897711 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つくる生活など

全82件 (82件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

おしゃれ紫

2006年12月29日
XML
カテゴリ:おしゃれ紫
 全日本フィギュア3日目、きょうもまた事件だ事件だ。何で日本の子らには次々といろいろなことが起こるのか?みんなまとめてお祓いです。えいっ!

 アイスダンス最終、1位渡辺・木戸組、2位リード組、3位坂頂組。
 りんご地元紙朝刊に坂頂組ODの写真が載っていました。みなみちゃんの衣装が、シングルではめったに見ないきれいなグリーンで、とてもかわいい緑ハート
FDではPCSも上がりよしよし、ユニバも頑張ってきてほしいです。ニフティもインタありがとう!ユニバで引退なんだ涙ぽろり

 
女子最終、1位真央選手、2位安藤選手、3位中野選手、4位村主選手、5位恩田選手、6位澤田選手、7位武田選手、8位舞選手、9位村元選手、10位鈴木選手、11位水津選手、12位太田選手ほか。

 ここで、世界選手権と四大陸選手権代表決定、どこかから丸写し。皆楽しみ、何て層が厚い日本男女。
【世界選手権】男子 高橋大輔、織田信成(以上関大)▽女子 浅田真央(愛知・中京大中京高)安藤美姫(トヨタ自動車)中野友加里(早大)▽アイスダンス 渡辺心、木戸章之(新横浜プリンスク)
【四大陸選手権】男子 南里康晴(中村学園大)神崎範之(京大大学院)中庭健介(パピオク)▽女子 村主章枝(avex)恩田美栄(東海学園大職)沢田亜紀(京都・京都外大西高)▽アイスダンス キャシー・リード、クリス・リード(川越ク)

 そして、地上波無い地域なので、結果と収集した情報により、とても心穏やかでいられない状態で女子FP感想。

 まず、きょうも出ました超ハイスコア!
FS140点なんて男子でもめったに出ないぞ!真央選手、今季初クリーンSt→3Aおめでとうございますスマイルこの前はノーマル3Aオプションなんて書いてごめんなさい。この挑戦心と、信念の強さに参りました。傑出した人の考えていることには、やはり凡人では遠く及びません。
 演技終わって人目もはばからず泣き涙ぽろり今季ここまで、練習環境も変わり、周囲の期待、民放の煽りはますます高まり、その中で特に波のあったFS、大変な重圧を乗り越えてきたのだなと改めて思います。そして、もしかしたら、きょうを境に、不調のときは表情が乏しい乏しいと言われていた真央選手が変わるかもしれない、と思いました。

 最も慌てふためかせたのは安藤選手、GPFの高橋選手みたいなことになった?ような情報にて、スコアとニュースで流れを追うと、(以下翌日報道見たら29日に書いたことがかなり間違っていたので訂正します)序盤はまずまず、しかし演技中盤転倒、さらにスピンの最中、遠心力!でSPで痛めていた右肩外れ中断、モロゾフコーチ「Go!」で再開、異常を察した観客大応援、終盤のスピンにはレベル4!も出て滑り切りました。また泣かせて涙ぽろり本当モロゾフさんとこのお弟子たちは根性があって、指導のし甲斐があるだろうなと思います。
 今季ステップ3演目とも元気に腕を振っているので忘れかけていましたが、安藤選手シニア初年も肩にテーピングをしていました。ステップにはあまり影響はなかったそうでしたが、肩はそう強くない?のに対して、力任せ一辺倒の腕振りでは心配になります。まず治して。

 中野選手、ことし3月のニフティ世界選手権レポートで最も読んで泣けたのが
中野選手のこの項、「世界選手権で5本の指に入った中野友加里であっても……次の世界選手権に絶対にまた来られるという保障はない。今シーズン、確かな評価と自信を得た中野友加里であっても、また再び厳しい戦いに苦しむ日々が待っているのかもしれない。」
 まさにこれそのままだった今季、そして、最も大切な、落とせない全日本のFSで、何と冒頭に3回転半を跳んだとは、何と勝気なシンデレラ!これは転だったものの、残りをノーミスできっちり。そして、王子様がガラスの靴を持ってやってきた!これで、あの舞台に戻れるのだと思うだけで泣けます涙ぽろりおめでとうございます。


