1131400 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

AOR

PR

X

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

ウエストコースト

Jun 9, 2021
XML
カテゴリ:ウエストコースト



ウエストコーストの超大物を集めて大ヒットを狙ったプロジェクト。中身は良いのにヒットはそれほどでもなく解散に追い込まれそれぞれが後にソロでヒットを飛ばしました。ジャケットイメージそのままの出来! 

100円






Last updated  Jun 9, 2021 05:49:55 AM
コメント(0) | コメントを書く


Aug 24, 2020
カテゴリ:ウエストコースト


リハーサルなどの音源を収録したアルバム。海賊盤なのに音質が良く、全てのリハーサルから厳選しているのではないとは思うが、このアルバムの完成までの臨場感が感じられてイーグルスが好きな人にはかなりお勧めできる1枚。あーこんな音を聴けて幸せ! 350円

Record Plant Studios, Los Angeles, California, USA. March - October 1976

1. Randy's Gonna Play His Bass
2. Be My Baby (in progress) / How Long
3. New Kid In Town 1
4. New Kid In Town 2
5. "dead air"
6. Paradise (early version of "The Last Resort")
7. Big Night (early version of "Hotel California")
"One Of These Nights" Recording Sessions 1974-75
8. After the Thrill Is Gone
9. Take It To The Limit 1
10. Take It To The Limit 2
11. Banshee vs. C.N.
12. Fellini
Unknown Live Recordings
13. Already Gone
 Record Plant Studios, Los Angeles, California, USA. March - October 1976
14. A Bull Pig
15. Wasted Time






Last updated  Aug 24, 2020 02:03:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 25, 2015
カテゴリ:ウエストコースト

POWER.jpg

紙ジャケ日本盤に続いて輸入盤も発売され中古市場に出回る機会を窺っていましたが、紙ジャケは高価だったのでスルーしプラ盤を購入!AOR的にもウエストコーストの名盤として素晴らしい1枚。P4.jpg







Last updated  Jun 25, 2015 11:28:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 30, 2011
カテゴリ:ウエストコースト

Best of the Capitol Years.jpg

 

2IN1はかなりあるけど4IN2はそれ程無い。+ボーナス曲が5曲。2枚合計46曲と言うボリュームで1枚分の値段と言うかなりお得なCD。中でも1970年発表のLong Long TimeがNo.1でしょうか?

1 Hand Sown... Home Grown.jpg1969

2 Silk Purse.jpg1970

3 Linda Ronstadt.jpg1972

4 Heart Like a Wheel.jpg1974

キャピタル時代のアルバムは他に

The Stone Poneys featuring Linda Ronstadt 

Evergreen Vol. 2  1967

Linda Ronstadt, Stone Poneys And Friends,Vol.III  1968

Don't Cry Now 1973

ちなみに私は1975年のPrisoner In Disguiseが一番好きです。やっぱりワーナー時代の1975-78の4枚 が素敵ですね。







Last updated  Jul 1, 2011 02:56:10 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jan 5, 2011
カテゴリ:ウエストコースト

American Flyer&Spirit of a Woman.jpg

随分前から気になっていたAmerican Flyerと言うグループ。エリック・カズら当時、各バンドで活躍していた4人が結成し76年盤のプロデュースはなんとジョージ・マーティンと言うウエストコーストとは全く縁の無さそうな巨匠が担当。名曲揃いには違いないが、ちょっと爽やかさに欠けると言う所がちょっぴり不満で2枚目のアルバムの方がちょっと明るめか?ジャクソン・ブラウンな1曲目とメロウな19曲目、素晴らしい20曲目THE GOOD YEAR、最後に爽やかな21曲目とやっぱりかなりお勧めです。購入するなら絶対2 IN 1 ですよ!







