605969 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

chery2974のブログ

全136件 (136件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

家族・身内

2021年02月21日
XML
カテゴリ:家族・身内




息子夫婦が孫を連れて遊びに来ました。

ただいま4か月半。
もう少しで寝返りができそうです。
抱っこすると膝の上で足を踏ん張って、けっこう力強い。

孫は体格は標準ですが、じじばば筋力が弱っているのか
長く抱っこしてると重たいです。





先日、お嫁さんの実家と折半で購入したお雛様を
飾って写真を撮ったものを持ってきてくれました。





ひな祭りのお祝いは、さてどうするか?

あちらのお母さんは病院勤め。
県外の移動に制限がかかっていて、福岡に来るのは無理っぽい。
集合して会食するのも、まだちょっと躊躇われるし・・わからん





いずこもコロナで楽しみが奪われ、寂しい限りですね。


















028.gif






Last updated  2021年02月21日 15時00分18秒


2021年02月07日
カテゴリ:家族・身内




​娘​​が取り組んでいたオーガニックコスメの
オリジナル製品がもうすぐ完成します。


それに先駆けて、先日3~5日に開催された東京インターナショナル・ギフトショーで、
​名古屋市「なごやみらい企業創出プロジェクト」​のブースに出展しました。


なごやみらい企業創出プロジェクトとは、新しい価値を創造し、
将来の名古屋を支える「なごやみらい企業」を目指し、
新しい商品・新サービスを生み出したい熱意ある中小企業、
スタートアップ期の女性を対象に、
イノベーション活動を支援するというものです。
サポートメンバーとして、大学・公的支援機関・金融機関が
アドバイスや情報提供を行い、事業の実現化を後押しします。

娘は、2020年度の
​NAGOYA WOMEN STARTUP LAB(名古屋女性スタートアップ研究会)​に応募し、
セミナーに参加したり、アドバイスなどを受けたりして、取り組んでいたようです。



ギフト・ショー会場の様子



















コロナ禍の中なので、来場者は例年ほどは多くはなかったと思われますが、
本人としては手ごたえを感じ、意義があったと言っていました。


どういった形式で販売するのか私は知りませんが、発売までもう一息のようです。
























Last updated  2021年02月07日 22時41分59秒
2021年01月17日
カテゴリ:家族・身内




孫の百日のお祝い「お食い初め」

コロナ禍なので、息子宅でささやかに祝いました。






ママのお腹にいる時からコロナが心配でなりませんでしたが、
何事もなく無事に生まれてきてくれ、すくすく育っています。

お嫁さんの実家のご両親とはリモートで話しました。


次は初節句ですが、このご時世、みなうち揃ってという訳には
いきそうもなく、とても残念です。

赤ん坊の純真無垢な様子に癒された一日でしたハート




















028






Last updated  2021年01月17日 13時44分57秒
2020年12月30日
カテゴリ:家族・身内



養母が老人ホームに入所して2か月がたちました。


11月はまだ私の体調が悪かったので、一度も顔を見に行ってません。
義妹がこまごましたものを届けに行くたびに、
○○(私の名)が全然来ない怒ってると、言っていたらしい。

12月になってからは面会の規制が厳しくなってます。
面会する場合は、保証人(弟)が前日までに予約を入れ、
一度に会えるのは保証人を含めて二人まで、しかも15分以内という限定つき。

予約を入れてもらうのが億劫で、足が遠のいてました。
さすがに年内に顔を見せておかないと・・・

弟夫婦が先に面会して、そのあと交代で私たち夫婦が面会。

マスクをしているせいか、遠目には私の顔がすぐにはわからなかった母。
もしかして、わたし忘れられた!?

