1298215 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ボディコーティング専門店『ストラーダ』の施工日記in大阪藤井寺

PR

Calendar

Profile


ムックムックこんちは

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

中古車 ワークオン富山さん

岡山 ポリマーコー… 桃太郎3877さん
マサチュー的に、こ… freedom_ayuさん
あれこれゴルフ5 ゴルゴン6405さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:大寒。(01/20) cialis overnightcialis in frankreich oh…
http://buycialisky.com/@ Re:07/30 ポルシェマカン仕上げ。(07/30) cialis forumscialis effecinternet apoth…
http://buycialisky.com/@ Re:極秘検証試験?(02/23) cialis in stockcialis $1.00 20mg no pre…
http://buycialisky.com/@ Re:04/28 フェラーリF512M メンテナンス(04/28) forum cialis et viagracialis soft gener…
http://cialisyoues.com/@ Re:大寒。(01/20) levitra or cialiscialis and antibiotics…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

設定されていません。

Recent Posts

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Category

全4443件 (4443件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.02.10
XML
先日、お客様からのご依頼で、オートメッセに出展する車両の仕上げをご依頼いただきました。

当初、オーナーがイベント前日の搬入日に、会場でワックス掛よーかなーと思ってるんやけど、
イベント前日の昼から三台変わりに作業してもらえる?

ってなことでしたんで、オーナーがやるより、僕がやったほうがより綺麗になるとは思います。と安受合いしたわですが。


しかし、現車も見てないのに作業を行うの不安があったんで、オーナーにボディのコンディションをお伺いしまして、できること出来ないことをお話ししましたら、やっぱ事前にお客様のガレージにて、先にカスタム終わった2台を仕上げることに。



うちの予約状況も先々まで埋まっておりましたんで、どうしたもんかと悩みましたが、深夜残業などこなしつつ、無理くり予定を半日開けることができましたんで、夕方からお客様ガレージに伺った次第。



しっかし、お洒落なガレージですこと。

リフトも完備で、個人所有のガレージに見えない。(^^;

しかも、うちの工場より照明ちりばめられてまして、傷も見やすいじゃないですか。(*_*;



実は、このお洒落なガレージは、リノベーションされておるそうです。

工事手掛けたガーデンプランニングという、庭木の剪定屋さん。

代表は笹谷氏。当店の昔からのお客様です。いや、あらせられます。...????

たくさんのお客様をご紹介頂いておりまして、笹谷さんには私は足を向けて寝ることができません。(*_*;

その剪定屋さんから始まった会社が、今や外構はもちろん、内装のリノベーション、ホームシアター、ホームオーディオ、戸建て住宅建築まで、なんでもこなす会社に成長されております。


そんなシャレオツなガレージでの出張作業。

お隣さんも近いので、作業音には敏感なわたくし。

過去に、別の業者様ところで、と少々無理のある作業量をごり押しでお受けしたもんで、

作業が押しに押して22時過ぎてポリッシャーぶん回してましたら、お隣さんに怒鳴り込まれたことが、結構なトラウマでしてー。


すでに前日も無理してたんで、フラフラやったんですけど、なんとか作業に集中しまして、目標の21時を少し回りましたが、なんとか粗方磨きをおえましたよ。



240Z

オートメッセに三台出展すると聞いており、残りはZかなーと勝手に思い込んでおりました。

状態も悪くなさそうだし、三時間あれば、よりピッカリ仕上げられると思い込んでました。

ですけど、世の中そんなに甘くないわけです。


後日、オートメッセ前日の搬入日に、豊中のイーストボールさんとこで、最終仕上げしてるから、そこで磨いてくれへん?とオーナーK様。

で、いそいそと赴くわけですよ。

14時には、搬出する予定やからよろしくーって事前に聞いていたんで、朝10時には到着してましたが、ナビの到着地らしきカスタム屋さんのガレージの中には、240Zの姿がないんですね。


