1541209 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

建設・経審・産廃・相続  湘南・横浜TOPクラス  開業14年  行政書士山崎事務所@湘南藤沢

PR

Category

Archives

Recent Posts

全522件 (522件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >

経営(者)

2017.12.16
XML
カテゴリ:経営(者)




 14年前に行政書士の登録をして事務所を開業しました。当時、既に40代後半でした。

 扶養家族がいて、住宅ローンがあって、何故、そんな無謀なことをしたかのかというと・・・。

 開業する5年ぐらい前から、仕事(法律専門学校専任講師)を辞めて開業したいという気持ちはありました。しかし、扶養家族がいて、住宅ローンがあって、既に40代で仕事を辞めて、簡単に開業出来ますか?。

 勤務していた法律専門学校が、諸事情により他者に営業譲渡されることが決定的になったので、清水の舞台から飛び降りるつもりで開業しました。

 60歳になってから開業したら、行政書士専業でやれていたか分かりません。ライオンズクラブに入って、まして会長を受けるなんてことはなかったと思います。

 そもそも、実際に60歳になるまで開業しなかったら、開業しようと思ったか分かりません。

 禍福は糾える縄の如しと申しますので。今は極めて業績も好調ですが、気持ちを引き締めて、新しい年を迎えたいと思います。


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.12.16 12:11:56
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.14
カテゴリ:経営(者)





   真のエリートや成功者に共通しているは、他人を褒めることが上手い。他人の悪口を言わない。見習いたい。






Last updated  2017.12.15 01:53:08
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.03
カテゴリ:経営(者)



 大学卒業時に大手企業や公務員等への就職の話がなかった訳ではないのですが。「組織」に縛られるのが苦手だったので、比較的縛りの緩そうな講師業という職業を選択をしました。湘南から離れなくて済むというのも大きな理由の1つでした。

   20数年間の講師生活を経て10数年前に行政書士事務所経営者になりました。

 もうひとつ苦手なのが、組織のTOPになること。小学生の時に初めて学級委員長というものにクラスの投票で選ばれた時以来、そういうポジションに苦手意識はありました。講師をしていた時も、「校長」というポジションと兼務だった時期が長く、正直いうと苦痛でした。

 今の行政書士と言う仕事は、関与先(建設会社等)から依頼を受け、書類を作って、申請先(県庁・都庁等)に行くだけの単調な生活です。自営業なので依頼が無ければ収入がゼロですが。勤務時代と違って事業主なので上司はいません。その点は気は楽なのですが・・・。

 行政書士の仕事以外の社会と接点を持つことの必要性は感じてました。そんなとき、ライオンズクラブに誘われました。入会して数年後に、組織のTOPになるように言われました。そういうものも受けなければならない年齢になったと諦めクラブの会長をお受けすることになりました。

 先日、3年前に大病をされた、知人の社労士さんのブログを偶々拝見しました。現在は大変お元気なご様子で安心しました。久々にメールしたところ、「ライオンズクラブ会長、選ばれた人しか出来ないことなので、お引き受けになったこと、立派に思います」というコメントを頂きました。

 こういうコメントを出来る経営者こそが立派な方だと感じました。









Last updated  2017.12.04 01:02:42
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.23
カテゴリ:経営(者)







1 法律会計専門学校専任講師を辞めて、行政書士と非常勤講師と兼業になった14年前。

2 非常勤講師も辞めて、行政書士専業になった11年前。

 相当の危機感があったので、予想以上の売上げがありました。

3 ライオンズクラブ会長になったのが今年7月。ある会社から、会長になって仕事が疎かになるようだったら、付合いをやめると言われました。しかし、ご依頼後に申請書をお届けした時、高価な頂きものをしました。一定の評価が頂けたようです。

 確かに、1日が60時間欲しい位の忙しさですが。適度の緊張と高いモチベーションが保たれているせいか。仕事のご依頼は極めて順調です。

 ライオンズクラブ会長ともなれば、周りの見る目も変わってきますし、自身も高い自覚を持たざるをえません。例年以上に丁寧の対応させて頂いてます。

 体力維持のため、毎日のように、肉や鰻などを食べ、毎週、温泉&マッサージに行っています。ライオンズクラブの交遊以外の出費も相当ですが、経営者として通らなければならない一里塚だと思っています。ご愛顧頂きまして、感謝の念に堪えません。今後とも宜しくお願い申し上げます。



よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.11.26 23:24:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.12
カテゴリ:経営(者)



 元日行連会長M氏が、「行政書士専業で食えるのは100人に1人いるかいないかだ」と言ったそうです。まあ、仮にそうだとしても行政書士は全国に約5万人いるそうですから。500人は食えている行政書士がいる計算になります。

 自分の周りの行政書士専業者は全員食えていないとか、全員食えているとか極端な書込みをネット上で否応なしに拝見しますが。

 5万人のうち、45,500人は食えていないそうですから。その45,500人同士で付合っている人は全員食えていないということになるし。食えている500人同士で付合っている者は全員食えているということは、理論上、成り立ちます。

 開業登録して14年。前職は法律会計専門学校で、地方公務員上級職講座を5年、行政書士講座を5年程、担当してました。(開業後も2年間は非常勤として行政書士講座を担当してました)。前5年は講座の責任者、後5年は校舎の責任者兼任でした。

 約2,000人の行政書士受験生と接し、合格者は300人、開業者は100人ぐらいです。補助者を何人か抱え開業している者は数名います。いずれも事業承継またはそれに準ずる者です。

 その数名とは、弊所の取扱業務でない業務の場合、連絡を取ることはありますが。基本的には、他の行政書士と付き合うことは殆どありません。そもそも、行政書士に限らず、食えてる人が食えていない人と付き合うことはあまりないと思います。

 開業前から、元日行連・東京会会長等、行政書士会幹部らとは、仕事の性質上、面識はありました。税理士・弁護士その他の隣接士業の友人・知人も、開業前から同窓・前職等の関係で100人単位でいました。

 ところで、独立開業する訳ですから、最低1,000万円程度の種銭は必要でしょうが。種銭が底をつく前に事務所を軌道に乗せる必要があります。3年以内に食えるようにならなければ、撤退するのが賢明だと思います。

 専門学校時代、非常勤も入れて1,000人ぐらいのスタッフがいましたが。1,000人中売上げは常にトップでした。行政書士講座の受講生で行政書士開業者は100人ぐらいいますが。行政書士試験に合格する程度の知識では、実務には全然対応出来ません。法律専門学校の現役の講師なら、あの程度の問題は30分位で解いてしまいます。無論、ほぼ満点です。

 開業してみないと食えるか食えないか分からないという意見もあるでしょうが。他の行政書士で、キチンと身分を明かして、それなりに成功してそうに見える人は、入管にしろ、風営にしろ、前職がアドバンテイジになっている人が多いようです。

 私自身は講師上りで、入管・風営・建設等行政書士業務とは何も関係ない経歴。あるのは「根拠のない自信だけ」とツレアイは言いますが大笑い

 私の経歴や職歴で食えなかったら、行政書士で食える人など、「ひよこ食い」の連中以外いないでしょうね。尤も、ひよこ食いが食えてるとしても、一過性のもので、いずれ撤退することになるでしょう。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14159260869


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   


​​​​






Last updated  2017.11.13 03:19:46
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.11
カテゴリ:経営(者)
​​​​ 例えば、建設業許可の申請書類を作成することを例を取るならば。

1 建設業許可関係に特化して10年以上、行政書士専業でやっている事務所が作成したもの

2 建設業許可関係に特化している訳ではないけど。行政書士専業者が作成したもの。

3 行政書士登録もしている他士業(税理士等)が作成したもの。

4 行政書士登録していない他士業が違法に作成したもの。

5 建設業関係の団体が違法に作成したもの。

 事業者ご本人を除いて、営業許可の書類は行政書士登録者しか作成出来ません(試験に合格していても登録していなければNGです。)


6 会社自身が作成したもの。

 弊所の場合は1に該当します。最近、2・3・4・5・6から弊所に切り替える会社様が急増してます。会社自身の判断に基づくケース。作成してきた人が、やはり、プロ中のプロに任せた方が良いと判断したケース。

 弊所の場合、逆に外国人の在留資格・社交飲食業(所謂、水商売)の許可・車庫証明等の行政書士業務は行っていません。他の行政書士事務所を紹介させて頂くことになります。

 行政書士だけでは食えないということをいう人間がいますが。小職は行政書士専業ですが、行政書士業務の中でも建設業許可関係業務しか行っていません。家族を養い、住宅ローンを払い終え、ライオンズクラブに入会し現在はクラブの会長をしています。因みに、不労所得がある訳でも、大手事務所の2代目でもありませんウィンク

