068722 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

mukumokuの手作り空間

2006年04月29日
XML
テーマ:子供の病気(2139)
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回の日記の続きになります。
「おうちでできる耳抜き」の様子をお伝えしたいと思います。

かかりつけの耳鼻科に週一回 通院していると「耳抜き」の治療をしてくれました。
耳抜きとは医療用語で”バルサルバ”と言うそうです。
トンネルに入ると耳が ぽわぁ~ となる状態です。
ダイビングを経験したことのある方には馴染みがあると思います。

この耳抜きを人工的におこすわけです。
鼻の穴から空気を送り 耳から抜けるようにするのです。
5歳の息子は怖がり、痛がり、毎回 看護婦さんや私に押さえつけられての治療でした涙ぽろり 本人いわくとても痛いんだそうです。見てるほうもつらかった・・・


医師は耳から空気が抜ける音を確かめるため 息子の耳と医師の耳をチューブでつないでいます。2~3回程おこなうと、息子から「今 通った!」空気が抜けた瞬間が分かるようになってきました。医師も息子の感覚を確認して、おうちでお母さんがやってみてと提案してくれました。
早速 ゴム球を2000円で購入。使わなくなったら1000円で買い取ってくれるとも言ってもらえました。ゴム球はこんな形をしています。

R0013834.JPG


このゴム球を片方の鼻に深く入れ もう片方の鼻を指でしっかりふさぎます。
息子に「ラッコ」という言葉をちょっと大きな声で言ってもらい 
「ラッコ」の「コ」の発音時にゴム球をギュッと押し 空気を送ります。

gomukyuu
息子は「通った!」or「ダメ!」と教えてくれるので ダメな時は何回かチャレンジします。
これを一日2回 朝と夜 とっても嫌がる時もありましたが、心を鬼にして続けました怒ってる
嫌がって泣いて泣いて、吐くまで泣いていた日もありました。
きっととっても痛かったんでしょうね。。。


そんな息子の頑張りが報われたのでしょう。
最近はあくびをした時 耳抜きが自然にできるようになりました。
これは 人工的に起こす耳抜きとまったく同じことだそうです。

鼓膜もきれいになり、聴力も初めて平均を超えました。
(神経系の難聴NGかもしれないとまで言われていたんですよ! )
もちろん手術も避けられました! 

月一回の検診まであと2週間。 今日も息子との会話はこんな感じ

「今日 耳何回通った?」
「3回通った!」
「そっか じゃ今日はラッコはお休みにしようか。」
「やったー」


どうかこのまま良くなりますように!!

繰り返す中耳炎でお困りな方に少しでも参考になればいいな との思いで書きました。
こんな治療もあるんだと試すだけも無駄にはなりません。
かかりつけの医師に相談されることをお勧めいたします。


!!注意!!
ゴム球で行う耳抜きは医師の指導の下で行っております。
鼻水がある状態、鼻や耳の炎症などがあるときは行えません。
自己判断では危険な行為なので 必ず医師の指導の下で行ってください。
当ブログの情報で直接・間接的に生じた損失に対し当管理者は一切責任を負わないことについて利用者は当ブログにアクセスすることで同意したものとさせていただきます。












Last updated  2006年04月30日 00時58分47秒
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   moca*121 さん
がんばってますね!やってみたいですが、やはり医師の指導があってできることだと思います。
年齢もあるのかな、家も頑張って治療します! (2006年05月01日 10時10分26秒)

 Re:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   まりこん さん
はじめまして。
5歳になる娘が滲出性中耳炎になっています。
ずっと聞こえが悪かったのですが、ある日耳が痛いと。
近くの耳鼻科で診てもらったら、この病名をつげられました。2月中旬から通い、週一回耳抜きと鼓膜のマッサージを続けて、大分よくなっているねと言われていたのですが、今日行ったら、「悪くなってます。
手術してもいいですよ」と言われました。
えーよくなってきたんじゃあないの?って心の中。
先週はずっと鼻水がでてて、これはダメだなあって思ってたんですが、その日は「よくなってるけどね。

まだ鼻水でる?来週にはよくなってるよ。」って言ってたのに・・。
ショックでウチに帰ってきました。
ちょっと先生に対して不信感が・・・。
大きな大学病院で一度診てもらおうかと考えてます。
手術は、出来るものならしたくない!
手術すると、チューブを入れたところに穴があく?と言われました。
かといってちゃんと、紹介状かくとか、きちんとした説明がないように思うんです。
あーショックな一日です。
ほんと治るのかもんもんとしています。
もっと前から聞こえが悪かったのに気づいてやれなかった自分を責めちゃいます。
娘は以前よりよく聞こえていて、なんら普通とかわりないのに。
グチってごめんなさい。 (2006年05月01日 22時10分41秒)

 Re[1]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   mukumoku1972 さん
moca*121さんへ
たしかに年齢的要素は大きいかもしれませんね。家で行う耳抜きも抜けた時の感覚がわからないといけないしね。必ず医師の指導の下で行ってくださいね。
お互い いい方向に向かうといいよね。頑張ろうね!! (2006年05月02日 09時57分35秒)

 Re[1]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   mukumoku1972 さん
まりこんさん はじめまして。
娘さんの中耳炎 心配ですね。
滲出性中耳炎はほんとに厄介な病気ですよね。
風邪ひけば耳にくる。痛みがないため気が付くのが遅い。聴力低下で気が付く中耳炎。
まりこんさんの自分を責める気持も良くわかります。
難聴にしてしまったら 息子に申し訳ない・・・
という思いですよ。
私は 息子の中耳炎歴約2年。感覚的に「これは中耳炎かな・・・」がわかるようにもなってしまいました。

医師への不信感は私も感じましたよ。
他の病院も受診してみて、何人かの医師の意見を聞くことでクリアしました。というか自分の考えを固めました。結局は地元の個人病院の医師に手術はしたくない!と訴え 医師も治療を応援してくれています。
医師は気軽に手術を勧めますが、親としては出来れば避けたいですよね。全身麻酔でチューブ挿入してももって半年って言われましたよ!
すぐに手術と考えずに まずは出来ることから始めてみましょう!

