207846 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ムナパパの温故知新

PR

カテゴリ

プロフィール


ムナパパ

カレンダー

バックナンバー

2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

フリーページ

2018.08.09
XML

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​夜勤中に思い浮かんだ野望​

さて7月最後の週は久々の夜勤。
年に数回あるかどうかというところだけど
やっぱり慣れないもんで四苦八苦。
なんとか1週間を終え、迎えた土曜日。

普段なら帰って寝たら夕方でしたとなるんだけど
花火大会もあるし、なんとか起きていようと
思っていた矢先にツイッターで見かけたイベント。

一つはぷよクエ生放送
盛り上げのためにいくつかイラストやネタを投稿したので
嫁さんの実家で花火見ながら視聴しよっと。
もちろん採用されませんでしたが(笑)

もう一つが、ぷよクエ生放送のハッシュタグを探していた時に
「ぷよクエ生放送かみしばい園崎未恵」さんの名前が
何度もヒットしてしまい、投稿のタグが見つからないなあ~
なんて思っていた時にふと気が付いた。
かみしばいってなんじゃらほい??

調べてみたら、日本橋三越でユーキャン主催の
紙芝居読み聞かせを園崎未恵さんがしてくださるのね。

Hajimarino Festival 〜夏休みはみんなで遊ぼう!学ぼう!〜

http://www.u-canshop.jp/mitsukoshi/?utm_campaign=no_5188&utm_source=social&utm_medium=none&utm_content=mitsukoshi_txt_20180724

2018080408.jpg
会場でもらったパンフレットより。

​ぷよぷよ​はもちろん、その他アニメのみならず
吹き替えや舞台、松屋と幅広い芸幅を持たられる園崎さん。

これまでもイベントやライブで何度かお目にかけていますが
このイベントを知った瞬間にまた​​悪だくみ​​しちゃったんですよね。

そうそう、うちの家族で園崎さんと会って
​話をしていないのは三男だけなんだよね。​
​会わせよう!!​

全くもって何を言っているのか意味不明ですが
このイベント、幼児向けというのもポイント。
子どもへの教育にもなるし、ユーキャンの体験学習コーナーで
何かしら体験できるだろうという期待、
子供たち夏休みだしついでに買い物いけばいいしと
もう園崎さんのファンとしても堂々
行けますよねというのが動機でした(笑)


​幼児がいるゆえの遅刻(笑)​

さて同様日当日。
帰宅してまっさきに仮眠して2時間程度で
頑張って起きて準備したのに家出るのが遅くなる。
さらに子供たちは途中で腹痛いとか電車酔いして吐いたりと
乗り換えの度に足止めを喰らう羽目に。
これだから大家族の移動というか
チビ助たちはトラブルが多いなあ・・・

会場の日本橋三越でエレベーターに乗りながら
半ば仕方ないと言い聞かせ、やや遅刻の14時過ぎ。
エレベーター降りたらすぐ会場で、
すでに園崎さんの読み聞かせ会は始まっていた!!

会場の席はほぼ満席でしたが空席がいくつかある!!
係員さんに誘導してもらい、端っこに着席。
見渡すと座っているのは当然のことながら子供連れ、
赤ちゃん連れの家族が多い。
意外なことに、いわゆる園崎さんを目立てとされる方は
少ない印象。
うちはギリギリセーフ!!(笑)
んでもって肝心の三男がおもちゃコーナーで
遊びたがって落ち着きねえなあもう!
なんとかなだめて聴くように諭す。
長男と次男も途中着席ながら話に耳を傾ける。
あ、当然のことながら撮影はNGです。


​園崎さん-プロの声優さんによるの迫真の読み聞かせ!!​

肝心の物語は、トイストーリーとあって
みんな知っているから入りやすい。

2018080403.jpg
実際に使用された紙芝居(体験コーナーより)

そして、当然のことながら改めて関心するのが
話の聴きやすいこと!!
ストーリーの盛り上げ方はもちろん、
キャラクターのセリフを話すときの抑揚!!
いわゆる男の子とかの叫び声とか、その迫力に
子供たちがびくっと震えとった!!
邪な自分は、キャラクターの声になぞらえがちだったけど
いわゆるあのキャラと同じ声!というのは少なったですよ。
(しいて上げると、少年の声が若干クルークだったかな)

加えて、会場の距離感
三越内のブースと聞いたから予想はしていたけど
席からめっちゃ近い
時折、園崎さんが台本だけではなく
会場内のお客様の表情を見ながら話されてましたが
お互いに顔が見れるというのも稀有ではないでしょうか。
(そこは流石舞台経験者だな、って思いました)

余談ですが自分が会社のプレゼンで100名近くを前に
話しをしたときは前を見るのがやっと
周囲を見渡す余裕なんてなかったからね。。
やっぱプロはすごい!

もっと早く会場入りしていたらいい席で聴けたんだろうなあ。
というか有料のライブでもこの距離感ないですよ!?
もっとファンが押し寄せると思っていたんだけども
皆さん、イベント内容からして自重したのでしょうか?

2018080401.jpg
終了後の会場の様子。一番最後尾でコレ。近すぎぃ!!

このように、園崎さんの演技を楽しんでいるうちに
あっという間に物語は幕を閉じました。
いやー、素晴らしい読み聞かせでした!!