 毎年全日本の鬼のはずの村主選手は、試合過多が響いたのか、今大会全体的に元気がなかった模様。恩田選手も去年のFS名演再現に至らなかった模様。3月、日本ベテラン勢の職人芸的世界を見せられないのは大変残念涙ぽろりですし、もったいない。
 ただ、両選手については、年月を重ねても、うまく自分の個性とプログラムを合わせるのは難しいことなのだなと感じました。恩田選手はGPS→全日本のプログラム変更が去年FS、今年SPと続いたのはお姉さん選手らしからぬことだと思いますし、村主選手はSP、FSとも実験的な演技としたために技術を高めるほうまで手が回らなかったように見えます。
 ただプログラムをコーチや振付師から与えられるだけではない、自分の意思が尊重されるベテランだからこそ起こることなのかもしれませんが、だからこそ、客観視してくれる立場の人の意見に耳を傾けることも大切なのではないかと思いました。
 
 年明け手に入りましたら、演技について書くかも、しれません。


天使の涙 アメジスト ピアス
ケーキ当サイト今朝07:52:55、5万アクセス超えました。おつき合いいただきましてありがとうございます。相変わらず攻撃的で負けず嫌い丸出しで、なのに時々泣いたりうろたえたりすることもあると思いますが、基本的にはユーモアを忘れないよう心がけたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。
 また、そろそろちまちまと予定の改造にかかりたいと思います。






最終更新日  2006年12月29日 23時25分43秒
コメント(0) | コメントを書く


2006年12月28日
カテゴリ:おしゃれ紫
 全日本フィギュア2日目です。

 アイスダンスOD、順位変わらず。リード姉弟1転><。

 
女子SP、1位真央選手、2位安藤選手、3位中野選手、4位恩田選手、5位村主選手、6位舞選手、7位太田選手、8位澤田選手、9位武田選手、10位水津選手、11位鈴木選手、12位曽根選手ほか。第2グループまで書いてみました…が。
 女子上位転び無しでさすが。1、2は今季SPの出来から順当、どちらも何度見ても気持ちがよい。2人はさっきNHKニュースでちょっと出た♪3番手が激しい争い。中野選手の国内調整が実った模様と、恩田選手SP変更も吉と出ました。小差とはいえ、村主選手の出遅れ(何があったか不明)は心配。舞選手最終グループGetよしよし。太田選手1けたで戦えるところまでカムバック賞。

 きょうも余談(だって年明けでないと演技見られない)ですが、「ノクターン」と聞きますと私は
夜行バスが真っ先に浮かびます。全国の夜行バスの先駆けで、今は帰省で大活躍中。昔から上京の際によく利用しています。朝着いたときの音楽にぜひ♪ノクターンを使ってほしいとリクエストします。
 
 
女子FS滑走順と展望、FSに関しては、これまでどの選手も波があり、自分のプログラムに完全勝利した選手はまだなし、真央選手N杯並み以上で逃げ切りくらいしか予想できません。女子は本当考えるだけできっついです。だれかが無念の思いをするのに耐えられるかどうか。
 とにかく、あした皆がいい演技ができますように、あとは天の大いなる意思にお任せいたします。

 
男子総合、1位高橋選手、2位織田選手、3位南里選手、4位神崎選手、5位中庭選手、6位小塚選手、7位柴田選手、8位無良選手など。
 先ほどNHKにガッツポーズ写真出る(フジ放送中の為動く絵はなし)。今月は別の人縫いぐるみに入ってるのか?転ばぬ高橋選手に死角なし、
PCS8点ズラズラの超高得点!(ただ、国際試合展望の参考にはなりません)N杯もGPFも今回も何かと大ちゃん祭りの師走。織田選手1転><、気負いすぎたのか、ああでいて実はかなり緊張する選手でもある…後で織田軍の作戦を考えたいです。南里、神崎選手はいい演技をした模様。中庭選手4できなかったか、小塚選手故障の影響か1転><。

 世界選手権男子代表は全く波乱なく高橋、織田選手で決まり(発表前ですが)。しかし両選手とも本当にこの年内は心身ともに消耗したと思われますので、個々の課題克服の練習もあるとは思いますが、同時に、よい休養、リフレッシュもして臨んでほしいと思います。

 で、ライバル直対連敗中の織田軍作戦会議。
 昨季から別々の試合だと織田選手の成績がよく、そのため世界ランクも上で、期待度はむしろ高かったのに、なぜ?と考えてみますと、どちらがミスしないかとか、難しいことをやっているか以上に、いざ同じリンクにいると、審判らの目には何がしかの点で高橋選手との間に差があるように見え、それがPCSなどに影響しているのではないか?としか思えません。今回SPの後、ジャンプが決まれば勝てるとのコメントがありましたが、それだけでは足らないものを省みることも、自信を持つこととともに大切だと思いました。
 これまで“失敗しない選手”という印象を積み重ねて積み重ねて、その作戦が見事に当たってきて、世界的な評価も定着し、高得点をたたきだすようになりましたが、図らずも、今できることの天井も見えてしまったとも言えます。
 かといって、4回転のような大技は入れるなら初めから入れていかないと、シーズン途中から入れられるような甘いものでもなし、3A立て直しのほうが現実的。今がシニア初の壁か。やっぱリフレッシュですよ、としか言えない、ダメ参謀ですスミマセン親方様。