なんしか、エンジン回りのフロント外装パネルが全て取り外されて、ジャッキアップされた車?が

あるんで、バラバラにされた240Zだと思い込んでました。

その車両がケンメリスカイラインであることに気が付くのは数時間後になるのでした。



カスタム作業も同時施工、パーツもバラバラに分解、パーツやら足の踏み場もなく、照明ポールも立てられず、少々悩みましたが、出張作業で作業環境が悪いなんて当然なんですよね。

イレギュラーなことはよくある事ですんで、場当たり的に最善をつくずだけ。

照明は手にもって、磨けばええわけですが、、、磨きの前処理段階で、違和感発生。

ボディが、、、ザラザラなんですけど。orz



微妙に砂埃???かぶってる???にしては、ザラザラして取れない。

濡れ拭きクロスが、ザラツキに引っ掛かり動かせない。OTZ



イーストボール代表に確認すると、

「ブラスターサンドの粉塵と、横で塗装も吹いてるからー、ごめん!

全塗装から間もないし、養生テープのノリ痕が塗装に浸透するから養生も最低限だけ!!ごめん!」

あー、なるほどなるほどと、返答しつつも、この時点で14時無理かもーと不安に思いつつ、作業開始。

ミスト除去用の粘度パッド、持ってきてて助かったー。



塗装後の磨き痕も、まぁまぁあるよなー・・と。

板金屋さんをディスってるわけではないんですが、
これらの磨き傷まで取る業者さんと、これは仕方ないという業者さんは混在してます。

塗装費用が高額になればなるほど、磨き目のない綺麗な塗装で仕上げる塗装屋さんが多いと思います。

まぁまぁの予算であれば、まぁまぁ磨き目が残っても仕方ないよねーってのが、僕の考え方。

この磨き傷が気になるなら、塗装屋さんに相談するよりも、コーティング屋さんとかディティーリング屋といわれているお店に相談するほうが早いかもしれませんよー。



カスタム屋さんの作業がめっぽう遅れたおかげもあり、磨きもある程度仕上がりました。



インテックス大阪6A号館 搬入&少々手直し、簡易コート、窓ふき。

イーストボール代表 東氏「塗料ミストで窓が曇ってて、綺麗にならんよねー」と困惑されてます。


でも、問題ありません。

ミスト除去して、ガラスもスッキリ透明感を取り戻しました。









そんなこんなで、オートメッセの展示車ショーカー仕上げ。(スーパーライトな簡易施工)

マスキングも一切せず、ちゃちゃーと磨いたにしては、意外ときれいになったんじゃないでしょうかね。

オーナーにもお褒めのお言葉頂戴いたしまして、ほっと一安心。

明日、月曜日祝日が最終日となりますが、お客様のこだわりのカスタムカー、スカイライン三兄弟?

なかなか洒落たカスタムされてますんで、興味がある方はインテックス大阪6A イーストボールさんへGo!!

ちなみに、タイヤのホワイトレター?っていうのかな?

TOYO TIRESと一緒に、OKANEKUREって、なかなか洒落てません?

そういう遊び心、大阪らしい大人なカスタムっすね!

オーナーK様、サイコー!(^^)/






Last updated  2019.02.10 23:25:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.23
カテゴリ:メンテナンス施工
新車からd-proの親水ガラスコートを施工いただきまして、屋外青空駐車環境で、五年経過。