という訳ではなかったようでしたが、
アルツが進行すれば、私が誰だかわからなくなる日が来る。

以前のしょげた表情はなくなり元気な様子が、何よりでした。


一方、実母が入っているのは介護療養施設の病院なので、完全な面会禁止。
もう一年以上顔を見ていません。

もっとも、眠ったままの状態なので、会いに行っても会話もできませんが。








banner4






Last updated  2020年12月30日 20時25分36秒
2020年12月24日
カテゴリ:家族・身内




今年6歳の孫娘のクリスマスプレゼントの要望は、すごろくゲームプレゼント
孫が来ると、トランプや各種ゲームに毎度付き合わされています。
負けると悔しがり勝つまでつづけるし、勝ったら勝ったでもっとやりたいと言うので、
付き合わされるジジババは疲れます泣き笑い

今年の正月は家族が揃ったので、ワイワイと九州1週すごろくゲームをやったのが、
たいそう面白かったようで、またやりたいのでしょうが、
残念ながらコロナ禍の今、今年は帰省を自粛することになりました。

早めに送ったので、今頃は親や友達とたのしんでいると思います。



どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム5



​去年贈った下矢印に比べると、ずい分安価だったですウィンク



LEGO レゴ ディズニープリンセス シンデレラのお城 41154
◆新品Ss【即納】【コンビニ受取/郵便局受取対応】




昨年は娘と孫は早々とクリスマスに帰省してきたので、
ネットで注文してわが家に送ってもらいました。

レゴでお城や馬車など作り、ジジババもそこそこ楽しみました。
このレゴは我が家に置いたままになってます。

いつになったら、また遊べるのでしょうかねぇ。






















bn09_03m






Last updated  2020年12月24日 15時07分50秒
2020年12月13日
カテゴリ:家族・身内





コロナのためまだ対面できてなかった内孫に、
昨日ようやく会いに行ってきました車





丸々と太っていて、結構重いですハート(手書き)

お顔は、息子とお嫁さんのそれぞれのパーツを受け継いでますウィンク



お宮参りの産着はお嫁さんの方にお任せしたので、
初正月の羽子板を一緒に買いに行きましたプレゼント



この写真は、今日ラインで送って来てくれました。
下向き矢印



これからは、孫たちの成長がじじばばの
大きな楽しみになるのでしょうねぽっ




















028.gif






Last updated  2020年12月13日 16時45分15秒
2020年11月24日
カテゴリ:家族・身内



三連休、世の中はGotoでにぎわっていたようですね。

私も本来なら息子の長女のお宮参りに鹿児島へ行くはずだったのですが、
体調不良のため出かけることができないまま、家で過ごしました。

ラインで送ってくれた写真を見ながら、
いまだ会えない2番目の孫に思いをはせています。





今日は少しだけ散歩してみましたが、
途中フラフラ感が出てきて、25分で帰ってきました。

お嫁さんと孫ちゃんが里帰りから戻るまでには、復調したいものです。




















028






Last updated  2020年11月24日 15時32分01秒
2020年11月04日
カテゴリ:家族・身内








6月に注文していたランドセルが先日届いたと、
「ありがとう」の動画が届きましたカメラ









今はいろんな色のランドセルがありますね。


5月に地元のかばん屋さんで、孫自身が選んだものです。

ネームを入れがサービス音符




来春は1年生だなんて・・時の流れは何と早いのでしょう雫







g178.gif

banner4






Last updated  2020年11月04日 15時28分49秒
2020年11月03日
カテゴリ:家族・身内



先月26日に養母が老人ホームに入所してはや1週間が過ぎました。

帰り際の母の寂しそうな様子がどうにも気になって、
翌々日に様子を見に行ったのでした。
コロナのせいで部屋までは入れず、面会はロビーで15分という決まり。
心配していた通り、母は「帰りたい」と・・涙ぽろり

許可を得て外へ散歩に連れ出しました。
もう家へは戻れないこと、一人で生活するのは難しいこと、
この施設は、わが家からも弟の家からも近くて便利な事、など話しました。
慣れるには少し時間がかかるだろうけど、父(母からは夫)が亡くなった時も
ちゃんと乗り越えてきたのだから大丈夫だよと言うと、納得してくれたようでした。


誰かとお喋りはしているかと尋ねると、皆さん部屋から
出てこないから話もしないし、自分も部屋でぼんやりしてるという返事でした。
母が施設の生活に一番期待している、人との会話がまだできていないと聞いて
心配になりました。そして、また帰り際には涙を見せる母でした。



義妹にラインで報告すると、翌日様子を見に行ってくれて
職員の方に話を詳しく聞いたところによると、
誰とも話さないなんてとんでもなくて、
一日中館内を歩き回り、誰彼となく話をしてる。
母の声が大きいので、苦情を言う人もいるそうで・・ほえー

とにかくずっと動いているらしく、こんなに歩き回る人は初めてと言われたらしい。

母が言ってたこととは全然違う。真逆じゃない!!
母が訴えた疎外感は、いったい何だったのだろう?