K18WG・アメジスト・ベビーリング【クラウン・タイプ】   20061225祭10
 






最終更新日  2006年12月29日 00時24分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月20日
カテゴリ:おしゃれ紫
 エキシビションの地上波放送がありましたが、茶の間は8時台亀田戦で中抜け、私も髪染めたり何だりしていたので、ちらっとしか見ませんでした。後で録画を見ようと思いますが、ちら見の範囲では、欠の安藤選手が2度も(米・仏)放送されていたり、何だこれはという中身のような予感…。
 よって、EX感想はやめまして、GPF放送期間中気づいたことを書きたいと思います。

 選手に体調不良が相次いだ件は、中国の丹選手まで病院送りになるなど、日本選手のみの、ましてや選手個々人の体調管理の問題で片づけられるような事態ではないように思いました。どこかで検証されるような雰囲気ではなさそうですが、ともかくも、体調不良でした選手の皆さんは、よりによって何でFSのときに…バカアホと言う人があったとしても、今ごろはケロケロッと元気に回復されていることを祈ります。

 しかしながら、振り返って何か思い当たる節のある選手や関係者もいたのではないかとも思います。余計なお世話ですが、衛生状態の違うところ、寒冷地へ行くときはより一層気をつけていただきたいと思います。そうした個々の管理の上に、連盟が全体をカバーする大きな傘の役割を果たして、選手がうまく力を発揮できる環境を整えてほしいと思います。
 それにしても、来週は全日本選手権ですが、それに続く年始のアイスショーまで、日程を見るだけで吐きそうなハードスケジュールは一体何なのか。選手の実力と人気を利用してお金集めをしておいて、それが遠征時の環境整備などに還元されないのであれば、選手を疲れさせるだけで全く無意味なことです。そして、他団体からフィギュアばかりと後ろ指を指されないような会計の明朗さも必要だと思います。

 テレビ朝日系列のGP放送今季了。露大会までの評は書きましたので、もういいかなとは思ったのですが、ファイナルに当たって気になったのは、選手を番組宣伝のために拘束するのはいかがなものかいうことです。
 いつ撮影したかわかりませんが、事前CMの選手たちの画が演技映像からとったものではなく、番宣のためにわざわざフリーの衣装を着せて撮った節があり(真央選手チャルダッシュ衣装なのに髪がおだんごでない等)、こっちは黙ってても応援するのに、「応援してください」と皆に言わせるのもお気の毒というか、必ずしも気分はよくありませんでした。
 特にNHK杯出場組は試合間隔も短く、休養と次戦の準備に少しでも多く充てるべきところなのに、バラエティー番組に出すなど(もっとも、かなりおもしろかったようですが)して、選手に結果を出してもらって番組を成功させたいなら貴重な時間を奪うなよ、(それが主因ではないにしても)ほら見たことかという事態に至ったことは言うまでもありません。

 こう書いてしまうと悪いですが、フィギュア競技はそれほど放送材料としておいしいものとは思えません。それは、よほどのことがない限り、大半の選手は1シーズンから数シーズン同じ曲で演技をするからです。好きな人にはどれ一つとして同じ演技はないと思えますが、それほど関心のない人には、いつも同じことをしているようにしか見えないのもまた現実の反応です。
 恐らく放送局側もそれを知っているので、マンネリ感を持たれないように、視聴者を選手のファンにならせてつなぎとめようと、若い女子選手中心に取り上げ、それで満足してしまっている。そんな浅はかな考えは、多くの人はとっくにお見通し。フィギュアに限らず民放のスポーツ放送がいかにばかにされているか現実をよく見つめ、放送内容の向上に努めていただきたいと思います。

 3日ぶりに日記を書いたら文句ばかりになってしまいましたが、それもこれも、仕事が立て込んで“極秘展開中フジテレビ対策”が全日本に間に合いそうにないので、イラついているからでした。ごめんなさい。

N杯で蝶になってくれた丹ちゃん元気になってね。

J・MASKREYジェイ・マスクレイバタフライブローチパープル系マルチカラー






最終更新日  2006年12月21日 00時10分00秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年12月12日
カテゴリ:おしゃれ紫
 NHK杯エキシビション感想、BS録画を見て。全員は大変(昨日全員目指して破綻した)なので、他国の皆さんごめんなさいして、日中友好滑った順。

