1464456 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

建設・経審・産廃・相続  湘南・横浜TOPクラス  開業14年  行政書士山崎事務所@湘南藤沢

PR

Category

Archives

Recent Posts

全504件 (504件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

経営(者)

2017.08.23
XML
カテゴリ:経営(者)


 弁護士・税理士・司法書士などについて、収益的に厳しい内容のものを見る機会が近年多いです。

   逆に、一番マイナーな行政書士は楽観的なものが相対的に多い。行政書士は100人中99人は食えないそうです。

 ひよこ狩りが横行しているようです。ヒヨコ狩りをしている人も狩られている人も遅かれ早かれ消えていくでしょう。

 100人の中の1人に残り続けるのは、容易ではありません。




よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
【藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長】

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.08.24 01:00:20
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.19
カテゴリ:経営(者)


 行政書士は、風営・在留・自動車・後見・建設など、100人中専業で食える人は、それぞれの分野に1人、合計4~5人ぐらいしかいません。

 100人中1人に入る実力のある人は、他の資格は要りません。弊所は行政書士専業ですが、その中でも、建設系以外は殆ど受任していません。

 もっとも、行政書士専業で食える人は極めて少数派ですので。通常は、税理士・司法書士・土地家屋調査士・社労士など他の資格も必要です。しかも、そちらがメインで、行政書士は登録しているだけか、殆ど行政書士の仕事はしていません。

 宅建業(不動産屋)や保険代理店業と兼業と言う場合もあります。それ以外では、講師業と兼業という場合もあります。因みに、小職は開業14年ですが。最初の2年は法律専門学校の非常勤講師と兼業でした。

 単純な人は、では、行政書士試験に受かったら講師をやれば良いんだ思うようですが。そう言う人は、行政書士試験の合格証をアクセサリーとしてお持ちになって、開業登録はしない方が無難です。行政書士試験合格者など星の数ほどいるのに、講師として採用されることは、ありません。

 行政書士専業者の中には、本人だけの収入だけでは生活するのは難しく親と同居している人、配偶者に別に収入がある人も少なくないようです。

 行政書士等しなくても不動産収入等の不労所得だけで生活出来る人もいます(ロータリークラブやライオンズクラブに入っている行政書士の大半はこのタイプです。私は違いますが号泣。)

 士業全体が独立開業は極めて厳しい状況の中。行政書士という、一番マイナーな資格士業で開業する人は、他の行政書士に比べて、図抜けた能力や図抜けた分野が無ければ、開業しても廃業まっしぐらです。


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
(藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長)

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.08.20 15:30:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.15
カテゴリ:経営(者)


 8月14日(月)・15日(火)・16日(水)とも、行政書士の仕事をしています。某社にFAXしたところ、電話がかかってきました。会社はお休みのようですが。社長さんだけは出勤していたようです。

 16日まで休みの会社や行政書士事務所もが多いでしょうから。15日に、連休前にご依頼頂いた会社の建設業許可更新や決算変更届を数社分、まとめて出しに県庁まで行きます。

 17日から再始動の会社も多いでしょうから。17日、21日以降ご依頼の会社の準備を16日までにする予定です。

「赤信号、ミンナで渡れば怖くない」といいますが。ブログを書いているような、積極的な行政書士事務所は、この時期も営業しているところが多いようです。ミンナと同じことをしていたら、並みの行政書士にしか、なれないでしょうから。

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.08.15 01:26:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.09
カテゴリ:経営(者)


 行政書士試験合格から開業までの期間は、最低5年ぐらいは必要だと思います。補助者経験が5年以上ある人は、合格してスグに開業しても大怪我をすることはないでしょうが。

 補助者経験がない人は、合格後、補助者経験を積めれば理想的です。しかし、行政書士事務所の求人は皆無に近いので。余程、ラッキーでないと就職はありません。

 私は14年前に行政書士の開業する前は、法律会計専門学校の校長兼専任講師でした。受験生や合格者には、司法書士事務所、法律(弁護士)事務所、会計(税理士)事務所など、他士業でもいいから、補助者経験を積むことを推奨していました。

 尤も、補助者の給与は一般的には薄給ですから、扶養しなければならない家族がいて、住宅ローンがあってというような人には不向きです。(開業当初の私がマサにそれですが。私の場合は、開業当初の2年間は、平日行政書士、土日非常勤講師という形でした。行政書士専業になり、親族に事務所の専従者になってもらったのは、3年目からです。)

