000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

   希望の光

ポケモン全クリまでその1

ホウエン地方に生息する200種類のポケモンをすべてを手に入れよう。

全種類のポケモンを手に入れて、ポケモン図鑑を完成させる。
それが、『ルビー・サファイア』の大きな目的だ。
完成への道のりは決して簡単ではないが、その分、ヤリ応えは十分。
ぜひ自分だけのポケモン図鑑を完成させよう。

■図鑑の完成度は、こうすれば上がる。
手に入れていないポケモンを捕まえると、そのポケモンの詳しいデータが記録される。
これが、ポケモン図鑑の完成度を上げる方法だ。
こうしてすべてのページにうめれば、図鑑は完成となる。

■見つけた数と捕まえた数の違い
見つけた数とは、草むらやトレーナーバトルなどで、見かけたポケモンの数。
ポケモンの姿や生息地は記録されるが、完成度は上がらない。
捕まえた数とは、モンスターボールで捕まえたり、友達と通信交換して手に入れたポケモンの数。
図鑑の文章が表示され、完成度が上がる。

■オダマキはかせに完成度をチャックして貰おう。
ポケモン図鑑の完成度は、オダマキはかせにチェックして貰える。
次に捕まえるべきポケモンをアドバイスして貰えるので、たべたび見せるようにしよう。

■オダマキ博士が研究所にいなかったら???
ミシロタウンの研究所に居なかったら、101番道路に出かけている。

■野生のポケモンを捕まえる。
草むらや洞窟などに生息していて、人に育てられていないポケモンを、野生のポケモンと言う。
移動中に出現していたら、モンスターボールを投げて捕まえよう。
道路や水道を移動中、ポケモンの鳴き声が聞こえることがある。
その場所に生息しているポケモンが鳴いているのだ。

■色々な行動でポケモンを捕まえる。
野生のポケモンを捕まえる以外にも、ポケモンを手に入れる方法はたくさんある。
例えば、バトルをさせて進化させたり、特別に石を与えて進化させたり、あるいはタマゴを発見したり、と実に様々。
ポケモンには種類ごとにそれぞれ異なる入手条件があるので、まずはその方法をマスターすることが大切だ。

■友達と通信交換して手に入れる。
『ルビー』と『サファイア』では、出現するポケモンが少し異なっていて、片方だけにしか出現しない物もいる。
これらのポケモンは友達と通信交換して手に入れよう。

■野生のポケモンを捕まえよう。
草むらや海、洞窟などに生息する野生のポケモン達に、冒険の途中で出会ったら、モンスターボールを投げて捕まえる。
これがポケモン図鑑を完成させる基本的な方法だ。

進化させてポケモンを手に入れよう。

ポケモンの中には、野生としては登場せず、プレイヤーが育て、進化をさせることで手に入れる種類がいる。
進化前のポケモンを捕まえて、どんどんバトルさせよう。

■特殊進化するポケモンもいる。
ツチニンは、進化するとテッカニンになる。
このとき、手持ちのポケモンが5匹以下で、さらに使っていないモンスターボールを1個持っていると、手持ちにヌケニンが入るのだ。
ヌケニンはこの方法以外では手に入らない。

イベントでポケモンを手に入れよう。

冒険を続けていると、出会った人から貰ったり、ちょっとした謎を解いたりすることで、ポケモンが手にはいることがある。
これらのポケモンは、ゲーム中に1匹しか登場しない、大変貴重な種類ばかり。取り逃しがあれば、探しに行こう。
※イベントで手に入るポケモン
キモリ:ミシロタウンでオダマキはかせから貰う
アチャモ:ミシロタウンでオダマキはかせから貰う
ミズゴロウ:ミシロタウンでオダマキはかせから貰う
アノプス:111番道路で手に入れたツメのカセキをカナズミシティで再生する
リリーラ:111番道路で手に入れたツメのカセキをカナズミシティで再生する
ポワルン:119番道路の天気研究所で貰う
ソーナノ:フエンタウンのおばあさんに貰ったタマゴから生まれる
ダンバル:殿堂入り後、トクサネシティのダイゴの家で手に入る
カイオーガ:ルネシティのめざめのほこらに出現する(サファイアのみ)
グラードン:ルネシティのめざめのほこらに出現する(ルビーのみ)

石でポケモンを進化させよう。

ポケモンの中には、石を与えることで進化をする種類がいる。
ポイントとなるのは『月の石』。
必要なポケモンが2種類いるのに、ルビーでは1つしか手に入らないのだ。
友達と協力しよう。
※石が手に入る場所と条件
水の石:すてられぶね
炎の石:ほのおのぬけみち
雷の石:ニューキンセツ
リーフの石:119番道路
太陽の石:トクサネシティ・野生のソルロックが持っている。
月の石:りゅうせいのたき・野生のルナトーンが持っている。

