603120 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

chery2974のブログ

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

夫の病

2018年10月09日
XML
カテゴリ:夫の病









8月の18日の日記に、夫の左足のくるぶしが腫れた件をちらっと書いたが、
ここへきて『痛風』の可能性が濃厚になってきた。


8月21日


右に較べると左足がかなり大きくなってる。
もともとくるぶしが大きい人だが、腫れてぷにょぷにょに。




尿酸値は、症状が強く出ている時と、腫れと痛みが治まり飲酒も
控えた時点との2回検査をしたが、6.1 6.7と7未満で、
ぎりぎり正常値にはいっていたし、
痛みがどうにも我慢できないと言うほどでもないので、
医者の言う、『痛風の前兆』をちょっと軽視していた。
私もあくまで、『滑液胞炎』をこじらせたのだろう、と思ってた。


9月11日


ほとんどよくなっていたのに、ウオーキングを再開したらまた腫れたしょんぼり





ちょうど1か月禁酒して、時間はかかったが自然に治癒したので、
夫は毎日の晩酌を週4回に減らし、
今までロックで飲んでいた焼酎を水割りにして、飲む量も減らした。
本人はもう大丈夫と思っていたはず。



ところが、である。
もらい物の日本酒の、封を切った状態で1か月放置していたヤツを
量は多分コップ8分目くらいを一日おきに4日間飲んだ、日曜日の7日朝、
またもや同じ左くるぶしに腫れが出てしまったのだ。
痛みも少しあると言う。




10月7日


薄赤く炎症している失敗



今日病院に診察に行ったら、2~3週間後に
また尿酸値の検査をすることになったらしい。
元の木阿弥、再び禁酒になり、本人はいささかガックリしている。


痛風の痛みは激烈な痛みだと聞くけど、夫の場合は軽いので、
やっぱり痛風になりかかっている、と判断するのが妥当なのかな。












kazesora02.gif






Last updated  2018年10月09日 22時20分33秒


2016年01月06日
カテゴリ:夫の病



いやはや、昨日から何ともめまぐるしくて翻弄されています雫


昨日は、午後12時に手術室に入る予定だったので、

前の人の手術が早く終われば、主人の開始も早まるからと

11時にスタンバイしてたのに、12時を過ぎても一向に呼ばれる気配なし。


ぱぱP1040739.jpg

血栓予防の弾性ストッキングも履いて、準備万端なのでしたが・・


P1040738.JPG

手持無沙汰にPM2,5で曇った空などみてました泣き笑い

d


けっきょく手術室へ入ったのは、午後3時。

P1040741.JPG


家族控室には何組も待機していて、大勢で来ている家族の方の話声や

幼い子の甲高い声、テレビの音などけっこう耳に入ってくるので、

集中できず、本を読んで時間を潰そうという目論見は、

あっけなくついえたのでした号泣

それに、病院だから仕方無いけど、室温が高く乾燥してるから

ただでさえ睡眠不足の目はしょぼしょぼして、頭がぼーっとしてました。


ようやく、麻酔からなかば覚めた状態で、主人が手術室から出てきたのが、

5時半を過ぎたころ。その少し前に手術を担当した医師に呼ばれて、

「予定していたダイレクト・クーゲル法でメッシュを入れる事ができた。

ヘルニアが炎症を起こしてたせいだろうと思われる癒着があったので、

手術の時間が少々長くなった」との説明がありました。


結局、この日、私は6時間余りをじっと待ちつづけたのでした。

まあ、待つだけならよかったのですが、

実は、わたくしめ、痛恨のミスを犯していたことを、この後気付くことに相成り雫失敗

昨日とは打って変わって、仕事の電話が入らなくてちょきラッキーと

安心しきっていた己の浅はかさに愕然ショックショック

仕事場の電話を私の携帯に転送してたつもりが、

なんと!できてなかったバツ

マナーモードにして私が預かり、バッグに入れておいた主人の携帯の

着信履歴を何気なく見て、相手先に電話を入れたら、

緊急処理を要する事案が起こっているとのこと!


