000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

シヴァリンガム・グリッドプロジェクト

2020年06月18日
XML

 もうすぐ21日は夏至。新月も重なります。それに日食も加わり、さらに一粒万倍日、天赦日・・・とも重なって、とてもパワフルな日です。ぜひアンダラ、シヴァグリッドに新生地球への祈りをのせてくださるようお願いいたします。本当にクレージーな世界情勢となってきました。世界じゅうで起こっているさまざまな、そして目まぐるしい展開を見るためにこのときを選んでこの星にやってきたとはいえ、ここで平静を保ち、ちゃんとブレないでいるのはかなり難しいですね。

​​
 ここアリゾナでもあちこちで、昨今の人種差別反対運動をいいことに、それに便乗したいろいろな暴動、火事場泥棒的な事件が起こっています。身近なところでは、いま山火事があちこちで煙を上げていて、そのひとつは近くの隣町まで迫ってきていて大変なことになっています。家の窓を開ければ煙が空を覆っていて、くすぶった匂いもしてきたりで、場所によっては避難命令が出ているようす。私も真剣に避難するかどうかを決めないといけなくなった。

                        ​カタリーナ山脈に広がる山火事、燃え続けています・・・​

    ​                オラクルもかなり近くまで煙がたなびいていて・・・​風向きが心配です


 火事は落雷から始まったものもあれば、人が意図的に放火したものもあるらしい。これは地球の怒りなのか、神々の怒りなのか・・・。森林が燃えたあと、森の精霊たちはどこへ追いやられるのか?って考えちゃいます。森に住む動物達はどこへ行くのか?お腹を空かして人家に近づいてきますよね。そうやって生態系がさらに狂っていく。日本は梅雨らしいけど、雨を分けて欲しいところです。日本もまた大きく社会が変わろうとしていますね。それにしても「ステイホーム」、「パンデミック」、「クラスター」、「ロックダウン」、「ソーシャルディスタンス 」等々・・・の変な英語が普通に日本語になっているというおかしな現象・・・「マスクを外そう」運動も少しずつ起こっているけど、大半の人々は素直に従順にマスクしているよね。でもだんだん暑くなってきて、マスクは不快だし、ある意味イスラム教徒の女性の気分になってしまう。自由になりたいです。

 私は基本的に外に出る用事もないので、ずっと「ステイホーム」しています。でもステイするホームがない人はどうしてるんだろうか?と思うこともしきりです。ましてこの騒動でやむなく家を失った人たちもいるはず。図書館もどこもみんな閉まっているので、ホームレスの人々も行くところがなくて困っているはずなんです。また生きるために自助グループへ集うことも許されなくなっている依存症者らはどこへ行くのか?食べるものもままならなくなって行き暮れた人々は?ストレスに打ちのめされて希望を失わないで欲しい。絶対に!いっぱい祈っている毎日です。

        
 外出規制のここ数ヶ月、私はせっせと家と庭周囲の断捨離をしてきました。ありがたい天使たちが助けに来てくれて、屋敷に群生して伸び続けるオーク(カシの一種)の大枝、小枝をなんとチェーンソーでブィーン、ブィーンと一週間かけて落としてくれました。その枝を積み重ねた山は敷地内あちこちで5つの大山になり、大型トレーラーで何回も運び出すことになった。天使らは草刈りから、薪割りから、あちこちの補修もしてくれて、こんなことはオラクルに引っ越してから
十数年で初めての大がかりな大掃除でした。家の中の断捨離も進めてきて、そのゴミ出し作業も大変だったけど、お陰さまで気分的にもだいぶスッキリしてきました。天使というのはいます!! きっと、そんなに悲しんでばかりいないで、これからやってくることのために頑張れという天の計らいなのかもしれないと、とても感謝しています。

       
         ​                   枝落としされた木々の大山があちこちにいっぱい!​​


裏庭の小さな畑には(去年の種から?)自生したかぼちゃが繁茂していて、それにホーリーバジルとかミントとかも元気にしてます。小松菜だけは気候が合わないのか、いまいちだけど。。。
​​りんごの実もだいぶ大きくなってきました。

                         ​  かぼちゃがどんどんツルを伸ばして育っています​

​                         ​  リンゴもいっぱい実をつけてきた​

 山火事の煙がオラクルの空全域を曇らせるような、文字通り差し迫ったレッド・アラート状態のいま、気持ちを安らかにしてくれることのひとつは、大好きなボタンと芍薬の香りで部屋をいっぱいにすることです。最高の香りです!植物には必ず妖精さんがついていてくれるから、ありがたいですね!
            

 もうひとつは、毎晩、トランポリンの上で夜空を見上げることです。日中は暑くても、夜は冷えて寒いくらいなので、毛布にくるまって長いことスターゲイジングしています。新月が近いから満天の星がよーく見えます。そして祈っています。流れ星がときどきすぅーっと宙を横切っていきます。どうぞ、皆様も祈ってください。瞑想のパワーで量子レベルから流れを変えましょう!そして是非とも、新月の祈りに加わってください。心から感謝いたします!







最終更新日  2020年06月18日 18時15分57秒


2016年05月07日
 昨日の新月の祈り、これは個人的にはかつてなく切実な嘆願に近いものでした。しんどい時期ですね。皆様のGWはいかがでしたでしょうか?いい季節になってきて、庭いじりなどされている方もいらっしゃることでしょう。新月はそうして土に触れたり、何かを植えたりするのがいいですね。それは実際に何かの種を蒔くことであったり、あるいは何らかのアイデアの種を象徴的に蒔くことでもいいです。新たな周期の始まりです。母なる大地、地球に、そこにたくさんの恵みと滋養、祝福をお願いするのです。

 でもお願いするばかりではいけないですね。いま悲鳴を上げているお母さん、地球にも愛と感謝のエネルギーを注入していきたいです。この母の日には、マザーアースにも感謝の祈りを捧げましょう。この母がいなかったら、私たちは寄って立つところすら! なくなるのです。

     map.jpg


 さて、前回(4月26日)告知いたしました日本の中央構造線上にシヴァとアンダラを設置する弥勒プロジェクトの状況報告です。告知後すぐにご連絡をいただいた弥勒様たちに感謝いたします!! 諸事情により、中央構造線上に出かけることはできませんが、せめてその足しにしてくださいと義捐金をお送りくださったお心ある弥勒様がたにも心より感謝いたします! まとめて現地へお届けさせていただきますので!   先日お送りしたアンダラ36袋とシヴァたちは、水星が逆行しているせいか?! 日本の税関で少し足止めを喰っていたようですが、何とかクリアされた模様ですので(ホッ!)、週明けには現地の弥勒様:中村さんとはずいさんから届きます。あと少しだけお待ちくださいませ~! 