 資格の数は決定的要因ではありません。試験に合格する能力と、事務所経営者として成功する能力は全く異質のものです。

 ​​事務所経営で重要なのは、経営センス・専門性の高さ・料金・接客スキル等だと、小職は考えていますウィンク。​​




よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   


​​​​






Last updated  2017.11.11 02:50:29
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.10
カテゴリ:経営(者)


 金ナシ・コネナシ・地盤ナシのナイナイづくしで開業したと思っていましたが。士業の人脈だけは誰よりもありました。

 前職は、法律会計専門学校雇われ校長兼講師でした。高校大学時代の同級生同窓生に税理士や弁護士は多数いました。

 ですから、開業当初でも税理士や弁護士、司法書士、行政書士、社労士等は数十人単位から100人単位でいるので、業種や地域に応じて紹介してくれと言われても困らなかったのは事実ですが。開業間もない私に、彼らが仕事を紹介してくれた訳ではありません。

 逆に、開業間もない社労士や税理士さんから、仕事を紹介してくれというDMやメールを頂きますが。私のプロフィールは前述の通りですので。開業歴20~30年前後の社労士さんや税理士さんの知り合いは無数にいるので。残念ながら、開業間もない方にご紹介させて頂くことはありません。

 弊所は、車庫証明・風俗営業許可・在留資格(帰化は扱うこともありますが)等は扱っていないので、他の行政書士さんを紹介することはあります。

 税理士・社労士・司法書士等、他の士業の先生方から、仕事のご紹介を頂くことは日常的にありますが。どちらかというと、開業当初は、弊所から、他士業の先生方に、それぞれの専門分野の仕事をお願いし、3・4年位経過して、先方からご紹介頂けるようになったケースが多かったと思います。

 開業のご挨拶をしてから10年以上経って、建設業許可や経審・産廃等の建設系の許認可のご依頼を頂くようになった公認会計士税理士事務所がありましたが。

 10年以上、建設系専門で、行政書士専業で開業して、まして上記のような経歴では少なくとも湘南横浜地区では、TOPクラスの事務所になってしまいますが。それを客観的に外部の人が認識しずらい部分もあると思いますが。

 日常的にご依頼を頂き、有難い限りですが。特に目立った宣伝もしていないのに、どのようにして弊所を知ったのか疑問です。ライオンズクラブ会長等もしていますので、1日が60時間欲しいぐらいです。

 先日行ったあるお店の店主が、「(弊所のお客様でない)色々な会社の社長様から、山崎先生のお名前は時々出る」とおしゃってました。

 湘南地区を中心に、弊所や小職も多少は知られる存在になったようです。

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   

​​​​​






Last updated  2017.11.13 21:07:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.07
カテゴリ:経営(者)




 ライオンズクラブ(LC)の会長をしている関係で、LC以外の色々行事にも来賓として出席することが多いのですが。

   先日も知らない方から「ライオンズクラブの会長さんですよね」と言われました。タウン誌や地元TVにも露出しているためでしょうか。
http://www.townnews.co.jp/0601/2017/07/21/391522.html

 行事出席のため、LCのバッジをスーツにつけていることが多いためか。先日は、あるところで「先生は、政治家さんですか?」と聞かれました。確かに、国会議員の大半はLCに入ってますし、県議・市議も自民党系の議員はLCに入っている人が多いのは事実ですが。

 行政書士と司法書士の違いがよく分からないという声は、よく聞きますね。他の行政書士さんもそうでしょうが。私も「司法書士の山崎先生」と何度も言われたことがあります。最近は面倒なので訂正しません。司法書士と思われたい訳ではありません大笑い

 私の場合は、遺言等の民事も多少しているためか、「弁護士さんですよね」と言われることが多いですね。中央大学時代の友人の大半は弁護士をしています。話し方や話す内容のレベルが弁護士に近いのかもしれません。

  行政書士と知っている人と許認可の話をしていても、「弁護士と話しているみたいだ」と言われたこともありましたしょんぼり

 民事は遺言や話合いのついている相続ぐらいで、95~99%、建設系許認可の事務所ですので、無論、非弁は1ミリも行ってませんが大笑い

 士業には、それぞれの専門分野があり、私は許認可、取り分け、建設系許認可では第一人者の行政書士としての自負があります。弁護士や政治家に間違われることは嬉しくはありません。

