605927 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

chery2974のブログ

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

楽しみなドラマや映画・劇

2016年06月21日
XML



博多座に行って来ました。

『五代目中村雀右衛門襲名披露  六月博多座 大歌舞伎』 

夜の部のチケットを2枚頂いたので、カブキ初見の主人と一緒です。


P1050636.JPG


P1050638.JPG


P1050639.JPG


博多座では何度も観劇していますが、こんなにいい席は初めてハート

花道のすぐ横の座席で、役者さんの顔をまじかでバッチリグッド


夜の部の演目は、

双蝶々曲輪日記 引窓

五代目中村雀右衛門襲名披露 口上

本朝廿四孝 十種香

女伊達


雀右衛門さんの八重垣姫もよかったですが、女伊達の木崎のお菊を演じた

尾上菊之助さんが綺麗で、思わずオペラグラスを取り出してアップで観ました目がハート


歌舞伎なんてわからんと興味なかった主人でしたが、けっこう楽しかった様子。

本朝廿四孝の腰元濡衣(中村時蔵演ず)の手の所作が、なんとも優雅で美しい、

そこいらの女性よりよほど女っぽい、などと言ってました大笑い

いい席で観られたのが、歌舞伎デビューの主人にはラッキーでした。


P1050640.JPG

幕間に食べたお弁当も美味しかったぺろり


P1050641.JPG


長唄や竹本(義太夫節)の人が割に若い人でしたが、

すごく上手で感心しました。

歌舞伎では、やはり見得や六法の所作が好きです手書きハート


歌舞伎って、やっぱり面白い音符



















 








Last updated  2016年06月22日 00時32分21秒


2015年12月14日



息子もそうだが、特に夫がフィギュアスケートの番組を観たがらない。

一昨日の女子フリーは、裏番組で映画「トラ、トラ、トラ」があってたので

ちょこちょこしか観られなかった。号泣

2画面で観ようとしたけど上手く操作ができず、

ビデオも壊れてるので、半ば喧嘩しながらのチャンネル争いとなった怒ってる

昨晩は夫が観たい番組がなくて、私の思うがまま。ちょき

じっくり堪能できてよかった目がハート


結果は皆さんご承知の通り。

悲喜こもごもだったが、

選手たちはみな、死力を尽くして頑張ったと思う。


ところで、エキシビジョンもおわりフィナーレの場面で。

なんと安藤美姫が、赤いドレスで一緒に滑ってるではないか!!

なんで~~!?

訳が分からず不可解な気分のまま、夕べは寝たのだが。


けさになってようやくわかった。

大会組織委員会に招待されてたらしい。

日本のテレビで放映はなかったようだが、

恋人のフェルナンデスに「大切な人」と紹介され、

リンクに立ち、エキシビジョンで華麗な演技を披露したそうだ。


納得はいったし、ミキティの演技も観てみたかったけど・・

真央ちゃんが体調を崩しエキシを取りやめ、急きょ帰国したこともあってか、

何だかなあ~、って感じた・・・私のこころが狭いのかなしょんぼり


昨晩はフィギュアに夢中で、下町ロケットを見損なってしまった雫






banner4






Last updated  2015年12月14日 12時53分15秒
2015年11月23日

               

劇場版 MOZU
(C)2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社
映画「劇場版 MOZU
この作品情報を楽天エンタメナビで見る



