2021年01月15日

軽井沢バス事故から5年

カテゴリ:よのなか
コロナですが忘れてはならない話。
軽井沢で大学生など15人が死亡したバス事故から15日で5年となりました。事故当時、元バス運転手の父や運送業を営む姉と慕う女性と、どうしてこんなことにと嘆いたものです。やはり規制緩和による過度な安売り競争、それが事故を招いたのだ、そうだそうだと当時から話していました。

昨日のNHK総合「所さん!大変ですよ なぜか大人気!? 貨物列車の時刻表」(再放送予定2021年01月20日 午後11:45 ~ 午前0:12)。貨物列車の時刻表が売れている、撮り鉄の需要があるらしいと撮り鉄さんと撮影ポイントへ行き、貨物列車かっこいいねと。そして近年、車両の長さが増しているとのこと。原因は、長距離輸送のトラック運転手が年々減少し、物流を列車に頼る企業が増えているから。運転手減少の要因は、規制緩和による参入の増加と荷物の奪い合いによってトラック運転手の給与が全業種平均よりも低いことと、それに伴う運転手の高齢化と、はっきり説明されていました。

どうしてこんな世の中になっちゃってるんだろう、と思うわけですが、今だからこそ、どういう仕事にどれくらいの収入が適切なのか、見直されてほしいと思います。

ところで、
持続化給付金の締め切りが今夜11時59分までから、今月末までに申し出れば来月15日まで申請を受け付けることになりました。要る方は遠慮なく申請を。2回目じゃないのかよー。





TWITTER

最終更新日  2021年01月15日 23時22分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[よのなか] カテゴリの最新記事