896615 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つくる生活など

全237件 (237件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

紫Goods

2006年12月27日
XML


2006年12月25日
カテゴリ:紫Goods
 さきに終わりましたドーハアジア大会で、最も衝撃的だったのは、シンクロナイズドスイミングのデュエットとチームで日本が中国に敗れたことでした。後で冷静に考えますと、それでも中国の演技のほうがまだ垢抜けず、欧米の審判が入ったらこんなことはあり得ないと思うのですが、日本にまだ若さが出ている隙を突いて、世界に中国1、日本2の表彰台を見せつけた中国のしたたかさは、恐ろしいと言うほかありません。

 一方、24日に井村雅代・前ヘッドコーチが北京五輪まで中国の代表ヘッドコーチに就任することを正式に表明しましたが、これはア大会採点とは別の問題ととらえたいと思います。
 時期が時期だけに、選手や関係者には動揺が大きく、反発を覚える人もいるかもしれませんが、アテネ五輪のときレスリングの赤石光生さんがアフガニスタン選手のコーチをしたのは美談(アフガン復興支援の一環)で、井村コーチがいろいろ言われるのは違うように思いますし、中国さんは日本をそれだけ認めてくれるのか、ありがとさん、というゆとりの心で送り出していいと思います。

 日本のフィギュアスケートはトップ選手の振付、コーチ、練習場は北米やロシア(旧ソ連)の人材に頼りまくりで現在の強さを得て、それでもアメリカなどから自国コーチは日本選手指導禁止!などというお触れは聞いたことはなく、むしろ日本選手の練習熱心さは世界の認めるところです。
 シンクロも、どこの国のコーチがどこの国の人を指導しようとも、競技するのは選手で、練習した者勝ち、まずは来年の世界選手権でア大会採点のでたらめを証明してみせようではありませんか旗

来年の干支柄です。
【抹茶茶わん】紫釉茶わん 亥

あっかんべーありゃ、計算違い、あと数日で5万届きそうですが、予定していたリニューアルは年が明けてからでないと無理です。






最終更新日  2006年12月25日 23時31分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月24日
カテゴリ:紫Goods
 まだ仕事が終わりません涙ぽろり正確に言うと、私は終わったのですが、機械の作業待ちです。

 先ほど文書の印刷をしていたら、紙の入れ方がまずかったのか、印刷済みの紙がプリンタに収まらず、次々と頭の上に降ってきて、拾い集めるそばから降ってきて、そろえるのが大変でした。ホワイトクリスマスは、お外だけで十分です(ここは北国)。
 
 今ごろですが、ことし聴いているクリスマスアルバムはこちらです。音楽の趣味の話は通常、紫色の部屋(ここ)ではなく、橙色の部屋(m何とか)でしています。なので、あえてタイトル等はここに書きません。試聴

 と書いているうちに、機械了。私も了眠い..







最終更新日  2006年12月25日 00時17分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月17日
カテゴリ:紫Goods
 今夜は厄払い。皆がスラスラやっているのだけ見たいなら、EXやショーでいい。できるかできないか極限のところで戦うのもフィギュア競技のだいご味だから、こういうこともある。

 まず、きのう結果待たずに寝ちゃいました
 ペア最終、1位雪さん組、2位サフチェンコさん組、3位丹さん組、4位れなさん組など。

テレビFS地上波放送感想。
青ハート男子の皆さん。
 織田選手、滑走前母上参上。ジャンプはSPから奮起して、初めの3A-3-2からよく決まる。最後の2Aだけ乱れ。ミスはこれくらいで、最後まで元気よく動き、まずまずの出来。1番滑走だったので、点も落ち着いた出方。これまでのシニアに上がってからの快進撃に“きっと、ご先祖様から特別な命を受けているに違いない”と思うことしばしばでしたが、今回はやはり親方様も人の子でありました。祝GPF初表彰台。
 プレオベール選手、アナ「きのうは…」って放送してないSPのことを言うのはしらじらしい。ジャンプで失敗しないことだけでファイナルに来たのだなという印象。しかし3A転。ところどころ、のこぎりのようはギザギザした刃で滑っているのではないか?と思うくらい氷をガリッと削っているのが、せっかくいい味出しているのにやや興ざめ。FS滑って1人だけ表彰台無しお気の毒。
 高橋選手、死闘流れ。4何とか2大会連続降り。後の展開知りながら4T今度2回入ようよなどと思う。3Aもよし。CiStのときもまだよし。後半5連も3-3、3-2-1だけど3連し。しかし次第に着地おかしくなり、腹押さえ始め。スピンで倒れそうになる。意識もうろうSlStを異常察した観客励まし、気力でスピンしてGFP日本男子最高位更新。根性あることわかりましたが、あえて、フィギュアなので、もう二度とこういう姿は見せないでほしい。TVではみきまおちゃん達も見てて動揺していたようでしたし、この人にしてSlStレベル1なんて悲しくて見ていられませんから。
 ジュベール選手、不思議なセンスの黒一部透け衣装。この展開でも楽勝という気分でもなかったよう。4-2は今回は手つきせず決め。スローパート中の4で転。2-2なんて男らしくないのもありましたが、ともかくも、体格など、ベースにあるものが日本の子らと違い過ぎ。男子フィギュアの男子競技たるところを、現在、世界で最も体現している選手に違いなく、そびえ立つ越えるべき岩山のように見えました祝優勝。

