000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

mukumokuの手作り空間

全7件 (7件中 1-7件目)

1

カテゴリ未分類

2006年04月29日
XML
テーマ:子供の病気(2142)
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回の日記の続きになります。
「おうちでできる耳抜き」の様子をお伝えしたいと思います。

かかりつけの耳鼻科に週一回 通院していると「耳抜き」の治療をしてくれました。
耳抜きとは医療用語で”バルサルバ”と言うそうです。
トンネルに入ると耳が ぽわぁ~ となる状態です。
ダイビングを経験したことのある方には馴染みがあると思います。

この耳抜きを人工的におこすわけです。
鼻の穴から空気を送り 耳から抜けるようにするのです。
5歳の息子は怖がり、痛がり、毎回 看護婦さんや私に押さえつけられての治療でした涙ぽろり 本人いわくとても痛いんだそうです。見てるほうもつらかった・・・


医師は耳から空気が抜ける音を確かめるため 息子の耳と医師の耳をチューブでつないでいます。2~3回程おこなうと、息子から「今 通った!」空気が抜けた瞬間が分かるようになってきました。医師も息子の感覚を確認して、おうちでお母さんがやってみてと提案してくれました。
早速 ゴム球を2000円で購入。使わなくなったら1000円で買い取ってくれるとも言ってもらえました。ゴム球はこんな形をしています。

R0013834.JPG


このゴム球を片方の鼻に深く入れ もう片方の鼻を指でしっかりふさぎます。
息子に「ラッコ」という言葉をちょっと大きな声で言ってもらい 
「ラッコ」の「コ」の発音時にゴム球をギュッと押し 空気を送ります。

gomukyuu
息子は「通った!」or「ダメ!」と教えてくれるので ダメな時は何回かチャレンジします。
これを一日2回 朝と夜 とっても嫌がる時もありましたが、心を鬼にして続けました怒ってる
嫌がって泣いて泣いて、吐くまで泣いていた日もありました。
きっととっても痛かったんでしょうね。。。


そんな息子の頑張りが報われたのでしょう。
最近はあくびをした時 耳抜きが自然にできるようになりました。
これは 人工的に起こす耳抜きとまったく同じことだそうです。

鼓膜もきれいになり、聴力も初めて平均を超えました。
(神経系の難聴NGかもしれないとまで言われていたんですよ! )
もちろん手術も避けられました! 

月一回の検診まであと2週間。 今日も息子との会話はこんな感じ

「今日 耳何回通った?」
「3回通った!」
「そっか じゃ今日はラッコはお休みにしようか。」
「やったー」


どうかこのまま良くなりますように!!

繰り返す中耳炎でお困りな方に少しでも参考になればいいな との思いで書きました。
こんな治療もあるんだと試すだけも無駄にはなりません。
かかりつけの医師に相談されることをお勧めいたします。


!!注意!!
ゴム球で行う耳抜きは医師の指導の下で行っております。
鼻水がある状態、鼻や耳の炎症などがあるときは行えません。
自己判断では危険な行為なので 必ず医師の指導の下で行ってください。
当ブログの情報で直接・間接的に生じた損失に対し当管理者は一切責任を負わないことについて利用者は当ブログにアクセスすることで同意したものとさせていただきます。












Last updated  2006年04月30日 00時58分47秒
コメント(8) | コメントを書く


2005年10月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Q1.小さい頃、何になりたかった?
   
   一番最初の夢はアナウンサー

Q2.その夢は叶いましたか?
   
   とってもあがり症なことに気が付きやめました(笑)

Q3.現在の夢は?

   自宅でパン教室を開くことかな。
   
Q4.宝くじ3億円当たったら?
 
   東京にマンションを買う。
   私実家東京なんでセカンドハウスとして購入したい。
   東京から三重までの電車運賃終身定期券もあったら欲しい。

Q5.あなたにとって夢の様な世界とは?

   好きなことして毎日お金がガポガポ入ってくること。 
   そこで家族がみな笑顔でくらしていること。
   

Q6.昨晩みた夢は?
 
   爆睡していたので夢も見なかったな・・・

Q7.この人の夢の話をきいてみたいと思う5人は?

   moca*121さん
   






Last updated  2005年10月15日 07時57分03秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
★イメージバトン
1.中島みゆき→わかれうた→失恋→涙→青春→どきどき
→初対面→学校→部活→放課後の出来事→告白→初めてのチユー
→はにかみ→笑顔→ひまわり→麦わら帽子→ルフィ→木綿→ハンカチ
→黄色→お星様ー月ー癒し→愛→家族→成長
子供の成長、旦那の成長、私も成長していくこと、家族それぞれが成長し、我が家の家族らしくなっていくこと。←これ私の願いだったりします。

2.バトンを渡してくれた人へのメッセージ

moca*121は ブログでの初お友達。
カウンターが少ない時からいつもやさしいコメントで支えてくれました。
mocaさん これからもよろしくね。育児のこと一緒に頑張ろうね。