昨年の5月末。

オーナーより、d-proのガラスコートめっちゃ経過良いしお手入れ楽やからリピートお願い!と

再施工のご依頼いただきまして、8ヶ月経過。

合間に洗車のみのご依頼、3回。



今回はじめてのメンテナンス。

以前から、洗車だけではどうも状態が悪くなっているのが目に見えて分かりましたんで、

急遽メンテナンスをお勧めさせていただいておった次第。



同じように水を流しても、ポツポツと水滴が残るようになるとぼちぼちメンテナンスのタイミングです。

以前から事あるごとに書き連ねておりますが、これを除去しないとコーティングの耐久性は落ちます。

というか、もともとの塗装の状態を悪くしてしまいます。



今回、予想以上に早ぃ高価なガラスコーティングの劣化の兆候がみられたのは、原因があると思われます。

うちの下地処理の不手際、不具合。

使っている下地処理剤、ケミカルの残留による定着不良。

コーティング施工手順、環境の不適合。

お客様の洗車を含む、セルフメンテの頻度。

適切なメンテナンス時期を超えてしまったことによる、

コーティング被膜の劣化。

塗装の紫外線劣化。


こういうい状態を見てしまうと、直ぐにパソコンで経過を確認して過去データと照らし合わせます。

コート剤の耐久性が落ちた原因は、もしかすると自分の施工に非があるのかもしれないと考える癖をつけようとしているわけです。


ただ、これまでに事あるたびに下地処理のケミカルや施工手順は変えたりしておりますが、基本的な施工理念は変えておりませんので、それが原因となることは考えにくいのですが。

人間ですので、ミスも否定できませんし。

ただ、普通に考えると塗装の紫外線劣化による塗装密度の低下ってのもおそらく大きい要因だと思われます。

次回は、そのあたりの確認の為に、一度手を入れさせていただけましたらと思います。

ただ単に磨いて、傷消して、コーティングやり直しましたーってのとはちょっと異なるかと思います。

さーさー同安定させてゆけばいいのでしょうね。

メンテナンスを継続的に来て頂いている方には、状況に応じて検証にお付き合いいただくこともあります。

なんで?劣化が早いのか?

単純に塗装の劣化?なのか?

まぁ、こういうことは、良くあることで、塗装の経年劣化で片付けられる話なのですが、

一応対応策を施工してみたいと思ってます。


塗装を劣化を遅らせることができるのは、適切なコーティング施工と、適切なタイミングでのメンテナンス施工と、普段のお客さんが行う洗車。


毎日歯を磨かなければ、虫歯になります。

でも、うちの息子くん、毎晩寝る前に親に歯磨いた?と確認され、

毎日磨いてますが、それでも歯が汚い。

なぜか。

適当に磨いているから。


例えは悪いですが、適切にケアをし続けなければ、綺麗を維持するのは、とても大変だと私は実感しています。

逆に、コーティング施工後、屋外保管にもかかわらず、なんで?こんなに綺麗なの?
ってお客様は、大抵とんでもない努力をされておられます。

一般的なお客様からは想像出来ないくらいに、マニアックに洗車して、洗車道を突き詰められている方ですね。

あと、高級なボディカバーを数年後とに新調し続ける方とか、

カバー装着の手間を全くいとわないその姿勢。

凄い尊敬しますし、僕の仕事の限界を改めて知らされるわけです。

コーティング屋は、綺麗を維持するお手伝いの立場であることは、

昔から言い続けております。

実際、どれほど適当に磨いても、じっくり時間を掛けて磨いても、価格以上の綺麗さを取り戻せます。



屋外保管で、いつも車を綺麗に保とうと思うと、それなりに覚悟は必要かもしれません。

それなりでよければ、意外と綺麗に保つのは難しくないんですが。

こればっかりは、お客様との協力関係が必要だとも思います。


それが、カーボディコーティングの本質です。


車買う時に、

「5年間ピカピカに綺麗に維持できますんで、ガラスコーティングはいかがですか?」

一度は聞いたことありませんか?



僕は、そんなこと怖くてよう言えませんわ。

いやいや、それはその人のケア頻度と、保管環境により異なりますよー

ってのが、長年僕がお客様の車を見続けてたどり着いた、

答えのひとつになるんぢゃないでしょうか。


ディーラーコーティングや他のコーティング屋さんと、全く異なる意見んを言う店主ですので、

怖いもの見たさでのお問い合わせお待ちしております。

本当の事しか言いませんので。


録音してストラーダの店主、普段はよその悪口言わへんて書いてるのに、

言いまくってるやん!