 本プロジェクトの経緯ですが、熊本の地震のすぐあと“シヴァの母”こと、はずいさんから、何とかシヴァリンガムを埋めに行かなくてはならない、との緊急メッセージをいただきました。優れた霊能者でもある彼女は、「チビシヴァちゃんは、体は小さくともすごく頑張ってくれて、祈りを届け、土地を浄化してくれます。出来るだけ早く動きたいのです」と。それでアリゾナから送っていたら間に合わないので、ぜひお手元にお預かりいただいているシヴァをお使いくださいと申し上げると、はずいさんは早速、呼ばれるままにこのライン上のゼロ磁場ポイントである伊勢へと祈りを届けてくださいました。それで何かがふっと軽くなった気がしました。

 そして昨日は、宮崎県の弥勒様Kさんにより、熊本県の中央構造線上のゼロ磁場地点である幣立神宮にシヴァリンガムが設置されました。今度はさらに何かこう、緊迫感が少し緩んだような感触を得ました。
その頃、弥勒のお一人、協力者の中村さんも同じ思いでいることが分かり、ご協力を快諾いただけて、すぐさまアンダラを36袋を発送したのでした。

       heitate.jpg
      弥勒様のお一人、Kさんがすぐに熊本に入りボランティア活動をされるなか、幣立神宮にシヴァリンガムをお納めくださいました。


 でも! まだまだ弥勒様の数が足りないのですあと20名以上!必要です。あと気になるのは長野県もなんです。諏訪地方、伊那地方、もちろん伊豆半島、紀伊半島・・・もちろん首都圏へと・・・アンダラをラインに乗せて、まさに文字通り、“オンライン”にしてくださる弥勒様たちをあらたに募らせてください。プロジェクトの骨子と要綱は前回のブログ(4月26日)の通りです。何とか6月半ばまでに何とかなればと思っております。どうぞ、よろしくお願いいたします! 


 私自身も昨日、やっと新刊書「宇宙を乗りこなす喜びII」と対面を果たしました!長い年月と信念がかかっております。本書1巻、2 巻をお読みになり、さらにその深い宇宙の奥義を学んでみたい方は、私がオラクル巻にいる限りは、年間を通してオラクルハウスをその少人数のスペシャルワークショップのために解放しますので、5 泊7 日ほどの予定がとれるときにどうぞメールにてご連絡ください。少人数で対応できるよう調整させていただきます。ときは今!と感じます。

      JOY1-2.JPG
       やっと完訳となり、いよいよJOYSHOP,本番だと意気込んでおります!


 さてこの新月から満月の5月22日まで、まさに満ち満ち、弾けるときのアンダラセールは、やはりシエラ産シーフォームですね。でもおなじみのシーフォームとはまったく様相が異なる、つまり渦潮がそのまま固まったみたいな白っぽかったり、また海の香りが匂ってきそうな緑がかった潮色だったり・・・といったシーフォームたちです。これは故ネリー婦人が「ユニコーンの角」と呼んだ渦潮のシーフォームたちです。。限定数だけしかありませんが、この時期とタイミングで初公開し、お分けしたいと思います。ただ前もってお断りしておきますが、まさに火山活動に揉みに揉まれて形成された歴史そのもので、見かけは何とも「醜い」と思われるかもしれませんが、そのパワーたるや、実に強烈ですよ! 満月の22日まで、あるいは無くなるまでとさせていただきます。ときはまさに今、ユニコーンマジックを必要としていますよね!

     DSCN0117.JPG
      もずく色?の潮の塊のようなシーフォームたち、ユニコーンの角、すごいです!
    
     DSCN0110.JPG
      潮の流れそのままの紋様が刻まれた白っぽい渦潮ユニコーンの角!

     DSCN0115.JPG
      磯の香りとともに母岩まで巻き込んで、いっそうパワフルなユニコーンの角たち!

 これら、純正シエラ産アンダラの真骨頂を手にしてみたい方、メールにてご連絡くださいませ。

 では今日も、周囲の清清しい新緑を愛で、感謝の言葉をかけてあげてくださいね~
 偉大なる母よ、ありがとうございます。いつも感謝しています!
 All My Relations!






最終更新日  2016年05月08日 07時31分59秒
2014年08月21日
 残暑お見舞い申し上げます。
お盆も過ぎて暦の上では秋?なのに、まだまだ暑い日が続いていますね。アリゾナもモンスーンシーズンの盛りで、雷雨に稲妻のショーが見られる1年で一番大好きな季節です。ゴロゴロと大空に雷が走るのはゾクゾクするくらい大好き!

  今年も広島、長崎原爆記念日がやって来ては過ぎていきました。FBにシェアしたらほとんど反応ゼロ! 面倒なこと、触れたくないことはスルーするのがいまのやり方なんですかね? ちょっとショック。そしたら今度は広島の大規模な土砂被害のニュース!あまりの惨状に驚いています。一日も早い状況復興をと祈ります。被害にあわれた方々、ご家族の方々へ心からお見舞い申し上げます。
 先週のロビン・ウィリアムズ自殺のニュースはとてもショックで、信じられない思いでした。家族らも同じ思いで、皆でロウソクを一晩じゅう灯して祈りと感謝を捧げました。圧倒的なユーモアと機知に富んだ天才的存在にとって、この世で生きることはさぞかし困難だったことでしょう。ニュースに伝えられる欝やら薬物やら病気やら・・・との闘いより何より、きっと彼の魂はもうやることを全部やりきったので、もはやこの次元で生き続けることに興味がなくなったのだと私は思います。肉体の衣を脱いだだけなので、きっと向こうで果てしない冒険、探訪をワクワクしながら続けて後に続く魂たちを先導してくれるのかも?永遠の眠りになんかだけは絶対についていないことは確か! 彼の魂の旅路に心からエールを送ります。
 