124番水道にいるトレジャーハンターに、海底で見つけた『かけら』を渡すと、特定の石と交換して貰える。
※トレジャーハンターに交換して貰える石
水の石:あおいかけら
炎の石:あかいかけら
雷の石:きいろいかけら
リーフの石:みどりのかけら

つりでポケモンを手に入れよう。

冒険の途中で貰える釣りざおを使うと、水中に生息しているポケモンをつることが出来る。
中には水上を移動しているときに出会える種類もいるが、釣りでしか手に入らないポケモンも多くいる。

『ひいてる ひいてる!!』と言うメッセージが出た瞬間にボタンを押そう。
遅れると逃げられてしまう。

■3種類の釣りざおを手に入れよう。
ポケモンを釣るには、何は無くても釣りざおが必要だ。
釣りざおはは、性能の異なる3種類があり、それぞれ釣り人から貰える。
釣りで手に入るすべての種類のポケモンを釣ることが出来る『すごいつりざお』は、特に大切。
もしも、手に入れていない物があれば、すぐに貰いに行こう。
※釣りざおを貰える場所
ボロの釣りざお:ムロタウンの釣り人から貰える。
いい釣りざお:118番道路の釣り人から貰える。
すごい釣りざお:トクサネシティの釣り人から貰える。
ポケモンボロの釣りざおいい釣りざおすごい釣りざお
トサキント
アズマオウ××
コイキング
ギャラドス××
メノクラゲ
ドククラゲ××
キバニア×
サメハダー××
ホエルコ×
ドジョッチ×
ナマズン××
ヘイガニ×
ヒトデマン××
サニーゴ××
ラブカス×
タッツー××
ヒンバス


なつかせてポケモンを手に入れよう

プレイヤーとポケモンには『なつき』と言う信頼関係がある。
なつきはポケモンを喜ぶことをすると上がる。
なつき具合が高いときにレベルアップすると進化するポケモンがいる。
※ポケモンのなつき具合を上げる方法。
◎なつく
・手持ちに加えて連れて歩く。
・『タウリン』や『マックスアップ』などの道具を使う。
・ゴージャスボールで捕まえる。

×なつかなくなる
・バトルでひんし状態にする。
・『ちからのこな』や『ちからのねっこ』などの苦い薬を与える。

■ポケモンのなつき具合をチェックしよう。
シダケタウンの民家にいるお姉さんは、手持ちの戦闘にいるポケモンのなつき具合をチェックしてくれる。
◎『これいじょうはないってぐらい あなたになついているわね。 みているこっちもしあわせになるわ!』
×『……なんだかけいかいしているみたい。めつきもちょっとこわいし。ぜんぜんあなたになついていないわ』

通信交換でポケモンを手に入れよう。

ポケモンには、自分だけでは手に入れることが出来ない種類がたくさんいる。
友達や家族と力を合わせて、足りないポケモンを交換し合おう。

■『ルビー』と『サファイア』片方にしか出現しないポケモンも交換しよう。
『ルビー』と『サファイア』のバージョンには、それぞれだけにしか出現しないポケモンがいる。
自分と違うバージョンで遊んでいる友達と、足りないポケモンを交換しよう。

※ルビーにしか出現しないポケモン
タネボー・コノハナ・クチート・ザングース・ソルロック・サマヨール・グラードン・ラティオス

※サファイアにしか出現しないポケモン
ハスボー・ハスブレロ・ヤミラミ・ハブネーク・ルナトーン・ジュペッタ・カイオーガ・ラティアス

■通信交換で進化するポケモンもいる。
ポケモンの中には、通信交換することで、進化する種類がいる。
また、その中には特別な道具を持たせておくことが条件のポケモンもいる。
※通信交換で進化するポケモン
フーディン:ユンゲラーを通信交換する。
ゴローニャ:ゴローンを通信交換する。
カイリキー:ゴーリキーを通信交換する。
ハンテール:パールルに『深海のキバ』を持たせて通信交換する。
サクラビス:パールルに『深海のウロコ』を持たせて通信交換する。
キングドラ:シードラに『竜のウロコ』を持たせて通信交換する。

タマゴを発見してポケモンを手に入れよう

117番道路にあるポケモン育て屋に、♂と♀のポケモンを預けると、ポケモンのタマゴが発見されることがある。
条件を満たせば、珍しいポケモンのタマゴも手に入る。

■育て屋のおじいさんのメッセージでタマゴ発見されるかどうか分かる。
2匹のポケモンを預けた後、おじいさんに話しかけると、2匹の相性が分かる。
◎、○、△のメッセージが出ればタマゴが発見されるが、×のメッセージが出ると、タマゴは発見されない。
◎『なかはとってもよいようじゃ』
○『なかはまずまずのようじゃ』
△『なかはそれほどよくないがなぁ』
×『おたがいにちがうポケモンたちとあそんでおるがなぁ』
※育て屋のおじいさんが一歩前に出ていたら、タマゴが発見された証拠!!