主人の様子をもう一時間ほど観てから帰宅するつもりだったけど、

そんな悠長なことは言っていられなくなってしまい、

もうそこからは、完全にテンパった状態になってたと思う。

処理すべき案件をそれからの2時間近くで

夢中でやったけど、どうしても1件だけ持ち越しになってしまった。涙ぽろり


気が付けばお腹がぐうぐう。病院で買ってたパンを夕飯とし、

お風呂を沸かす元気もなく、シャワーを熱くして浴びたけど寒かった。

かなりの興奮状態にある自分が分かってたので、これでは寝付けない、

明日も4時には絶対に起きなくてはならないからと、眠剤を倍量服用したら、

じきフラフラになって、コタツで即効眠ったようでした。


そして、きょう。

朝の仕事も無事に終わり、パートさん達への給料支払いも済ませ、

今日こそ、ゆっくりするぞと思っていたら・・・

入院中の主人から、「もう退院できるから11時までに来て」のメールeメール

予定では8日に退院となってたのに、なんで?

本来なら喜ぶべきところでしょうが、夕べからの慌ただしさと

あまりの事の速さの展開に着いていけない、わたし。


主人は・・・・・元気です大笑い

クシャミをすると痛いようですが、処方された痛み止めも不要のよう。

腹腔鏡手術でもない、開腹手術での翌日退院はあまりいないそうで、

従業員さんたちから、鉄人と呼ばれてました(笑)
















fioreA






Last updated  2016年01月06日 22時12分54秒
2016年01月04日
カテゴリ:夫の病



慌ただしい一日でした。

午後から主人の入院に付き添い、手術の説明を受け

同意書など記入して帰宅しましたが、途中

転送していた仕事の電話が何度もかかり、ちょっと閉口。

明日の手術はやっぱり、2時間程待機しなくてはならないそう。


腸を切るわけではないので、夕食は食べられるらしく、主人喜んでました。

前2回の絶食が相当つらかったようです。



  • ぱぱP1040736.jpg

 

前と同じ病院ですが、何もかもが新しくなり

設備も整い綺麗でした。
















bn09_03m






Last updated  2016年01月04日 20時29分52秒
2015年12月17日
カテゴリ:夫の病



主人の手術日がようやく決まった。

年明け早々、4日入院、5日手術。

年内のバタバタ時期を免れて、ホントによかった。


思えば2年前の12月、我が夫は死にかけたんだったショック

しっかり先生方に覚えられてたそうで、

ヘルニアで陥頓までいたる患者は滅多にいない、と笑われたとか泣き笑い


幸いに今度の入院は4日くらいで済みそう。

さあ、もうひと頑張りぐー





かえでkat1.jpg











Last updated  2015年12月17日 14時03分46秒
2015年12月04日
カテゴリ:夫の病



ちょうど2年前に、ヘルニア陥頓で腸を手術した夫ですが、

今度はお腹の右側に違和感があると言うので、

受診を来週に延ばそうとするのを

無理やり今日病院に行かせました。


なかなかすぐには判明しなかったらしいけど、

エコーでようやくヘルニアが確認できたそう。

専門医は水曜日しか診察をしないらしく、

来週はもう満杯で、再来週の16日に

再び診察をうけることになった。

その結果で、手術をいつするか決まると思う。

前回のような緊急ではないので、少し安心しました。


年末は仕事が忙しくなるので、

できれば年が明けてからにしてほしいけど・・・・。






 








Last updated  2015年12月04日 15時29分45秒
2014年06月13日
カテゴリ:夫の病
薬の処方を忘れたらしく、待たされてます。高額医療適用後入院費用料金は、181098円でした。
ようやく、通院予約票と薬がでました。
今から帰ります。






Last updated  2014年06月13日 13時54分21秒
2014年06月10日
カテゴリ:夫の病



こんにちは。

さきほど雨がざーっと降って、とても蒸し暑かったのですが、

今は雨も上がり晴れ間が出ています。


昨日の夕方、夫の病院に行ったら、また別の個室に代ってました。

消化器外科は患者の入退院が多いです。

3日に入院して、その日の昼から9日の昼まで、いっさいの食事なし、

点滴だけでした。お茶と水は飲めてましたが。


夕食分から許可が下り、5分粥から開始。

前回はおもゆからだったけど、どう違うのだろう?