ピンクハート女子の皆さん。ユリアさん無し。
 村主選手、序盤のジャンプでミスが続き、全体に乗り切れなかったよう。寝不足気味とか。中盤の振りでアナが「シンデレラが自宅に帰り着き、とっとと家の中へ」という趣旨のことを言ってくれたのは、テレ朝には珍しく、観賞に助かりました。でも、やはり“シンデレラ”は中野選手なんだよと思ってしまう私は変なのでしょうか。何も解釈を加えなくても、この曲大好きなので。
 マイヤー選手、スイス女性が♪菊次郎の夏で滑るフィギュアを北野武さんがどう思っていらっしゃるか興味津々です。ジャンプで回転落ちもありましたが、しっかりしたスピンを中心に、きっちり芯の入った演技。何か硬質さ加減が近年のリアシェンコさんぽく見えてきました。祝GPF初出場表彰台。
 キム選手、我が祖母が「この子はもっと背が低いほうがかわいくないか?」と言うのを笑いながら観賞。腰テーピングが痛々しくも、よく反れるなと思います。カナダ終盤はフラフラ、フランス終盤は転でしたが、今回は最後までしっかり演技できました。これでGPF女子は2年連続シニア初年の子が取りましたおめでとう。
 安藤選手、高橋選手と似た症状の体調不良、モロゾフ氏2人に何食わせた?は冗談ですが、演技はこちらのほうが重症なくらい。ジャンプ3回転は2つほどしかなく、ことごとく1回転、連続もできず。むしろ、ジャンプ以外はよくこらえてまともな演技に見せたと言ってよいくらいでした。気丈なインタビューに成長を見せていますが、瞼の描き方が…。
 真央選手、演技後荒川さん曰く、うつむき加減で登場。St→3Aで転。成功すれば元気に演技できるなら、通常3Aのオプションもあったほうがいいのでは。次の2Aのところで解説のみどりさん、私なら3Aもう一度やるとおっしゃる重鎮ぶり。SPでも少し曲がりが気になる3ルッツでも転。悪いときパターンの意気消沈演技。採点時コーチが何やら励ますのにうなずく顔が赤く、風邪説あり。

 GPFにまとめて一言(特に連盟さんやテレ朝さんへ)もありますが、タイムオーバーで後日EX放送あたりにします。

アメシストは魔除けの石です。

ラブラドライト・アメシスト・クリアクォーツ・ラインストーン携帯ストラップ






最終更新日  2006年12月18日 00時08分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月15日
カテゴリ:紫Goods
 テレビ朝日さんには、「世界一を決める舞台」と銘打っておきながら、その舞台に選ばれた選手に対する“敬意”はあるのでしょうか?プレオベール選手1人だったら、ほかをどうにか詰めさえすれば放送できたはず。おもろい蜂ブンブン演技見たかった。3位だから見られると思ったのに…涙ぽろり

 男子SP、1位ジュベール選手、2位高橋選手、3位プレオベール選手、4位織田選手><、5位ウィアー選手><、棄権ライサチェック選手><。1、2位は僅か0.76差、高橋選手落ち着いている?織田選手1転びそんなことがあるなんて。

 
女子SP、1位真央選手、2位安藤選手、3位キム選手、4位マイヤー選手、5位村主選手、6位セベスチェン選手。女子は転び無しなので、これで順当なのか。真央選手ノクターンはさすが無敵SP。安藤選手も1.82差でかなりよさそう。村主選手…。