■ポケモンのタマゴが発見される組み合わせをマスターしよう。
ポケモン育て屋に、同ポケモンの♂と♀のポケモンを預ける。
これが基本の法則だ。
また、ポケモンには『タマゴグループ』と言う分類があり、種類が異なっていても、同じグループ同士なら、タマゴは発見される。
※タマゴが発見される法則
1:預けた2匹のポケモンが♂と♀で同じタマゴグループの場合、ポケモンのタマゴが発見される。
2:タマゴから生まれるポケモンは、預けた♀と同じか、そのポケモンに進化するポケモンになる。
3:進化の一番最初の段階のポケモンが生まれる。(ルリリ・ソーナノ以外)
4:特性は預けた♀のポケモンと同じになる。

■ポケモンのタマゴグループ
■タマゴ未発見
ププリン、ルリリ、ピチュー、ソーナノ、ヌケニン、コイル、レアコイル、ビリリダマ、マルマイン、ルナトーン、ソルロック、ヤジロン、ネンドール
ヒトデマン、スターミー、ダンバル、メタング、メタグロス、レジロック、レジアイス、レジスチル、ラティアス、ラティオス、カイオーガ、グラードン、レックウザ

■植物
ハスボー、ハスブレロ、ルンパッパ、タネボー、コノハナ、ダーテング、キノココ、キノガッサ
ロゼリア、サボネア、ノクタス、トラピウス、ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア、キレイハナ

■虫
ケムッソ、カラサリス、アゲハント、マユルド、ドクケイル、ツチニン、テッカニン、バルビート
イルミーゼ、アメタマ、アメモース、ナックラー、ビリラーバ、フライゴン、カイロス、ヘラクロス

■飛行
スバメ、オオスバメ、キャモメ、ペリッパー、ズバット、ゴルバット、クロバット
エアームド、チルット、チルタリス、ドード、ドードリオ、ネイティ、ネイティオ

■人型
マクノシタ、ハリテヤマ、ケーシィ、ユンゲラー、フーディン、ヤミラミ、バルビート、イルミーゼ
ワンリキ、ゴーリキー、カイリキー、パッチール、サボネア、ノクタス、アサナン、チャーレム

■鉱物
イシツブテ、ゴローン、ゴローニャ
ノズパス、ユキワラシ、オニゴーリ

■怪獣
キモリ、ジュプトル、ジュカイン、ミズゴロウ、ヌマクロー、ラグラージ、ゴニョニョ、ドゴーム、バグオング
ココドラ、コドラ、ボスゴドラ、トロピウス、サイホーン、サイドン

■妖精
キノココ、キノガッサ、クチート、プラスル、マイナン、ロゼリア、エネコ、エネコロロ、プリン
プクリン、マリル、マリルリ、ポワルン、ピカチュウ、ライチュウ、ユキワラシ、オニゴーリ

■ドラゴン
キモリ、ジュプトル、ジュカイン、コイキング、ギャラドス、チルット、チルタリス、ハブネーク
ヒンバス、ミロカロス、タッツー、シードラ、キングドラ、タツベイ、コモルー、ボーマンダ

■不定形
ラルトス、キルリア、サーナイト、ゴクリン、マルノーム、マグマッグ、マグカルゴ、ベトベター、ベトベトン
ドガース、マダドガス、ポワルン、カゲボウズ、ジュペッタ、ヨマワル、サマヨール、ソーナンス、チリーン

■陸上
アチャモ、ワカシャモ、バシャーム、ポチエナ、グラエナ、ジグザグマ、マッスグマ、タネボー、コノハナ、ダーテング、ナマケロ、ヤルキモノ、ケッキング
ゴニョニョ、ドゴーム、バクオング、クチート、ラクライ、ライボルト、エネコ、エネコロロ、ドンメル、バクーダ、コータス、サンド、サンドパン
パッチール、ザングース、ハブネーク、バネブー、ブービック、カクレオン、アブソル、ロコン、キュウコン、ピカチュウ、ライチュウ、コダック、ゴルダック
キリンリキ、ゴマゾウ、ドンファン、サイホーン、サイドン、ホエルコ、ホエルオー、タマザラシ、トドクラー、トドゼルガ

■水中1
ミズゴロウ、ヌマクロー、ラグラージ、ハスボー、ハズブレロ、ルンパッパ、キャモメ、ペリッパー、アメタマ、アメモース、ヘイガニ、シザリガー、マリル、マリルリ
ヒンバス、ミロカロス
コダック、ゴルダック、タマザラシ、トドクラー、トドゼルガ、パールル、ハンテール、サクラビス、ジーランス、サニーゴ、タッツー、シードラ、キングドラ