 この暑さを乗り切るためにも、いま頑張ってヨガに精を出して汗をかいていますが、ここ2ヶ月くらい、ナームヨガという西海岸では比較的新しいスタイルのヨガにも参加しています。独特のプラーナヤマ(呼吸法)とムードラを多用してリズム感たっぷりの音楽に合わせて体を動かします。先生が好きだから今は続いているかな。もうひとつのお気に入りはコアストレングス・ヴィンヤサのクラス。これまでアイアンガーだのアシュタンガヨガなどで当然と思って酷使してきた腰周りとかが、コアを使うとこんなに楽にできるとは! こちらも先生がお気に入りで続いている感じ・・ ヨガもこうしてどんどん変わっていくんですねー。この前、インド人の友人とヨガクラスに参加したら、こんなのインドではやらない!っていうことばかりでびっくりしていました。たしかに同感だわ~~! ナマステー!!そしたらヨガの一大マスター、BKSアイアンガー師が95歳で逝去のニュース! "Light on Yoga",ヨガの古典的聖書みたいなものですね。偉大なる貢献に心からの感謝をもって、師の新たな旅立ちを祝福させていただきたいと思います。
  10月、リシケシでのDIWALI祝祭ツアー、まあ間に合いますのですぐお問い合わせくださいね。10月じゃ急過ぎて無理な方はぜひ、2015年2月10日から11日間の南インドツアーにご一緒しませんか?

  ひと昔前、まだネリーさんが生きておられた頃、最初にシエラ産純正プリマアンダラーず(オールドストック)を入手しました。これは大切なシエラの宝ものだから、本当に大切にしてくれる人たちのところへ届けて欲しいというメッセージつきでした。そのプリマアンダラをペンダントにラップしていただき、長いこと温めてきましたが、これだけ大規模の土砂が日本でも起こるようになった今、これら7名をいま世に出すことにしました。オリジナルジュエリーのページ、どうぞご覧ください。
 偽物が堂々と大手を振って市場に出回っているなか、これらはシンプルでパワフルなオリジナル、純正アンダラーずです。アンダラ自体がものすごくパワフルなこの惑星の産物であり、シエラの大切な宝ものなので、華美なデザインも他の石たちとのコラボもなしで、アンダラだけが前面的に主体の、実にパワフルなシエラの愛のペンダントたちです。これら独自の色あいの深さもまた、おそらく今回限りのオファーとなりそうです。ご縁のある方たちのところへ届いて欲しいです。(すでに3名、嫁ぎました!)

     And-1R.JPG
    シエラ・オールド7の一つはエメラルドグリーンアンダラ。まるでエメラルドのようなリッチでゴージャスなグリーン。
       世に出るこの日をずっと待ってきました!


     And-2R.JPG
     うっすら桜色の希少シエラ産ピンクの中には、輝かしいレインボーがたくさん入っています!

 新月は来週25日です。新生(神聖)地球のためのグリッドの祈りを、どうぞいらっしゃるところから届けてください。惑星はいままさに大試練、産みの苦しみを経験しているところです。このお産が安産になるように、愛と感謝の祈りで惑星を包んでください。地球への鍼であるシヴァリンガム・プロジェクトも続行中です。破壊の神、シヴァが今活発になっていますので、リンガムプロジェクトでご家庭にシヴァを建てていただける方は、どうぞご連絡ください!

  シエラ産シーフォームセールは新月の25日までです。来月はまたクレージーな9月を乗り切る石たちをご紹介しますので、どうぞご期待ください~。厳しい残暑のなか、どうぞご自愛くださいね。
 ナマステー!






最終更新日  2014年08月22日 15時23分05秒
2014年03月17日

 先週は母がとうとう肉体を脱いで旅立ったので、日本へ行っていました。いま、この時期を選んで向こうへ渡る魂は多いですね。アンダラコミュのやまももさんが、「生前葬」だよとかねがね言っておられたので、ここ半年だけで5回も会いに行けたから本当によかったです。
 
 葬儀のために喪服の着付けというものを初めて(!)していただいたわけですが、私の着物姿を見て母もかなり喜んでいたような気がします。レンタルの着物もさながら、この人間の肉体というのは本当に、この惑星でのレッスンを終えるために期間限定の仮のレンタルスーツなのだと実感しました。というのも、きれいに死化粧された母はそこにいても、いないんですね。細胞の固まりである肉体はそこにあっても、母の実体である魂がもう肉体の衣を脱いでいるので、空っぽなんです。やっと肉体を脱いで、魂が新たな旅路についたのですから、実に本当におめでたいことなのだと実感できました。肉体だけが母だと思ってそこに執着があれば悲しくもなるけど、母の実体はそこにいなかったので、かえって安心できたのです。おくりびと、納棺師の取り仕切る儀式も、まるで映画を観るような気持ちで見守ることができました。すべてパーフェクトでした。感謝ですねー!!

     RIMG0247.JPG
     肉体そのものが時間限定のレンタルスーツなのだと実感しました。いわきの海にブクブクアンダラの祈りを届けてくれた妹と~。

 小雪が散らつく摂氏1度の福島を出ると、翌朝は摂氏29度のホノルルへ。10時間のトランジットで立ち往生するには最高の場所ですね! 空港でじっとしているなんてありえないー、というわけでもちろんワイキキのビーチに繰り出しました。分厚いコートを脱いで、半そでのヨガシャツになると、寒くて縮こまっていた体じゅうの細胞がいっぺんにふっと緩んで、安堵のため息。砂浜を裸足で歩くのは大好きだし、海辺の波音もすてきだし、有り難いことにだいぶ心身ともにリラックスできました。そしてもちろん、ワイキキにもアンダラグリッドを掛けてきました~~! 海のあぶくプロジェクト、ハワイの海にも広がりました!このレムリアの海もまたきれいに浄化され、古代のパワフルな海が蘇りますようにと。

 フェニックスも暖かく、空港に迎えに来た息子の車には冷房が!・・・で私の体は時差と極端な温度差にどう対処していいのか、相当混乱しているみたい・・・。そこで桃の花がいっぱいに咲き乱れるオラクルに戻るとすぐに、メアリー・ネルソン女史のラストーンセラピーに行ってきました! 生命がやっと生き返った感じです。ホットとコールドの石たちを巧みに操ってのヒーリングセッション。その最後には、マッサージに使われた石たちが聖なる形になっていったそのシンボルをリーディングしてもらいます。今日の私への石たちからのメッセージは、たくさんのハートの祈りが天に届いており、大いなる保護、守りがたくさんついているから、これからも恐れることなく、安心して花を咲かせ続けよう、でした。天に、そしてメアリーに感謝します!

     sacredsymbol03.jpg
     今回の石たちからのメッセージはたくさんの祈り、保護、花~でした。毎回、実に的確です!
 