 
ペアSP、1位しん・ちょう組、2位ちょう・ちょう組、3位れなジョン組。

 
アイスダンスOD、1位デュブレイユ・ローゾン組、2位デンコワ・スタビスキー組、3位DOMNINA・SHABALIN組。

 現地本日夜にフリー決まるよう。念はお早めに。早朝はここまで眠い..
updated 2006/12/16 5:20:01 AM

月夜の部、別窓で男子フリーにやきもきしながら、テレビ放送の感想です。
青ハート男子
 ウィアー選手、今季滑りやすそうにしていたSPでしたが、3回転半見事成功直後に転、3→2に抜けと、ジャンプ不調。これ書く直前に、故障によりFS棄権?らしい情報><。ライサチェック選手に続き、アメリカ勢は現地で御難です。
 高橋選手、ライサ選手欠で出番が早く回ってくるも、動揺した様子なく、特に3回転半、ジャンプはNHK杯の好調を維持、ただ3ルッツは画面から外れて詳細不明。SPのスピンは○、スピンを頑張るとステップの切れが落ちてくるのが痛し痒しなところ。ただ、このSP手つきがかわいいので、足だけではないよと。華やかに演じてお客さんのハートもつかんだようでした。
 織田選手、その辺で談笑しているようなリラックスした笑顔で登場、とてもこの後起こることは想像できず。いつもの入りの3回転半の着氷で転。その後は平常心を保ち、スピンやステップでもやわらか膝を存分に披露。しかし3フリップが抜け1に。終わって余り悔しそうでないのはなぜ?ご本人の弁のとおり、リラックスし過ぎていた感じでした。母上はいずこ?
 ジュベール選手、胸に007はエリック杯の(ロシア杯は背中007だった)。4-2の4で先っちょお手つき以外は、パワーで押し切りました。この振りもう飽きた~と思うのですが、わかりやすいのでお客さんには大受け。終わったときの様子を見るに、少し緊張しているようでもありました。コンピューター採点のあやで、審判によっては1、2位評価が割れていたのではないでしょうか。

ピンクハート女子。バス村主、マイヤー、セベスチェン選手バス渋滞に巻き込まれる。
 マイヤー選手、初ファイナルも、ほぼノーミスでできることを出し尽くせた演技。ベテランの域に差し掛かってきましたが、3-3できたら若手に負けないのではないかと思いました。
 村主選手、トラブルがかなり影響した様子。それでも前半は頑張りましたが、2回転半が1に抜け。その後のステップもやや切れ味がなく、不完全燃焼の出来。フリーではコミカルさを出してアピールしたいとの由。最後は満足できる演技で終わってほしいです。
 キム選手、シニア1年目と思えないほど表情をつくっていけるのがすごい。3-3の最初の3が大きい!3ルッツで着氷乱れ、直後に足つきでやや上位2人と差つき。
 真央選手、米大会もすばらしかったと思ったのに、あのときはただふわふわまおまおしていただけだったと思うくらい、今回は演技に魂が宿り最高の出来。素晴らし過ぎて、何も書くことがありません、本当に。
 セベスチェン選手、3回転が2に、村主選手と同じく2A抜け。ステップでようやく元気を出していました。
 安藤選手、ジャンプを降りたときはどうだ!といわんばかりに堂々と、切ない表情も板について、自信に満ちた出来。終わって全身を大きく広げて挨拶している姿を見て、この伸び伸びした姿こそ帰ってきてほしかったみきちゃんだ!と思いました。

 FSは後で別スペース(本日付日記)で。

番組冒頭安藤選手がぴょんぴょん後ろ跳びしていました。実は私、縄を思いっきり目に当ててから、後ろ跳び恐怖症の人です。

【Xmas SALE!!20%OFF!!】トーエイライト カラージャンプロープ (カラー:パープル) B-7665...






最終更新日  2006年12月16日 22時45分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月14日
カテゴリ:紫Goods
 先日2冊買ったVSもの新書の2冊目感想、前回はヒラリーさんとライスさん、今回は
早実vs.駒大苫小牧

 今夏の甲子園で決勝再試合の死闘を演じた両校の裏側に迫ったドキュメントです。私はこれを“ハンカチ本”の一種ではなく、16日に鷲の球団入団会見を控える田中投手本の一種として読みました。
 これも中身をあまり書いてしまってはいけないのであまり書かないことにしますが、この本はミーハーな気分ではなく、できれば野球のルールなどをわかっていて、文中にある早実の不思議な守備隊形を笑えるくらいだったらよりおもしろいと思います。
 