■水中2
トサキント、アズマオウ、コイキング、ギャラドス、ドジョッチ、ナマズン、キバニア、サメハダー
ホエルコ、ハエルオー、ジーランス、チョンチー、ランターン、ラブカス

■水中3
ヘイガニ、シザリガー、メノクラゲ、ドククラゲ、サニーゴ
リリーラ、ユレイドル、アノプス、アーマルド

グラードン・カイオーガを捕まえよう。

グラードンはルビーだけに、カイオーガはサファイアだけに出現する貴重なポケモンだ。
どちらも捕まえられるチャンスは『めざめのほこら』だけ。
絶対に手に入れよう。

■グラードン・カイオーガを捕まえるまでの道のり
1:おくびりやまの山頂で、ルビーの場合はべにいろのたまを手に入れる。サファイアの場合はあいいろのたまを手に入れる。
2:128番水道の水中にあるかいていどうくつで、ルビーの場合マグマ団があいいろのたまを使い、グラードンが目覚める。サファイアの場合はアクア団がべにいろのたまを使い、カイオーガが目覚める。
3:ルネシティのめざめのほこらの地下4階で、ルビーの場合グラードンを捕まえる。サファイアの場合カイオーガを捕まえる。

レジロック・レジアイス・レジスチルを捕まえよう。

レジロック・レジアイス・レジスチルは、『いわ』と『こおり』『はがね』の力を司るポケモンだ。
これらが生息している場所にはいるには、『おふれのせきしつ』に行き、謎を解く必要がある。
このときジーランスとホエルオーが必要なので、先に捕まえよう。

■最初におふれのせきしつの謎を解き明かそう。
おふれのせきしつには、キナギタウンの左にある134番水道の水中にある。
この水道は、一方通行の大激流になっていて、後戻りできない。
水道に下の方を慎重に進み、ダイビングを使って、水中にもぐろう。

水中に入ったら、一番奥に行き、点字の書いてある場所に行く。その前で、『ダイビング』を使う。
その後、洞窟みたいになる。そこの一番奥に行き、点字の前で『あなをほる』を使う。
次も洞窟みたいになっているので、また一番奥に行き、その前で、手持ちポケモンの一番始めにジーランス、手持ちポケモンの一番最後にホエルオーをおいて、てんじの場所をクリックすると、3カ所の遺跡の扉が開く。

■3カ所の古代遺跡で3種類のポケモンを捕まえよう。
レジロックは、さばくいせき(111番道路)に出現する。
中に入って、点字の場所から、右へ2歩下(後ろ)に2歩移動した場所で、『かいりき』を使うと、穴があいて、レジロックの場所へ行ける。

レジアイスは、こじまのよこあな(105番水道)に出現する。
中に入って、点字の場所で、ボタンを何も押さず、2分間待っていると、穴があいて、レジアイスの場所へ行ける。

レジスチルは、こだいづか(120番道路に)出現する。
中に入って、点字の場所から、下(後ろ)へ3歩下がり、『そらをとぶ』を使うと、穴があいて、レジスチルの場所へ行ける。

ラティアス・ラティオスを捕まえよう。

殿堂入りをすると、ルビーにはラティオスが、サファイアにはラティアスが出現し、ホウエン地方全体を飛び回るようになる。
この2匹は、1ヶ所に止まらず、常に移動を続けているため、居場所を確認して追いかける必要がある。
どちらもすぐ逃げ出してしまうので、工夫して捕まえよう。

■ラティアス・ラティオスの生態
1:殿堂入り後、ルビーにはラティオスが、サファイアにはラティアスが出現する。
2:ホウエン地方を常に飛び回っている。(特定の居場所には居ない)
3:1度出会うとポケモン図鑑の『ぶんぷ』に現在位置が表示れる。
4:ラティオス・ラティアスがいる位置に『そらをとぶ』と『タイビング』を使っていくと、離れた別の場所へ移動する。

レックウザを捕まえよう。

レックウザは、殿堂入り後に出現する、『そらのはしら』の最上階にいるポケモンだ。
使う技は一癖あり、しかもボールからすぐ飛び出すので、心してかかろう。

最上階に登るには、『マッハ自転車』が必要。
もし無ければ、キンセツシティで交換しておこう。

■レックウザは131番水道のそらのはしらに出現する。
レックウザが待ち受けるそらのはしらへ行くには、キナギタウンから最も近い。
レックウザはそう簡単には捕まらない。
長期戦を覚悟しておこう。
最終手段として、マスターボールを使用するのも良いだろう。

いくらやっても駄目な場合は、レックウザの前で、レポートして、うまくいかなかった場合は消してやり直そう。(これは他の伝説のポケモンでも言えること)


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.