 渡辺・木戸組…黒とピンクで後に登場真央選手の親族風?のんさん若づくり大賛成♪いつも朗らか同組ですが、試合に輪をかけて元気。ラストN杯その1涙ぽろり
 若松・フェクトー組…りんごうたこさんスカート無し衣装で無表情演技がクール。ラストN杯その2涙ぽろり
 リー選手…ジーンス白Tにチェックシャツの気のいい兄ちゃんしてます。やはり体調不良なのかジャンプ無し。今大会は4回転2発ありがとう。キスクラで着ていたナイキの「中国」ジャージが野暮ったいを通り越してかわいい~欲しいと思いました。

 中野選手…淡いミントグリーン衣装、ピアノ曲で優雅に。競技プログラムの詰め詰め感から解放されて、フィギュアはガールじゃなくてレディーのものよとアピールするかのよう。じっくり全日本に臨める立場を、よいほうに解釈していきたいと思います。
 スカートのカッティングを見ますと、FS衣装候補の一つだったのか。FSのピンクは全体に下がっている感じというか、もう3cmくらい全体に上げて、ジャンプ時の風圧受ける面積を減らしたほうがよく見えますが、いかに。

 小塚選手…シルバーむら染めシャツ、どの衣装も二、三年後の成長を見込んでつくられている?テレテレでリンクに転がってくれました。歩の進め方というか、滑らかな足の開いて閉じてを見ているだけで飽きません。
 今大会はお兄ちゃんたちに引っ張ってもらって伸びた面もあり、必ずしも見極めがついたとは感じないのですが、次戦以降が大変楽しみです。

 村主選手…紫パンツにショートパーカ。細いのに鍛えられたまるいおしりを小さく見せるカッティングの工夫は村主選手の他の衣装でも時折見かけます。中盤パーカを脱いでオトナをアピール。徹底してつくり込んだ演出のできる村主選手がいなかったら、今季女子シングルは何かピースのかけたものになっていたに違いありません。
 ただ、気になるのは、今回もFSに「現代版シンデレラ」なるサブタイトルをつけていること。中野選手を牽制しているように受け取られたら、村主選手のほうが損をするように思います。そんなのつけなくても、十分“私はスケートをしているときが一番幸せ”というのが♪魂の歌から伝わっているのですから。

 ちょう・ちょう組…エメラルドブルー衣装で胡弓の音色。中国ペアは今季この組が抜けるかなと思いましたが。このEX、投げ方雑でないかい?スロージャンプ転。ツイストも荒っぽくて怖い。最後しゃれがわかる?丹さん羽根つけて“蝶々”となり。きれいでした。

 織田選手…黒テカスーツ上着を投げてネクタイ柄T、随分逞しくなりました。SP歌入り。セサミのお人形のようにかわいいのに、シナトラ老け役がはまるのを発見したウィルソン氏すごい。今季プロは初見は地味に感じるのですが、後から見返すとじわっとよさが伝わります。荒川さん現役のときも初見が地味だったので、もうその域に達しているかと思うと驚愕。
 ただ、親方様の場合、ご自身が努力されて成績を上げていっても、同時に、実力がありながらのんびりしていた人にも炎をつけてしまい、ご先祖譲りの火難の相?と思う試合が目立ちます。しかし、たとえ炎に巻かれても、自分の目指す頂に必ずついてみせる!という気迫をまとえるようになれば、その日も遠くないので、お待ちしておりますよ。

 しん・ちょう組…多言語?マイ・ウェイ。今EX私のナンバーワンはこの組でした。ラストN杯その3涙ぽろり、雪さんの鶴が舞い降りるような美スロージャンプが見納めなのが悲しい。昔NHK杯でこの組見てペアが好きになりました。アンコール、再び見事な着地!極上です。

 真央選手…黒にピンクちょうちん袖にぴったり超ミニ脚長!曲が厚ぼったいのに、滑りは軽やか。アンコールはSP曲一部で調子が上がってきたスピン中心に披露。3半おりれて優勝して、ほっとしたような、疲れたような、やっぱあどけない。子供たちの声援を受けるのを見て、今はまおまおなままでいいのだと思いました。私も「小学○年生」の天才小学生特集である選手(書いたら世代がばれる)を見たのがフィギュアの原体験だったので。
 総合放送後の生出演インタビューを見て、表現力は人から教えてもらうものと思っている節があるのが気になったのですが、音楽というものをもっともっと好きになって、何のジャンルでも聞こえてきたら自然にリズムを取ったりするのが習慣づけばいいのではないかなと思いました。