 選手の故障防止のため、投手2人以上制が望ましいと言われて久しい高校野球ですが、勝つためには結局、絶対的なエースに頼らざるを得ない。見ているほうは、それはむごいことだと思うときもあります。
 しかし、選手達は酷暑の2連戦を罰とも拷問とも思っていなかったことに救われました。真剣勝負をしていながら、両校選手は既知の仲で、試合中も密かに楽しいやりとりがされているのがほほえましい。こんなことを考えながら野球しているのか、高校野球もばかにできないなとフムフム思う面もありました。「野球が好き」という根本は、むしろプロの人たちのほうが学んでほしいほどです。

 それにしても、連戦の疲労を取るために、両校が裏であんなことやそんなことをしていたと思うと、地方の県立高校に甲子園なんて・・・。
 また、あのときりんご山田が勝っていたら、この試合もなくて、この本も出なくて、でも鷲の島田社長は当たりくじを引いただろう! と改めて思いました。「黄金の右手ストラップ」(税込み800円)16日からインターネット、オフィシャルストアで限定2000本を販売田中投手のユニフォーム姿が楽しみです。

「ピッチャー」とやったら、水差しが出ましたあっかんべー

ひよこピッチャー(紫)

サッカーバルセロナ(スペイン)vsクラブアメリカ(メキシコ)、ロナウジーニョ~、何でこれをW杯で見せてくれなかったのよ~。でも、日本で華麗な技をありがとう!






最終更新日  2006年12月14日 22時53分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月10日
カテゴリ:紫Goods
 大河ドラマ『功名が辻』最終回でした。
 私はいつも戦国ものは本能寺が終わるとガタっと見る気を落としてしまうのです(ここでもすっかり触れなくなった)が、ことしは父が結構熱心に見ていたので、100%視聴ではありませんでしたが、最後まで持ちました。

 最終回、変なCGとか使わないで(去年笑)、寂しく終わって、しみじみよかったと思います。

 全体としては、それほどネタのない夫婦だと思われるのに、よく苦心して1年もたせたなと思います。最初は食事シーン満載で、おやおやホーム時代劇か?と思いましたが、飽きられないうちに、重要なことに何でもかかわっている千代さんにシフトして、そのまま最終回も、幾ら夫が病身でも、男同士の話に割って入るるか?でした。
 私も一般的に女らしくない行動や話題にものしのし入っていきたいタイプなので、そんな千代は嫌いではありませんが、ねねにも淀にも重宝がられるのは一体?と思うところもありました。

 一豊は、適度な無鉄砲さと優柔不断さのバランスが絶妙で、一緒に笑いたいときは笑えるし、この人を支えたい!と思う機会も提供してくれる、至れり尽くせりの人だと思いました。人間、完璧ばかりでは疲れますから、こういう感じの人がいいのだと思います。

 ちなみに、最も泣けた涙ぽろり回は、拾ちゃん出家の回でした。

 NHK交響楽団、エマニュエル・パユ他『功名が辻メインテーマ』
 オープニングは、ことしは2種類どころでなく、もっとあるように感じました。長さによって使い分けているのか。

 さて来年は、(←原作本)。予告を見ますと、バリバリ戦のドラマになっていて、功名が辻ペースに慣れた目にはハードになりそうな感じです。


京焼清水焼 桜花紋 ワイングラス・ペア ブルー・紫






最終更新日  2006年12月10日 23時42分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月08日
カテゴリ:紫Goods
 先日、東京本社(仮称)と電話で仕事の話をしていましたら、「豚そばというのはそちらの名物かね」と尋ねられ、余りに唐突だったので「はあ?」と言ってしまいました。
 豚そばが名物だなんて生まれて一度も聞いたことがないので、そのようにお答えしましたところ、会社の近所にそういう名前の店ができたと先方はおっしゃるのです。
 私も年に1度くらいは訪問いたします荒波○橋付近は、近場に泊まると夜のコンビニがどこも学生バイトさんでちょっと怖いのですが、ラーメン屋さんが多いところでもあります。

 今度食べに行くというなら聞くな自分で調べろと思いますが、一応調べてみましたら、こちらのお店のことでした。
ラーメン青森豚そば屋
http://www.tonsoba.net/

 11月はおかげさまでありがたいという状態だったので、そろそろであろう(世間の皆様に)ボーナス(が入る時期に入ってくる報酬)が入りましたら、スカパー導入計画に走りたいこのごろです。かなり前向きに、五輪無し年の年明けフィギュア全滅環境脱却+夏場の鷲試合観戦(+音楽+映画など)で、採算取れるか(実際元が取れるだけ見るかどうか)検討中。
 ただ、これ以上家の中を快適にするのは、人生的にどうなのだろうとも思います・・・。

