1779548 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

建設業許可・経審・産廃許可専門 湘南横浜トップクラス 開業15年 行政書士山崎事務所@湘南藤沢

PR

Category

Archives

Recent Posts

Headline News

全118件 (118件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

他士業等

2018.05.10
XML
カテゴリ:他士業等



 行政書士をしていると、1万回!?ぐらい呼ばれます「司法書士の山崎さん」、「司法書士の山崎先生」と。

 正直言うと、行政書士になる前は、私も行政書士と司法書士の「現実的な違い」は十分分かっていたとは言えませんでした。

 行政書士は、主に営業許可(弊所の場合は建設業関係の許可)を扱っている人が多いです。

 司法書士さんは、不動産登記を扱っている人が多いようです。

 営業許可と不動産登記だけなら、比較的線引きは簡単ですが。まず、名前が似ていますよね。名前変えたらどうですかね。例えば、行政書士は「行政代書人」とか。

 正直、どこまでが行政書士さんの仕事で、どこからが司法書士さんの仕事か。更にどこまでが司法書士でどこまでが弁護士の仕事か。 更に、どこまでが弁護士で、どこまでが行政書士の仕事か、非常に分かりにくい分野があります。そのことが、益々、素人の皆さんを混乱の中に巻き込むことになるのでしょうが。

 弊所は行政書士の典型的業務である営業許可どころか、建設業許可・経審・産廃許可等の建設業関連の仕事しかしたくないというより、それだけで手一杯です

 しかも、ライオンズクラブ(LC)の会長までしているので。昨夜もあまり寝ずに申請書を作成して申請先から戻り、5分だけ休息して、LCの例会に行きました・・・。

 
よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ 


にほんブログ村 茅ヶ崎情報

https://www.blogmura.com/profile/00826924.html





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


​​​山崎行政法務事務所 代表 山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ会長
​​​​​​​​

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://myamazaki.a.la9.jp/
http://nttbj.itp.ne.jp/0466887194/


【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2018.05.11 01:59:25
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.09
カテゴリ:他士業等


 最近、公認会計士のブログをよく読むようになりました。弁護士や税理士より面白いように感じます。

   弁護士は増え過ぎたせいか、特に、昭和や平成の1桁位までと比べて、急速に色あせた感じがします。ご時世かなと思います。

   弊所の関与先の会社にも公認会計士と税理士兼業、小職の知人にも公認会計士と税理士兼業いう人も何人かいます。 以下の人は、無論、私の知り合いではありませんが、「公認会計士は税理士より優秀」と自分のブログで主張していた会計士がいました。こういう人には仕事は頼みたくはないな。

 同業である行政書士のブログは、開業5年前後の新人のものが多く、殆ど、読んだことはありません。建設業許可や経審のことのみ書いている記事の中に、ごく稀に有益なことが書いてある場合があるので、そういうものだけは、目を通します。

https://samurai.blogmura.com/kaikeishi/

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 藤沢情報へ 


にほんブログ村 茅ヶ崎情報

https://www.blogmura.com/profile/00826924.html





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


​​​山崎行政法務事務所 代表 山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ会長
​​​​​​​​

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://myamazaki.a.la9.jp/
http://nttbj.itp.ne.jp/0466887194/


【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2018.05.11 02:06:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.10
カテゴリ:他士業等


 どういう訳か、身内に士業資格を持っている者が多い一族です。私の側も、配偶者側にも多いです。

 弁護士は身内にも複数いますが、私自身、大学時代ので友人に弁護士という職業の人は多く、ライオンズクラブ等にもそれなりにいらっしゃいます。ある程度、どういう仕事でどういう人達かは分かっているので、公認会計士や弁理士ほどには興味がありません。

