000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

リカーマンが行く!!

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

継続して学習する ITおやじ岩崎さん

保険関係 認定証を… るり♪♪さん

時々酔っ払っていま… 四日市のパウエルさん
弥な屋の茶の間 yana1951さん
特許屋 の    … 特許屋さん

コメント新着

ハンサムクン3714@ Re:稼ぎ方改革(02/07) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
リカーマン1号@ Re[3]:空気を変えていかなければ(11/28) もちろんそういう意図は毛頭ありませんが…
浅井 優@ Re[2]:空気を変えていかなければ(11/28) リカーマン1号さんへ よくわかんないけ…
エデンの東入ル@ Re:空気を変えていかなければ(11/28) 降板は当然、やむを得ない、とは思わない…
リカーマン1号@ Re[1]:リクライニングマナー(08/16) 3℃の飯より暖かいご飯が好きさんへ >許…

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

フリーページ

2017年05月23日
XML
カテゴリ:カラダと健康の話
ちょっとしたきっかけでよく「しゃっくり」をする。
そう頻繁にというわけではないが、私の家族も含め、
私の周りでしゃっくりをしている人をあまり見ることが無いので、
ひょっとしたら病的なものではないか、という不安を抱いたりもする。

一応止め方も心得ているので、それほど問題は無いのだが、
とにかく鬱陶しくて仕方がない。

世の中から「しゃっくり」など追放できればいいのに、といつも思う。
そもそも人体に「しゃっくり」が存在する必要性って、あるんだろうか?






最終更新日  2017年05月23日 23時25分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[カラダと健康の話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.