598467 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かりん御殿

体験談1

【強烈家族体験談】第一章
今だから語れる体験談...現在進行中の体験談...

***O会員の体験談***


既に会員である皆様の「強烈度」に比べると、ずいぶんマイルドではありますが、
強烈なのは、「父」です。
ワタシが子供の頃、父は小さいながらも会社を経営しており、
少しは裕福な生活もさせてもらっていたのですが、私が中学生の頃に、
会社が倒産し、その後見事に下り坂人生を歩んできた父でございます。
その原因は、何といっても根本的に「ギャンブラー」である事なのでございます。
昔から不良人生をまっとうしてきた父なんですが、子供を4人も作ってからは、
まっとうに商売に励み、ワタシ達兄弟姉妹を育ててくれました。
その間も、小さなギャンブルはもちろん欠かしませんでした。
麻雀、競馬にコイコイ、何故かパチンコだけはやっていませんでしたが、
我が家にはしょっちゅう、おっさん達がたむろして
徹マンしておりました。おかげで家中、煙草の煙で臭いクサイ。
余談ですが、父は若い頃、見た目が「ヤーサン」そのもので、
初めて母と一緒にハワイに行く事になった父、何を思ったか
アロハシャツを着ていったんですね~。(ま、ハワイだから無理もないけど)
そしたら入国審査で、日本語で聞かれたそうです。
「アナタ、イレズミ、ナイデスカ?」

それでもその頃は、お金に苦労する事もなかったのですが
一度商売に失敗してからも、父の「ギャンブル」スピリットは、
とどまるところを知らず、今度は「商売」で懸ける様になってしまいました。
今から考えると「無謀」な事ばかりに投資してきた結果、失敗の繰り返しで、
いまだに返済に追われ、寂しい老後生活を送っています。
そんなどうしようもない父なんですが、性格はとても優しくて
困っている人を見たら放っておけない性分で、
貯まるお金も貯まらなかったと母が愚痴っておりますが、
ワタシはそんな父が大好きです。
なので、父がお金に困っているときも放っておけず、
私が働いてコツコツ貯めた、すずめの涙ほどの貯金も、全部あげてしまい、
(もちろん返ってきてません。)すっかりビンボーになってしまいました。(T_T)

思えば、そういった父のいい加減さ、お金に対するルーズさが嫌で
逃げるように結婚→海外逃亡、してきたような私です。
今だに、近くに住んでいる姉や妹には、そのしわ寄せがいっているようなので、
姉・妹には、足を向けて寝られない私です。

こんな私の家族、父なんですが「強烈家族」に入れますでしょうか?



***ナンシー会員の体験談***
ナンシーの日記を読む

こんなに平凡な私が入ってよいのかしら?
寅さん4年ぶりに母のところに姿をあらわしましたよーーー。
なんと大きなハマグリを持ってきて酒蒸しにして食べさせてくれたそうです。
頭も丸坊主じゃなかったししゃばが長い感じだったので母も安心?したようです。
相変わらず聞けど暮らせど携帯番号ひとつ知らせず。

先日の結婚式で親戚のおじさんから
「ユキは今日から僕たちのファミリーなんだよ」
といわれると
「ママァ、あたしどっっかいってて連絡もつかないのじゃない
ほんとのファミリーができたんだ.」
と大喜びしていました。



【強烈家族の会】会員名簿に戻る
*体験談2
*体験談3
*体験談4



© Rakuten Group, Inc.