582099 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

マンボウの昼寝

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ぴちゃ@ Re:青墨ドライアップ 顔料インクの乾燥がそんなに怖いか?(05/15) 話は逸れますが、セーラーデスクペン+青…
通りすがりのツイストリング@ Re[2]:ペリカン ハイライター イエロー(02/14) こんにちは 私も返信に気がつくの遅れて…
myaa0218@ Re[1]:ペリカン ハイライター イエロー(02/14) >通りすがりのツイストリングさん 返事…
通りすがりのツイストリング@ Re:ペリカン ハイライター イエロー(02/14) こんにちは、ツイストリングの検索結果か…
龍の尻尾@ Re:万年筆の筆記角度 再び(11/12) こんにちは。よくぞ言って下さいました。…

フリーページ

ニューストピックス

2013年02月08日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
古典ブルーブラックインクの保存性 40年の歳月は如何
今から40年ほど前に,市販のコクヨのメモ用紙に書いたものがありました。もういらないものなので耐水テストをば。
多分モンブランのブルーブラックで書いたもの,字幅からするとパーカー75スターリングシルバーの背中で書いたもののように思います。
IMG_2493.jpg
さて,書いてある内容はどうでも良いのでスルーして下さい。
左のカントの文字とその下二行を,ビーカーに入れた水に浸して,褪色が完了するまで浸けました。といっても全然褪色しないので,紙を水中で揺すったりしたのですがまったく変化ありませんでした。
それでも一応取り出して水を切って乾燥させました。
右のフォイエルバッハの文字とその下二行は水に浸けていません。
全く褪色がありません。
安い紙でも,古典ブルーブラックインクに含まれる酸で紙がぼろぼろになる(どこかの巨大掲示板に書いてありました。)こともありません。
古典ブルーブラックインクの実力は偉大です。
常用万年筆にはカートリッジインクで耐水性のあるものを入れたいので,シルバーンにパイロットブルーブラック,スティピュラノヴェセントにペリカンのブルーブラック(古典)を使うようになりました。常用の場合,出先でインク補充が簡単にできるものが欲しいし,旅行用とはいえインク瓶を持ち出すのも美しくないので。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2013年02月08日 18時49分22秒
コメント(4) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.