 シーフォームアンダラで海の放射能汚染を祈りで除去するという海のあぶく、ブクブクプロジェクトは、雪解けとともにまたいくらか弾みを得てきました。各地の虹の戦士たち、本当にありがとうございます。
 311の東北大震災も3周年を過ぎましたが、汚染はますます深刻化しているようです。心を痛める代わりに何か行動でと思っているとき、年末に海のあぶく(SeaFoam)プロジェクトのインスピレーションが降りてきたのです(年末のブログの通り)。きっと、働きたくてしかたがないシーフォームたちが、私をずっとプッシュしていて、でも鈍い私はやっと彼らの希望に気がついたのかも・・ですね。その名のとおり、シーフォームは海のあぶくで、30万年前といわれるアンダラの天然気泡がみられ、これをお風呂に入れれば細胞レベルから体をぽかぽか温めてくれ、水に入れればアンダラ水として水を活性化し・・・と、元気いっぱいのシエラ産純正アンダラです。ある中国の気功師は、多くのアンダラのなかでシーフォームだけをごっそり、ミッキーのところから持ち帰ったそうです。気のマスターはそのパワフルな気を感得されたのでしょう。

 愛の祈りだけが真実で、あとはすべて幻影、摩耶だと思っています。気づいている方、目覚めた方たちに、まずは日本の海から、そして世界の海へと、愛の祈りとともにシーフォームを投下して、海をブクブクさせたいのです。そして祈りによってこの惑星の海から放射能を除去していきたいのです。どうぞ、ハートが動いた方のご連絡をお待ちしております。

 日本サイドでブクブクプロジェクトをお手伝いしていただいている虹の戦士のYさんから、こんなメッセージが届きました。

「美保子さん、
震災から3年目の今日、震災発生時刻の14:46ジャストに合わせて、シーフォームアンダラを神戸の海に投下してきました。本当は 東北に入りたかったのですが、時間的に厳しいので、まずは近場ですが、日本各地の大震災が起こり始めた場所にしようと思い、日本標準時、東経135°の神戸、淡路沖に投下しました。東北が、そして日本、世界、地球と宇宙の全てが愛で包まれていくようにと祈りを届けてきました。

 この日に何かをしたいと妙な思いがあり、昨日は毎年の通り 震災遺児への支援募金を今の私に出来る範囲で振り込みし、今日、何処かにアンダラを投下したいと思っていたら、今朝からメッセージが何度もおりてきていました。しかも、昨日 帰り道、あることを意図しながら、もしその通りなら なにか、たとえば彩雲をここで見せてくださいと思いながら角を曲がると、そこには今までに見たことがないくらい大きくてキレイな虹がかかった雲が空いっぱいに出ていて、あまりのミラクルな美しさに感動してしまいました!
 なんか最近、どんどん宇宙全体で愛のエネルギーが増幅していて、レスポンス(反応)も本当に早いですね!

 さて、今朝から受け取っているメッセージですが、

 震災から3年目になる今日、大地、地球全体と繋がる意図、コミットを持つことがとても大切だと。
あらゆるエネルギーが増幅している今、そのエネルギーをどこにどう向けるか それが個々の現実を今まで以上にさらにハッキリと決定づけていくから、自分の意識に明確であれと。そしてその意図に自分の意識が沿っていなければ、それらは違った形で現れてくるから 自分の意識に注意せよと。

 今までは 何だかんだとフィルターやタイムラグがかけられていたので、現実への投影までに宇宙の介入、調整がそこで自然と働いてきていたが、これからはそのフィルターが取り外される準備に入ってきていると。

 だからこそ この世界のあらゆるところで祈りが届けられる3.11の今日、そのエネルギーを使って宇宙全体の意識をどこへ向けていくかはとても大切だ
とのことです。だからひと先ずここで、私も出来ることをさせていただきますね。
 全てに、愛を観る…ですよね。
 こうした行動のきっかけを下さり、 美保子さん ありがとうございます。
ではまたー! ☆(Yさん)


 手弁当で、電車代使って、あちこちの海へ祈りを届けてくださる皆様には本当に頭が下がります。皆様の聖なる行為を償うのは、他でもなく行動してくださる皆様ご自身で、それはゆうに100倍になって皆様に戻る宇宙の仕組みになっております。宇宙のアバンダンスはそんなふうにマジカルにはたらきます! 

 Yさんのところには、どーんと海のあぶく、シーフォームアンダラをお届けしてありますので、どこかの海に祈りとともに投下していただける方々のご連絡をお待ちしております。日本国内はすぐ届きます~!

 さあ、好評のインドネシア産うっすら桜色アンダラセールはあと1週間、22日までです。誰もが所望するピンクアンダラ。その希少さゆえに価格もアップしており、だからこそ世のなかには偽物が蔓延しているわけですが・・・オールドストックのうっすらピンク、あと少しです。気になる方は、おそらく最後となるかもしれないこのチャンスにどうぞお手にされてくださいね。

 またシヴァリンガム・プロジェクトも今年もいっそう拡充をと願っております。新着シヴァたちは京都の虹の戦士様のところで、まるで「託児所」のように大小、たくさんごろごろしておりますので、ご自宅に建てていただける方、どうぞご連絡をお願いいたします。こちらもすぐ届きます~。

     prema shiva
     オラクルハウス、春先の庭にたたずむハンサムなプレマシヴァ様!

  カシの木の向こうにいる白い人たちは?

     RIMG0169.JPG
     はい、この愛らしい天使ちゃんたちです~!

 そしてスペシャルなお誘いです!この7月、本物のシャーマン、ヘザー・プリンシペのメディスンウィール・ワークショップで、ぜひここオラクルハウスにおいでください。7代前の先祖と、これから7代先の子孫をどうやってつなげるか、なぜそれがいま大切なのかを、自分でメディスンウィールを作っていくなかで学んでいきましょう! ぴんと来た方、どうぞご連絡ください~!
 
 満月、感謝、愛~!






最終更新日  2014年03月17日 10時15分06秒
2013年07月21日
 アリゾナはモンスーンの季節に入り、時々曇り空になって恵みの雨が落ちてきて、束の間のしっとりを楽しんだり・・・と、暑いながらも一番大好きな季節がやってきました! これを書いている今もザァーと雨、ゴロゴロ、ピカリ!でワクワクです!!

