1023607 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

全て | カテゴリ未分類 | HealingTour | クリスタルコンフェレンス | アンダラクリスタル | フェナカイト | レムリアンクリスタル | グリッド | クリスタルチルドレン | ミステリーサークル | ウランビーズ | アンダラ・グリッド | ファイヤ・ザ・グリッド | ホピ | ザ・シークレット セミナー | インディゴチルドレン | インドの旅 | ペイソン・レムリアンダイヤモンド | トウリ-ディング | ホピランド、セドナの旅 | シヴァリンガム・グリッドプロジェクト | ツーソン・ジェムショー | マヤ暦 | ニューアース・ティーチング | 宇宙を乗りこなす喜び | ソウルスピーク TM | オーリキュラーセラピー | イェミンジュ | ヨガ | 夜明珠
2009年10月31日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今日はハロウィーン。オレンジと黒のハロウィーン一色のフェニックスを出て日本へ。そして今日はインド、デカン高原の街、バンガロールにやってきました。バンガロールはインド随一のハイテク産業を基盤に好景気で、中産階級のインド人がどんどん出現している町です。四半世紀前の面影なんてまったくありません。新空港を出て町なかに続くハイデラバード幹線も先進諸国並みにきれいに整備されていて、「インド」のイメージはなく、えっと、ここはどこだっけ? と一瞬考えてしまうほど・・・ 

 夕べは山川紘矢さんと亜希子さんと、スカイプでのトウリーディングをしたところです。アネモネ来月号? に載りますので、トウリーディングの不思議に興味のある方はご覧になってくださいね~ 足指は人体のアーカイブみたいなもので、その方の「過去」の傾向性が読み取れるのです。占いではありません。ポラリティセラピー、あるいはクレニオ-セイクラルセラピーに通じるものがあります。KCミラーは優れたトウリーダーですが、亜希子さんはさっそくMixiでトウリーディング体験のことを書かれていたようです。もうすぐ本も出ますし、2010年にはトウリーダーを養成するセミナーも東京で開かれる予定ですので、ヒーラー、セラピスト、カウンセラー、ヒーリング一般に関わっておられる方、ネイルサロンの方、また単に足指の神秘を紐解いてみたいという方、どうぞお知らせを待っていてくださいね~!

 さて、先日ご紹介しましたプリマ・アンダラですが、やはりその特異なエネルギーゆえにでしょうか、さまざまな反応が寄せられています。プリマというのは私が命名したわけですが(プリママトラの鉱床にたっぷり包まれて長く眠っていたというから・・・)、先日ミッキーから電話をもらったときにそのことを告げると、それはサイコーだ、ぴったりだよ! とお墨付きをもらった感じで安心したところです。

 さまざまな色合いがあって、いっそう鮮やかな、そして少しずつシェードの違うグリーンや、驚くほど黄色いイエロー、なかには少しだけ赤やコバルトブルーもあったとのこと。それに中には小さいけれどもうないといわれて久しいかの幻のラベンダーやピンク???と思われるものまであって、実にマジカルです。かつてラベンダーアンダラが採れたあたりから見つかったというので、それもありですね。まさに幻のラベンダー~~という感激でした。

RIMG0059.JPG
まるでエメラルド?と思うほど美しい深いプリマ・グリーンです。同じグリーンでも少しずつ色合いが違うのも特徴です。

  ベビーブルー色の、これはかなり希少な色合いのすばらしいプリマです~

 いくらやってもどことなくピントをはぐらかされてしまう真っ黒、プリマブラックです。実にマジカル~~~ 
 
   何とスゴイレインボーまで入って美しく輝いているプリマのラベンダー、ピンク、まさに幻のアンダラです!


 このパワフルなプリマアンダラーずですが、おなじみアンダラ名通訳のNさんがその深い意味を教えてくださったのでシェアさせていただきましたので、ご覧になってくださいませ。実に摩訶不思議な真っ黒のプリマなどは、いくらやってもなかなかピントを外されてしまいます。その理由も明かされました~。
 何より素敵だなあと思うのは、子どもたちが素直に反応していることです。Nさんの3歳の娘さんや、おなじみ3歳の双子の「ホタルちゃん」たちの反応なんて、すごいなあ~と感激しています~~!! 体験談のパート10にも載せましたのでご覧くださいませ。

 プリマはまだございますので、どうぞメールでご連絡くださいませ。

 同じくすてきなのが、新たにやってきた純正シエラのシーフォーム、そしてブラウンたちです。大きめを廉価で手にするチャンスかと思いますので、メールにてご連絡くださいませ。
 
 RIMG0069.JPG
 とても透明度が高くてきれいなAクラスのシーフォーム、新チャネル情報ではアカシックレコードへのアクセスを可能にするとのことです。

 RIMG0065.JPG
 オーブがたくさん出るようなパワフルなシエラのブラウンです。基本のアンダラといえますね。

 さて、我が家のロトワイラー犬、チョコレートは10ヶ月になり、もう成犬のように大きくなって30キロはありますかね~。日々、元気に何でもがつがつ食べて成長しています。スイカだけでなく、トマトやきゅうり、ニンジンなんかも大好きで、ボリボリ食べます~ 彼女は特にベジタリアンというわけではありません(!) このチョコったら、なぜか石好きなんです。いつも庭の石などを口に入れてごろごろ舐めたり、それをプールに落としては取りにいく一人(一匹?)遊びをしたりしております。私が何かをしてしゃがんだりしていると、わざと私の背中に唾液まみれの石をぽろりと落としていったりします。その石を投げて遊んで欲しいんでしょうね。チョコの口から出てくる石たちはかなり研磨がかかって丸みを帯びていたりして、持ちやすい形の石になっているんですよ。

  プールで石落としゲームをして遊ぶチョコ、いつも口の中に石あり、なんです・・・

 RIMG0007.JPG
 落とした石を、バブルを吹いて水中にもぐってちゃんと取ってきますよ。
 
 それが何と!! この前、唖然としたのは、例によってぽろんと落としていったその音がかなり軽めだなあーと思って見てみると、何とそれはいい感じに研磨がかかった純正アンダラのマーリンではないですか!!! ヒエ~~~!! しかも研磨が進んでいくらかフロスト状になっているではないですか! びっくり!! いつの間に~~~~!!!??? 
石好きで、研磨までしちゃうのですから私と同じというか、呆れるというか、笑えるというか、参っております・・・! 
  
 これからオーロヴィルに向います。インド滞在中はお返事が遅れるかと思いますが、11月上旬のうちにはと思っておりますので、どうぞご了承くださいませ~!!

 今回のインドではまたどういうマジックが起こるのかしらと、とっても楽しみにしております~!






最終更新日  2013年12月18日 08時52分20秒



© Rakuten Group, Inc.