ツイッターで拡散は無しでお願いします。


まぁ、他店の悪口はいいませんので、録音されてもよいんですがね😅


あ、そうそう

妹に待望の第一子誕生。

神戸まで生まれたれホヤホヤを味わいに行きました。



うちは打ち止めなんで、久々の赤ん坊の成長を見守りたいと思います。😁






Last updated  2019.02.14 18:12:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.22
カテゴリ:業者様出張作業
車屋さん社長からの携帯入電。

ベントレー作業予約時に、

「車綺麗やから。」

「そんな高い予算ではお客さんに仕事取られへん。」


って車屋さんよく言わはるんですが、

正直、本当に綺麗であることは稀。😣



今回軽度の鉄粉&ミストのザラつき、洗車キズ小なめ。



まぁ、ご予算に合わせて綺麗にするってのは、ここの業者さんから勉強させてもらいました。

限られた時間の中で、ボディの状況の見極め、段取り。

常、体も頭もフル回転っすー。

ってそこが面白いところもあるんですけども。



ボディコンディションと磨く機材、コンパウンド、バフの組み合わせを、イメージしつつチョイス。

んー、ってなると即チェンジ。

こっちのほうが早いとなると、本格的に下地処理スタート。







グリルの細部処理に手をつける時間あるかどうか。

それも最初のマッチングがビターっと決まって、時間に余裕が出るとなると、

手をつけないわけにはいきません。


てか、これが以外にも時間掛かるんで、

終わってみれば、定時で帰られねーじゃーん!😣

ってなるんですが。




時間が読めなければ、放置かそこそこ手を付けるかのどちらか。

それが、THE シュッチョウサギョウ。チェケラー♫

あ、すんません、ラップやったことありませんでした。

サーセン! yoyoー♪



今回はきっちり手はいって、綺麗になってます。



しかしボディサイズでっかいですね。



作業途中。

オーナーさんと思しき方が、作業をチラチラ眺めてはります。

ぱっと見ぃコワモテ?な方でしたが、

「ここがあーで、こーで、ここ社長に聞いといてくれますー?」って

やたら丁寧な口調で声掛けてもらいまして、ギャップ萌え。



普段はあまり直接ご依頼頂いているオーナーさんと顔を合わせることは無いんですね。

基本的に請け負わせて頂いているのは、車屋さんとなりますので、作業指示についてはお客さんのご意向は社長に伝えておきます・・となります。

そのあたり、ちゃんとご理解頂いているオーナーさんで安心しました。

なんやかんや言うて、高級車の一日施工は、クオリティーとスピードが求められますんで、

結構気疲れしますね

作業終わったら、放心状態になるところでしたー😅






Last updated  2019.02.14 17:15:19
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.21
ガーデンプランニングの笹谷さん、

仕事の軽トラを売り払って、またなにやらごそごそやられているらしく、

ワンオーナーの70スープラ買うてんと。


塗装状態は綺麗やけど、磨いて艶でるか確認してくれとのこと。

これまでの経緯は、保管状況極上、紫外線劣化皆無、走行距離浅、ワンオーナー禁煙車。


こんな懐かしい車がまだ綺麗に現存してることに驚きつつ、

部分的に磨いて、とりあえずオリジナルでゆく方向で調整。



ついでに、事務作業。

そんなこんな。






Last updated  2019.02.14 16:23:12
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
業者さまところへ、出張作業。

今回、業者様の社長号増車につき、ちょっとええガラスコーティングを施工。

以前までは、車屋さんからの依頼で、ディラーさんとこへ出向いて出張作業しておりました。

最近は、どういう訳か車屋さんの整備工場で作業することが多いです。



まぁディーラーさんでの作業は、水を使えなかったり、コーティング前の脱脂処理とかなかなか手間も気も遣うんで嫌いなんですよね。

出来なくはないんですが、好き嫌いの話です。



走行距離一桁キロの新車なんですがね。

なんでかルーフに拭き傷がたくさん有ります。

見えるところは拭き傷少ないんですが。

まぁ、それもしゃーないですかね。

でもこの状態、お客様によってはお怒りプンプンになってまうトラブルを誘発しかねない危険な状態です。

蛍光灯で見える拭き傷は、往々にて深い。

で、新車の安定した塗装を削って消すのは、困難!!