その後インタビューでは子どもに読み聞かせする
アドバイスや紙芝居の場面転換のコツなどを話されていました。
大事ですよね~
うちも読み聞かせ試みたんですけどね~
病院で絵本読んであげたんですけどね~

インタビュー始まったら子供たちは
じっとしていられなくておもちゃコーナーに
すっ飛んで行ってしまいました。うーん、手遅れ(笑)

小学生の兄弟には、授業中にこうやって教科書読むといいよと
後で話をしておきました。
こうして園崎さんの発表の場は終了となりました。


​意外と質の高いユーキャンのイベントブース​

その後も会場内では子供広場で遊ばせたり
ユーキャンの教育玩具や飛び出す絵本を読ませたりと
色々と体験させてました。

2018080404.jpg
子供広場のブロックで満喫する三男。
他にも幼児がたくさん。

イベントブースでは先ほど使用した紙芝居と
CDのサンプルもあり聴くことが可能。
紙芝居はいい材質でした。
飛び出す絵本の動物や宇宙は子供たちも夢中。

同会場内ではその後もイベントが多数あり​
​​​きれいなアカペラを披露するグループや
音楽CDや落語の展示もあったりと
子どもだけじゃなく大人も楽しめる余暇学習に
力を入れるユーキャンに興味を覚えました。

2018080406.jpg
奥は大人向けのCD販売、手前は脳パズルで
知らないおばあちゃんが延々遊んでました(笑)


2018080407.jpg
次男も参戦。お父さん?解けませんでした!(爆)

意外だったのがユーキャンか会場の係の人たち
全然営業に来ないのね。
なんというか余裕の表れ?
これ明らかに高所得層対象だよねって金額だから
僕ら一家は対象外に移ったのかしら。
それはともかく「邪魔をしない」という点は
非常に好感が持てました。

こんな素晴らしいイベントを開いてくださったし
何か機会があったらユーキャン触れてみます。

以上、感謝の念を込めたCMでした(笑)


​園崎未恵さんとの邂逅、そして・・・!?


普通ならこれでめでたしめでたしとなるんですが・・・

ならないんだな、これが(笑)
恒例の突撃!!昼ごはんタイムです(笑)

園崎さんの紙芝居発表が終わり
司会の方が「閉廷!」といった瞬間に動いた。
まず遊び場で遊んでいた三男、「もっと遊びたい~」と
言っていたけど懸命になだめて抱っこ!!
次男も来てくれた!!
お兄ちゃん見当たらないが仕方ない!!
嫁さんは気恥ずかしって、ああもう勿体ない!!(笑)

駆け足でフロア内を探すと
関係者の方や自分と同じくファンと思われる方と
気さくに話されている園崎さん。
ちょっと距離を置いて見守る我が一家。
周りからみたらどんな光景なのでしょうか。

まあ次の予定もありますし、
軽くあしらわれても仕方ないですよね。
なんせ著名人ですからね。
だから一言感想お伝えして、子供たちに挨拶させて。
それだけで良かったんです。


2018080405.jpg
園崎さんを捕まえてお話を試みた場所。



しかし、しかし・・・!!



次の瞬間、全く予想だにしない展開が!!




僕「園崎さん、こんにちは~」

(自分が何者か名乗ろうとしたところ・・・)





園崎さん
「あ~、ムナパパさん!!こんにちは!!」



​ファツツツツツ!!!!????​


​園崎さんが自分を知っている!!!!!?????​


どゆこと!!!!!?????




そりゃもう、心の底から驚いた!!


確かに、サイン会には三男が産まれる前
家族で突撃しましたし
ぷよクエ生放送でも家族写真紹介されましたけど
覚えられるかどうかは別次元でしょ!!??


まさかのカウンターに感激してしまい
今日の感想とぷよクエ生放送楽しみにしてます~
と伝えるので精一杯(笑)

あとは子供たちに挨拶させて握手してもらって。
遅れてきた長男には「大きくなったね~」と
言ってもらえましたし。
最後は皆でお礼を述べて退散!!

それでは園崎さん、改めまして。

この度は貴重な読み聞かせを体験できて
とても素敵な思い出を作ることができました。
子供たちにとっても、生涯残る思い出となるでしょう。

また、私たち親子へ暖かく接していただき

ありがとうございました!!

これからのご活躍、心より応援しております!!

アルルのキャラソンはすごい力をもらっています!!
三男も覚えました(笑)

​本当にありがとうございました!!!!​

というわけで、三男も園崎さんとお話しすることが
できてミッションコンプリートです。

このお話、証拠はないので真実ととらえるか
嘘と捉えるか貴方次第。
でも、我が家族にはしっかりと心に刻み込みました。

会場に行ったのも、園崎さんのお話を生で聴いたのも、
お話しさせていただいたのも事実。
こんなチャンス滅多にないどころか本来は
お話しすることなんて中々ありえませんが
イベントの規模や内容によっては可能性は0じゃない。

それはともかくとして、ライブやイベントといった
発表の場は何かが起こるかもしれないので
是非とも足を運び参加しましょう!!

という久々に猪突猛進が功を奏して心が躍ったお話でした。


その後は東京で買い物して、松戸で嫁さんの実家で
松戸花火を堪能したところまでは記憶あるんだけど
体力の限界がきたらしく翌日の17時時まで死んだように
寝ていたそうなんですが我が人生に悔いなし(笑)


2018080402.jpg
ブログ用に。行ってよかった~


​​​​​おしまい。(生漫才デモ風に)







最終更新日  2018.08.09 09:00:08
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.