 高橋選手…オフから人様ブログで妙に貫禄のついた感想が満載だった歌入りロクサーヌ初見、聞きしにまさるものでした。滑り前言葉少なインタで、何でEXでかたくなってんのよと思ったら、曲が鳴ったら相応しいキャラクターが憑依してくる。まともに映すのをためらうような、目のやり場に困っているようなカメラワーク、“皆様のNHK”の戸惑いぶりがカメラの不満を通り越しておもしろい。照明落として競技会したらいつも優勝できそう。
 アンコールは自振付の昨季EX、また別のキャラが憑りついたのに、衣装が妖しいストレッチレースだし…。今度この組み合わせで滑るときは、早着替えしよう。近いうちに主役になれるときがまた来る、かな。

 日の丸6つ祭りとはここで区切りをつけまして、そろそろファイナル(またテレ朝に戻る)モードへ。日本5選手はともかく力が発揮できるような心持ちでいてほしいと思いますが、私は謙虚な気持ちで念をためておきたいと思います。みんなチャレンジャーなのさ。

前半戦の女王は?

しっとりパープルのパーティーティアラ ~サイドコームタイプ~

野球ボール鷲の皆さん契約更改、福盛投手2500万円アップの8300万円(出来高つき)でニコニコサイン。ブログによると判こ忘れてごあいきょうスマイル
鷲初aomoriりんご(8・26)の先発投手でした金田さんソフトバンク打撃投手に。あのときも好投していたので小倉投手のような再雇用期待しましたが、ともかく、進路決まってよかったです。






最終更新日  2006年12月13日 00時08分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年12月02日
テーマ:天気の話!(1610)
カテゴリ:おしゃれ紫
 今朝起きたら、こんな景色でした。すっかり冬景色です。ことしはそれでも冬の入りが遅いほうですが、いよいよ朝がおっくうになってきました。
 すぐ根雪になってしまうのではなく、とけたり降ったりを繰り返して、だんだんヘビーな雪景色になっていきます雪

雪の結晶オーナメントとブローチですが、五角形は誤りです。


野球ボール先ほど安部Jrコーチ様当サイトご来訪記念で、鷲の皆さんの話題。選手の契約更改は概ね妥当な金額で進んでいる様子。最近驚いたのは、松のゴルフの腕前。心優しい愛敬投手は∞と濁してくださいましたが、福盛投手は240とハッキリ書いてくださいました。皆にシゲルと呼ばれているとは、私の松も概ね同じ理由ですが。ゴルフなら、下手くそでも許すスマイル






最終更新日  2006年12月02日 16時48分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年11月26日
カテゴリ:おしゃれ紫
 どこかのグランプリシリーズの表彰台に上がり続けている恩田選手は素晴らしい。

晴れ朝の部
 田舎もとい自然に恵まれた青森の人がテレビで紅葉を見る意味があるのかどうかよくわかりませんが、ともかく当地地上波に放送はありません涙ぽろり

 カップ・オブ・ロシア2日目。

 男子総合、1位ジュベール選手、2位ウィアー選手、3位クリムキン選手、4位ベニール選手、5位サンデュ選手…12位柴田選手。
 ジュベ選手見事な2週連続優勝、
フリー160点すごい!驚異的な体力もさることながら、やはり男は4回転持ちでなければ!織田の親方様も4無しで天下統一なんて甘いこと言ってられないですよ。
 柴田選手、最終順位は上がりませんでしたが、FSは10位、転びなしで技術点は中国杯42点→55点と13も上げまして、よく頑張りました。
 それにしても、2位以下はカナダっぽかったといいますか、ジョニーFS5位の技術49点、転び無しでこんなんって、りょう君にも負けてるよ~。さらに、クリムキン3転びに、エマさんFS8位の技術46点は、力なく笑ふしかありません。

 
女子総合、1位マイヤー選手、2位セベスチェン選手、3位恩田選手、4位ソコロワ選手、5位澤田選手…9位シズニー選手><。
 サラちゃん優勝おめでとう。アメリカはメンバー(みきキミーまお)よすぎて、いい演技したのに表彰台に乗れませんでしたが、
今回はフリー圧勝でした。
 恩ちゃんFS2位お見事スマイル毎年GPは表彰台を逃がさない、これぞ恩ちゃんの底力。日本勢GP全大会表彰台もかかっていたので大変だったと思います。先に朝刊で結果を見ましたが、そこには引退再考とのコメントあり。自分に伸びる可能性を感じているのでしょう。だからマスコミの皆さんはもう、恩ちゃんの頭に「今季限りで引退」をつけるのはやめれ!
 亜紀ちゃんFS3位転び無しは、大変立派です。今回は露入りしているらしいりんご田村コーチの笑顔を見たかった!亜紀ちゃんの演技は元気出ますから、これはもう景気よく「世界代表を争う日本女子○強」の中に入れちゃいましょう!
 アリッサちゃん今大会はジャンプの調子が出ないようで4転び、ああ。 

