000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

-log in-

.hackリレー小説名場面

司「あ…。ごめんバルムンクさん、僕、君と付き合えないや…」
バルムンク「あ、あぁ」
司「じゃあ・・・」
ナレーション「司は走っていった~!!」
昴「バルムンク…司をフリましたね…。(怖い顔」
バルムンク「待て、今のは、どう見ても見えないだろ!」
昴「問答無用!!!(重斧振り下ろす」
司「待って昴!バルムンクは悪くない!僕がふったんだ!!!」
昴「司…?」
司「昴とカイトが、仲言いの見てると、なんか。。。」
昴「司…(優しく微笑む」
司「昴…」
カール「あ~また、新しくカップルが…(頭ぽりぽり」
カイト「バルムンク。」
バルムンク「何だカイト?」
カイト「ボク、さっきは、司とバルムンクが仲良いの見て、嫉妬しちゃった(笑)」
バルムンク「俺も…」
カイト「それで、ついつい、近くに居た昴と、仲良くして、嫉妬させてみたかったんだ」
バルムンク「…。」
カイト「ボク、バルムンクの事好きだよ」
バルムンク「俺も昴に脅されて…。付き合ってしまったが、カイトの事が好きだ!!」
効果音「カァァァ」
ブラックローズ「うわ~二人で赤面してるわ…」


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.