P1010355.JPG

P1010352.JPG

これだけでも食べられるようになったので、よかったです。

本人よりも私の方が、気になってました。

点滴だけで栄養は摂れるものですね。

夫は今回2キロしか痩せてない。

まあ、運動量も少なかったですけど。


8日の日曜日に上の弟夫婦がお見舞いに来てくれて、

持参してきたお酒下向き矢印

  • P1010373酒.jpg

病人のお見舞いにお酒だなんて大笑い

お酒好きの義妹らしいウィンク

夫は勿論嬉しかったでしょうけど、まだ、その日は目の毒。

その時私は、娘たちが帰省するので、買い物やら

片付けやらで大忙し。

いつもなら、我が家に来て一緒に美味しい物を食べに行くのですが・・・・・。

また後日、日を改めゆっくりと飲みましょうという事にしました。



今朝、5時の風景

P1010356.JPG


何の鳥だかわかりませんが、朝早くから夜まで鳴いてます。

この時は、2羽で呼び合うように鳴いていました。

  • P1010361.JPG
  • P1010360.JPG



垣間見た塀の向こうの立葵

  • P1010357.JPG

  • くやしくぞ
        つみをかしける  あふひ(あおい)草
        袖のゆるせる かざしならぬに

  •            源氏物語 柏木

 


tuyu_032雨の町.gif

 


banner4






Last updated  2014年06月10日 15時23分40秒
2014年06月06日
カテゴリ:夫の病



こんにちは。

こちらは雨は少ししか降ってませんが、大雨に見舞われている

地方の方は大変でしょう。大きな被害が出ないといいのですが。

 

夫が手術してから3日目です。けさメールで、

「今週末までは、水とチューインガムだけ」と連絡がありました。

前回の手術では3日後におもゆが始まったけど、今回はもっと遅いみたい。

完全に腸が繋がらないと、つなぎ合わせた部分から漏れたりするのかな。

また痩せるね。 1月には7~8キロ痩せて退院してきて、

今回の手術までには4キロ戻ってたけど。

退院するときは何キロになるだろうか?

内臓脂肪と筋肉がかなり落ちるようで、まるで強制ダイエット。

 

夕べ12時半頃寝る前に「アメル」を1錠しか服用しなかったら、

眠りが浅かったようで、一旦3時に目が覚め、

まだ早いと思い、次は4時の目覚ましで起きました。

 

今日の一番のメインは従業員さんへのお給料の支払いでした。

(零細なのでいまだ手渡し)

今日も、2件ほど処理しなければならない案件があるけど、急ぎではないので

病院へは行かないことにします。

 

アジサイは、もう食傷気味だけど、ピンクの色が可愛かったので

P1010322.JPG 

藤色に見えるけど、実物はピンクなのですよ。

 

グラジオラスは今まで見かけませんでした。

P1010323.JPG








Last updated  2014年06月06日 17時02分56秒
2014年06月05日
カテゴリ:夫の病






今朝、病院の夫からメールが入り、

重病患者が入ったので自分が個室を出て、大部屋に移ったとのこと。

せっかく個室に入り、ゆっくりできるだろうと思ったのに。しょんぼり

そもそも個室が少なすぎるんだよ怒ってる



昼過ぎまでは仕事も平穏だったのに、4時頃から、にわかに電話や

来客で忙しくなって5時ごろ病院へ向かうつもりでしたが、

結局家を出たのは6時。


病室はやっぱり、ひどく狭苦しくて満杯状態。

夫は、今朝からもう立ち上がり点滴を付けたまま、トイレにも行ってました。

痛み止めの輸液はつけてるようでしたが、ベッドから起きあがるのも、たいして

苦痛ではなさそうだし、声がはっきりと力強いので、内心驚きましたびっくり

だけど、食事だけはまだおならが出ないし、バツ

仕事上の連絡事項の報告と、提出書類の書き方を聞いたら、長居は無用。

雨も降ってないし、涼しいし、少し歩いてみたかったので、

遅くなるとは思いながらも、40分ほど歩いて帰ってきました。


帰宅中、道路沿いで写しました(携帯なので映りが悪い涙ぽろり

SN3R1184.jpg

SN3R1183.jpg


今日の晩御飯 セブンイレブンのお弁当

P1010314.JPG

けっこう美味しかったよぺろり


昨日の朝、写したアジサイ

P1010302.JPG

明日も4時に起きます泣き笑い



 line_june_015f


banner4






Last updated  2014年06月05日 23時10分06秒
2014年06月04日
カテゴリ:夫の病
4時間半ほどで手術室から出てきました。癒着も少なく、切開は、前回の大きな縦傷を切開することなく、ストーマの閉じ口からオペしたそうです。前回は痛みを訴えなかった主人が、今回は痛がって痛みを止めを多くしてもらい、今眠りにつきました。もう少し様子を見て、帰ろうと思います。店の方も気になるので。









Last updated  2014年06月04日 18時04分30秒
このブログでよく読まれている記事

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.