Last updated  Jan 5, 2011 11:44:31 PM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 29, 2010
カテゴリ:ウエストコースト

RONIN.jpg

リンダ・ロンシュタットのバックのメンバーが結成した発売当時から聴きたかったアルバム。奇跡のCD化!という事で急いで買ってきましたが、ちょっと期待した音とは違っていた。ユニバーサルさんの数多くのAORの再発には敬意を表しますが、2800円と言う価格は困ります。紙ジャケでもソニーさんは2000円で発売しているのだから、せめて2500円以下にして欲しかったと思うのは決して私だけではないと思う。欲しいアルバムが沢山あっても買えません。SHM-CDってそんなに経費がかさむのでしょうか???







Last updated  Dec 30, 2010 02:04:24 AM
コメント(6) | コメントを書く
Feb 4, 2010
カテゴリ:ウエストコースト

THUNDER ISLAND.jpg

有名なタイトル曲。う~ん何処かで聴いた事があるイントロである。たしか転がり続ける石であるベテランバンドの大ヒット曲に似ているなあ~でもこっちが元祖か!失礼しました。サマー・レゲエなトロピカル感覚濃いアルバムです。8曲目Love Is ColdがAORしてます。Joe Walshも参加しております。







Last updated  Feb 4, 2010 10:36:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 24, 2009
カテゴリ:ウエストコースト

cyndi grecco.jpg

「夢は駆け足でやってくる」このヒット曲の曲名のようなXmasイブ。家に帰ると夢のようなアルバムが届いていた。一生聴けないんだろうなあと思っていたのにミラクルが起きた!1曲目が流れる・・・想像以上にウエスト・コーストなしっとりメロウなチューンでスタート。今は無いのだろうが裏ジャケにあるファン・クラブのアドレスはカリフォルニアだから彼女のサウンドも当然爽やかで海岸沿いのドライブのお供に的な曲。2曲目は切ない曲で曲名からして彼を待っている恋心を歌った曲。3曲目は明るく伸びやかなVo。彼女の本領発揮的な曲。4曲目は彼を愛する12月のLove Song?A面最後の5曲目はシャウト気味に歌うアップテンポの曲で彼女の歌唱力の良さを感じさせます。6曲目もTVの主題歌に最適な感じの曲でシングルカット向きのPOPな曲。7曲目はピアノで始まる力強いバラード。このアルバムはアップテンポとバラードのバランスが良い。8曲目はタイトル通りのメロウ・ダンスな曲。9曲目は語りから始まるバラードかと思ったら途中で明るく爽やかになったりまた語り口調になったり胸キュンドラマティックな曲。そしてラストが全米25位の大ヒットのタイトル曲。この曲が最後だとは思っても見なかったですが、本当に何度聴いても希望に満ち溢れる名曲で70年代ヒットマニアの私の70年代ベスト10に入る超~~~お勧め曲です。途中のSAXも良いしコーラスも良いです。この曲が流れるTVドラマ、「ラバーン&シャーリー」いつか再放送しないのだろうか?

いつもいつも有難う御座います。よいXmasをお過ごし下さい~







Last updated  Dec 24, 2009 10:47:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 27, 2009
Nov 29, 2008
カテゴリ:ウエストコースト

Pacific Ocean.jpg

かなりのお宝だと言う事だけは知っていたアルバムが再発。全く聴いた事がなかったのでショップで見てはいたのですが、購入には至らず見送っていたアルバムです。元ビーチ・ボーイズのドラマーの彼が1977年に発表。ビーチ・ボーイズでは唯一の真のサーファーとかで風貌もかなりサーファーですが、音の方はビーチボーイズらしさを時折感じるもののドラマティックで味わい深く、メロディ豊かな曲ばかり・・・。たった1回聴いただけでこれは!と唸る曲が数多く収録されている。6年後の1983年、L.A.マリナ・デル・レイで酔ったまま海に入り死亡してしまう・・・。そんな話を知っていれば感慨深かったのですが、行った事がある場所で不運な出来事があったと言う事も初めて知った。14曲目Only With Youはボーナストラックですが、素晴らしいバラードで何度も聴き入ってしまいます。 

本当に本当に素晴らしいアルバムを紹介してくれた某氏に大感謝!

有難う御座いました。これは私の宝物です。







Last updated  Nov 30, 2008 01:47:29 AM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.