?ありがたくいただきました。
その分、夕方ジムで少し長めに運動しましたが、リカバリーは難しいですね。







Last updated  2017.02.19 00:38:52
コメント(6) | コメントを書く
2016.12.02
カテゴリ:病気
今朝はきれいな富士山が見えました。
これなら赤富士と言えますね。

7時15分前です。






今日は東大病院での検査値と診療の日なので朝出かけました。
久しぶりの痛勤電車です。
少し早かったのでそんなに混み合ってはいませんでした。

お茶の水橋では、相変わらずビックイッシューを売っていました。
販売人は、もう何年もこれをやっています。
時給1000円以上と労働市場は人出不足なのに、いまだにまともな職につけないのでしょうか。

竜岡門からの東大です。
奥のほうは、紅葉真っ盛りです。





病院の中にはクリスマスツリーが設置されています。
イルミネーションもあります。




外来棟の廊下や壁には、絵や書、写真がたくさん飾ってあります。
多くは知らない人ですが、谷内六郎さんの版画や川津祐介さんの絵などもあります。

この富士山もなかなかいいです。




外科診察室のフロアーには、ピカソです。


IMG_7646.JPG


診察を終えたら、天気が良かったので大学構内を散策しました。
糖尿病には適度な運動です。




小さな丘には幼児がいっぱい。
東大の中にある保育園の園児ですね。
東京大学付属保育園?それはないですね。

広いし緑もあるので、いい環境です。
将来は東大に進学できます。
もちろん、本人の努力次第ですが、可能性は十分です。

どこかの国みたいなコネ入学はNGです。
安倍さんは東大卒? 
三菱がつくった吉祥寺の私立大学卒ですね。
確か最後は米国の語学学校で学んだそうです。
だから、英語が堪能(と言われています)なのですね。








Last updated  2016.12.02 17:53:56
コメント(2) | コメントを書く
2016.05.28
カテゴリ:病気
せっかくのお出かけなのに、雨の朝です。
かなり強く降っていたので、駅までバスに乗ったら満員で、
隣に立つスマホに夢中な女の子の濡れた傘が、私のズボンにべったりです。
これって、とても気持ちが悪いです。

さすがに、混み合う中央線に乗る気にはならず、総武線でお茶の水に向かいました。
いくぶんすいています。
それにしても、車内で新聞や本を読む人はほとんどいません。
みんなスマホです。
私が前に立った男子生徒は学習参考書を広げていましたが、途中で居眠りです。
三鷹から四谷までこんな若いのに、痛学とは大変です。

病院に着くと受付をして、検査です。
採血番号は64番でいつもよりは、早い番号でした。

採血者や採血場所で痛さが違いますが、たいしたことはありません。
このために朝から絶食なので、終われば朝食です。
診察予定時間まで30分あり十分です。
食堂でも呼び出しのアラームが鳴るので、大丈夫です。

外来棟にあるのは、レストラン三四郎です。
地下1階、雨で暗く写っていますが左側にテラスがあって、写真よりは明るいです。

  • IMG_3165.JPG


メニューは豊富です。
お弁当も売っています。

  • IMG_3166.JPG


  • でも10時までは、和定食、洋定食(トースト、サラダ、ヨーグルト、バナナなど)、
    おかゆセット、ホットケーキだけです。

    和定食は洋定食より高い530円です。
    以前は、同一価格でしたが、徐々に差が付き始めました。
    付け合わせは、納豆かゆで卵のチョイスです。

  • IMG_3167.JPG


  • ご飯が多く完食したら、満腹です。

    さて、肝心の検査結果は、
    HbA1cは、7.0→7.2→7.3→7.2→7.2→6.9と推移して、今回は6.7でした。
    体重も1kgほど減ったので、その効果が表れているみたいです。

    食べたいものを我慢すれば結果はついてきますが、糖尿病はやっかいですね。







    Last updated  2016.05.28 11:15:39
    コメント(2) | コメントを書く

    全37件 (37件中 1-10件目)

    1 2 3 4 >


    Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.