残酷な出血シーンがバンバンで、思わず目をそらしてしまいたくなるような・・・

さすがに映画館で観ると、迫力満点でしたパンチ


松坂桃李君の、猟奇的な役柄も、超見もの。目

こんなダークな役もこなせるようになったのね。


たけしさんの「ダルマ」は、よかったと言えば言えるけど、

声がね、もっとドスがきいてる方がいいと、ちょっと思ったりもした。


ロケをしたのは、確かフィリピンだったと思うけど、

街の猥雑さと言ったらすごいものがあって、そこにも驚いたびっくりショック



ふだん、映画でハードボイルドはあまり観ないのだけど、

「MOZU」は難解な要素もあって、なぜか観たくなる話ですオーケー









Last updated  2015年11月23日 23時45分30秒
2015年11月05日



楽天ブログ・早寝早起き玄米生活 でおなじみの

「はなちゃんのみそ汁」の映画の公開が、近づいてきました。


P1040589.JPG


それに先立って、無料試写会が行われるそうです。

抽選で当たらなくてはなりませんがぽっ

P1040647.JPG


西日本新聞11月3日(火)朝刊より

P1040646.JPG


映画観たいけど、大泣きする自分が目に浮かぶ・・・

恥ずかしいから、一人で観に行くことになるかも泣き笑い














fuwa_b2.gif







Last updated  2015年11月05日 12時09分56秒
2015年09月08日












昨晩BS朝日で放映された

「君よ憤怒の河を渉れ」を観ました。


高倉健さん、原田芳雄さん、池部良さんなど錚々たる出演者がずらり。

みんな、しぶくてカッコよかった手書きハート

ヌード場面は嫌ってた中野良子さんの、珍しいシーンもありでした。


原作は、西村寿行氏の本らしいですが、

ストーリーが、アメリカのテレビドラマ「逃亡者」に少し似てる感じがしました。

クマに襲われる、猟銃で追われる、初心者が飛行機を操縦する、

新宿を馬で疾走するなど、スリルとアクションが盛り沢山。

これは、あり得ない~、と思いながらも

スピード感と爽快感に満ちて、痛快でした。












gfcafe004かふぇ.gif






Last updated  2015年09月08日 14時07分36秒
2015年02月20日






マエストロ!
(C)2015『マエストロ!』製作委員会  (C)さそうあきら/双葉社
映画「マエストロ!
この作品情報を楽天エンタメナビで見る



映画『マエストロ!』松坂桃李、miwa、西田敏行、小林聖太郎監督が来阪。

大阪舞台挨拶レポート より

 

今回、キャストは全員吹き替えなしで演奏に挑戦したという。

「初めてヴァイオリンに挑戦しました(松坂)」

「元来の日本の映画だったらヴァイオリンは大体吹き替えですよ(西田)」。

「言っちゃった(笑)。今回は僕だけじゃなくてすべてのキャストの方が吹き替えなし。

そこは監督の強いこだわりが。いやぁ用意されたハードルは高かったですね(松坂)」



このような会話があったそうですが、これは事実に反します。

「マエストロ」の松坂さんの演奏は、私の同級生(指揮者・M音大講師)の息子さんと、

東京芸術大学の先輩でもあるスタジオミュージシャンの方と、

二人で半分ずつ弾いています。

松坂桃李さんが、病室でお父さんにバイオリンを聴かせるシーンは、

知り合いの息子さんの担当で、松坂さんの技術指導もしたそうです。

映画の最後のテロップに、息子さんの名前が出てます。


こういうのをオフレコと言うのでしょうか。

でもね、何だかあまりに白々しい感じがして、

つい暴露してしまいました。


松坂さんファンの方の夢を壊すようなことを

書いてしまいました~。<(_ _)>

music04ト音記号.jpg





bana04一実のお城新バナー.jpg






Last updated  2015年02月20日 21時55分42秒
2015年02月18日



NHKためしてガッテン2月18日放送


従来のストレッチでは、柔軟性は増すものの、怪我の予防にはならない。

伸ばすストレッチは、筋肉がゆるんで筋力が落ちてしまう。

こんな驚きの情報が・・びっくり

特にスポーツ選手にとっては、驚愕の新事実。

今までのやり方は、パフォーマンスを下げ、逆効果だったのかも。


ブラジルのサッカー選手が取り入れているアロンガメント・ジナミコ

わかりやすく、ふりふりストレッチと呼びます。

このストレッチをすると、筋力がアップして柔軟性も得られ、

ジャンプ力などもアップし、

お年寄りには、転倒防止にもなるのだそうです。


そして、私が見て特に役に立つと思ったのが、肩こりにも効果的だということ。

これなら、すこぶる簡単で、面倒くさがりの私でもやれそう。

超肩こりの娘にも、教えてあげなきゃ。










 


fuwa_b2.gif






Last updated  2015年02月18日 22時50分53秒
2015年01月17日




                    BS日テレの番組で、俳優の田中健さんが

                     93歳のお母さんと湯布院を旅している

        様子を観ました。

                     杖こそついてるけど、歩くスピードも速く

        とてもお元気そう。


 