 公認会計士は会計士資格で主に税理士をしている知人は何人かいます。身内にも2人ほど公認会計士資格を持っている者がいます。以前は二人ともイニシャルがTという3大監査法人の1つに勤務時期は異なりますが、勤務していました。ニ人とも現在は退職して、一人は大手企業に転職し別の監査法人に監査される側に。もう一人は大学の金融論の教員に。公認会計士と公認会計士として仕事でご一緒することはないので、この仕事には興味があります。

https://samurai.blogmura.com/kaikeishi/

 弁理士という仕事も行政書士の仕事での接点は多くはありません。身内にはいません。法律特許事務所に秘書として勤務していた者はいますが。所長は東大工学部卒で弁護士&弁理士だそうです。1度、弁理士業務の件で相談したことはありました。

 高校同期で2名ほど弁理士という者がいます(内1人は中学同級)。仕事を依頼したことはありません。異業種交歓会で名刺交換した人がいますが。

https://samurai.blogmura.com/benrishi/

 会計士や弁理士のブログは時々読んでます。

 行政書士・社労士・税理士・司法書士となると前職は法律会計専門学校校長なので無数に知人はいますが。自身、中大法卒で旧司法試験研究室出身なので弁護士の友人が多数いるのは言うまでもないですが。

 士業の知人の数を誇ってても意味はありませんが。相続や離婚はやらない弁護士。建設業許可関係しかやらない行政書士というのは多いので、ある程度の数は必要ですが。自分と比較的疎遠な資格は興味というか、関心があります。


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​​行政書士・​​​​​山崎行政法務事務所・代表・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ  第42代   会長
​​​​​​​​

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2018.03.11 10:56:50
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.27
カテゴリ:他士業等
弁護士編:「旧司法試験合格者 金バッジ   新司法試験合格者 豚バッジ」 これはナンボ何でも言い過ぎちゃうか~!?て感じですよね。
http://shimanami.way-nifty.com/report/2018/02/post-38bc.html

 確かに、私が学生時代は合格者400名ぐらい、今は1500~2000名とトンデモナク増えているけど。大手で一流どころの弁護士法人に入ろうと思ったら、少なくとも二桁の順位で合格してないと入れません。

会計士税理士編:「信用できない士業」=「素晴らしい仲間たち 連呼」→うさん臭い ←激しく同感大笑い!。同業でこういうのいます。しかもひよこ食いセミナー主催。
https://ameblo.jp/kentomita/entry-12355490351.html

社労士編:「開業者の8割9割が3年以内に廃業」  エ~びっくり!そうなの???。(東急リバブルのCM見過ぎ?!)
https://ameblo.jp/yokohama-lifeplan/entry-12354067587.html
 私は十数年前まで法律会計専門学校講師でした。当時、夫がいる女性で社労士登録をした人は、その後、廃業した人も結構いましたね。


 以上、勝手にリンクさせて頂きました。


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​​行政書士・​​​​​山崎行政法務事務所・代表・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ  第42代   会長
​​​​​​​​

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2018.03.01 01:34:50
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.17
カテゴリ:他士業等




 私は開業以来現在まで他の行政書士との交流は、あまりありません。まして、開業当初、同期のヒヨコ行政書士同士でツルンデ何のメリットがあるか、私には理解出来ません。

 私の場合、開業前は法律会計専門学校校長兼講師という特殊な仕事をしてました。登録以前から仕事柄または出身校の関係から、日行連会長・東京会会長・神奈川会会長等とは面識がありました。開業当初はそういう人々の中の数名に、数年、行政書士業務や事務所経営の指南役になって頂きました。

 法律会計専門学校では公務員上級職や行政書士試験の講義を担当してました。私の講義を受けていた人で行政書士開業者は100名以上いますが。講師をしていたのは10年以上前で、受講生と言っても補助者時代を含めたら今では既に20年以上のキャリアのある人もいます。

 元受講生の行政書士や社労士資格を持っている人とは、現在も仕事上、数名付合いがあります。その数名の行政書士は、各分野の第一人者なので、その分野を外注することもあります。

 社労士資格者には社保・労保の仕事を依頼したり、逆に建設業許可・経審など小職が第一人者の分野の仕事の依頼を頂くことはあります。

 同期のヒヨコ同士でつるんでいる暇があったら、自分の専門以外のことを外注できるその分野の第一人者の行政書士や、他士業(税理士・社労士・司法書士・弁護士)を見つけることが先決だと思います。

