3308319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みゃあみゃあのトーク&トーク

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


jiyma21

カレンダー

お気に入りブログ

長すぎる梅雨 New! mama-gooseさん

貝・貝・貝の夕食。 New! 「ねえさん」さん

高木公史展@池田20… ぼけじー&ノリピーさん

7/22現在 空室情報(… 伊豆の2代目さん

パーソナル ハープ … 47弦の詩人さん

コメント新着

jiyma21@ PBひひ淡州力さん、こんばんは ようこそお越しくださいました。 >10…
PBひひ淡州力@ Re:【鐵のある風景】東急池上線・蒲田駅(09/22) 1000系や8090系が廃車されている…
jiyma21@ おねまぁさん、こんばんは ようこそお越しくださいました。 ちょっと…

フリーページ

ニューストピックス

2019.06.27
XML
テーマ:鉄道(13614)
カテゴリ:鉄道フリートーク
皆様、おはようございます。いかがお過ごしでしょうか?台風が近づくといいますが、大ごとにならないといいですね。

さて今日は、那珂湊駅(茨城県ひたちなか市)から少し悲しい話題をお届けします。

この駅に2009年の7月から住み着き、今では妹分のシマ猫「ミニさむ」と共に、駅猫として活躍していたオス猫の「おさむ」君が、23日の午前4時過ぎに天国へ旅立ちました。

私が初めて「おさむ」君に会ったのは、2009年(平成21年)の7月。キハ223のさようなら運転で那珂湊を訪れた時でした。その時はまだ、野良猫のままで痩せていて、ホームでぐてーとしていました。

その後駅員さん達が餌をあげたり、「指定席」のサボが付いた寝床を用意したりして、この猫は那珂湊駅の駅員に仲間入り。

名前もヒット曲「黒猫のタンゴ」を歌った皆川おさむ氏にちなんで、「おさむ」と名付けられました。またこれが縁で、皆川氏からは黒猫のオブジェが寄贈されたそうです。

ベッドで爆睡中の「おさむ」君です。マイペースで駅構内を巡回したり、利用客を見送りしたりとお仕事していましたが、ここ数ヶ月は体調が良くなく、休んでいることが多くなりました。

享年14歳で、人間で言うと約80歳という長寿を全うしました。そして湊線利用客達のアイドルとして活躍した功績は大きいものがあります。謹んで、ご冥福をお祈りします。

きっと天国で、和歌山電鐵貴志川線の「たま」駅長、会津鉄道芦ノ牧温泉駅の「ばす」駅長、片上鉄道吉ヶ原駅の「コトラ」駅長猫らと、猫駅長会議でも行っているでしょうね。

尚、ひたちなか海浜鉄道では7月6日土曜日の13時より那珂湊駅で、お別れの会を開くそうです。お近くの方は、是非行かれてみてはいかがでしょうか?

「ミニさむ」ちゃん、兄貴分の「おさむ」君の分まで頑張ってね!

それでは湊線イメージソング「季節の風」をどうぞ。


尚、当面の間コメントは「メールでのみ」受付させていただきます。皆様、どしどしメール下さい。ご参加、お待ち致しております。
(メールの絵をクリックされますと、メールが送れるようになっております)


にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ








最終更新日  2019.06.27 20:54:26
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.