 先日、いつも行きたいと思いながら行けないままだった有名なアリゾナ・トレイルの一部をハイキングしてきました。アリゾナ・トレイルは南はメキシコ国境のコロナド国立公園に端を発し、カタリナ山脈に沿ってツーソンを北上し、わがオラクルハウスのあるオラクルを通ってさらに北上し、私がペイソンダイヤモンドを掘りに行くペイソンへ、そしてホピのカチナ神の住まうサンフランシスコ・ピークを経て、グランドキャニオン経由でユタ州鏡まで続く全長1300キロの景観を楽しめるコースです。

     AZ trail
   アリゾナ縦断1300キロコースのアリゾナトレイル:馬にまたがって歩く人々も多いです。

     camp
     標高6600フィート(2200メートル)で迎える日没、キャンプは最高!     
 
 地上は気温華氏100度ほどなのに、レモン山頂上に近づけば73度とひんやりする涼しさ! 夕方からモンスーン特有の雨、雷、稲妻も参加してくれて実にコスミック! 雨音を聞きながら久しぶりのキャンプだなんてもう最高です! かつては11ヶ月かけて全米(ハワイとアラスカを除く)48州をキャンプして巡った旅をしたこともあったくらいキャンプが好きなのに、(というか、あそこまでいくとキャンプというより”放浪北米編”なのですけど(笑)、近年はあまりできなかったから久しぶりに野生回帰できて嬉しいったら!
  
  下界に戻るのは気が進まなかったけど、ま、腹を決めて戻ってきました・・・
 暑いこの夏、ますますこれまで宇宙から届いたことのない宇宙線放射能がたくさんいま地球に届いています。宇宙の大存在、フィリップが教えてくれるところによると、地球が体験したことのない70数種類もの新たな放射能が降り注いでいるそうです。慣れていないエネルギーなのでやたら疲れやすかったり、消化不良・・・といった体調不調の訴えも多いです。抜け毛も目立ちますね! その対策のためのウランブレスも新作、たくさん作っておりますので、この夏どうぞ身につけてくださいね。

     RIMG3868.JPG
     ウランビーズをたくさんワイヤーに配列させてみました。いろんなカラーやデザインあります~     

 どうしてもこの夏のために~と、超活性化されたホワイトクォーツ、シモンズ氏が「アゾゼオ(Azozeo)と呼ぶアゼツライトをふんだんに使ったブレスを作ってみました。
 ライトボディの活性化に伴って、実にサトル(微細)ながら細胞レベルから密度を脱いでいくのが実感できているこの頃ですが、それに伴うシンドさも大いにありますね。初めてこの白いクォーツを見たとき、ただのアゼツライトには感じなかった強力な磁石のような魅力を感じ、やたら触りたくて仕方ありませんでした! できることなら口に入れて食べちゃいたい!くらいの、惹き付けられる素晴らしい電撃的エネルギーです! この時期に必要なものであることは明らかでしたので、贅沢にも大粒を惜しげなく使ってブレスにしてみました。

     aze
     体にしっとりと引っ付いてくるような強烈で魅惑的な超活性化アゼツだけでブレスにしてみました~!贅沢~~

  そしてもうひとつは、どうしても黒ヒスイなんです。(なぜか白と黒ですね!)
これまたフィリップ情報によれば、もろに宇宙のポータルと関係するまさにこの時期のための石です。この石を身にまとえるようにと、ネックレスやブレスレットにしてみました。なかには夏向けにラリマーと組み合わせたものもあります。とにかく素晴らしいエネルギーなので思わずうっとり、そしてとっぷりと安心感に包まれて感謝でいっぱい満たされました。これでこの夏も元気に乗り越えられそうです!

    RIMG3861.JPG
     これは黒ヒスイとシュンガイト12mm玉のパワフルブレスです。イヤリングはペンダントトップにも替えられます~

     RIMG3863.JPG
     こちらはアゼゼオをポイントに、黒ヒスイ・大粒ロンデルとラリマーを組み合わせてみました。ペンダントなしもありですね^^
 
 いずれもオンリーワンをお作りしておりますので、サイズ指定とともにどうぞメールにてご連絡くださいませ。いま、ラリマージュエリーもたくさん、充実していますのでご覧ください~。

 いま目覚めたたくさんのヒーラーがいらっしゃるなか、必ずしも人間相手でなく、地球の生命体に深く共鳴して地球が元気になるように働く人々は“アースワーカー”です。もうすぐ始まるアメリカ南西部の一大巡礼の旅にご参加される方々も、ご自身で気づいていようといまいと、アースワーカーです。もっとも今回は、アースを超えて大宇宙の大きなワークが待っていそうなんですが・・・ すごく楽しみです!!

 シヴァリンガムグリッド・プロジェクトも、日本のアースワーカーの方々のご支援、ご協力を得て、重いシヴァたちの米国からの送料負担をなくすために、いま京都、神戸・・・にシヴァたちが「駐留」しております。ご賛同いただける方は、日本からすぐに発送できるのでどうぞご連絡くださいね~。

 では夏バテしない元気なボディ(体)・マインド(心)・スピリット(霊)を保持されてください。それに、8月の夏のアンダラセール、ご期待ください~!

LOVE!!






最終更新日  2013年07月21日 13時09分58秒
2013年01月24日
 銀河新年が明けたと思ったら、もう1月も終わろうとしているだなんて!!
身辺では今なお“師走状態”が続いていますが、とにかく年明けからアリゾナは寒い!!  10日ほどは寒くて寒くて、あちこちで水道管が破裂するニュースばかり・・・寒いのが苦手な私は本気で(!!)春まで冬眠しようと思っていたほどでした! 寒い北国から避寒地アリゾナで冬を過ごしている人々もびっくりして、あやうく北国に逃げ帰るところでした。この週末あたりからやっと少し例年の冬に戻ってきて、とりあえず冬眠はやめることにしましたが・・・
 
 シュワシュワ、シーフォームセールが大好評のうちに終了しました。どうもありがとうございます~! 海のあぶく、シュワシュワのエネルギーがパワフルで、手にするだけでジワジワと体が熱くなる・・・等々、たくさんの体験談をいただいております。年末から溜まっていた皆様から寄せられていた体験談、感想など、まとめて体験談13のところにアップしました。
 黒シヴァセールは立春まで続投いたします。8センチほどの長さの希少黒シヴァリンガム、1900円にてニューアースグリッド保持者をお待ちしております~! (写真は前回ブログを観てネ!)

