339647 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

M U u の ブ ロ グ

PR

楽天カード

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

muumusj@ Re[1]:煙(05/18)まだ道路が走れない(05/18) クラナガさんへ すみません、ノーマークで…
クラナガ@ Re:煙(05/18)まだ道路が走れない こんにちはクラナガです 360は2台おもちな…
muumusj@ Re[1]:スバル360 ガスケット(12/12) クラナガさんへ えっ! ホントですか!? …

フリーページ

お気に入りブログ

  お気ままブログ… こukoyuuこさん
家庭内単身赴任?オ… 独酌さん
全国グルメマップコ… グルメマップコレクターさん
バイクのある暮らし bikers88さん
家族と自分のために♪ ミポリン39さん
あじょむと愉快な仲… あじょむさん
Sammy ステッ… chossさん
中華街に住まうネコ spiky09さん
僕の食虫植物日記 れおん6000さん
2020年10月17日
XML
カテゴリ:
セミトラ2号機として登場していましたセミトラのキットですが・・
現在スバルに搭載!
順調に動作ダッシュしていますので
もし取り付けられる方がおられましたらご参考までほえー
自動車用トランジスタイグニッションK2543(組立済)​​
わたしはキットを買って組み立てました。(キットはリンク先のページの下の方にあります、千円弱くらい安いです。)
それほど難しくないので極性さえ間違えなければ大丈夫かと思いますが・・・
以前の記載ではボックスに入れて仮固定してたんですが
どうもよろしくないので現在の方法に改めました。
むき出しが良いのか悪いのか分かりませんが・・

こんな感じのものです。部品点数も少ないので説明書通りに組み立てれば・・
何とかなりますウィンク

これはvelleman社のセミトランジスタ・イグナイターキット​K2543​というもので、12V電圧でポイント方式によるバッテリー点火の4輪用キットらしいです・・・
6Vにも変更可能です。
マニュアルもダウンロードできますので興味のある方は事前に確認してみてください。

ダーリントントランジスタに放熱板を取り付ける図ですが、青〇のところにトランジスタと放熱板の間にマイカ板と放熱板を固定するネジ下に絶縁スペーサーを挿入しましす。
トランジスタの真ん中の足とトランジスタの金属表面部分が絶縁されてないので放熱板の取り付け方に工夫があります。半田付けして足を90度曲げるより、基盤に通しのネジとカラーで固定しますので位置の塩梅を確認して半田付けしてください。
放熱板は後で乗せる感覚の方が簡単です。
放熱用のシリコングリスはたっぷり塗りました。自作パソコンの余りです(;^_^A
ネジ長がギリギリなので止めるのに苦労しました。少しプラスチックのカラーを削った方が良いと思います。






わたしはこの放熱板に開いている2つの穴を利用してアングルを適当な長さに切って下の写真のようにスバルに固定しました。適当な場所を探すとおそらくこの位置に落ち着くのではと思います・・・
予定ではレギュレターの後ろ側にピッタリ入る予定でしたがご覧の通り・・・
この位置に留めるのであれば、ステーのスバル側のネジ穴の位置を中心より少し上にずらして開ける必要があります。そうでないと放熱板が当たりますうっしっし
斜めに留めましたが・・・
これはこれで良いかなぁ~と思っていますがほえー



しばらくはこれで使用してみますので
変化がありましたら・・・バイバイ






最終更新日  2020年10月17日 19時59分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[車] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.