1298244 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ボディコーティング専門店『ストラーダ』の施工日記in大阪藤井寺

PR

Calendar

Profile


ムックムックこんちは

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

中古車 ワークオン富山さん

岡山 ポリマーコー… 桃太郎3877さん
マサチュー的に、こ… freedom_ayuさん
あれこれゴルフ5 ゴルゴン6405さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:大寒。(01/20) cialis overnightcialis in frankreich oh…
http://buycialisky.com/@ Re:07/30 ポルシェマカン仕上げ。(07/30) cialis forumscialis effecinternet apoth…
http://buycialisky.com/@ Re:極秘検証試験?(02/23) cialis in stockcialis $1.00 20mg no pre…
http://buycialisky.com/@ Re:04/28 フェラーリF512M メンテナンス(04/28) forum cialis et viagracialis soft gener…
http://cialisyoues.com/@ Re:大寒。(01/20) levitra or cialiscialis and antibiotics…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

設定されていません。

Recent Posts

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Category

2018.10.19
XML
カテゴリ:ストラーダの日常


松原市I様、ベンツGディーゼル洗車。



同じくI様ポルシェターボ、ボンネットに付着物。取ろうとしたのか?擦過キズが入ってました。



すぐ近くもイオンデポジット状の斑点が散見。



酸性クリーナーでダメージを除去を試みるも、ディーラーの純正コート皮膜が溶けて無くなってしまい、撥水がヘタってしまいました。

しかもイオンデポジットと思われたダメージ痕も、除去できず付着物による塗装の侵食と判明。

どのみちオーナーが気にされているようであれば、研磨除去後再コートとなりそうな様相。



純正カーコーティングを勧めるディーラーからすれば、指定のメンテナンス液剤以外の作業は禁止&保証の対象外なので、
当方のメンテナンスは想定外のメンテナンスとなるんでしょうが、現実問題、洗車時にボディ上で乾いてしまった水道水など、日常使用で付着が想定される現象に対して、ダメージを除去できないコート剤は、個人的にちょっぴり頼り無いと思えてしまいます。

ここ数年でコート剤の進化は目を見張るものがあるんですけど、なぜ良いものがあるのに、旧態依然としたコート剤にこだわるのかなーって、変な詮索をしてしまいます。

長年同じクルマのケアを任されておりますと、車検の度にディーラーさんで磨かれて再コーティングされてくるとすぐに気がつきます。

メンテの定期的にお任せ頂いていおり、いつも綺麗に保たれておられますが、金額にもよりますが、うちのコーティングはもうちょっとアフターケアを考えてシステム組んでますんで、またこの記事を目にすることがあれば、車検時のコーティングはうちにお声がけ頂けると、本人がしれーっと喜びぶかもしれません。(ちょっぴり営業)

溶かしたコート箇所は、うちのコート剤ですが撥水を戻しておりますのでご安心くださいませ。




Type-REを施工しているエヴリーワゴン。

青空駐車環境ですんで、ルーフ、ボンネットの水平面のみ若干水滴痕が目立ちました。

洗車のご依頼ではありましたが、天面のみメンテナンスを勝手にオススメメニューとしてやらせていただきました。



アルファードエグゼクティブラウンジ。(舌噛みそう)

業者さまより一年ごとのメンテナンスで入庫いただきました。

保管状況もよく、一見綺麗なんですが、スポットで強めのイオンデポジットがちらほら。



除去ケミカルで撫でると、さらに細かいイオンデポジットが見えてきます。

大半を除去してメンテ終了かと思いきや、経年で相応の鉄粉のザラつきも多めでしたので、こちらも除去。


翌日に続く。






Last updated  2018.10.20 22:14:05
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.