602722 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

むげん・つれづれ

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12
2017.11
2017.10

Profile


むげん2005

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

プーチンの犬になり… New! alex99さん

熱意で繋がる New! Judy My Loveさん

曽根崎川(別名蜆(… 天地 はるなさん

まあくんの部屋 まあくん000さん

Comments

 julian@ xKTNCOYTZmzDFe rFtnIv http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
 rodjer@ PIcsEmthpBCyn qfsFTk http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
 klark@ POgBwQGNAaeJ UcZTYW http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
 sammy@ RPwCMPLgoqs EF0tUT http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
 sammy@ ILQnMVnCynecVvJR Kwvx07 http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
2010.03.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
  

 

 

★ むげん・つれづれ むげん・2005 ★  

 

3月31日・・「その4」

 

2010年、おめでとうございます。

  宇宙むげん。人生むげん。青春また、むげんなり。

むげんは、無限にして、夢幻なり。

地球から、宇宙へ。

あなたをはじめ

総理官邸から、ホワイトハウスまで。  

 天らんまん、

いざ、ゆかん...かな。

 

 

hibari1

 

         会長様   

 

★美空ひばりのヒット曲を生み出した石本美由起氏が急逝しました。

       作詞家の石本美由起さん死去           

 za062 jpg     

    song07 jpg      

 

 コロムビア・エンターテインメント社とともに、

私を気にいってくれた石本氏が、

ひばりの歌碑除幕式の三日後に天国に旅立たれたことに、

衝撃を受け、

そして深い哀悼の意を表させていただきます。

「銀座のひばり」さんもおられることで、

会長様とも何かとご縁があると感じています。

最近これまた旧知の

石川さゆり「津軽海峡冬景色」の三木たかしさんも逝去され、

私も時代の流れをヒシヒシと感じる今日この頃です。

  業界イキジビキ・M氏より    

 

 ◎美空ひばりの「歌の詩の世界」を

創造した石本美由起氏、急逝!    

 

 ★元日本作詩家協会会長の石本美由起さんが、

5月27日午前零時50分、

心不全のため、死去した。 85歳だった。

石本氏は長年、横浜市港北区に住んでいた。

昭和23年に作詞家として

デビューと同時に「憧れのハワイ航路」が大ヒットした。

その後、

32年には美空ひばりの「港町十三番地」がヒットし、

「悲しい酒」も石本の作品である。

美空ひばりの初めてのふるさと磯子の歌碑が

24日に除幕式があったことは、

石本氏も知っていたに違いない。

ひばりが天国に読んだのか。 

 ★ひばり以外には、

細川たかしの「矢切りの渡し」も

詩を書いている

筆者は元音楽記者、

「矢切りの渡し」ができる前に、

氏に銀座で御馳走になり、

気に入られて、

その後二軒も御相伴に預かったことがある。

石本氏は非常にまじめな性格で、

常に自分の詩を歌として歌う歌手のことばかり考えていた、

思いやりの深い性格が、

それぞれの歌手の持つ歌の世界をよい方向に

導いていったことを、

数時間にわたる少人数での対話の中でうかがわれた。

私はヒット作詞家の中で、

これほど長時間真剣に会話の相手を

してもらった先生はないと今でも思っている。

1998年勲三等瑞宝章受章。    

 

*************  


  
★【名曲とその背景】

★「国民栄誉賞歌手 美空ひばりはなぜ生まれた」シリーズ★

 

 

 ★ひばり・14J.JPG


 ◆
        
  今年も、芸能界・イキジビキ・M氏による、
 続々、あふれくる
 「ヒット曲・誕生秘話」
   ご期待、下さい。

*********************

会長様

 

★今年は、本格的に美空ひばりの、

戦後社会に与えた影響について

掘り下げてみたいと念じています。

鞍馬天狗等も追々、

書いていきたいと思います。

・本年も、よろしくお願いします。

芸能界の、イキジビキ・M氏より

                     

【国民栄誉賞歌手 美空ひばりはどうして生まれたのか】

 

 

会長様

 

★私も十八歳の時に住んでいた隣町の磯子区滝頭生まれ、

美空ひばりの歌碑が初めて磯子区役所にできました。

裏山は磯子プリンスホテル。

当時は市営の路面電車が走っていて、

商店街も賑やか。

あれが美空ひばりの八百屋だなどと、

ファンの声も

活気があったものでした。

芸能ニュースを一つお送りします。

 

芸能界イキジビキ・M氏より         

 

◎美空ひばり、生まれ故郷の磯子区役所広場に

「ミソラ、みそら」の生誕歌碑、初建立

 

★1937年、横浜市磯子区滝頭に生まれた

歌手美空ひばりさんの

「生誕記念碑」が横浜市磯子区役所前広場にこのほど完成し、

5月24日の日曜日にファン350人が集まり、

盛大に除幕式が行われた、

記念碑は高さ2メートル、横幅1.5メートルの黒御影石板で、

帆船の形をしている。

ト音記号の後に、

四分音符でミソラと 二回、

罫線を挟んで五線譜に書かれているのが、

まず見える。

そして女性初の国民栄誉賞受賞の文字も

はっきりと大きく書かれている。

 

★しかしよく見ると、

主演映画「悲しき口笛」で身につけた

シルクハットやステッキも刻まれている。

この記念碑は

「美空ひばりさんを愛する横浜市民の会」

鶴田理一郎会長が呼び掛けて、

全国のファンから昨年来寄付を募り、

建設資金を集め、

没後20年の今年に間に合わせた。

式の後、横浜市消防音楽隊が、

「川の流れのように」、

「愛 燦々」など ヒット曲7曲を演奏し、

名歌手を偲んだ。

美空ひばりの歌碑や記念碑は全国にあるが、

生まれ育ち、

地元商店街の街角でも歌った、

磯子区内に歌碑ができたのはこれが初めて。

三十七歳になる息子の加藤和也さんや、

七十歳の妹で、

歌手の佐藤勢津子さんも、感激に胸がいっぱいで、

集まったファンの真心に

何度も感謝の気持ちを表していた。







Last updated  2010.03.31 03:35:19
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.