1853515 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

たねをまく日々

全て | ガーデニングと暮らし | ペイント | 宿根草 | DIY | 今、咲いてます。 | ガーデニング雑貨 | 寄せ植え | 種まき | 樹木 | 植物紹介 | メゾンドマニーの雑貨 | 多肉植物 | 球根 | バラ | 庭の手入れ | クレマチス | 挿し木 さし芽、切り戻し | カラーリーフ | こんな花を買いました | 種蒔き後、開花 | ガイラルディア | ルドベキア | 種蒔き後、地植え | 種蒔き後の苗 | こぼれ種 | | ゼラニウム | アンドロサセ | ジニア | ブルーの花 | ダリア | フロックス | コリウス | エキナセア | 種まき、芽出し | 日陰の花 | 種を育ててみませんか | 千日紅 | お出かけ | ビオラ | ラークスパー | ビオラとパンジー | 葉牡丹 | リナリア | フィレオフィラ | 香りのよい植物 | グランドカバー | 直播 | ポット播き | 実のなる木 | ドライの花 | 平鉢播き | ストック | 種まき、間引き | 種まき、植え替え | 植え込み | オダマキ | 小径 | ネモフィラ | 金魚草 | ツルコザクラ | ハンギングバスケット | 半耐寒性植物 | 冬枯れ | お手入れ | プリムラ | 支柱 | 100均 | こぼれダネ | キッチンガーデン | 種取り | 花をたくさん咲かせる方法 | ラナンキュラス・ラックス | サルビア | カラー | 植え替え | 紫陽花 | アリッサム | ヘリオプシス | 防虫対策 | ケイトウ | ホワイトの花 | オンファロデス | 雲南サクラソウ | ユーフォルビア | | ジギタリス | シレネ | ミムラス | ガーデンシクラメン | イオノプシジウム | クリスマスローズ | ピンクの花 | アキレア | モナルダ | 株分け | 種の購入 | まん丸の花 | レイズドベッド | しな垂れて伸びる植物 | キンギョソウ | 冬支度 | クローバー | 水仙 | 日当たり | 鉢増し | ヤグルマギク | マルチング
2022.01.24
XML
カテゴリ:プリムラ
我が家で宿根化している

   プリムラジュリアンのつぼみが

   見えるようになってきました。



   これは、先日購入したプリムラ。

   日の当たるところに移動したり、

   置き場所をいろいろ替えています。

   寒さでぐったりしていることも

   ありました。

   温室育ちのようで

   寒さには慣れていないよう。



   こちらが3年目を迎えるプリムラ。

   今までも花が一つ二つ

   咲いていましたが、

   本格的な開花はこれから。

   つぼみがたくさん

   見えるようになってきました。



   中心につぼみが

   たくさん確認できます。



   こちらのプリムラにも

   つぼみが見えてきました。



   こちらは、株が小さいですが、

   開花を楽しみにしている

   プリムラジュリアン。



   2020年1月に購入した

   この3苗の右側のプリムラのはずです。

   奥のピンク色も

   宿根化しています。

   
   この縦じまのプリムラジュリアンは、

   昨年、筋がほとんど出なかったものの

   何とか開花していました。



   3月中旬には、うっすら筋が見える

   花を咲かせました。

   今年も3月ごろには開花が

   見られるとうれしいです。



   同じころには、

   この青い花のプリムラジュリアンも

   たくさん花を咲かせます。

   青い花の残る率が

   高いように感じます。



   ありふれているのかもしれないですが、

   この青い花のプリムラ、

   結構好きです。



   2020年購入のピンクの苗も

   2021年3月には、たくさんの花を

   咲かせてくれました。


   今年も蕾をもちだしたプリムラたち。

   あとひと月位もすれば

   花があちこちで咲きだすのではと

   期待しています。



   その近くでは、切り花にしなかった

   葉牡丹が白く

   色づいてきています。



   今のところ、ヒヨドリの被害も

   なさそうです。

   もっと白くなってくれるまで

   ヒヨドリに見つからないと

   よいけれど…。






最終更新日  2022.01.24 00:00:14
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.