000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

全て | カテゴリ未分類 | HealingTour | クリスタルコンフェレンス | アンダラクリスタル | フェナカイト | レムリアンクリスタル | グリッド | クリスタルチルドレン | ミステリーサークル | ウランビーズ | アンダラ・グリッド | ファイヤ・ザ・グリッド | ホピ | ザ・シークレット セミナー | インディゴチルドレン | インドの旅 | ペイソン・レムリアンダイヤモンド | トウリ-ディング | ホピランド、セドナの旅 | シヴァリンガム・グリッドプロジェクト | ツーソン・ジェムショー | マヤ暦 | ニューアース・ティーチング | 宇宙を乗りこなす喜び | ソウルスピーク TM | オーリキュラーセラピー | イェミンジュ | ヨガ | 夜明珠
2011年03月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 何とも前代未聞の大惨事が起こってしまいました。被災された方々、この世を離れることになった方々、そのご家族の皆様には心からお見舞いの言葉を申し上げたいと思います。
 あの地震の起こる1週間くらい前から、何だかやたらと私には珍しい頭痛がして何だろう?と思っていました。まさかこのような未曾有の災害が来るとは! 実家は大丈夫とフィーリングレベルでわかってはいたけれど、3日目には電話で無事が確認できてひと安心しました。コップ3つが割れた程度だったようです。私のところへも連日のように当地の知人、友人たちから、対応が大変なくらいたくさんの気遣いコールやらメールやらをいただいて、とても心強かったです。私たちも、またネット上でも、世界中の人々が日々、日本に愛と祈りを送っています。

 地震は天災(人工地震説もあるようですが)だから、まあ仕方ないと諦めがつくにしても、問題は「人災」の方です。これが状況をいっそうひどくしています。
 ひとつには人々の恐れ、パニックゆえの買い占め。人情はもちろん理解できても、いま一番物資を必要としている人々のところへ届かないのは困ります。もうひとつは人類が抱えることになった原発という「人災」です。福島原子力発電所の事故を鑑みて、原発の操業をモラトリアムにすることにした国などもあるようですが、今回の震災は原子力発電の危険性をあらためて世界に示すことになりました。

 被曝したら?余震が来たら?・・・日本列島はいま恐れにすっかり取り込まれています。日本の外からはそれがよく見えます。どうか皆様、恐れに加担しないでください! 被害者意識をどうか出てください! 天のささやきは、「大丈夫! だから心配しないで」です。現象界で何が起ころうと、それに巻き込まれないでください。恐れはさらなる恐れやパニックを生みます。今こそ日本の試練のときです。恐れを出て、少しでも見晴らしが良いところから状況を眺めるような気持ちになってください。物理的にも、そして心理、精神的にもです。世界のひな型として、いま日本から、それが可能であることを世界に示してください!

 福島原発の事件が報じられたとき、私は尊敬する沖縄の無名の師、S先生の言葉を思い出していました。あの夏の日、S先生をホピの聖地にお連れした際に、先生がウランの神様に謝罪の言葉を述べられたあの日のことを、です。私たち凡人の思考回路からはなかなか出てこない発想で、私は文字通り、ぶったまげた!!!のでした。
 
 ウランはもともと、地球という惑星のエネルギーとして土中に眠り続けるはずのものでした。しかし人間は自分たちの欲と至便性を追求するあまり、ホピの教えに逆らい、原子を分裂させてしまいました。そこから人類は「核の時代」に入ったのですが、それには大きなツケもついて回ることになりました。原発は安全という神話を信じ込まされ、便利な生活水準のためには「必要不可欠」とされてきました。ウランは常日頃、懸命に稼動して人間に電力を供給してくれています。いつもとってもお世話になっているのに、そしていざこうした爆発事故が起こると、人々は恐れてそこから逃げることばかり考えるのです。

 福島原発事故が起きたいま、まさに同じことを賛同していただける方がたに提唱したいのです。どうか、恐れに加担せずに、原子炉に感謝と愛を送ってください。発電所にも、原子炉にも、ウランや核廃棄物、プルトニウムにも、どうか愛を送りましょう。いまなお稼働中の世界の原子力発電所に対しても同じことをしたいと思います。また原子炉周辺で事態の対応に明け暮れている前線に立っている人々にもです。本当に頭が下がる思いです。

 これだけでもアップアップしているのに・・・でも今回の大震災は、実は始まりに過ぎません。ぎょっとする話ですが、いままさに惑星は一大シフトの真っ最中なのです。そこに生きる私たちも同じことを余儀なくされています。
 今回の大震災は、まさに日本を、世界を、そして私たちの心に大きな揺さぶりをかけるものでした。否応なしにアセンション!です。ウランに祈るなどということは、実はパラダイムを変えないとできないことです。それが次元上昇であり、アセンションです。自分のことだけ考えていては次元上昇できない仕組みなのです。だから今回のアセンションはマスアセンション(集団で、みんなで上昇する)なのです!

 放射能に効果があるといわれるヨードを含む海草などを食してください。チェルノブイリ原発事故の際に、ポーランド政府は国民にヨウ素剤を配給したので被害が少なかったという話を聞いたことがあります。ロシア政府はしなかったとか・・・ ? 自分と周囲でできるところから始めるしかありません。恐れを煽るような報道も多いですが、はらわた(ガッツ!)の言うことに耳を傾ける時期にさしかかったかと思います。こうなうと自分を信じるしかないのです。

 4月のトウリーディング、KCミラーとも頻繁にコミュニケーションをはかっております。もちろん、放射能は大丈夫か?という懸念があるのは否めませんが、それでも今のところは予定通り、開催の予定です。私個人も、こういう時期だからこそ行かねば! という気持ちが強いです。もしトウリーディングに参加予定の方で被災された等々のご事情がある方はご一報くださいませ。
 
どうか頑張ってください!! 祈りにて皆様とともに!!







最終更新日  2013年12月18日 11時46分07秒



© Rakuten Group, Inc.