 
ペア総合、川口組3位表彰台おめでとうございます。りんご若松組も5位と健闘しました。結局、上から下までSP順位と変わりなかったのがおもしろい。

 
アイスダンスODまで、ベルアゴ組はオリジナルダンスでは来るんですよね~。今度はフリーでひっくり返されないように頑張るのだ。

月夜の部動画観賞。
 女子中心。男子はまだ見つけていません(ジュベしか要らないけど)。

 マイヤー選手、ずっと線の細い人だと思っていましたが、今回の白衣装を見て、肩ががっちりしていて、よくトレーニングを積んでいるのだなと思いました。ジャンプで1抜けしたほかはほぼミスなく、よくまとまった演技でした。
 セベスチェン選手、中国杯優勝の原動力だった2つの3ルッツが、着氷乱れと抜けになってしまいました。復調も感じますが、曲のよさでも大分助かっているなと思いました。3人目の女子ファイナル進出。
 シズニー選手、前半はとてもよい流れでしたが、後半に入り、3つのジャンプで立て続けに転、間を置いてもう1つ転。スピンもよいし、スパイラルの足の上げもすっと美しく、あとはジャンプだけじゃん!と数週前にどなたかに言ったようなことを書いておきます。

 澤田選手、お、出番前に励ましているのはりんご田村コーチ。ジャンプの抜けも中国のときより減りました。一つ一つしっかりと要素こなそうと見えますが、決してコチコチではなく、Slステップでちょっと行って戻って進むのが新奇です。安藤選手は足に来ると走りがへっぴり腰気味になるのが気になりますが、澤田選手は最後まで足の運びよく、体力もあるようです。最後も腕をいっぱいに広げて歓声にこたえる姿が好印象。もらったぬいぐるみを入れなよとカバンの口開ける田村コーチ優しい目がハート

 恩田選手、FS衣装のように肩から腕を隠したほうが細く見えます。緊張か勇ましい表情でリンク中央へ。冒頭片手上げてくるっと回ってみたり、細かい動きにも工夫があります。スパイラルには苦労しているようで、足前に上げて持つところはかなり斜で見るほうが怖く、しなくてよいなら必要ないような。1お手つきが体の沈み大きく1転びにされたのは審判のケチ!着地でやや回ってしまったジャンプ数度あり、精度を上げればもっと点も伸びると思います。

 ペア2つ。ペトロワ・ティフォノフ組、フリー1位演技、ジャンプでお手つきするところまで一緒とは、息合い過ぎです。体格差を生かした大きな投げ技と、怖いくらいのアクロバティックさをここまでベテランになっても保つのはすごいです。
 川口・スミルノフ組、2人ジャンプの精度はこちらのほうがベテラン組よりよし。投げられジャンプで1お手つき(恩ちゃんも大して変わらないのに…)と、Alex君スピンで足持てなかった?のがミスらしいもので、それ以外はツイストもトリプルですし、れなジョン組より演技やわらかいし好きです。動画のスペイン語実況は、Buen trabajo(いい仕事ですね~という感じ)と言っていました。

 朝書いた文の一部を少し直したのですが、自分に可能性を持つことは、生きることそのものだと思います。フィギュア見てただきれいだ、すごい、頑張れというだけでは、表面をなでているにすぎません。スポーツに限らず、周りの見るもの、聞くものの中から、自分の元気につながるものを感じ取れる自分でありたいと思いました。恩ちゃんありがとう。

ロシアのチャロ川で拾った紫の輝石のピアスです。
チャロアイト5ミリカボッションピアス






最終更新日  2006年11月26日 23時34分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年11月20日
カテゴリ:おしゃれ紫
 今夜放送されたエキシビション、競技好きの私にも楽しい内容でした。

テレビ放送された順。

ロシェット選手、セリーヌ・ディオンでしっとり。

マイズナー選手、きょうも衣装はシンプル。お、3ルッツ、転。けなげ。

井上・ボルドウィン組、ラブラブ。アンコールで投げ3回転半、転。

プレオベール選手、この子黄色好きだな。逆ナイキマークがナイス!

ペトロワ・ティホノフ組、五輪時このアヴェ・マリアの原曲を探した(いまだ不明)。

安藤選手、I believe英語版。歌ってるよ~。充実してそうでよし。

デンコワ・スタビスキー組、同じ青い衣装だから一晩ぺとティホ組とごっちゃにしていた(謝)。

ジュベール選手、本日の主役。生ピアノ生テノール生ラップ、3分割画面!