 LCの会員と分かっていても「社長さん」ですかと聞かれたことはあまりありません。弁護士などの士業か政治家さんに見えるようです。

 士業は服装や話し方、話すレベルも大切だと思います。私は、良い意味で???、行政書士っぽくない?のかもしれません。


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.11.08 17:53:08
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.05
カテゴリ:経営(者)


 法律専門学校・予備校講師を40代までしていた。自分自身はそういうところに通ったことは殆どありません。他人に教えることは嫌いではありませんが。教わることが嫌いという困った性格でした。

  大手企業や公務員等の話がなかった訳ではなかったのですが。人から拘束されるのが苦手なので(って、誰でもそうでしょうが。)今から思えば、比較的拘束の少なそうな講師業という職業を選んだような気がします。

 法律書等の実務書は相当読んできましたが。小説や歴史書等は、今まであまり読んだことはありませんでした。

 120歳ぐらいまで生きたいと思っていますが。実際は100歳までかもしれませんし。90歳、80歳で人生を終えることになるかもしれません。

 最近は、先人の生き方を参考にさせて頂くようになりました。

 落合博満氏のように打撃の天才なら、少なくとも打撃については、俺流も通用するのでしょうが。

 凡人が、先人の生き方も参考にしないで、俺流の生き方を貫いても、困難にぶつかることは多いと思います。

 遅まきながらそのようなことを近年感じています。しかし、人生に遅すぎるということはありません。何しろ、120歳まで生きたとしたら、私の人生は後半戦は始まったばかりですからウィンク






Last updated  2017.11.07 02:33:25
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.31
カテゴリ:経営(者)




 建設業許可の決算変更届は決算日から4ケ月以内、経審は6ケ月以内に出すことが義務付けられています。

 神奈川県の場合、決算変更は4カ月を超えて提出した場合は、【期限内提出指導済み】という印が表紙の押されます。

 3年以上提出が遅れますと、法人事業税の納税証明書が取れません。「今後は、法令を遵守致しますので、寛大なるご処置をお願い致します」という主旨の【始末書】の添付が義務づけられます。他県では4ケ月を超えただけで、始末書を求めるところもあります。そもそも、建設業法では、「〇〇万円以下の懲役若しくは○○万円以下の罰金」と規定されています。

 元請・施主・銀行・信用調査会社その他の不特定多数の人に、毎日のように閲覧されていますので。期限を守らなくて良いことが一つもありません。

 経審については決算日から6ケ月を超えてしまいますと、結果通知が届くのが7ケ月を超えてしまうので、経審切れを起こします。札入れには有効な経審の結果通知書を持っていることが前提ですので。札入れが出来ないというかなりの現実的な不利益が発生しますが。

 通常、決算月から2ケ月以内に税務申告は終わっていますので、その後、分析・決算変更・経審と3・4ケ月で経審一式が全て終わっているのが一般的です。

 経審切れギリギリに提出していると、入札参加資格の申請や更新の際、直近の経審結果が出ていなくて不利益を受けることがあります(逆に、意図的に遅らせ、ギリギリに提出することもありますが。)

 その辺やその他諸々は、弊所のような経審専門の行政書士事務所でないと対応が難しいと思われます。

 業績の良い会社は、どこよりも早く分析・決算・経審を終えてます。そして、先に先に、今後、予想されることについて、ご相談を頂いてます。

 「先んずれば、人を制す。」


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

     







Last updated  2017.10.31 00:36:23
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全522件 (522件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >

Calendar

Favorite Blog

モチベーション New! 業績向上ナビゲーターさん

ホームレス保育園児… New! 幼虫2005さん

御稜威橋 New! hamakaze37さん

スーツケースとパト… New! cementman77さん

★能力・成果主義でこ… New! なにわの進藤さん

急ぎで処理ができない New! SRきんさん

富士山が噴火、宝永… New! ただのデブ0208さん

文学フリマ京都き-… わかつきひかるさん

りんりん 福岡市 行政書士おちさん

租税教室おわった! 所税仲間さん

Profile


行政書士&許認可コンサルタント 山崎事務所


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.