228004 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

渡辺真由子のメディア・リテラシー評論(旧)

PR

X

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

2008年11月03日
XML
大麻の売買や所持の疑いで、慶応大学、同志社大学の学生が
相次ぎ逮捕された。

実はこの大麻(マリファナ)、カナダの大学では
かなり大っぴらに吸われている。
勉強がハードな院生などが、気分転換に大麻を一服し、
ハイになった頭で一気に論文を書き上げるのだ。
吸引場所は、大学寮の部屋。

バンクーバーでは麻薬汚染に独自の対策を取っており、
私も取材したことがある。
何しろ、マリファナの合法化を進めようとする「マリファナ党」なる
政党まである国だ。友人宅のパーティーで出されるクッキーに
大麻草が練りこまれていたりする。
カナダ留学を機にマリファナを覚え、ハマッてしまう日本人もいる。

大麻を友人に勧める際の典型的な誘い文句は
「タバコより中毒性が低い」というもの。
日本が国民の大麻汚染を食い止めたいなら、
「なぜタバコは良くて大麻はダメなのか」を
きちんと説明すべきだろう。


--------------------------------------
LGBTを特集した、NHK教育『ETVワイド』(1日放送)。
女性の同性愛者カップルがカナダで結婚式を挙げる模様を
撮影したのは、私の知り合いのカメラマン……
続きはメルマガ末尾で!






最終更新日  2008年11月04日 02時25分54秒
[ニュースを読み解く] カテゴリの最新記事


プロフィール


渡辺真由子

カテゴリ

バックナンバー

・2021年06月
・2021年05月
・2021年04月
・2021年03月
・2021年02月
・2021年01月
・2020年12月
・2020年11月
・2020年10月
・2020年09月

コメント新着

マーヤ@ Re:女性プラザで広告リテラシー この広告シニカルすぎる!制作会社がギャグ感覚…
だるま@ マリファナでは ハイにならずテンションが下がり、論文は…
mossarin@ すみません、追記で・・・ 大学内で学生が大麻を吸うというのはいけ…
mossarin@ 客観的事実 大麻は良くも悪くもないという事実を報道…
マーヤ@ Re:生徒向けにネットいじめ講演 イジメ(ネット含)の話は加害者や被害者…

お気に入りブログ

木漏れ陽 あびあんとーさん

© Rakuten Group, Inc.