000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

自分らしくあるがまま

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


麦わらのヨフィ

お気に入りブログ

好きに生きたらいい… 詩音(SHION)さん

ユニバーサルスタジ… レジャ研所長さん

きんたの日記 きんた67さん
AYAのセラピールーム AYA さん
ワクワク!・健康・… あるじゅな♪さん

コメント新着

2006年05月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
家のスピーカーをBOSEに買い換えた。
BOSEの最新作で、Micro Music Monitor、頭文字を取ってM3という製品だ。
http://www.bose-export.com/products/m3/index.html
とても人気があるようで、申し込んでから1ヶ月待って、一昨日漸く届いた。

約1ヶ月前、ある雑誌の紹介記事を読んで、ほとんどすぐ購入を決めた。
曰く、
「BOSEの試聴会でブラインド・テストがあった。限りなくクリアで、高音から重低音までたっぷりと密度の濃い音が響き渡る。どこに大型スピーカーが隠れているのか。真相は、大人の拳ほどの小さなスピーカーがそっと置かれていただけだった。<中略>これは間違いなくわが家のメインスピーカーに使える。」

その上、旅行などにも持って行けるとのこと、なかなか魅力的でしょう?

聞いてみた感想は、まさにこの文章のとおりだった。
クリアな音の広がり、腹に響く重低音、聴き慣れたCDがまるで別物のよう。
また、コンパクトで高剛性、スタイリッシュなボディがカッコよく、久々に物を所有することの喜びを感じさせてくれた。

アンプを内蔵しており、ステレオミニプラグで直接CDやMDと接続、操作はスイッチとボリュームのみというシンプルさもいかにもBOSEらしくて好感が持てる。

ミニプラグと手元のDVDやビデオをどうつなごうかという懸念はあったが、ネットで調べたらAVセレクターなるものが売っていて、4つほどの音源を簡単に切り替えることができるようにした。

おかげで、古いスピーカー、アンプを片付け、ついでに使っていない古い方のビデオも処分することにして、リビングが大幅に片付いた。音だけでなく、スペース活用の点でも出色の製品である。

次の構想としては、Ipodの導入を考えている。これがあれば手持ちのCDとかを全て取り込んで、エンドレスで好きな音楽によるBGMが楽しめるというわけだ。

いやー、BOSE M3 、本当におススメですよ。






最終更新日  2006年05月06日 00時14分46秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.