てことなんです。

色々削らずに適切に処理を行うんで、問題なといえばそうなのですが。




そのほかにも、最近多いなーって思うのが、リアバンパーに滞留した水道水?の侵食痕。

熱で戻らないくらい、深く侵食されているものが多いように思います。

国産車とはいえ、そこそこな高級車の新車なのに、扱いがちょっと酷いなーと思うわけですよ。





施工場所の温度管理が出来ない時点で、出張作業は初期の皮膜安定性にかけるのと被膜の定着量が少なくなるんで、正直、冬場の出張作業はあまりお勧めでないですねー。



窓ガラスはデフロスターや車内ヒーターマックスで、温めて定着を良くするんで問題無いんですけど、

ホイール、ボディの温度管理は出来なくはないですが、作業時間的に困難でもあります。


すべてを完璧に求める施工は、出張作業では無理ですが

業者様が喜んでくれているので、それはそれで、オッケーですね!\(^o^)/



作業環境が悪いからと言って、コート剤の艶が悪いわけではありませんしね。

コートの密着や定着量の微妙な違いです。

それが気になるちょっと拘りたい方は、出張作業のコーティングはお勧めできないという話。

ちゃんと新車以上に綺麗にさせて頂いておりますからご安心下さいませー。


この度は、ガラスコート親水タイプ、窓撥水、ホイールコート施工のご依頼賜りまして、有難うございました。






Last updated  2019.02.14 16:07:42
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.19
カテゴリ:メンテナンス施工
GTR初回メンテナンス。

兵庫県からはるばる、メンテナンスにお越しいただきました。



お子さんいるでしょー?食べてよー!とお土産頂戴いたしました。

有難うございます!\(^o^)/



初回施工から4ヶ月経過してませんが、若干シリカスケールの付着が多め。

雨染みが付着しにくいHSFモノマーコートですが、被膜上で水道水が乾いてしまうと、

その残滓分をとっかかりとして、水滴スケールが滞留しやすくなり、そのうち塗装面を侵食してしまいます。

早めのメンテも重要ですが、それ以上にお客様の意識を変えて貰ったほうが綺麗を維持しやすい傾向にあるのは分かっておりますんで、

それら愛車を綺麗に維持するために、あまりやらない方がいいですよーってことをお話させていただきました。



なんじゃこりゃー!!!!って、

松田優作になるところでした。

ディーラーさん傷つけて、内緒でがっつり磨いた研磨痕かと思えるような、

ランダムな深い傷。



傷のエッジが立ちすぎ&深すぎて、磨いても残るほど。

原因は、お犬様の散歩に連れてくときの箱乗り。


ガチャガチャになるわけです。

とりあえず、うちではまだ導入しておりましたが、厚みのあるポリウレタンフィルムで爪傷ガード
するのが良さそうですね。




間違った洗車でついた水滴スケールを除去するだけで、また施工直後に近い状態まで戻るわけです。

これが、コーティングメンテナンスの一番のメリット。

晴れの日にボディが気温以上のときは、洗車しない。←これ重要。

洗車はめんどくさいので、水道水ホースでボディにぶっ掛けてホコリを洗い流し

拭き取りせずに放置。←状況によりオッケ^^



雨が降り続いている時の屋外駐車限定。

いろいろと洗車の手間を低減する方法は、お客様よりも知識があると自認しております。

愛車を綺麗に保ちたいと悩んでいるのに出来て居ない方は、自己流で何かポイントが少しズレている可能性が高いです。

少し修正するだけで、少しの手間を掛けるだけで、愛車の綺麗の維持は格段に楽になります。


ご相談だけでもオッケーですんで、綺麗に維持する方法などを雑談したい方は、事前にご連絡下さいませー。

急に来られても作業中ですとゆっくりお話できませんし、出張作業で閉まっていることも多いですので、ご協力お願いたします。😘

やっぱ愛車が綺麗にいつもピカピカだと生活に張りが出ますからねー!