               筑後弁で話すお母さんの、素朴で穏やかな人柄が偲ばれ、

露天風呂にも親子で一緒に入り、いい雰囲気でした。


雄大な由布岳の麓、金鱗湖などの観光名所を人力車で回ったり、

ステンドグラスの写真たて作りにお母さんが挑戦したり。

健さんも地元の工房でスカーフを藍染して、プレゼントするなどと

番組制作とは言え、お母さんとのいい思い出になったでしょう。


3日目は、雪が積もる中、タクシーで狭霧台へ。

雪の絶景で、健さんお得意のケーナを吹いてお母さんに聴かせました。

お母さんは、しんみりと「早春賦」に聴き入っておられたけど、

あんな寒い中大丈夫だろうか、

その後、お体を壊されなかっただろうか、などと気になりました。


yukiusanannten2十五夜.jpg


 







Last updated  2015年01月17日 12時46分36秒
2015年01月06日






                     『花燃ゆ』 の初回視聴率が、

                      16,7パーセントで、大河ドラマ史上

            ワースト3位だそう。


           個人的には、とても楽しみにしてる番組なので、

世の人々の関心の低さに、いささかガッカリ号泣


幕末、黎明期に命をかけて、己の信念を貫いた男たちの生き様。

そして、それを支えた女たち。

彼らの存在なくして、今の日本はなかった!


配役もいい。

伊勢谷友介さんの吉田松陰役は、風貌も似ているしぴったり。

文の子役の女の子も、すごく上手。

最近の子役って、ほんとにうまい子が多いです。

そして、玉木文之進役の奥田瑛二さん。

年を経て、時代劇でもなかなかいい味出してます。

「八重の桜」でも、佐久間象山役がはまってました。

大沢たかおさん演じる、小田村伊之助を知らなかったけど、

とても活躍した人で、重要な役どころのようです。

「官兵衛」もしっかり観ましたが、

『花燃ゆ』 これからの放送が楽しみですハート


イラストhanaguruma1十五夜 花車.jpg



 







Last updated  2015年01月06日 12時38分14秒
2014年11月05日

 

 

 

                      夕べは、招待券をいただいたので、キャナルシティ劇場まで

       華々しき一族 を観に行って来ました。


       

P1020402.JPG

 


 

           初めに、石井ふく子さんの挨拶がありました。 

        だいぶんお年を召されたせいか、

 出演者の名前を紹介される時、

     金子貴俊さんの名前が出てこなくて、

          「いつもこうなんです、坊や、坊やと呼んでるので、

       ちっとも覚えられません」 と、観客の笑いを

  取りながら、上手にお話されました。


     若尾文子さんの演技が秀逸でした。

  せりふも身のこなしも自然体で、

         とても80歳を過ぎているとは、信じられないです。

         階段を上がる場面では、若干お年を感じましたが、

     たおやかな美しさは健在でした。


    昭和の時代の、華やかな成功を収めている

      再婚夫婦と、それぞれの子供たちとの家族愛。

平成の今の時代であったなら、決して

     こういう美しい結末にはならなかっただろう、

と思われるお話の展開が、

     昭和の古き(?)佳き人々の倫理観によって

    支えられている、そんな感想を持ちました。

  なればこそ、観賞後にノスタルジックな

  優しい気持ちがあふれたのでしょう。


          年配の方が多かったですが、皆さん満ち足りた表情で

劇場を後にされていました。


                  

  •                     P1020403.JPG
  • P1020404.JPG

 

       


 

                          











Last updated  2014年11月05日 18時06分14秒
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.