3.次のバトン

りんmamaさん
よろしくお願いします。 






Last updated  2005年10月15日 07時37分55秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年09月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
りんママさんから調理バトンが届きましたのでやってみます。

【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか?
   (薬味は含みません)
・目玉焼き→醤油かケチャップかおたふくソース
・納豆→付属のタレ
・冷奴→醤油
・餃子→酢とラー油
・カレーライス→何も
・ナポリタン→パルメザンチーズ、タバスコ
・ピザ→黒胡椒、一味、オレガノ、タバスコなど
・生キャベツ→ドレッシングかマヨネーズ&塩&白すりごま
・トマト→そのまま
・サラダ→ドレッシング
・カキフライ→レモンのみかおたふくソースかタルタルソース
・メンチカツ→おたふくソース
・コロッケ→おたふくソース
・天ぷら→てんつゆ
・とんかつ→おたふくソースかつけて味噌食べて味噌
・ごはん→何も

【Q2】周囲に意外だと驚かれる好きな組合せはありますか?
   キャベツの千切りにマヨネーズと塩と白すりごま

【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組合せはありますか?
   白いご飯に生卵=たまごかけご飯は苦手。
     
【Q4】バトンをまわしたい5名はだれですか?
   5名もですか・・・う~悩む 
   moca*121さん
   tukurukenn

よろしくお願いしますm(-_-)m



結果みてみると 我が家ってかなりの「おたふくソース」好きらしい。







Last updated  2005年09月15日 14時49分07秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年09月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
我が家のシーサーをご紹介。

シーサー
 
我が家の魔除けや家の守り神的な存在でもあるので、玄関外側に戸を挟んで右と左に置いてあります。
このシーサーは私がはじめて沖縄旅行したとき石垣島で購入したもの。

           しーさー


こちらは玄関入って 飾り棚に置いてある愛嬌のあるシーサー。
旦那さんと息子と旅行した時 沖縄本土で購入したもの。

ローズマリー


ついでに
庭木に植えたローズマリーを花瓶に入れて玄関と洗面所に飾ってみました。
ローズマリーはハーブの一種ですが、
私はブルーの花が好きなのことと、洋風な雰囲気が気に入り植えてあります。
発育旺盛で日に日にサワワザワワしてくるんです!
香りは一本とかならまだハーブらしいですが、数本あつまると芳香剤的に匂います。 
そのせいでしょうか、
いつもは夜の灯りで集まる洗面所窓(換気のため開けてあります)の虫たちがちっともいないんです。ちょっとこれ天然虫除け効果かな~ なんて思ったりして、もっと早くにやっておけばよかった・・・と思ってみたり。
天然虫除けですから体にもやさしいでしょうが、苦手な人は苦手かも!







Last updated  2005年09月11日 21時44分17秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年09月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
                芝

自分たちで植えた芝(高麗芝)はただ今発育旺盛でイキイキしています。
植えた当初は雑草とりが大変でしたが、芝が伸び芝刈りができるようになると
雑草まで一緒に刈ってくれるので、ちょっと楽になります。
芝が元気だと自然と雑草も減ってきますし、病気にも強くなります。
旦那さんは毎週末 肥料や芝刈りや病気対策やらで汗だくに、
それでも楽しいみたい。
でもこの緑の眺めもあと少しで終わりです・・・
高麗芝は冬に枯れてしまうんです(涙)

サッカーの競技場は一年中きれいな緑の芝です。それは冬に緑色の芝西洋芝を植えているからなんだとか。
先日テレビで見たんですが、「国立競技場の芝の秘密」それは
「高麗芝と西洋芝の二毛作」だから一年中緑がきれいなんですね~
以前高麗芝のみ頃 
冬の茶色の芝ではみっともないと緑のスプレーで着色しごまかしたとか。
翌日「日本の恥さらし」とバッシングされ、芝の再生をはじめたそうです。
なんとも思い切りの良い発想 笑えまよす。



        芝カメ


朝 芝の上で亀の赤ちゃん発見。これで二匹目 あなたも巣立っていくのね!頑張れニホンイシガメ






Last updated  2005年09月08日 00時34分37秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年09月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
夏にフサフサと涼しげだったほうき草がその姿を少しづつ変えはじめている。
一週間前からほうき草に花が咲き始めた。
日に日に数が増えてきているし、フサフサ感はどこぞへ・・・

花 アップ


ずいぶん前に枯れてしたまった子を天日干しにしていたら
なんとなく ”ほうき”になったでしょ!
次に枯れた子もほうきへ現在進行中。

ほうき


18株植えたから 大小18本のほうきが作れるってことか・・・
一番でっかい90センチ級の子は 二階の軒下掃除用にしようかな。
さてとほうきってどうやって作るのだろうか?






Last updated  2005年09月05日 00時53分56秒
コメント(6) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR


© Rakuten Group, Inc.