お客様が喜んで、僕も儲かって嬉しい。



やめられませんな、この仕事。😍



上のGTRのお客様をご紹介いただきましたH氏。

なんとお隣さん同士ですって。



コーティングが傷んでなければ、シャンプーだけでスッキリ戻ることもあるんですよ。

軽いイオンデポジットと汚れ皮膜を除去してあげるのが、綺麗を保つコツ。



それでもシミの根っこは残ってますんで、それらもメンテで除去してあげると・・・



なんとも言えないツヤ感が復活いたします。(メンテナンスのレベルにもより違いが出ます


自分でケアしてるからメンテはいいやーってお客様。

一度でいいのでプロメンテナンスを、ご体感下さいませー。\(^o^)/






Last updated  2019.02.14 11:58:38
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.18
カテゴリ:業者様出張作業
いったい、いつになったら作業終了の目処がつくのだろうか。

時計は夜22時半。

何台磨いたっけ?

朝から動き続けた体は悲鳴をあげてます???


集中力を切らしたらこの仕事は失敗、取り返しのつかない事故に発展するんです。

他の従業員さんもそりゃーだらけてきますよね、いくら若くてもね。

なんとか、テッペン大幅に回って終了。


昨日の続き。

若い従業員が辞めるのを引き止めることは、給料アップではないそうな。

やりがい、承認、働くことが楽しいかどうか。


楽しくなければ、他に働くところはいっぱいあるだろさーって辞めてくことが多いそうな。(ある偉いひとの話)

まぁー、会社の雰囲気は楽しい方がええよねー!

って思うんで、従業員も居ない超零細個人事業主ですが、

僕も真似して一人ニヤニヤ、ニタニタしておきます。😁






Last updated  2019.02.14 11:23:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.17
カテゴリ:業者様出張作業
久々に某業者様ところの、お手伝い。

従業員が複数名抜けたそうな。

んー。

引き止めはしなかったのかな?

僕ら40代以上の年齢だと、給料上げるからー!って思いとどまるそうな。

それは、バブルを経験している年代だと、価値観がお金!って人が多いからだそうな。

僕はバブルの恩恵を全く受けてない、就職氷河期組。

数年経てば景気も回復するさー!

親はそう言って、僕を大学に入れてくれました。

僕も素直なんで?(嘘)親のいう通りに大学に通ってました。

そんなあまちゃんに育てられた僕は、

就職氷河期に真っ向に立ち向かうこともせず、

遊びほうけ、将来趣味のコーティングを仕事にするんだーと

夢み、せっかく親にお金を出してもらった大卒を不意にに、

就職もせず、ブラブラ?しつつ、必死に働いて開業資金を貯め、

まぁそんなこんなで27歳で開業し、只今41歳。

まぁこの調子でいけば14周年も無事迎えられそうです。。

運だけで、やってきたにしては上出来です。


絶賛、体の不調を身につまされるといいますか、

しっかり養生をしつつ日々奮闘しております。

これからは運だけでは厳しい世界に突入しております。

ってことで、日々楽しく陽気に頑張ってゆきましょーー^^って話。

翌日も出張作業。に続く。






Last updated  2019.02.14 11:15:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.16
大阪市 Y様。



ガーデンプランニング笹谷様のご紹介。

「ササヤンが綺麗になるっているなら間違いない!」

ってお客様がおっしゃるもんですから、


間違いがあってはならんのでありますです、はい。😅



日々、全力投球です。





D-PRO Type-REの深みややっぱ気持ちい良いんです。

ツルツルやし。😁

磨き混んで深みをましたボディにさらなる深み?艶を纏わせます。





センターロック。

響きがかっこいい。

僕もセンターロック締めされたい・・・(ッポ)



あ、意味不明でしたね。

聞き流して下さい。



ポルシェはオシリ。



こんなスパルタンな車なのに、女性のシルエットを想像する方が多いのも納得しますね。







納車されて間もないし、綺麗やからーってオーナーのインプレだけを聞いて、

作業日数を2日分しかお取りしてなかったんですが、

正味な話、どういう訳か???

