023076 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆっくりらいふ

PR

Profile


リリコイハニー

Category

Calendar

Favorite Blog

ハーブのある庭 kiki-maruさん
わんことにゃんこ micio♪さん
遠距離恋愛,,その… さいちゃん。さん
晴走雨読 101匹の羊さん
AFRICAでHIV/AIDSに… サイケBさん
沖縄の海辺 うみばたさん

Comments

海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/t3nf7tw/ 俺…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! http://feti.findeath.net/s7yusxz/ 今日…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w http://kuri.backblack.net/tnx8g3y/ ち○…
しおん@ ヤホヤホぉ★ こっちゎ今2人なんだけどぉ アッチの話…
まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…

Headline News

2007.03.24
XML
カテゴリ:音楽のこと
行って参りました。

ええ、こりずに。

しかも22日京都&24日なんばの2Days参加です。

KAN弾き語り単独ライブ
「弾き語りばったり#5~スプリングハニカム」


ハズカムではありません。ハニカム。
決して打ち間違いとかではないです。
春からはにかんでどうすんねん。

ライブツアーの題名からしてやはり謎。

でも妙に納得してしまうワタシ。



アーティストの真価が問われるといえば大げさですが
ピアノ1本、身ひとつ。
ごまかしはききませんですね。
またそこがイイんですが。

御本人いわく「本物のアーティスト活動」の一環らしいです。

初日は、どんなものが出てくるのかと
それはそれはドキドキしておりました。

弾き語り…
平成のピアノマンの弾き語り…




(以下、ネタバレを含みます。そして長いです。)




切符を切ってもらって会場に入ったら、
ホールの中からぽろぽろとピアノの音が。

ホールに入ってみると、舞台上で誰かがピアノをさらっています。

事前情報で知っていましたが
舞台上でピアノを弾いているのはKANちゃん張本人

ん~、コレがうわさで聞いていたやつか。

御本人いわく、開場から30分間楽屋でガタガタブルブル待ってたり
いきなり舞台上にあがって「ォ、オエー」ってなってしまうのはイヤなので…ってことらしいです。

緊張をほぐすための、弾き語りライブ恒例の開演前舞台練習。

しかし、事情を知らん人がみたらスタッフ?と思ってしまうくらい
フツーにもりもり練習してます。

途中でボソボソっと
「え~皆さん、私のことは全然気にしないでいいですから。
 あ、でも、開演したらちょっとは気にしてください。」

みたいな事を1・2回つぶやいて軽い笑いを取りつつ。

さらってたのはハノンかな?
途中からはバッハの平均律とかインヴェンションとかも弾いてたと思います。
バッハの途中にちょこちょこ演歌みたいなの混じってたけど。



というわけで、こっちも何の緊張もなく開演

軽い挨拶のあと、MCはなく早速演奏へ。

曲順も交えてみます。

しょっぱなから3連チャンで。

M1 君が好き胸が痛い
M2 東京ライフ
M3 指輪


ゴメンナサイ

この3曲ですでに大興奮でした

3曲とも大好きな曲なのよ~

東京ライフは前回のライブで思わずポロリときてしまった曲です

しかしこの人は、なんてピアノをステキに弾くんだろう。


続きまして

M4 カレーライス

ほのぼのとした、やさしい曲。

♪作りすぎたカレーを翌朝食べるように
  いちど冷めて、またあっためて、それでいい

ってね。

続きまして

M5 まゆみ

愛は勝つの次くらいに有名な曲かな。
コレもやさしいラブソングですハート(手書き)

うん、グッときたよ。

で、お次はカバーがきました。
KANちゃんの敬愛するビリージョエルの曲。

「この曲みたいな曲が作れたらいいな~と思って作った曲と、つなげて演奏します」
ということで。

M6 BabyGrand(Billy Joel)→牛乳のんでギュー

ナルホド、という感じでした。
確かに似てる。
もちろん似せてアレンジしてるんでしょうけど。
歌い方まで似てたし(笑)


で、さらに続いてカバーでした。

M7 僕らの音(Mr.Children)

