106389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

低コレステロールへの常識を改めよう

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


munesumi

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ルキシト@ Re:低コレステロール血症を改善する元祖・・209(10/06) 健康志向が高まりダイエットが盛んですが…
わだわだわだ3346@ ありがとう! 前にコメントで見かけたお小遣いサイトす…
mkd5569@ Re:低コレステロール血症を改善する元祖・・111(11/27) 健康にはきをつけたいですね。 ランキン…
mkd5569@ Re:低コレステロールを改善する元祖・・91(10/11) よませてもらいました~。 またきますね。

Freepage List

2007/04/05
XML

 


低コレステロールで増す死因・・1・・ガン・!


    低コレステロール(199mg/dl以下)で増加する死因について、J-LIT(Japan Lipid Intervention Trial)の結果を学んでおきます

 J-LITの結果を分析した図が、浜六郎(NPO法人 医療ビジランスセンター、「コレステロールに薬はいらない」角川グループパブリッシィング)によって示されています。

 その図をベースの解析とします。

 まず、低コレステロールによって、モットも増加するのがガン死です。

 血中コレステロール値が200~239mg/dlでは、年間でガン死となるのは、およそ千人当たり、1.1から1.2人ぐらいです。

 しかし、血中コレステロール値が180mg/dl以下となりますと以下の如く、ガン死者が増すのです。

 ガン死者は、年間で千人あたりで3.3人ぐらいとあります

 つまり、ガン死は三倍ぐらい増すと言うことです。

 一方、逆に、コレステロール値が増すとガン死者は減少するのです。 

 血中コレステロール値が、280mg/dl以上になりますと年間のガン死者は、何と、千人あたりで0.5~0.6人と低下しているのです

 我が国のガン死者が年間32万人を越えて、およそ三人に一人がガン死です。

 現在、我が国の20歳以上の血中コレステロール値で179mg/dl以下の人は、男性では平成16年(2004年)30.3%、女性では、22.6%に及ぶのです。

 つまり、ガン予防としての血中コレステロール値の改善は大きな意味があるとわかります。

 以上より、ガン予防対策として、低コレステロール脱却が重要で、そこに「ローコレステアラームI(LOWCHOLESTECHOLESTEALARM I)」のエスティーパワー(AESTYPOWER)が期待されるとなります。

 (Dr.BEAUT・ソフィーリッチの「低コレ & ローコレ日記」に関連内容のブログを書いています。本日のテーマは「日本人の脂質摂取量の変化と動脈硬化性疾患」です)

   (ミクシィにもこの内容で出しています)






Last updated  2007/04/05 12:36:52 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.