 ヒヨコ食いセミナーの開催者側は、ヒヨコ食いセミナーに出席して、ヒヨコ同士の仲間を作ることこそ一番大事と勧めるかもしれません。それで安心出来るのなら、それもその人の人生なので、それはそれで結構なお話だと思いますが・・・。

 


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​​行政書士・​​​​​山崎行政法務事務所・代表・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ  第42代   会長
​​​​​​​​

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   
 

 








Last updated  2018.02.18 00:38:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.26
カテゴリ:他士業等




   行政書士は全国で4万数千人いるそうですが。弁護士も既に4万人を突破したそうです。

 昭和50年代前半に大学生時代を過ごしました。当時、行政書士が何人いたかは知りませんが。弁護士は、確か1万人未満でした。4倍以上になった計算になりますね。

 確かに、昭和の時代、弁護士や公認会計士となると遠戚にしかいませんでしたが。自身が士業になったこともあってか、今では親族にも何人か会計士資格者や弁護士います。

 私の知人の行政書士・社労士・税理士等に聞いても、大半は親族に会計士や弁護士がいます。それだけ弁護士や会計士に希少性がなくなったということなのでしょうね。


https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0126m040171/






Last updated  2018.01.26 20:59:06
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.14
カテゴリ:他士業等

 
  専修学校教員から 法律会計専門学校専任講師になったのが30代後半、行政書士開業登録が40代後半、行政書士専業になったのが50歳。

 今日は、横浜関内で午前中各種証明書を取りよせ、午後は横浜西口で建設業許可の申請を何社分かまとめてさせて頂きました。明日も同様の予定です。

 行政書士という資格で実務家13年、講師時代も含めて20年もの間、食わせてもらっています。この資格で家族を養い、住宅ローンを払ってきたことにそれなりに自負心はありますが。

 横浜関内や横浜西口と言えば、神奈川県の2大中心地です。親しくさせてもらっている法律会計専門学校時代の同僚や元受講生の社労士事務所や行政書士事務所の前を幾つか通りました。いずれも今では横浜駅・関内駅近く事務所を構え、有資格者補助者や事務員も何人も抱えて開業しています。いずれも30代半ばぐらいの開業です。最近、南青山に事務所を移した者もいます。

 行政書士と社労士、食えない資格の双壁?のように言われていますが。弊所との差は一つには開業年齢。もうひとつは志の高さの違いです。彼ら彼女らからは、行政書士や社労士という資格に高いプライドを感じます。

P.S.時間がない時に利用させてもらっている横浜ダイヤモンド地下街の餃子屋さん。







Last updated  2016.12.16 00:23:32
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.12
カテゴリ:他士業等


 職業柄、税理士・社労士・司法書士等の他の士業の方々とお会いする機会が多いですが。仕事としては、行政書士が、私にとっては、一番合っている感じがします。

 若い頃は、弁護士に魅力を感じた時期もありましたが。弁護士の希少性が薄れたこと、弁護士業務にはリスクの高いものが多いこと等から、今は全く若い頃のような気持ちはありません。

 開業当初は相続・離婚等が寧ろメインでしたが。弁護士マターの案件も多く、実際に友人の弁護士に受任してもらった案件も何件かありましたが。

 「家庭裁判所での調停・審判が必要な状況ですので、弁護士を紹介することは可能ですが・・・」と弁護士さんに下駄を預けることは行政書士だから出来ますが。弁護士さんは逃げ道がないので、大変だな~と思います。

 行政書士の主戦場である許認可は、比較的、自分の性分にはあっていると思いますが。行政書士業務の欠点は、他の士業と比べると単価が安いことです号泣







Last updated  2016.12.12 00:48:26
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.26
カテゴリ:他士業等

