056075 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅蛙のブログ

PR

Profile


Arm_Chair_Alpinist

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

ワルサーを弄る New! MOTOYOSさん

若宮大通り New! dalichokoさん

お膳立てが素晴らし… New! ちゃのうさん

トウゴウさキチ? New! ナイト1960さん

5月の食べ物ねた、そ… New! shigechan2008さん

Comments

Photo USM@ Re:令和の桜(03/21) おはようございます。 暫くの間、ブログを…
wasabi's@ Re:F4-EJ改&RF4-EJ(11/11) 明けましておめでとうございます。 やっ…
Arm_Chair_Alpinist@ Re:F4-EJ改&RF4-EJ(11/11) コメントありがとうございます。 そうです…
槍田浩司@ Re:F4-EJ改&RF4-EJ(11/11) お疲れ様です どちらかと言うと、北門に陣…
REALIST@ Re:2019 横田基地友好祭(09/21) 追伸 どうも、 写真のセータ量が高いせい…

Freepage List

Archives

Free Space

設定されていません。
2020.04.25
XML
テーマ:船を語ろう♪
カテゴリ:氷川丸
横浜船渠​(後に三菱重工と合併)で建造番号177として建造され、
90年前のこの日、氷川丸は竣工しました。



氷川丸はその頭文字から”Hクラス”と呼ばれ、姉妹船に平安丸・日枝丸
があります。
彼女たちは貨客船としてそのスタートを切りましたが、太平洋戦争中、
国に戦時徴用され、この氷川丸を残して戦没していまいました。
寿命が数十年といわれる船にありながら、90歳を迎えられた氷川丸は
極めて幸運・強運な船であったと言えるでしょう。

船内には、名前をいただいた大宮​氷川神社​の御神紋が飾られています。


操舵室の舵輪、イメージー通りの造形ですね。


船橋の張り出しから、みなとみらいの方向を見ています。
正面左側のランドマークタワーの足元辺りに、生誕の地があります。
いまでも​ドックヤードガーデン​として面影をとどめています。


武漢ウィルスの影響で、残念ながら5月7日迄閉館となっていますが、
見学が再開されたら訪れてみてはいかがでしょうか。













Last updated  2020.04.25 13:03:14
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.