キム選手、腕が長いって得です。ショーなのに2半ー3!

 簡単ですが、きょう2本目なのでこのくらいにいたします。
 
 次はロシア大会、テレ朝土日午後放送、地元局はきっと旅番組か何かで放送ないな涙ぽろり

パリのにゃんこ型の香水です。
★思わず守ってあげたくなっちゃう可愛い存在になろう★■■ミヌー、キャリンヌの種類問わず2個...






最終更新日  2006年11月20日 23時57分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年11月18日
カテゴリ:おしゃれ紫
 フランスの人は競技よりエキシビが好きなのでしょうか。そんなお客さんの入りです。

晴れ朝の部。
 グランプリシリーズフランス大会、エリックさんの杯。

 男子SP、1位ジュベール選手、2位プルベール選手、3位クリムキン選手、7位南里選手、11位小塚選手><。
 地元選手順当かつ順調なスタート。南里選手健闘。小塚選手、フリーで何人抜きできるか、逆に楽しみにしようではありませんか。まだまだよ。

 
女子SP、1位キム選手、2位安藤選手、3位ロシェット選手、4位マイズナー選手。
 1位と2位2人だけ60点超えで別次元。0.2差でほとんど無し、フリーは同点決勝のようなもの。しかし、3、4の子らもフリーいいですから、みきちゃん気を抜けません頑張れ。

 
ペアSP、おお、れなジョン組3戦目なんだ~。2位につけております。

 
アイスダンスODまで、デンスタ組1位。

月夜の部。動画見ました(ほぼ中国の富裕層の方のおかげ?)。全体的に、カメラが上手なのか、スピード感があって、あの選手も、この選手も、み~んなすごいスケーターに見えます。テレビ局の映しの上手下手で選手の印象が決まっちゃっては、下手なところ(先週)で滑った選手がお気の毒です。

黄ハート井上・ボルドウィン組、れなさん投げられジャンプで転ぶも、立つの早!演技進行に全く影響を与えないのがすごい。この組、年々演技が洗練されてきています。れなさんの貪欲さに、ジョンさんの体力がついていけますように(祈)。

ピンクハート女子、上位4人見ました。
 キム選手、今回はとっても安藤選手を意識していると見えました。滑りに勢いをつけ、腕の動かしも元気です。本当に負けず嫌いなんだなと思いました。
 安藤選手、ジャンプはあっさり跳べ過ぎて、お客さん拍手する間もないくらい好調。ステップの切れ味がやや落ち着いたように見えましたが、中0日でフリーなので体力温存でよいでしょう。
 ロシェット選手、髪型や衣装でとてもイメージが変わって見えます。きょうはかなり美女。ノーミスで調子よさそうです。
 マイズナー選手、1転び惜しい。日々成長というか、見るたびに子供っぽさが薄れていくのがすごい。

青ハート男子も4人見ました。
 ジュベール選手、衣装を変えてことしも指鉄砲バンバン、007ともろ胸に書いてあるのが笑えます。いかにも男の子らしくてよいです。鉄砲に夢中になってステップ中足が流れないように。
 プルベール選手、黄色と黒のしましまシャツに短ジャケット、コミカルな動作を入れつつノーミスでガッツポーズ。髪の毛もう少し切ったほうが男前ですよ。
 クリムキン選手、1転び惜しい。旧採点下が長い選手が、ステップでシュバッと速いターンなんかをしているのを見ると、本当努力しているなと思い頭が下がります。
 初☆動く南里選手、赤のふりふりシャツがきれい。構えたときの顔が美しく、常にTV放映される位置まで来ればブレークしそうです頑張れ。1お手つき1転びでも、そんなに悪く見えなくて中位にどどまったか。
 小塚選手はまだ見つけていません。

パリの街に合いそうな傘です。同じページにもかわいいのがいろいろありました。
パリジェンヌ愛用!花柄60グラス手開きフランス直輸入の婦人雨長傘

野球ボール鷲の皆さんはきょうも契約更改、田中投手入団に伴い先ごろ背番号が18→34になりました渡邉投手現状維持1,000万を保留。いろいろ言う人もありましょうが、自分を安売りしてはいけないのもプロというものです。納得してから判こ押しましょう。






最終更新日  2006年11月18日 23時54分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年11月15日
カテゴリ:おしゃれ紫
 鷲の皆さんの秋季キャンプが終わりました。キャンプ情報もなくなると、あと大きな話は大人ドラフトと契約更改ぐらいで、ますます寂しくなりますしょんぼり

