982279 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つくる生活など

2021年12月05日
XML
カテゴリ:観戦もろもろ
マラソン第75回福岡国際マラソン選手権大会。1位ギザエ選手2:07:51、2位細谷選手2:08:16、3位ルンガル選手2:08:25、3位大塚選手2:08:33、5位高久選手2:0838、6位上門選手2:08:58ここまでMGC、7位二岡選手2:09:35、9位定方選手、10位熊谷選手、11位小森選手、12位川内選手ほか。

3月に今回の大会で最後になることが発表された福岡国際マラソン。一時期よくフィギュアのNHK杯と重なって、どっちもちゃんと見たいのに!と思いながらリモコンでそちこちしながら見たものでした。

最後だし、2月末の最後の琵琶湖畔のびわ湖毎日マラソンのように、好記録の選手たくさん!で終えられるといいなと思っていましたが、選手にはダメージの大きい日差しがきつい天候で、上位選手も倒れてゴールするほどでした。実業団選手は元日までに回復するとよいですが。

優勝のギザエ選手はスズキに所属し藤原新さんの指導で向上、勝って自信を得たことでしょう。2位の細谷選手はびわ湖で6分台を出し発見!された選手ですが2大会連続好走し、高いマラソン能力を示しました。大塚選手、高久選手、上門選手といった知られた実力者は順当にMGC。二岡選手は惜しかった。

ここ数年シューズの進化や選手のマラソン意欲向上等で更新されても仕方ないなと思っていた藤田敦史さんの福岡日本選手最高記録2時間06分51秒は、最後まで残りました。私の脳で今でも再生できる福岡国際といえばあの時の藤田さんの走りなので、それはそれでうれしいかな。

さて、
前日4日に開催されたマラソン第293回日体大長距離競技会男子10000mで駒澤大のりんご田澤廉選手が日本歴代2位、日本人学生最高の27分23秒44!!!で走り、来年のオレゴン世界陸上の参加標準突破!これで来年の日本選手権で台に乗ればまず世陸出場なのですばらしい。間に箱根駅伝などありますが、大きな故障なく順調に日本代表になってほしいです。






最終更新日  2021年12月06日 22時31分20秒
コメント(0) | コメントを書く
[観戦もろもろ] カテゴリの最新記事


PR

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

読むの遅い New! k-nanaさん

たまちゃんのてーげ… たまちゃん2000さん
あんなことやそんな… おちゃのこさいのさん
  皮膚科医独身の… 皮膚科医独身さん
L'Oneiropompe / 夢… 夢先案内猫さん

コメント新着

 いちろん92@ Re[1]:パラ開幕(08/24) k-nanaさんへ 女の子(和合由依さん)よか…
 k-nana@ Re:パラ開幕(08/24) パラリンピック開会式 入場行進の途中から…
 いちろん92@ Re[1]:五輪が終わると秋風(08/04) k-nanaさんへ 札幌毎日暑くて大変ですね、…
 k-nana@ Re:五輪が終わると秋風(08/04) 札幌、9日からずいぶん気温下がりますね@…
 いちろん92@ ありがとうございます k-nanaさんへ 全然めでたくありませんが…

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.