 建設業許可・経審専門の行政書士事務所に、何故か?不動産登記簿の内容について、電話で質問がありました号泣。手許に登記簿はないそうですしょんぼり

 しかも、権利部ではなく、表題部についてのご質問でしたしょんぼり。ズブの素人さんに、行政書士、司法書士、土地家屋調査士の説明をしても始まらないので、一旦電話を切り、PCから登記情報を出し、電話をかけ直し、現状の登記簿がどうなっているかについて、簡単に回答致しました。

 何故、そういうことになったかの詳細や善後策は、相続登記を依頼した司法書士を通じて、土地家屋調査士を紹介してもらい、相談するようにお伝えしました。

 土地家屋調査士・司法書士・行政書士・地番・家屋番号は、士業の開業登録をするまでは、小職もあまり縁のない世界でした(開業前は、法律学校講師でしたので知人は何人かいました、親族にも司法書士兼調査士はいましたが。)

 大学(中大法)時代の友人はいずれも、法曹や官僚・地方上級職なので、土地家屋調査士・司法書士・行政書士・地番・家屋番号等の質問をされることは、まずありませんが。

 中学高校時代の友人は、私と違い、研究職などのエリートばかりですが。この手のことは士業以外の人は門外漢なので、土地家屋調査士・司法書士・行政書士の違いや地番・家屋番号の説明からスタートさせて頂くこともあります。

https://www.to-ki.jp/center/useful/to019.asp

http://www.to-ki.jp/center/useful/kiso025.asp

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
建設・経審・産廃・宅建・運送・古物。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社、医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続・>
遺言・遺産分割・相続放棄。
相続遺言相談室


 

   

 

 

 







Last updated  2016.04.27 02:36:09
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.09
カテゴリ:他士業等

 公認会計士資格を持つ者は親族に何人かいますが。大手監査法人勤務や大学教員ですので、仕事上の付合いは全くありません。

 税理士の方で公認会計士資格で税理士を開業している方がいらっしゃいます。そういう方とは税理士として、仕事上、お付合いが発生する場合があります。

 周辺にも親御さんが、行政書士や社労士や税理士で、お子さんが公認会計士というケースは結構いらっしゃいます。

 卒業した大学は、当時、司法試験予備校と揶揄されてましたが。公認会計士を目指していた方も多かったように記憶しています。友人の半数は弁護士や検事(現公証人)になりましたが。学生時代、会計士受験生とは接点は殆どなかったです。

  行政書士・弁護士・税理士・社労士等の知人友人は多数いますが。公認会計士や弁理士の知人友人は多くはありません。そのためか、下記ブログの中に、時々、興味をそそられる内容があります。http://samurai.blogmura.com/ranking.html

 P.S. 下記ブログは、行政書士さんのみのブログです。他の行政書士さんの考え方等を知る上で参考に読んでいます。http://samurai.blogmura.com/gyouseishoshi/ranking_out.html

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
建設・経審・産廃・宅建・運送・古物。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社、医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続・>
遺言・遺産分割・相続放棄。
相続遺言相談室


 

   

 

 







Last updated  2016.03.12 00:36:32
コメント(0) | コメントを書く

全118件 (118件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

Profile


行政書士&許認可コンサルタント 山崎事務所

Calendar

Favorite Blog

★職場は、知識と能力… New! なにわの進藤さん

日本の昔に行き 唄… New! 龍の森さん

総合格闘家の山本“K… New! 業績向上ナビゲーターさん

チャップリンの国外… New! ただのデブ0208さん

福岡法務局 跡地 New! 福岡市 行政書士おちさん

お外気持ちー! New! 幼虫2005さん

部首がわからない(… New! わかつきひかるさん

句碑 New! hamakaze37さん

軽減税率クイズ! New! 山田真哉さん

少年たち… マー坊.さん

Comments

貧乏行政書士@ Re:馬子にも衣装(09/06) いつも拝見しています。 LCの役員、BMW. …
羨ましい@ Re:弊所の評判!?(08/25) 儲かっていいですね!
管理人@ Re[1]:営業許可と欠格事由(05/23) お節介さんへ  ご指摘有難うございます…
お節介@ Re:営業許可と欠格事由(05/23) >現在では、成年被後見人に該当する人が…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.