 さて、きょうは、西武の松坂選手の入札決定の発表が日米同時で行われ、ボストンレッドソックスが約60億円で交渉権を獲得しました。赤い靴下さんは、よっぽどヤンキースに取られたくなかったのでしょうね。想像を超える金額びっくりです。

 松坂投手が2日の移籍容認会見のとき、日本のレベルが落ちるのではないかとの声に、
「これまで何人もの先輩が米国に行ったが、野球人気が落ちたとも、日本代表のレベルが落ちたとも思わない。出て行く人たちがいれば、新しい風を吹かせてくれる人たちが必ず入ってくる」
とおっしゃっていました。


 「新しい風を吹かせる人たち」と言われますと、私などは今度イーグルスに入団します田中投手を真っ先に思い浮かべてしまうわけですが、もちろん、それは田中投手だけではないとも思います。
 キャンプが終わった明日以降も、若鷲の皆さん12名が練習を続けますが、この中からもみずから自覚して、イーグルスに、そして、日本のプロ野球全体に新しい風を吹かせる選手がたくさん出てきてもらいたいものです。
 もちろん、自主練習に入る皆さんもです。野球選手ってやっぱ大変だと思います。


模様が一つ一つ違う、ダイダイの靴下です。
紫心-メンズソックス
パープル×オフ レディースソックス【奈良_ソックス】

サッカー旗サッカー日本代表、アジア杯最終予選、日本3-1サウジアラビア、快勝で首位通過。前半のみ見ましたが、ようやくオシムジャパンも点が取れるようになってきたかと頼もしく思う反面、安易にボールを取られる場面も目立ちました。これでは本戦での連覇は厳しいです。
 ことしのフル代表戦はこれで終わりですが、来年、オシム監督はいつから海外の選手を混ぜてくるのか楽しみです。

鷲のオーナー様は、レディースデーを16日(木)9:59までやっています。
ダッシュ歩く人






最終更新日  2006年11月16日 00時04分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年11月12日
カテゴリ:おしゃれ紫
 家庭の事情でここ3年ほどパソコンもケータイ環境も無い友人から、毎月手紙が来ます。相手が手書きなので、私も手書きで返事を書きます。
 キーボードをバチバチたたく日常の私ですが、仕事柄それほど漢字を忘れて困ったという場面はありません。しかし、書くたびにだんだん字が下手になっていることは実感します。
 とにかく速く書きたくてズラズラ草書になってしまい、きれいに楷書で書くのが面倒とか無理と頭が思ってしまっているようで、これではいかんいかん、とよく思います。

 先週見たNHK「クローズアップ現代」で、若者の日本語力について放送していました。その中で、人間が手書きをするときは、ペンを握る強さ、握り方、紙のどの位置から書き始めるか、文字の大きさやバランスをどうするかといったさまざまな情報を一度に処理することで、脳の働きが活発になっているというのを、ケータイで同じ言葉を打った場合との比較実験で示した場面がありました。

 現代の社会生活では、パソコンもケータイも持ってしまうと捨てることはできませんが、意識的に手書きをする、特に文字を丁寧に書くことは日常したほうがいいなと思いました。
 そういえば、手紙を書いて、乗ってくるとP.S.以降を本文より長く書いてなぜかスッキリきらきらするのは、脳のふだん使っていないところの凝りが取れるからなのでしょう。奇特な友人を持ってありがたいですスマイルスマイル

お手手は大切にしましょう。手袋、こちらは女子。
ファッッション 手袋 (パープル/グリーン) 061109宣言8 【ポイント3倍】3M Thinsulateフリースグローブ女性用 パープル【061109宣言3】 シンプルなボーダーでお好みのスタイルに♪色も豊富★手袋 指なしボーダー 紫黒【061109宣言5】  (Z14279)くるみボタングローブ DFレースアップグローブ 手首のリボンがキュート★スエード手袋 PU

なぜか男子はあまりありません。
ShapeL(シャペル)Layer glove(パープル/グリーン) ジャケットスタイルにイチオシ!手を寒さから守りましょう☆どんなスタイルにも取り入れられる...

さいふただいまイーグルスのオーナー企業様は、「ポイントアップ宣言」開催中!ポイントアップ宣言に参加しているショップの通常購入(モバイル含む) 期間 11月9日(木)AM10:00~11月13日(月)AM9:59 特典 各ショップごとの設定ポイント(2倍~10倍)が付与されます。
ウィンク「061109宣言 欲しいもの」とやって検索してみますと、欲しいものが2倍から10倍になっているかもしれませんので、ぜひお試しを!
ダッシュ歩く人






最終更新日  2006年11月12日 22時59分30秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全82件 (82件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.