そうなんです、ミスチルさんのカバー。
世界は変わった~♪のやつです。

ファンの間では有名な話なんですが
桜井さんとKANちゃんめっちゃ仲良しなんですよね

桜井さんもap bankのライブでKANちゃんの曲カバーしてるし。

好きな曲だったので、嬉しかったです。
まるでKANちゃんの曲であるかのようにしっくりきてました。

で、今回のチャレンジ曲(弾き語りでは無理だろー!っていう曲にチャレンジする)
ということで

M8 ドラドラドライブ大作戦

ノリノリ系の曲です。

さすがに弾き語りだとスカスカだろー ってことなので
お客さんに手拍子をお願いしてました。

で、続けて4曲きました。

M9  雪風
M10 50年後も
M11 Songwriter
M12 月海


もうたまりませんね。
ソングライター聴けるとは思ってませんでした。

コレは何でかいちばん心に響いてくる曲で
この曲聞くと頑張ろうって思える曲。
自分も音楽やってるからかなー

♪I'm a songwriter ピアノを叩き
 繰り返す表現のみが唯一存在の意義です


なんてことを、声高らかにのたまうのです。

そうだよなー
転んでも、叫んでも、答えなどないのです。
でも続けていくんです。
ある意味、続けていくことが答えなのかもしれません。

KAN哲学満載の「songwriter」。

今日のなんば公演では曲紹介で「ソンライター」て言うてたけど(笑)

で、終盤に近づいてきましたということで
最新のシングル曲。

M13 世界でいちばん好きな人

なんのひねりもない、ストレートなラブソングです。
平和で穏やかな曲。

で、「一応最後の曲です(笑)」との前置きつきで

M14 何の変哲もないLove Song

これです。
桜井さんのカバーしてた曲

うわー。改めて聴いてもやっぱりいい曲だ。

♪はーれわたる空にしーろい雲ぉ~

ああ、たまらん。

で、いったん終わったような雰囲気で退場しつつ
すぐに舞台に戻ってくるKANちゃん(笑)

アンコール 永遠

コレこのために取っといたんちゃう?と思いました

KANちゃんも大事にしてるんだろーな、この曲。

とっても一途で純粋な曲です。
しみました。

KANちゃんの長い長いお辞儀のあと、終演。


この方、前のライブのときにも思いましたが
本当にお辞儀が多いし、しかも長いんです。

あんまりにも頭を下げてる時間が長いんで
もしかして笑い取ろうとしてる?って思ったりもしましたが
どうやらコレが彼のスタイルのようです。

そういう誠実な人なんだろうなー。





というわけで長々と連ねましたが。
ココまで読んでくださった方ありがとうございました。

2日間も連続で参加してまるで追っかけのようでした(笑)

「開演前パフォーマンス」のおかげで
前回みたいな興奮っていうのはなかったですが
なんか真髄に触れた感じがして、大満足の2時間でした。

そして、トークのほうは相変わらず大変下らんことばっかで
そっちも笑いっぱなしでした。



ちなみに京都の会場は
ART COMPLEX 1928
またココが、いいハコなんです。
雰囲気がすっごく良くて。

普段は演劇とかアートのパフォーマンスとかよくやってて
200人くらいしか収容できない小さなところで。
だからすっごい近くで聴けたんです。

1928でKANちゃんを聴けたっていうのが
もしかしたら今回の一番の収穫だったかも目がハート



ていうかホントこの人ピアノが上手。

彼の両手から信じられないくらいステキな音が
ぽろぽろとこぼれてきます。

それを目の前でじっくり見ることができて
とっても幸せでした。



ちなみにツアー最終日も欲張って聴きに行くことになりそうです。

だって好きですから。
ピアノも弾き語りも。

たまには欲張っていいですよね?
ていうか好きなものは何度聴いても好きなんです!!


と、いうわけで今日は余韻をかみしめながらぐっすりですOK


長文お付き合いくださりありがとうございました。


おやすみなさい。







Last updated  2007.03.25 02:18:03
コメント(6) | コメントを書く
[音楽のこと] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.