 黒シヴァをお手にされた敬愛するヒーラーのMさんからいただいたメールです。

 「昨日、無事に黒シヴァ到着しました。
思ったより姿がシャープですごくかっこいいですね(^^)!
やっぱり黒シヴァはこのサイズ(8cm)でもかなりの存在感ですね〜
チビ黒はエネルギーが渦を捲いて上空に行きますが、このミディアム黒シヴァは
地の深いところにジワーッとエネルギーが浸透する感じです。

 銀河新年であり、巳年でもある2013年にこの黒シヴァはとても重要な気がします。
我が家にお迎えできたことを心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。」

 冬至にマックスを迎えたニューアース、落ち着くまでにはまだまだ数年かかるでしょうからその間に、みんなで新たな惑星地球へのビジョンを集合的に投影していきたいのです。インドでは寺院など礼拝の場にしかない希少な黒いシヴァです。これがニューアースへのエネルギー的「」の役割を果たすと私にはおろされております。ご支援いただける方のご連絡をお待ちしております。

また、黒でない唯一無二の文様を備えたシヴァたちも大小たくさんございますのでお問い合わせください。

     shivas
     すべすべ、つるつるの愛らしいシヴァリンガムたち!セールです~

     shiva-.JPG
     二つとて同じ紋様はないシヴァの不思議・・・隕石成分と石英がマジカルなパワーを~!さまざまなサイズで^^


 2013年はまさに銀河新年! このところ大きなシフトを感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 体調がいまいちだったり、何をしても治らない風邪やら咳やら・・・でも気づくとあれは何だったの?と治っていることに気づいたり・・・と。これもニューアースへのエネルギー調整ですね。

 そして今年も採り立てのエレスタイト(別名:ホワイトモルダバイト)がロバートさんから届きました! こちらもバレンタインデーまでのラブセールです~! ラップして天使のペンダントにしてもすてきですし、インディゴチルドレンを助ける石でもあり、何しろ宇宙意識とつながりやすくなりますね^^メールにてどうぞ~!

     elestite

     RIMG2188.JPG
     透明度といい、ひだの美しさといい~ロバートさんのラブいっぱい!
     

 とにかく何だか降り注ぐエネルギーが違って感じられます。先日Hさんが送ってくださった写真(私の知らぬ間に撮られた?)にもそんな波動が感じられて、新たな真の宇宙時代の始まりをひしひしと感じているこのごろです。

  Catalina light.jpg
   銀河新年、至福と慈愛に満ちた光が惑星に届いています。行動するのは「いま!」です!


 もう不要なエネルギーはどんどん削ぎ落として、脱皮をはかるときに来ています。今年は蛇年、まさに脱皮に最適の年ですね。ちなみにメディスンカード、蛇は変性、変質(transmutation)です。すべての毒(身体的、精神的、心理的・・・・)を出し切って別のものに変質させていくのに最適の年です。いわば私たち自身がマジシャン、錬金術師として生きる第一歩を共に踏み出すのです。ワクワくしませんか? 私のオラクルハウスでのJOYSHOPTMのテーマはいつも、「密度を脱ごう!」です。今年最初のJOYSHOPTMは6月3日からの6泊8日です。カレンダーにマークを!

 3月は、KCミラー女史がアリゾナのSWIHAにて、トウリーディング・ティーチャー養成コースのクラスを開催いたします。トウリーディングがただ足指をよむだけでなく、そのきっかけを深く広げて大きな変容をもたらすソウルコーチングとなるアートを、ぜひKC自身から本場のアリゾナで学んでいただける機会です。SWIHA登録認定トウリーダーたちも次第に充実してきております。

 今年は私自身もここオラクルハウスにて、JOYSHOPのなかでトウリーディングレベルIと2のクラスを開催していきます。トウリーディング創始者、KCミラー女史とともにこのスキルを日本に根付かせて4年目。創始者の隣で(文字通り!)その素晴らしいヒーリングアートをじっと見守ってくることができたとても幸運な日本人唯一のマスタートウリーダー、ティーチャーとしてのスキルを生かして、トウリーディングの真髄を皆様にお教えしていけたらと願っております。せっかくアリゾナまでおいでいただくからには、必ずSWIHAにてKC先生にもお会いしていただけるように企画いたします~。トウリーディング・レベル2を終了すれば、有料でクライアントとのセッションができるようになります。
今年最初のJOYSHOPTMは6月3日からの6泊8日です。カレンダーにマークを!

 追って、今年のスピリチュアルツアー予定と募集要項を更新していきますね。
もうすぐツーソン・ジェムショーです。ツアーにおいでいただける皆様との出会いを今から楽しみにしております~!。
今年も世界中のワクワクスポットで皆様とお会いできますように~!

ナマステー!






最終更新日  2013年01月24日 08時48分17秒
2013年01月02日
  
  2013年、新年明けましておめでとうございます~~!!
年末30日からセドナに来ていて、ここアリゾナは今日が元日、新年が明けたところです。

     new year sedona
    元旦、今朝のセドナ、カセドラルロックを臨むRed Rock Crossing~ もの凄い~光が降りてきました~!合掌! 
 
 セドナは年の瀬から氷点下の寒さ! 雪が降り積もって寒いったら!真っ白な雪をかぶった赤い岩のカセドラルロックへ息子とハイキング。寒いなか、レッドロックでヨガポーズをしたり、雪だるまを作ったり、雪合戦をして遊びながらトレイルを進めました。

     sedona-snow
     赤い岩が真っ白に!寒いけど清清しい気に満ちて~

 元日のレッドロッククロッシングは、零下のせいか、誰も人がいない貸切状態。こんな静寂な、そしてきれいなオーククリークを見るのは何年ぶりでしょう!? 素晴らしい元旦の朝を過ごさせていただいたことに感謝の合掌です!

 さて、12月21日! 騒がれたようなドラマも何事もなく(当たり前だけど!)新たなサイクルに突入しましたね! 皆様の周辺はいかがでしたでしょうか? 私は、その前後の夢見が実に凄かった~~いやはや、大宇宙の空(無)がいかにして有にとって変わることになったのかの一連の宇宙創造のストーリーが連綿と続いたのにはびっくり! あのすばらしい啓示をすべて映画にできたなら、相当の長編もの、一大サガになるはず! でも目が覚めた後から見事に抜けていくのは何と名残惜しいことか!
 