ラーメンもおいしく食べられる、たっぷりサイズのどんぶりです。
大きめ&たっぷりサイズ♪魔法の煮物・うどん丼♪【紫つばき・単品1個】

野球ボール鷲の皆さん契約更改、ようやく高い皆さん来ました岩隈投手大幅ダウンも1億3500万円推定、高須選手会長殿下は大幅アップで5400万円推定。






最終更新日  2006年12月08日 23時52分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月07日
テーマ:ニュース(91846)
カテゴリ:紫Goods
 昔ザイールと習ったアフリカのコンゴ民主共和国で6日、1960年に独立して以来初めて民主的に選ばれたカビラ大統領の就任式がありました。
 なぜこんなことを書いているかといいますと、カビラ大統領は35歳というのが、本日朝刊一番のインパクトだったからです。日本にも市町村長レベルではそのくらいの方はいらっしゃると思いますが、大統領ですから。
 長年の内戦で苦しんでいる国なので、いろいろ大変だと思いますが、国民が安心してご飯を食べられるよう治めていただきたいと思います。また、私もこういう国が存在することも忘れてはいけないなと思います。

●コンゴ民主共和国とは(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/congomin/index.html
「渡航の延期をお勧めします(海外安全情報)」

紫と黄色が美しい、アフリカ産のアメトリンの石です。左から高い順。
    

野球ボール鷲の皆さん契約更改、鉄平選手1000→3200万円にてサイン。鷲の球団に来て活躍もできましたし、2軍調整中は青森にいらして3塁打を見せていただきありがとうございました。でも、本日最もおもしろかったのは、藤井捕手「自分の球団グッズもつくってほしい」とおねだりし、時間切れ保留。球団も前向きに検討するようでよかったですね。何か出たら買ってあげたくなってしまいましたスマイル

ぺんぎんNHK杯の再放送、明日金曜日BS1男子、土曜日総合総集編、日曜日BS1ペア・ダンス・女子・エキシ。総合の録画が雪で踊る砂絵状態。BS1あって助かりました。






最終更新日  2006年12月07日 23時22分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年11月29日
カテゴリ:紫Goods
街中がクリスマスっぽくなってきたので、クリスマスソングのお話です。

 平原綾香さんの新曲
クリスマス・リスト
の原曲「Grown-up Christmas List」を昔よく聴いていたので、聴き比べをしようと先日購入しました。邦楽のCDは本当にめったに買わないのですが。

 「Grown-up Christmas List」は、1990年発売、デヴィット・フォスターの
リヴァー・オブ・ラヴ
に、ナタリー・コールの歌唱で収録されています。当時好きなミュージシャンがこのアルバムを勧めていたので、最初はレンタルで聴いて、後にCDを手に入れました。
 このころからフォスター氏は、スーパープロデューサーとして日本でもコンサートを開いたり、世界的な地位を築いていくのですが、「Grown-up Christmas List」も氏お得意のスケールの大きなバラード曲です。
 90年代は洋楽も邦楽も、こういう大きなバラードのヒット曲があったものですが、今の邦楽(J-pop)は、雰囲気だけ洋楽から借りてきているような、小ぢんまりとしたものになってしまったのは残念です。
 それはともかく、歌の内容は、大人になった主人公が、子供のころから夢見ていたクリスマスの願い事を語るというもの。その中には「戦争を起こさないで」という、戦争反対のメッセージも含まれています。

 綾香ちゃんバージョン(作詞:吉元由美さん)の詞も、ほぼ原曲を踏襲していますが、日本語で聞くとストレート過ぎて、思い切っていじった詞でもいいのかなと思いました。しかし、この人はスケール大きい歌で戦える数少ない邦楽女子だなと実感しました。
 どちらかというと、タイトル曲より、2曲目の「mama(オーケストラバージョン」が、心洗われるような美しい仕上がりで、気に入りました。この詞泣けます涙ぽろり
 パソコンに入れたら、いきなりビデオクリップのほうが立ち上がったので、驚きました。最新のシングル盤ってこんなことになっているのですね。懐メロばっか聴いてちゃいかんいかん、と思いました。

【送料無料】 デコレーション クリスマスツリー 180cm スリムBセット
クリスマスツリー★60cmパープルツリー

11月28日(火)10時~30日(木)9時59分の48時間に限り、楽天市場内のどのショップでお買い物をしても、ポイント2倍!(楽天市場・ケータイ版楽天市場の通常購入と楽天ブックスのみ)
ダッシュ歩く人






最終更新日  2006年11月30日 00時05分49秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全237件 (237件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.