758917 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

全て | カテゴリ未分類 | HealingTour | クリスタルコンフェレンス | アンダラクリスタル | フェナカイト | レムリアンクリスタル | グリッド | クリスタルチルドレン | ミステリーサークル | ウランビーズ | アンダラ・グリッド | ファイヤ・ザ・グリッド | ホピ | ザ・シークレット セミナー | インディゴチルドレン | インドの旅 | ペイソン・レムリアンダイヤモンド | トウリ-ディング | ホピランド、セドナの旅 | シヴァリンガム・グリッドプロジェクト | ツーソン・ジェムショー | マヤ暦 | ニューアース・ティーチング | 宇宙を乗りこなす喜び | ソウルスピーク TM | オーリキュラーセラピー | イェミンジュ | ヨガ | 夜明珠
2019年03月16日
XML
カテゴリ:インドの旅

 ホッカイロをつけてやってきた南インド、いっぺんに真夏で調子狂っちゃいますが、やっと慣れてきました。まずはティルヴァナマライのラマナ・マハルシ大師のアシュラムへ皆様をお連れしました。
       



アシュラム入り口横にはいつもおばさんがジャスミンやバラやハニーサックルや・・・で作った首飾りとか、奉納用の神聖なお花を売っています。今日はなんと、憧れのブルーロータスに出会ったので買ってみました!とてもいい香りです!

        

​ バグワン・ラマナ師はインドの数ある聖者のなかでも、宗教とは一線を画している特別な存在です。御神体は聖アルナチャーラのお山です。人間が作った神殿ではない。シヴァ神はヒマラヤに棲むとされますが、アルナチャーラ山はシヴァの御神体そのものです。ラマナ師は存命中、この山を毎日歩くことを日課とされたのでした。誰も師匠を持たず、この大地、山の精霊と神だけをひたすら愛したのです。十代の頃から「私は誰?」それだけをひたすら問い続けた「だけ」で、極めて稀な悟り、解放を得たのです。誰でも知っているかのサイババですら、ラマナが地球に生まれたのは奇跡に近いと言ったほど。ラマナ師は、悟るには師匠も不要、マントラも不要、瞑想も不要と仰った。これこそ新世紀の正しいスピリチュアリズムだと思います。いまどきの「スピブーム」はすごくおかしくなっていますものね。「私」が「自我」だから・・・でも究極的に「真我」を求めれば、誰もが俗世にあって、普通の生活をしながら悟ることができるのです。

     

     
         ​​​優しい聖アルナチャーラ山はティルヴァナマライの町のどこからでも眺めることができる​​

 アルナチャーラのお山はとっても優しい。そのお山に登らせていただけるのは幸せなことです。下山途中の偶然に立ち寄った出店で目に止まってしまったのがこれ。やっぱトウリーダーですね。左がパールヴァティ(シャクティ)、右がシヴァ。2体で1体の究極の宇宙原理。シヴァの別名、シャンカラという名の作者が大理石で作ったものでした。
     
           


 アシュラムの食事もなんだかとても優しくて美味しい。バナナの葉っぱの上にごはんとカレーが盛り付けられていくだけのとっても合理的でエコな南インド方式。右手をフォーク兼スプーン兼ナイフにして美味しく口に運びます。午後は少し横にならないと具合が悪くなります。シエスタ必須です(笑)。

そしていま、人類の未来実験都市、銀河の形をしたオーロヴィルにまたやって来て滞在しています。ここもスペシャルな場所です。どの宗教にも属さない、崇拝する偶像もない。お香の香りも特別なマントラもありません。この超人類思考を著したのはオーロビンド師、そしてその思想をこの世的に具現化したのがマザーでした。オーロヴィルのどこに行ってもこの2人の写真が飾られているだけです。
このコミューンの思想は、オーロヴィル憲章によく現れていますね。「オーロヴィルは誰にも属さない。オーロヴィルは人類全体に属する。しかしオーロヴィルに住むには、神聖なる意識に仕えなくてはならない。・・・」と。
 ここは最初は何もない赤茶けて痩せた土地だけだったのに、私の友人ら初代オーロヴィリアンらが計画的に植樹を進めていった結果、今は様々な鳥がさえずり、蝶が舞う緑濃く茂る大きな杜と林になっています。銀河の中心にあるのが不思議でコスミックな建造物、マトリマンディールです。この中で瞑想することは究極の瞑想体験。すべて宇宙からマザーにダウンロードされた情報どおりに造られた理想の内部空間は、まさに瞑想のためのもの。ここに座るとあまり雑念に邪魔されずにすっと自分のなかのトーラスが整って、瞑想に入りやすいんですね。何ひとつ中には持ち込めないので、もちろんカメラはNG。これはビジターセンターの写真です。

         

     

     
          

       

そしてもうすぐ日本へ向かいます!そしたらすぐ名古屋を皮切りに、東京へと​トウリーディングのワークショップ​を開催します。今年から石キチ度をうまくクラスに活かそうというわけで、これまでの精油に加えて天然石、ジェムストーン、水晶を使ってのトウリーディングもクラスに取り入れていきます。(もちろんマイ・オリジナルです~!)まだ間に合うので、どうぞご連絡くださいね。
アンダラその他の発送が遅れていて大変申し訳ございませんが、アリゾナへ戻り次第、すぐ確実にお届けいたしますので!
 もうすぐ春分の日。何とかこの日までに新たなサイクルへのエナジーを整えていきたいですね!今春も日本で桜が見られるのがものすごく楽しみ~~~!です。

3月31日は東京、四谷で気軽にワンコインでトウリーディングを体験していただける体験会の催しも開かれます。私もそこで1時間ほどお話することになっているらしく(!)、また石や水晶、羽ワンド、ジュエリーなどの出店もあります。日本のたくさんのトウリーダーさんたちとともに、皆様のおいでをお待ちしております~!詳細はご連絡くださいね。
それでは桜咲く日本への期待ワクワクしながら、もうすぐ向かいま~す!
感謝でナマステ~!​







最終更新日  2019年03月16日 11時24分46秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.