 昨年最後のクリスマス特別JOYSHOP TMでは、前半にわがオラクルハウスにてトウリーディングのワークショップを行ないました。米国内からの日本人参加者の方々も、トウリーディングが思ったよりとても深いヒーリングアートであることを納得していただけたようで、ティーチャーとして私も大感激です! 2013年はさらにクラスを開いていきますので、どうぞオラクルハウスにおいでください~!  また、ご要望に応じて、日本でも教える活動を増やしたいと考えています。トウリーディングは、足指をよむのは便宜上のこと、実は魂を深くさぐるソウルコーチングの手法です。お問い合わせはメールにてどうぞ~

 今年3月7日からは、アリゾナのSWIHAにてトウリーディング・ティーチャーコースのトレーニングが行われます。KCミラー自らが教鞭を取る数少ないクラスです。SWIHAの日本語サイトのトウリーダー検索サイトもだんだん充実してきています。 詳細はどうぞお問い合わせください!

 またスピリチュアルツアー、今年もワクワク企画がめいっぱいですのでお楽しみに~!! 
今年はニューメキシコ州、サンタフェ街道からチャコキャニオンを目指すツアーを計画中です。スターピープルならどうしても行きつくであろう場所ばかりを回りますヨ!・・・。道中にはいい温泉もいくつかあって、最高! 米国で運転できる方がたのご参加はとりわけ大歓迎です! 
 また、石キチツアーの第一弾は、石友ジェイミーとユタ州、トパーズマウンテンへ向かい、その名の通り、トパーズを採集します!こんなサイトも見つけました! もちろん、南インドへも行きますよ~~! 
 
 ますます充実してきたJOYSHOP,2013年はさらにレベルアップしていきます。開催日程も近日中にアップしますね! まず皮切りは、2月のツーソン・ジェムミネラルショーです。すてきな石友との出会いを楽しみにしております~!
 
  さてこのところ、なぜか立て続けに、あやしいアンダラ?を見かけたのですが・・・というメールをいただきます。 どうやら、偽物アンダラが横行しているようですね。
 年頭にあたり、ひとつだけもの申しておきたいこと、それは、人工ガラスはまったく成長しないということです。本物のアンダラは晶質クリスタルのように成長し、変性を遂げていくのです。なかにクラックができて部屋が増えたり、よってキラキラがいっそう増したり、実際に動いたり、大きくなったりもします。またルートビアブラウンのアンダラから、真っ白なルミネッセントのような「子どもたち」がムクムクと成長しているのを見たこともあります。私自身はアンダラが目の前でゆらゆらと動くのを目撃し、度肝を抜かれたことがあります!(正真正銘、正気でした!!)それに、人工ガラスは無機質でぎらつく感じがしますが、本物のアンダラは有機的資質をもち、しっくりと優美です。

 新年にふさわしいセールはといえば!?、新年から元気にはじけて欲しいという願いとともに、シュワシュワとはじけんばかりのパワフルなシーフォーム原石アンダラセールです! シエラのネリーランド産、上質の透明度抜群の天然気泡は、きらきら、シュワシュワと決して見飽きません。残り少なくなってきたシーフォームの勾玉もセール対象とさせていただきます。アンダラをビーズにしたり、勾玉まで作ってしまうバカな石キチは私くらいしかいないようですが・・・・(!!)

     seafoam
     セドナ、元旦の朝日を浴びて、キラキラ輝くシーフォームアンダラーず!!

 そして門松を立てるべく黒シヴァリンガムを立てよう!というわけで、黒シヴァリンガムセールです。長さ8センチほど、150グラム前後の扱いやすい大きさです。今年もシヴァグリッドをますます強化していきます。黒シヴァはとても希少で、インドでも寺院など礼拝の場にしか見られないものです。ご自宅に立ててシヴァグリッドの拠点になっていただける方、どうぞメールにてご連絡お待ちしております! このセールは1月17日までです。

     b-shiva
     セドナの雪でフレッシュにチャージされ、元気いっぱいの黒シヴァリンガムたち~!    

 宇宙規模での偉大なるシフトは続々進行中です! それゆえ、今年も何かと衝突やらギクシャクも多いでしょうが、それもシフトの一部だと受けとめ、しっかりと新しい惑星のビジョンのうちに共に精進させていただきましょう! 次の新月の祈りは、1月12日です。グリッドにてお会いいたしましょう。
 
 どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。
 ~感謝のうちに~






最終更新日  2013年01月02日 14時20分20秒
2012年05月17日
  フェニックスはどんどん気温上昇中。この暑いのに、シヴァに呼ばれるままに、私にとってのシヴァのダンス(このところアシュタンガ)ヨガをやって筋肉痛がやっとおさまってきたところです。こう暑いとビクラムヨガ(ホットヨガ)か? と思うけど、ヨガスタジオは冷房もきいていて快適。でもそうなると逆に、南インドで汗だくになってやるヨガが懐かしくもあり・・・で不思議ですね。連日、忙しいながらも、ここ数日やっと「生きて」(living) いたのですが、エアコンが故障したらしく、30度を越すとどうにも暑くて修理屋さんを呼んだり・・・と「生活」(make living)に戻らざるを得なくなったところです。肉体を持っていると何かと大変ですよねー。

  そのシヴァですが、オラクルハウスにはシヴァリンガム、お求めやすい小ぶりでつるつるのきれいなリンガムたち、揃っております。黒シヴァも7-8センチ大のものがつやつやと輝いて、グリッドに組み入れられるのを待っています。今年の夏は何かと大変なチャレンジのときのようで、シヴァたちも働きたくて仕方ないみたいなんです。ご自分にとっての聖域に砂や精塩の上に立てていただくことで、当プロジェクトのシヴァたちが地球への鍼の役目を果たします。そして新月のたびにこのアセンションの時期、惑星とそこに生きるものたちがうまく変容できることを願う祈りと感謝をささげております。趣旨にご賛同いただいて、ご一緒にシヴァのダンスを踊っていただける方のご連絡をお待ちしております~!

       kuro.jpg
     オラクルハウスのセミナールームの黒シヴァ様。聖砂に立っています。モルガナイトなど石ののグリッドがお供を~

    kuro-shivas.JPG
   黒光りするビューティフルな、そして希少な黒シヴァリンガムたち。活躍の場を待っております!

     
     shivas (2).JPG
   つるつると個性豊かな6~25センチ大のハンサムなシヴァたち。2つとて同じ模様はないのが不思議なくらいです!
    立つとまったく違ったエネルギーになります! もう愛らしくてたまりません!!!