 受験生の頃から、他士業の補助者という人も多いですし、行政書士試験に合格してから、他士業の補助者になった人もいます。その後、行政書士として独立した人、そのまま、補助者を続けている人など、色々ですが。

 「行政書士は、金もコネも知識もないのに開業する馬鹿が多いから、廃業する奴が多い」と辛辣なことを書いている御仁(残念ながら匿名でしたが)がいましたが。

 行政書士は、1人事務所でも、個人事業主ですから。経営者になる準備もナシに開業したら、廃業は必至です。

 これは法律会計専門学校校長時代から言っていることですが。士業、特に最もマイナーな行政書士は、種銭を貯め(自宅開業でも、最低1000万円ぐらいは必要だと思います)、人脈や専門知識、実務経験を蓄積してから開業することが必要です。

 

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.08.10 06:54:27
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.24
カテゴリ:経営(者)


 このブログは、学生時代の同級生、法律会計専門学校校長の受講生なども読んでいるようなので、あまり馬鹿なことは書けませんが大笑い

 尤も、読んでくれている人の大半は新人行政書士や受験生のようです。行政書士は建設業許可等の営業許可(と、遺言や契約書作成等争いのない民事)を取扱うことがメインの職業ですが。

 行政書士。食えない資格の代名詞のように言われています。元日本行政書士連合会会長の何某という人によると、100人に1人も食えないそうです。

 一方で、大半は匿名ですが、自分の仲間はミンナ羽振りが良いと書いている人もいます。

 受験生や宥資格者、新人行政書士はどちらを信じたら良いの?ということになりそうですが。

 尤も、100人に1人食えてるのなら、1000人で10人食えているわけで。自分の仲間が偶々その10人の中の何人かなら、確かにミンナ食えている訳で。それはそれでメデタシメデタシという感じです。

 要は個人の資質に関わることで。100人中1人しか食えなくても、自分がその1人になれば良い訳で。100人中99人食えていても、自分が食えていない1人になってしまったら、最悪ですね。

 「100人に1人だか何だか知らんけど。その1人は俺以外いない」という根拠のある自信がある人は食えるんじゃないでしょうかウィンク


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.07.25 07:08:17
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.12
カテゴリ:経営(者)
「あの時、建設業許可を取って頂いたお蔭で、わが社もここまでこれました。」

「まだ経審を受けられる体制は出来てなかったのですが。山崎事務所さんに手伝って頂いて、最初は多少無理してでもやって良かったです。公共工事はななんと言っても施主が県や市ですから、取りっぱくれはありませんし大笑い」。 

  行政書士冥利に尽きますねスマイル

 多数の関与先様の中には、建設業許可を取る前と取った後と、売上げは殆ど変っていない会社もゼロではありません。

 「ライオンズLC・ロータリーRC・法人会・商工会議所、どれに入ったら一番良いですか?」と聞かれることもあります。

 LCに入って5年で関与先がは2倍になった士業を知ってます(私ですがウィンク)。入会との因果関係は不明ですが。私にとっては、少なくとも入会はマイナスではなかったようです。

  LCの活動に興味のある方は、下記までお問合せ下さい。

行政書士山崎行政法務事務所        0466-88-7194
または
藤沢グリーンライオンズクラブ事務局    0466-43-6800

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.07.13 08:13:41
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.09
カテゴリ:経営(者)


 行政書士のようなマイナーな士業は、目立ってナンボという主張がありますが。私は間違いだと思います。

 力さえあれば、自然と仕事の依頼は来ます。依頼者様は、自身のことだから真剣です。自分の力になってくれる行政書士を必死で探します。

 笛や太鼓をならしても、中身がなければ、遅かれ早かれ、見捨てられるでしょう。



よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.07.09 00:31:25
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.06
カテゴリ:経営(者)



 何度かお話致しましたが。5年前にライオンズクラブ(LC)に入会し、今年から所属クラブの第42代会長に就任しましたが。

 この5年間で弊所の仕事の関与先(つまりお客様になって頂いた会社)は2倍以上に増えました。

 会長になると、他クラブの会長や役員とのお付合いも増えます。時間が取られ、お金もかかります。しかし、どういう訳か、弊所の場合、仕事は増えていく一方ですウィンク

 私の所属クラブの会員は、地元中堅企業のオーナー社長のほかに、税理士法人代表社員・弁護士・医師・代議士・地方議会議長など多士済々ですが。

 そういう社会的地位の高い方々や富裕層の方々、社会経験の豊富な方々とお付合いさせて頂いていることが、自営業者としてのモチベーションを高め、見識の幅を広げているのかもしれません。

