798278 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

映画好き集れ!!

PR

プロフィール


映画バカなウサコレ

2007.05.26
XML
カテゴリ:映画

本能で感じる「アポカリプト」

 

アポカリプト

オフィシャルサイト

ストーリー

マヤ文明後期の中央アメリカ。
ジャガー・バウは部族長の父や妻、幼い息子、
仲間たちとともに平和な日々を送っていた。
しかしその平和は突然崩れ去ってしまう。
村がマヤ帝国の傭兵に焼き討ちされたのだ。
目の前で父を殺されたジャガーは、捕まって都会へと送られる。
各地で捕縛された人間が奴隷として売り買いされる都会。
そこで彼を待っていた運命は、あまりにも過酷なものだった…。

紹介

監督は『パッション』で世界中に衝撃を与えたメル・ギブソン。
映画経験のない若者たちをキャスティング。
全編マヤ語。など話題になっている映画です。
いけにえのシーン、人間狩りのシーンなど過激なバイオレンスが
過剰だとの批判があるようですが、
メル・ギブソン監督は、「本能に訴える映画を作りたかった」
語ったそうです。
歴史的考証映画ではなく、若い人達がジェット・コースターを
楽しむように、スリルとサスペンスを大盛りにした娯楽作品を作りたっかたそうです。

アポカリプト

いやー、「ブレイブハート」を初めて観た時、
映画の持つエネルギーに圧倒されました。
(メル・ギブソンの長髪は頂けませんが)
また、「パッション」では、キリストの最期を極限のリアルさで
描かれていて、目をそむけながらも画面に見入ってしまい、
なぜか涙してしまいました。
どうも、メル・ギブソンとバイオレンスは切っても切れない関係のようですね。
「マッド・マックス」も当時としては、かなりなバイオレンス映画でした。

彼の作品は、頭で考えるより、身体で感じ取る映画って気がします。ショック

一難去って一難の手に汗握るジェット・コースタームービー。
映画の醍醐味を存分に味わえそうですね。
またまた、手のひらで目を覆いながらも、見入ってしまいそうです。失敗
それにしても、主役のジャガー役の方、ロナウ・ジーニョによく似ていますね。
すっごく足が速そうだし、エネルギッシュですね。炎
やっぱり日本人とは、全く違う民族なのでしょうね。

はたして、「暗黒の太陽を恐れよ」「ジャガーの男を恐れよ」の
予言の意味は?・・・・。
ジャガーの運命は・・・。6月16日よりロードショー



おすすめ映画

映画情報サイト


おすすめサイト



ブログランキング

Template-ろすとあ~てぃくる







最終更新日  2007.05.26 18:06:18
コメント(2) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.