3705257 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みゃあみゃあのトーク&トーク

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


jiyma21

Calendar

Favorite Blog

少し撮って移動でし… New! こたつねこ01さん

緊急事態宣言、コロ… New! MoMo太郎009さん

🌕スーパームーン🌕確… New! (*^−^)ノ kohteiさん

祈願すべき事は・・・ New! 案山子1014さん

月曜の夜は・・・(… New! かずまる@さん

Comments

jiyma21@ MoMo太郎009さん、こんばんは New! ようこそお越しくださいました。 最近の西…
jiyma21@ ララキャットさん、こんばんは New! ようこそお越しくださいました。 このラッ…
jiyma21@ ぴぴよ11さん、こんばんは New! ようこそお越しくださいました。 電線の写…

Freepage List

Headline News

2020年01月24日
XML
テーマ:鉄道(14718)
皆様、おはようございます。いかがお過ごしでしょうか。今日の1枚は、昨年秋に旅した九州鉄道記念館から。ここには、九州で活躍した鉄道車両が展示されています。

その中で惹かれたのが、キハ0741号気動車です。最初はガソリンエンジンで登場し、後にディーゼルエンジンに組み換え。車内もレトロですね。

その運転席です。変速機は機械式といい、自動車のマニュアル車と同様にクラッチペダルを踏んで、シフトレバーを、ロー、セコンド、サードと変速していきます。

また総括制御(複数の車両を連結して運転できる方式)が出来ないため、連結運転の際には各車両に運転士が乗り、ブザーの合図でシフトレバーをチェンジしていました。

後に総括制御の可能な「液体式変速機」が登場すると、この方式は採用されなくなりましたが、滋賀県を走っていた江若鉄道(1969年全線廃止)では、割合晩年までこの方式で連結運転が行われていました。

キハ07形の保存車両としては、茨城県鉾田市の「ほっとパーク鉾田」の鹿島鉄道キハ601号車、岡山県は片上鉄道保存会所有のキハ702号車と3両だけになっており、このキハ0741号気動車は、キハ07形の原型を保っている唯一の存在です。



にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ








Last updated  2020年01月26日 21時28分12秒
コメント(20) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.