1500467 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

建設・経審・産廃・相続  湘南・横浜TOPクラス  開業14年  行政書士山崎事務所@湘南藤沢

PR

Category

Archives

Recent Posts

全712件 (712件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 72 >

行政書士

2017.10.09
XML
カテゴリ:行政書士



 14年前に行政書士事務所を開業しましたが。その前は法律会計専門学校で行政書士試験や地方公務員上級職講座の講義を10年ほど担当していました。

 行政書士の本試験前になると、毎年、何人かの受験生が相談に来ます。当時、こんなコメントをしていたことを思い出しました。(仮にAさんとします。)

A「試験に落ちたらと思うと、夜も眠れません。」

私「この地球上には、今も爆弾が空から降って来て、命を落とす人もいるようですが。日本では、今のところ、爆弾が落ちて来る心配はなさそうです。試験に落ちても、命を取られる訳ではありません。」

A「そうですよね。少し気分が楽になりました。残りの日々を精一杯頑張ってみます。」 

 実際、この国でも、私の親の世代は、国内にいても、空から焼夷弾が落ちて来たり。機銃掃射の標的にされた経験を持つ人は少なからずいます。モチロン、戦地で銃撃戦を経験した人、戦死した人はごくごく身近(親族・姻族)にもいます。
 
 

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

​​山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸
藤沢グリーンライオンズクラブ 第42代会長

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

     







Last updated  2017.10.09 00:48:43
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.21
カテゴリ:行政書士


  当り前の話ですが。行政書士専業か兼業か、専門を絞るか絞らないかは各自の自由で、どちらが良いとも悪いとも言えないと思います。

 私自身の経験ですと、行政書士専業で、建設業許可関係にある程度絞ってから10年以上の年月が流れましたが。開業してから2・3年は、土日は法律専門学校講師をしてました。民事も色々やってましたし、今は全くやっていない入管業務や風営業務の経験もゼロではありません。

 ただ、建設業許可関係に特化と申しましても。建設業許可だけでなく、建設会社では、経審や産廃、宅建、古物、運送業等の許可が必要なこともあります。解体工事業登録、電気工事業登録、建築士事務所登録もあります。

 建設会社の社長のご親族の相続業務(遺産分割・遺言起案)等に関与させて頂くこともあります。

 建設会社の設立時の定款(原始定款)に関与させて頂くこともあります。そもそも、行政書士の中でも建設業許可専門の行政書士が作成した定款でないと、後々、お客様に余分な負担がかかる場合が多いと思います。

 建設業関係に特化しているといっても、派生して色々な業務が出てくるのは、上記の例からも分かると思います。

   弊所は、行政書士専業で、ある程度建設業関係に特化した事務所ですが。専業であるべきとも、特定業務に特化すべきとも思っていません。というか、どちらでも好きなように、その時々の状況に応じて対応していけば良いのではと考えています。

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

 

     







Last updated  2016.12.21 01:45:41
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.13
カテゴリ:行政書士


   新人行政書士や行政書士試験合格者、受験生から開業の相談を受けることが時々ありますが。正直言って、大変苦痛です。何故なら、行政書士は、一部の人を除いて、食えない職業だからです。

 先日、ライオンズクラブ(LC)の会合のあと。LCのバッチをつけていたので何かの会社の社長さんとでも思ったのでしょうか。ある人に「何のご商売をしているのか?」と聞かれました。「営業許可を代理して取得する行政書士事務所を経営しています」と答えたところ、「本当ですかびっくり?本当に本当ですかびっくり?」と大変驚かれました。

 なぜそこまで驚くかと思ったら、「自分も行政書士登録をしています。仕事はまだ受任したことはありませんが」と驚くべきことをおっしゃいましたびっくり。その方の本業は行政書士とは全く関係のない職業でした。行政書士検索で調べたら確かにそういう名前の行政書士登録者さんはいました。登録してから既に何年か経っているようです。

 行政書士登録者は、税理士など他士業が本業。親や配偶者に半ば食わせてもらっている。食えないのでアルバイトが本業化している。新人行政書士を相手に開業セミナーと称して中身のない講座を開設している、HP製作が本業、公務員退職組の年金生活者等の人が大半です。

 登録だけしているだけで、他の仕事をしていて、全く行政書士業務をしていない人もいるんですねびっくり

 以前、TVでタレント弁護士が、交通量調査のアルバイトをしている弁護士がいると言ってました。タクシー運転手が本業という司法書士さんのブログを読んだことがあります。開業時はトラック運転手をしていたという行政書士書士さん(しかも東大工卒)のネット記事を読んだことがあります。