 私自身は、LCに入会してプラスの要素しか見当たりません。士師業、会社経営者などに限らず、事業主だったら、(事業主でなくとも)LCやロータリクラブ(RC)に入会し、少なくとも、所属クラブの会長ぐらいは引受けた方が、経営者としても、人間としても、プラスになると思いますウィンク



よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.07.06 01:27:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.01
カテゴリ:経営(者)


 開業14年目ともなると、「仕事はどのようにしたら取れるのか?」と新人さんに聞かれることが多いですが。正直言って、私が教えて欲しいぐらいです大笑い。ライオンズクラブの会長になったためか、他士業から提携の話も多いですが。多くは、仕事を紹介して下さいということのようです。

 真面目に地道にやっていれば、行政書士というマイナーな資格でも専業で食える可能性は高いですが。30代や40歳ぐらいまでの開業が望ましいと思います。

 自分自身のことを言えば、40代後半という極めて遅い開業でした。この14年間、真面目に地道にやってきただけですが。

 尤も、廃業していった人、専業では食えず、兼業、アルバイトをしている人、親や配偶者に半ば食わせてもらっている人が多いのも、この行政書士という資格の実態であることは、世間も皆さんがご存じのとおりです。

 地盤、カバン、看板なしで開業しましたが。前職は法律会計専門学校専任講師でした。一般的な行政書士のレベルに比べると法律知識は、かなり高い水準にあったと思います。税理士・弁護士等の人脈は豊富な方でした。講師といっても、20年間管理職として、経営にも関与してました。

 私のような特殊な経歴の人間を除いては、やはり30代後半か遅くとも40歳までに開業しないと、行政書士に限らず、専業で食べていくのは難しいと思います。尤も、40歳までに開業したら食えるという意味ではありません。


https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14159260869



よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.07.02 00:30:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.30
カテゴリ:経営(者)


 自分のお客様が税理士・社労士・司法書士・弁護士などを紹介してくれと言われたら、税理士・社労士・司法書士・弁護士などの先生方で専門分野の異なる方を複数人知っていて紹介出来ることは必要だと思います。

 開業登録したての行政書士や税理士・社労士・司法書士・弁護士などが仕事を紹介してくれと言ってくることがありますが・・・。実務経験が殆どないのに、仕事を紹介してくれと思う発想自体が間違っています。

 小職の場合、行政書士事務所を開業して14・15年ですが。法律系資格学校の専任講師(校長兼務)時代から通算すると、士業との関わりは少なくとも24・25年になります。学生時代は旧司法試験関係の団体に所属していました。同期は高裁長官、高検検事長、公証人、先輩には最高裁判事などなさっている方もいらしゃいます。

  実務経験が殆どない新人さんに、仕事を紹介出来ると思いますか?。他のベテランの先生方も同様のお考えだと思いますよ。

  ライオンズクラブ会長ということもあってか、開業したての新人さんからの提携??の話が連日のように来ますが。士業は、信用を重んじますから。少なくとも、弊所へのご連絡は結構です。

 新人は、2代目でもない限り、まずは、地べたを這いずり回る思いをして仕事を取り、自分の専門外の仕事は同業者や他士業に仕事を紹介出来るようにならないと、仕事は紹介してもらえるようにはなりません。そもそも、同業者や他士業に仕事を紹介出来るぐらいにならないと専業では食えず、いつまでもバイトとの兼業、果ては廃業ということになりかねないと思います。

 地べたを這いずり回ることが出来ない人が、ヒヨコ食いセミナーにどぶ銭を払い、バイト生活または廃業の道を邁進するようです。

 
よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

   







Last updated  2017.07.02 06:26:20
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全504件 (504件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

Calendar

Favorite Blog

ブヒブヒ New! 所税仲間さん

芥川賞が大騒ぎ。 New! わかつきひかるさん

★自己表現能力とはプ… New! なにわの進藤さん

さらなる節制が必要… New! SRきんさん

天職 New! 業績向上ナビゲーターさん

愛酒の日 若山牧水… New! ただのデブ0208さん

ガンガン攻める New! 福岡市 行政書士おちさん

芦原会館東日本地区… New! zabieru0725さん

誕生日会 New! 幼虫2005さん

川間ドック New! hamakaze37さん

Rakuten Profile


行政書士&許認可コンサルタント 山崎事務所さん

明るく、元気に^^!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
行政書士  建設業許可  遺言作成  遺産相続  会社設立  ブログ  ツイッター 

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.