3日分の工程はかかっております。





ちょっぴりオシリ画像多め。



コーティング施工直後は、綺麗で当たりまえです。


お店によっては例外もあるみたいですが、、、んーゲホッゲホッ😅

他店の悪口を言うつもりはありません。


施工前のインフォームドコンセント、

相見積もり、他店比較、色々情報収集を行わなければ、

搾取されてまう可能性もあるってこと。


でも、別に良いんです。

オーナーさんは、こんな状態を現車確認の際に、

まぁー綺麗にしといてーと、怒ってもないわけです。

オーナーさんが、それを良しとすれば、僕を含め他人がどうこう言う必要もないですから。


どのガラスコートが良いのかそれぞれホームページの綺麗なお店に電話してみても、プロが話すことなんて、難しくてわからないのが普通だと思います。

だから、値段だけの話になってくるんだと思います。

ディーラーさんだと、5万円ちょっと。

はたまた別の店舗だと、10万円。

複層の高級コーティングだと30万円40万円。


お客様はご予算と感じの良い接客をしてくれた、フィーリングの合う、良さそうなお店を候補の中から選ぶわけですね。




ちなみに僕は、コーティングの説明をするのが超下手くそ。

でも、できるだけ分かりやすく話を意識してするようになってから、

最近お客様から、口下手マシになってきたね!と言われます。笑


そんなことはさておき、

お客様自身が、興味を持ってコーティング施工にあたり情報収集を行うことが一番大切です。


ディーラーさん車屋さんで言われるがままに、コーティングされる方も多いですけど、

最低でもメンテナンスをしやすいコーティングがお勧めとなりますし、

何聞いてもあんまり良くわからないけど、適当にそのコーティングでええよーってのは避けた方が、施工品質に見合わない作業(ガラスコート施工)の可能性は低くなるかと思います。


また、メンテナンスってどんな費用や、どの程度の作業をしてくれるのかも、きちんと明示しているホームページは最高です。

ちなみに、うちはホームページあること自体私が忘れているので、論外。😣



まぁ、いろいろありましたが、

オーナーY様。

今後、メンテナンスでいつもぴっかり綺麗に保ってゆけるよう頑張ってゆきましょう。

またお待ちいたしております。






Last updated  2019.02.14 15:54:47
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.15


昨年8月に車屋さんで買われた際に、コーティング施工も依頼されていたんだとか。

オーナーより、ムラが気になるとご相談頂きまして。



おぉー。

なにより、素人目にみてもアラが出る状態ですと、

照明を当てて確認すると、、、

あちゃー。

もう言葉が出ません。😅





コーティングの塗り込み拭き上げが甘いと、

ボディの磨きもだいたい甘いことが多いです、多くの場合。😅



まず、磨く前に既存のコート剤を剥ぎます。



正確には溶解。

細かい部分の既存コート剤の剥離は、従来の方法では時間ばっかかって困難ですから。



コート剤がダマになって固まった箇所は、それでも溶け残っています。

あらまー、大変。😅





微妙に分かりづらいのですが・・・



緻密に磨き込んだボディは納車前よりは輝きを増します、確実に。



先の業者さん、傷を消そうとした痕跡も散見。

逆にメラメラ目立つので、重点的に目立ちにくく処理。



傷は全部は消せませんが、ギラツキもなく塗装本来の深みがでましたね。

って、車屋さんの施工にケチばっかつけているように書きましたが、

ディスってるわけじゃありません。

僕が伝えたいのは、このような状態でも普通のお客様は、

「わーキレイ!」って新しいクルマが手元にきてドキドキわくわくするんですよ。

知らぬが仏って言葉ありますよね。

でも、僕らはそれ以上の綺麗さを日々追求しているんです。

勉強もしているんです。正直まだまだですが。


だからよりキレイをお客様に提供できるんです。

この業界、正直、仕上がり100%を求めるお客様が求めてこれば、お預かりの時間も長く値段も青天井の世界です。

まぁ、でもうちはそこまで敷居を高くするつもりもありません。

普通に綺麗にしてくれたらいいよってお客様の方が今は多いんで。

3,4万握りしめてきて、これで綺麗にして!も全然オッケーなわけですよー。










ご予算に余裕のあるお客様は、ディティールにこだわると隅々までぴっかり、

よりウキウキ?ニヤニヤ???できるかもしれませんね。(^o^)






Last updated  2019.02.14 10:38:45
コメント(0) | コメントを書く

全4443件 (4443件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.