 独身で親の家ならさほど年収はいらないでしょう。賃貸でも独身なら売上は500万円もなくてもやれるかも知れません。住宅ローンを払い終え、妻は専業主婦で(今は事務所経理等を手伝ってもらってます)、LCの役員をしている専業行政書士はメズラシイかもしれませんが・・・。

 何故、お前は食えているのかと聞かれても困りますが。家内によると「根拠のない自信」・・・だそうです大笑い。そうかも知れませんウィンク










Last updated  2016.12.16 08:20:15
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.04
カテゴリ:行政書士




 行政書士登録して間もなく、14年目、講師を辞め専業になって11月で丸10年、12月から11年目に突入しました。

 行政書士として、新たな展開が求められるところです。加えて、来年7月からは所属ライオンズクラブの会長に就任する予定です。

 今まで以上に、色々な場面で色々な役割を求められることになると思いますが。健康に留意して、地域社会に貢献できるように、より精進したいと考えております。

 13年間、有難うございました。14年目も宜しくお願い申し上げます。

 




よろしかったら、クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

 

     







Last updated  2016.12.04 22:57:02
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.26
カテゴリ:行政書士

 
 あと何十年行政書士をやるかは分かりませんが。行政書士の登録は一生涯続けるつもりです。

   流石に、遅くとも80歳ぐらいになれば事務所の実質的運営は誰かに任せるでしょうが。一生涯行政書士登録は続けるつもりです。


よろしかったら、クリックよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

 

     







Last updated  2016.11.26 16:14:56
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.10
カテゴリ:行政書士

   政治の世界、特に自民党系は世襲が当り前ですが。行政書士でも初代が数千万円以上稼いている事務所は、息子さんや娘さんが事務所を継いでいるケースが多いのではないでしょうか。

 尤も、行政書士事務所で親ごさんが数千万、数億稼いでいるような事務所が多少あるようですが。大半は昭和の時代に開業した事務所です。

 現在は、開業して5年以内で、副業もせず、配偶者等の収入を当てにせず、専業で生計を維持出来る行政書士さんは極めて少ないと思います。

  小職は初代で弊所は開業13年です。11年前からは副業、配偶者収入等一切なく事務所経営は成り立ってます。生活していくのに困らない程度にお客様はついて下さっています。しかし、10年後、20年後どころか、5年後ですら絶対安泰とは言えないのが士業という職業だと思います。

 

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://nttbj.itp.ne.jp/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

 

     







Last updated  2016.11.11 01:05:42
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.24
カテゴリ:行政書士
「何故、行政書士になったのですか?」と聞かれることがあります。

 今から20年以上前ですが。法律会計専門学校に地方公務員上級職講座の専任講師として入社しました。受験料も食事代も写真代も交通費も全て出すから行政書士試験を受けろと学校から言われました。当時は問題が公表されていなかったので、法律系の専任教師は全員受験させられました。試験問題文の再現と解答速報を作成するためだそうです。

 その後、宅建バブルは終り、社労士バブルも終り、行政書士バブルも終わった平成15年頃、その他の事情も相俟って、勤務していた専門学校の経営が悪化して、経営権を他社に譲渡するというになりました。前年、2ケ月入院するという大病をしたことなどもあって退職させて頂き、13年前に行政書士登録をし開業致しました。尤も、収入ゼロになってしまいますので、非常勤講師として土日だけ2年間、行政書士試験講座の授業をしていました。

 行政書士試験を受けた当初は、資格は持っていても邪魔にならないぐらいに思っていましたが。合格しても行政書士登録するかどうかは決めていませんでした。学校の経営権譲渡がなかったら定年までその学校に勤めていたかもしれません。

 既に40代半ば過ぎで、家庭があって、扶養家族がいて、住宅ローンがある人間が、給与所得者を辞めるのは狂気の沙汰です。しかも、行政書士は若い人でも就職先等殆どありません。40代後半のオッサンを雇うところなどないでしょうし。雇われるつもりも毛頭ありませんでしたが大笑い。狂気の沙汰につきあわせている配偶者には感謝の念に堪えませんぽっ

 幸い、開業以来、仕事が絶えることなく13年の歳月が流れました。建設業許可や経審等の行政書士業務自体は性に合っていると思いますが。必要なことはそういうことだけではないので。日々、勉強の毎日です。






Last updated  2016.09.28 01:06:46
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.05
カテゴリ:行政書士

 

開業準備中(2003年 神奈川県立横須賀高校朋友会(OB会)にて 高校の先輩でノーベル物理学賞受賞の小柴昌俊博士と)

 山崎行政法務事務所 山崎正幸
開業1年目(2004年初頭 行政書士事務所開業)


開業2年目(2005年  横須賀高校朋友会HPより引用 友人の西岡淳前ジプチ大使らと)http://www.hoyu-kai.com/renewal/atsumare/human/h009_nishioka/human_009_nishioka.htm

