570947 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

リカーマンが行く!!

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

必要のない仕事をや… New! ITおやじ岩崎さん

10万円で何を買お… るり♪♪さん

時々酔っ払っていま… 四日市のパウエルさん
弥な屋の茶の間 yana1951さん
特許屋 の    … 特許屋さん

コメント新着

ハンサムクン3714@ Re:稼ぎ方改革(02/07) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
リカーマン1号@ Re[3]:空気を変えていかなければ(11/28) もちろんそういう意図は毛頭ありませんが…
浅井 優@ Re[2]:空気を変えていかなければ(11/28) リカーマン1号さんへ よくわかんないけ…
エデンの東入ル@ Re:空気を変えていかなければ(11/28) 降板は当然、やむを得ない、とは思わない…
リカーマン1号@ Re[1]:リクライニングマナー(08/16) 3℃の飯より暖かいご飯が好きさんへ >許…

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月

フリーページ

2018年10月03日
XML
カテゴリ:映画・テレビの話
映画はやっぱり映画館で観るに限る、というのは、昔から私の中では厳然とした鉄則だ。
ただ私が観たいと思ったものが、必ずしも地元で上映されるとも限らない。
そうやって見逃した作品が後日テレビで放映されたら、迷わず録画して観る。
(ちなみにDVDレンタルで借りてきて観る、ということは滅多にない)

で、そういうのを観るときは、決まって夜中になる。
というのはそれ以外の時間帯だと家族が周りにいるので、様々な雑音が邪魔になるからだ。

しかし夜中に長時間の映画を観るというのは、リスクが大きい。
特に時間帯的に、酒が入っている可能性が高い。

だからかどうか知らないが、自宅のテレビで観る映画というのは、あまり記憶に残らない。
もしくは観ている途中で記憶が飛んでしまい、記憶の残っているところまで巻き戻し、
再度観るということを繰り返すことで、2時間物が3時間掛かったりすることもザラである。

だから私にとって、映画というものはあくまでも映画館で観なければいけないのである。






最終更新日  2018年10月03日 23時14分54秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画・テレビの話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.