3645177 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みゃあみゃあのトーク&トーク

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


jiyma21

Calendar

Favorite Blog

クリスマスローズの… New! マルリッキーさん

本日,正午に大室山… New! ぼけじー&ノリピーさん

新幹線の礎を探しに… New! 東郷Pさん

春が来ましたね(^^♪… New! 伊豆の2代目さん

先週のやる気と彩り… New! し〜子さんさん

Comments

Freepage List

Headline News

2014年03月31日
XML
テーマ:鉄道(14555)
皆様、こんばんは。いかがお過ごしでしょうか。
さくらの開花と同時に、厄介な花粉も飛んでいます。読者の皆様は花粉症、大丈夫ですか?

それでは臨時列車『ゴロンとシート体験の旅』号の旅の続きです。

笹子トンネルを出ますと、列車は一気に甲府盆地の中へと入っていきます。

勝沼ぶどう郷駅付近の車窓です。

かつてスイッチバックホームがあった所の辺りに、この列車を牽引しているEF64形電気機関車の18号機が静態保存されているのがかすかに見えます。この18号機は、1966年(昭和41年)東芝製で、製造後の配置から用途廃止になるまで中央東線生え抜きで過ごした「中央東線のシェルパ」でした。

それでは、甲府盆地の車窓をお楽しみください。





見渡す限りのぶどう園ですね。夜の夜景もきっと綺麗なことではないでしょうか。

やがて「ハイケンスのセレナーデ」が流れて、塩山駅に到着する旨告げられました。

塩山駅ホーム先端にあった、「日本最古の日の丸のあるまち」記念碑です。


塩山駅に停車中のEF64-1032号機です。




ホームには115系長野支社色による高尾行き上り電車がやってきました。



この115系電車も、そろそろ色々な噂が出ております。撮影・ご乗車はお早めにどうぞ!

停車中のカニ24形電源車です。この24系24形・24系25形という寝台車のグループは「集中電源方式」と言いまして、サービス用の電源を専用の1車輌から供給しているシステムになっています。従って、この電源車の中には編成1編成分の電源を賄うためのディーゼル発電機が積み込まれています。


このカニ24形電源車が中央東線を走るのも、恐らく今回が「最初で最後」なのかもしれません!


するとそこへ、E351系「スーパーあずさ」がやって来ました!


これは、またとないシャッターチャンスです!思わず、デジカメの連写モードでシャッターを切っていました。

このE351系「スーパーあずさ」も、間もなく置き換えのうわさが出ているだけに、この写真は貴重なものと言えましょうか。

今回の臨時列車『ゴロンとシート体験の旅』号を、下り線ホームから撮影してみました。






そこへ今度は、下りの115系電車がやってきました。




そうなると今度は、115系電車とカニ24形電源車との共演ですね!



すっかり気分が良くなったので、塩山駅で買ったカップワインをチビリチビリとやっているうちに、列車が発車しました。終着駅・甲府駅まではあと少しです。

そして石和温泉駅を出た頃、再び「ハイケンスのセレナーデ」が流れて、終着駅・甲府駅に到着する旨が告げられました。本当は上諏訪か松本まで乗っていたかったのですが、終着駅とあっては仕方ありません。

定刻より約1時間遅れて、臨時列車『ゴロンとシート体験の旅』号は終着駅・甲府駅に到着したのでした。


甲府ではこの後、ご当地グルメを堪能したのですが、そのお話はまた次回をお楽しみに。

尚、当面の間コメントは「メールでのみ」受付させていただきます。皆様、どしどしメール下さい。ご参加、お待ち致しております。
(メールの絵をクリックされますと、メールが送れるようになっております)


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ


にほんブログ村 旅行ブログへ











Last updated  2014年03月31日 20時44分20秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.