042169 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

自分らしくあるがまま

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


麦わらのヨフィ

お気に入りブログ

より幸せを感じるた… 詩音(SHION)さん

きんたの日記 きんた67さん
AYAのセラピールーム AYA さん
ワクワク!・健康・… あるじゅな♪さん
ターザンひでおのHP ターザンひでおさん

コメント新着

2006年02月05日
XML
テーマ:たわごと(24679)
カテゴリ:カテゴリ未分類
5日目の午後、坐禅をしている時、呼吸に意識を向けていると、いつまでも呼吸しようとしている自分がいることに気付きました。

そこで、呼吸しようとするのをやめてみました。でも、やめられるもんじゃない、勝手に呼吸は続きます。体の奥の方で呼吸している働きがあることに気付きます。そして、拍動を感じました。心臓を動かしている人がいる。それこそ、宇宙の作用なんだと思い、感動しました。

でも、、、お気づきでしょうか。これは坐禅ではありませんね。

夕食のとき、先輩の参禅者が、「それさえも考えなくていいよ。只、感じれたままでいい。」と言ってくれました。赤いものを見ると、これは赤だとかいう思いが起きるが、その思いが起きる前の瞬間、その言葉のない場所にとどまることが大切と。






最終更新日  2006年02月05日 21時53分04秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.