風邪をひかせない! 鼻水注意! ガムを噛ませる!
(医師に耳抜きがしやすくなるからガム噛みを勧められました。)引き続き通院で耳抜きとマッサージ!

娘さんの耳を守ってあげられるのは まりこんさんですよ!
そして中耳炎とお別れできるように お互い頑張りましょうね。

(2006年05月02日 10時36分02秒)

 Re[2]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   まりこん さん
ご返事ありがとうございました。
とても参考になりました。
やはりセカンドオピニオンって必要ですよね。
大学病院に行ってみることにしました。
それで、自分も納得したいと思っています。

手術は絶対避けたいです。
二女が2年前怪我で、手術したんです。
手術自体は、短時間で簡単なものだったんですが、
とても怖かったのを覚えいます。
大人だったら局所麻酔で十分なのに、子供だから全身麻酔だったんですが、術後泣き声を聞いてあーよかった!って。
あんなことは二度嫌なのです。

とにかく、長い目で根気よくやってみます。
あんまり私が背負い込むと、自分までがダメになりそうですから。
幸い娘は、日常生活は差し障りなく聞こえてるようですし。
あと質問なんですが、薬はまだ飲んでいないのですが、抗生剤は2ヶ月ほど飲まなければいけないと言われ、ちょっとためらってるのですが、こうなったら飲んだ方がいいのでしょうか?

(2006年05月02日 23時39分01秒)

 Re[3]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   mukumoku1972 さん
まりこんさんへ
お返事が遅れまして 申し訳ありませんでした。
妹さんの怪我での手術 大変でしたね。
「もうあんな思いはしたくない」なおさら強く感じられるのでしょうね。

>あと質問なんですが、薬はまだ飲んでいないのですが、抗生剤は2ヶ月ほど飲まなければいけないと言われ、ちょっとためらってるのですが、こうなったら飲んだ方がいいのでしょうか?

私から答えは言えませんよ~
うちの息子の場合は抗生剤二ヶ月という長期内服はありませんでした。耳の水を排出する ムコダインなどは2週間内服をしたこともあります。
でも 今までで息子が飲んだ抗生剤の総量を考えれば 2ヶ月内服 以上は確実ですよ^^;

ただ「極力抗生剤の内服を控えたい」 と相談することはできるのではないでしょうか。

息子の場合 風邪ひくと のど→鼻→咳と悪くなります。なので小児科より かかりつけの耳鼻科に行きます。通常風邪などでは抗生剤を出されますが、
かかりつけの耳鼻科では  「この症状では 抗生剤なしで痰きり薬、鼻水止めで様子みようか」と
先生も極力抗生剤を使わずにやっていこうという方針らしく、私も同じ意見なので安心しています。
しかし中耳炎になってしまうと炎症の状態次第で抗生剤の内服は避けられないようで、「今回の耳ではは抗生剤飲まないとダメ」薬の種類まで先生と相談していました。

抗生剤などは炎症の状態を診て医師が決めるものですので、飲み始めたら医師の指示通り内服することをお勧めします。
医師の指示に従うのはもちろんですが、親の意思も伝えておくことも大切だと思いますし、ドンドン相談して先生との信頼関係をつくることも重要だと感じます。
(2006年05月07日 16時47分08秒)

 Re:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   monmon828 さん
はじめまして♪
ウチの3歳の娘も昨年11月に中耳炎になってから、ずっと耳鼻科に通院中です。
1回、切開しましたが、再発しました。先週、良くなってたので、薬なしで次回2週間後と言われて薬をやめて数日後に鼻水が・・・
よくはなをかむよう言って聞かせてますが、今利き手の骨折で思うようにかめないんです。

こんな治療があるなんて知りませんでした。
もうちょっと症状が落ち着いたら、主治医に相談してみようかな。
(2006年05月16日 02時49分56秒)

 Re[1]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29)   mukumoku1972 さん
monmon828さんへ
はじめまして。娘さんの中耳炎心配ですね。
骨折も大変ですね。通院頑張ってください!
色々な治療法があると知識として知っていることは良いことですよね。ぜひ医師に相談してみてください。














(2006年05月17日 20時58分25秒)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


mukumoku1972

Calendar

Favorite Blog

りんママの * Natura… りんmamaさん
Bio*Scape キ〜ムさん

Comments

 mukumoku1972@ Re[1]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29) monmon828さんへ はじめまして。娘さんの…
 monmon828@ Re:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29) はじめまして♪ ウチの3歳の娘も昨年11…
 mukumoku1972@ Re:お人形(04/14) ふくろうの家さんへ あたたかいメッセ…
 ふくろうの家@ お人形 おかあさんのお人形、すごいわ。 編み物…
 mukumoku1972@ Re[3]:今度こそ滲出性中耳炎にお別れを!その2(04/29) まりこんさんへ お返事が遅れまして 申…

© Rakuten Group, Inc.