     

 

 

藤沢市 行政書士 山崎行政法務事務所の山崎正幸先生を取材!! 写真 

藤沢市 行政書士 山崎行政法務事務所の山崎正幸先生を取材!! 写真 
開業4年目 (2007年)この頃は、各種メディアの取材も受けてました。

 

 
開業4年目(2007年   中央大学法学部の先輩の千葉景子元法務大臣らと  中央大学藤沢白門会にて) 千葉元大臣の当時のブログから引用させて頂きました。




開業5年目(2008年 神奈川県立横須賀高校創立100周年記念式典にて 高校の先輩で当日司会をして頂いた元ニッポン放送アナウンサー高嶋秀武氏と )

 


開業11年目(2014年 ライオンズクラブのお仲間の県会議員の激励会にて 主賓でお見えになっていらした甘利明前経済再生大臣)

 

      
開業12年目(2015年4月) 自身の銀婚式の写真

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://myamazaki.a.la9.jp/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

 

   







Last updated  2016.09.07 21:56:35
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.03
カテゴリ:行政書士
 このブログは新人の行政書士さんが主に読んで下さっているようです。弊所は湘南藤沢の建設業許可・経審が専門の行政書士事務所です。(附随して産廃処理業や宅建業免許のご依頼もあります。)

 建設業許可・経審は湘南地区ではTOPクラスの受任数ですが。口コミでご依頼は恒常的に頂いております。

 遺言遺産分割は上記の建設業者様のご親族や税理士社労士など他士業の先生方からのご紹介が多いです。公証役場から遺言の立会証人を依頼されることも度々あります。

 行政書士というのは、どちらかというと地域密着型資格です。地域で第一人者になれば自然と仕事がきます。そこまでどうやってするかは、各自の創意工夫ということになります。

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/

 

【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室

 

 

   








Last updated  2016.08.06 15:08:04
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.26
カテゴリ:行政書士

 建設業許可を専門にしていますと、経営事項審査(経審)入札参加資格申請のご依頼を受けることがあります。産廃処理業許可宅建業免許のご依頼を受けることもあります。運送業許可古物商許可を取ってくれと頼まれることもあります。この辺までが建設会社から依頼される許可です。

 会社設立からご相談を受けることがありますが。許認可は各自治体によってローカルルールがありますので、許認可を必要とする会社は、それぞれの許認可が専門の行政書士と事前に相談をしないと、のちに定款を作り直すことになる可能性は大です。

 その他、弊所はどういうわけか遺言原案作成遺産分割業務のご依頼が日常的にあります。建設会社の経営者からのご依頼や知人の税理士事務所からのご紹介が大半です。公証役場から公正証書遺言の立会証人も、毎月数件依頼されます。

 従来、建設業関連の許認可95、相続5とすると、近年で言えば、建設業許可関係は微増ですが、相続後見関係はかなり増えています。建設業関係100、相続後見関係20というところでしょうか。相続に加えて意後見関係のご相談ご依頼も増えてきました。

 同級生の中には、親の介護のため、現役を引退した者もいますが。経験値や年齢等と相俟ってか、ご依頼自体が益々増加傾向にあり、嬉しい悲鳴というところです。

 

よろしかったら、クリックよろしくお願いします!。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

山崎行政法務事務所・代表・行政書士・山崎正幸

電話0466-88-7194  FAX0466-47-8383
携帯090-9375-9558 (9-20時。土日祝、事前予約頂けましたら対応させて頂きます。)
nqk55757@nifty.com

http://homepage2.nifty.com/0466887194/


【当事務所が直接、お手伝いできる主な内容】

<営業許可>
 建設業関係(許可・経審・産廃・宅建・運送・古物)。
建設業許可相談室

<法人設立>
株式会社・医療法人等。
法人設立・会社法について

<相続>
遺言・遺産分割。
相続遺言相談室


 

   

 

 







Last updated  2016.07.26 01:24:07
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全712件 (712件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 72 >

Calendar

Favorite Blog

スケジュール New! 所税仲間さん

≪ INFORMAT… New! マー坊.さん

作家業はキラキラし… New! わかつきひかるさん

妻の笑顔 New! 特許屋さん

2日間事務所で仕事 New! 白島タラオさん

掲示場 New! hamakaze37さん

★問題はぶつかってこ… New! なにわの進藤さん

七転び八起き New! 業績向上ナビゲーターさん

シドニー・オペラハ… New! ただのデブ0208さん

説明能力は成否を分… New! SRきんさん

Rakuten Profile


行政書士&許認可コンサルタント 山崎事務所さん

明るく、元気に^^!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
行政書士  建設業許可  遺言作成  遺産相続  会社設立  ブログ  ツイッター 

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.