もう自分の言動に全く自覚がないほど認知症が進んでるのかショック
夫と二人、愕然としてしまいましたわからん

気長に様子を見ていきましょうと、職員さんは言ってらしたそうですが、
徘徊が始まったりしないことを願うばかりです。


ジグソーパズルを母に持って行き渡したけど、
義妹の話では、それも覚えてなかったそうです。




















fioreAS






Last updated  2020年11月03日 21時14分52秒
2020年10月27日
カテゴリ:家族・身内



9月初めに予約を入れていた軽費老人ホームに空きが出たので、
昨日、母は施設へ入所しました。

三食付きで、話し相手になる友達もできるからという母の
かねてからの希望でした。

しかし、いざ引っ越しとなると、アルツハイマーがじわじわと進行している母には、
状況がイマイチ理解できていない様子でした。
弟がレンタカーを借りてきていて、ベッドやテレビなどモロモロの家具など
生活道具一式を詰め込みました。
午前中は母はこちらでの最後のデイケアに行っていたので、
帰宅してから、部屋のメインの家具がなくなっていることに驚いていました。

いざ出発すると、「家の鍵は!?」と何度も私に尋ねるのです。
そのたびに説明を繰り返すのも少々疲れたころ、
おもむろに財布をバッグから引っ張り出して、
もうお金を使うこともないからと、お小遣いに数千円を残して
1万円を私に預けると言うので、「お金は○○(弟の名)が管理してるので
○○に渡しておくね」と言うと、それはすんなり理解できたし、
自分がどういう所に入るのかもわかってるのかなとも思いました。

入所するにあたって必要なものは、弟夫婦が昨日までに買いそろえていて
衣類なども全部義妹が、てきぱきとこまめに収納してくれました。

私の体調も気遣ってくれ、私は大して体を動かさずにすみ、
もっぱら母の相手をしていました。
トリノシンや腸炎の薬も今朝までで切れていて、
抗めまい薬だけは服用してたのでしたが、それでも途中頭がクラクラして
しっかりせねばと、多少気を張ってました。

(けさ我が家から実家に着くまでは、車の後部座席に寝転んでた)





部屋のベランダから眺めた景色




5時からの夕食時に、入居者の方たちに母の紹介があるという事で、
職員に連れられて食堂へ行った母が、10分くらいで
部屋に戻ってきたのには4人とも驚きました。

母の様子がおかしくて、
「ご飯は食べたの?」と聞くと、
「お腹がすいてないので少ししか食べなかった」
「紹介はしてもらったの?黙って出てきたの?
「紹介はなかった、黙って帰ってきた」という返事。

これはまずいと思い、私が付き添ってもう一度食堂へ連れて行こうと
部屋を出たところで、隣部屋の人が、
「紹介されましたよ。食事が終わったら銘々部屋に戻っていいのですよ。」と
教えてくれて・・・

さては、いきなり大勢の人の注目を浴びて、テンパったのかな。

あとで職員さんにそっと聞いてみると、
「食事の時、少し涙ぐんでるあるようでした」と言われ、
まさかの母の反応に焦りました。

もう私たちがお暇する時間は迫っているのに、
こんな様子の母を置いていけるのか!?

母の若かりし頃の写真を持ってきていたので、
(これは子供たちが見たこともない、母の初々しい姿だったので)
せっせと話題を明るい方へ持っていき、
何とか母の気持ちを上向きにすることができたのでした。


わたしたちが帰る際、反対側のお隣さんが出ておられて、
母は自分の方から声かけて挨拶していたので、ちょっと安心しました。

それでも寂しそうな母の表情が気になっています。

コロナ禍のせいで、面会はロビーで短時間でと
決められているのを帰り際に知りました。

今日いちにち、夫と二人、ばあ様はどうしてるかな?
とついつい何度か口に出してました。

今日はわたしの病院行きがあったし、
昨日の疲れか、クラクラ感がやや強いし、
あす、そう悪くなければ様子を見に行こうかと思っています。



















fioreA






Last updated  2020年10月27日 22時47分32秒
このブログでよく読まれている記事

全136件 (136件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.