  夏至に向けてますます宇宙線も強烈になってきています。これは天然放射線であり、種の突然変異を起こすのは放射能ですから、この時期、私たちは天意により、まさに大いなる変容を迫られているのだと感じます。これも、もしかすると種の存続のために必要な宇宙の采配なのかもしれません。いずれにしても放射線が強くなるほどに、私たちも何とか対処しなくてはいけなくなります。フィリップが教えてくれたのはまずはウランブレスでした。「毒をもって毒を制する」手法ですね。
  夏向けの涼しげな色で作ってみましたのでご覧ください~。 ブルーのにはラリマーさざれを入れたり、ピンクもピンクのクンザイトを入れたり・・・と、天然石を少し組み合わせたりしてみました。

    RIMG0910.JPG
    涼しげなアクアマリン色のウランビーズで作りました。あちこちにラリマーやアクアマリンを散りばめたものもあります!

     RIMG0911.JPG
     ピンクのウランビーズをトップに、ピンクとゴールド調に~ こちらもクンザイト入りやローズクォーツ入りもございます。
       ご指定ください^^
  
     


  さて、5月前にと、先日、さっそくうきうきとペイソンへ水晶堀りに行ってきました。結果はご覧の通り! いくらかお分けできますのでご連絡くださいませ~。ペイソンダイヤモンドの別名があるだけに、輝きも優美さもまさしくダイヤのようです。ほんと、レムリアの宝物だと思います。ペイソンの森には精霊が棲んでいるんです!

     payson.JPG
     紫がかったDTやとにかく輝きの優れたダイヤそのもののペイソンや・・・まだ赤土が取れないものまでいろいろ・・・
     ペイソンって何て優美ですてきなエネルギーなんだろう!!!

     

 
  夏のホピランドツアー、まだ募集中です。途中、セドナ3泊も含めたスピリチュアルツアーです。今年はどんなマジカルな出来事が起こるのか、今から楽しみです!! 毎年、ますますコスミックになっていくようです。ホピランドに呼ばれている方のご参加をお待ちしております。

  10月、アリゾナ砂漠の最高の季節には、砂漠サファリで石を採る特別ツアーを企画しています! 石キチ、募集中! アリゾナはまさに天然石の宝庫! いろんなアゲートやらローズクォーツ、ターコイズ、ドゥルージー、クリサコーラ等々・・・採って石をカットし、希望者は自分だけのジュエリー加工までやっていただけるようなフルコースです。最高にワクワク! こちらも気になる石キチお仲間はぜひご連絡ください。

 「耐えてアフリカ、パート4」をアップしました。

  もうすぐ、新月の祈りは5月21日です。この日はなんと282年ぶりだという金冠日食も重なってダブル! ますますパワフル!です。星の並びと巡りに感謝、感謝です! どうぞ、この日、ご自分のおられるところから祈りにご参加ください~。思いがかたちをつくることを忘れないで!

  Namaste~






最終更新日  2012年05月23日 07時42分38秒
2012年04月19日

 山にこもり、数日オラクルハウスにいるだけでいやはや、心身ともに癒されていく自分を感じます。オラクルもようやく春めいてきて、家の土手あたり一面を紫のアヤメの花が覆っています。もうさすがに雪が降ることはないでしょう~ やっと体調も戻ってきました。こんなふうだと、あさってからまた山を降りるのが嫌になりますが・・・仕方あるまい・・・ですね。

     ayame.JPG
      オラクルハウスの土手いっぱいに咲いているアヤメ、春ですね~


 明日はシヴァリンガム・アンダラグリッド、新月の祈りです。いままさに新しい地球が創造されている過程で、惑星は、そしてそこに住む人類は激しい試練を経験しています。かつてないアースシフトのピークにさしかかっているといってもいいでしょう。周囲の人たちも引越しやら職場が変わったり、人間関係の別れや出会い・・・もかつてなく目まぐるしく、このエネルギーについていくのはほんとに大変です! この時期、不要なものはどんどん脱いで密度を落としていきましょう。この流れに抗ってはいけません。

 マヤの長老たちもどんどん世界に声を発しています。マヤ暦の終わりは新たなサイクルの始まりに過ぎないのです。(潜在意識であれ)世界の崩壊を望む人々に躍らされて恐れに加担してはいけません。新しい地球との架け橋は、気づいた私たち自身なのです! この重大な責任に気づいてください。きっとその仕事があるために、今回生まれてきた方も多いはずです。地球史上、今ほどおもしろくてエキサイティングなときはありません。天災事変の遺族の方々からは何て不謹慎な! とお叱りを受けそうですが、これは先に向こうに往くことに魂のレベルで合意した高貴な方々はもうわかっていらっしゃる事情なのです。

 私たちは、日々の選択により新たな地球を創っているわけですから、せっかく創るからには前と同じ地球を創っても意味がありませんよね。バイブレーションを上げ、アップレベルされた世界を築いていきたいのです。神の子である私たちにはそれ、(つまり神と同じく創造すること、想像! イマージン)ができるのです!! 私のJOYSHOP 参加には、「アバター」必見が条件なのはそのためなんです^^  アリゾナまで行けないという方がたのために、次回、来日する際には日本でもワークショップをやろうか? なんて考えていますが、今のところ埋まっているカレンダーとの睨めっこが状態だけが問題です、はい・・・。

      shivas.jpg
     大小さまざまなシヴァリンガムたちがオンラインになって働けるのを待っております^^

 シヴァリンガム・グリッドを広げているのは、そうした意識ある人々と繋がって、新たな地球を共創造していきたいからです。たくさんの大小さまざまなシヴァリンガムらが、立てられてグリッド・オンラインになるのを待っております。リンガムは地球への鍼、新たなエネルギーを新生地球に送っていきましょう。いま自分がいるところで新生地球とつながれるもの、身近に感じられ、目に見える形で祈りをフォーカスできるポイントがシヴァリンガム・グリッドの趣旨です。ご賛同いただける方、どうぞご連絡をお待ちしております~。

 さて告知どおり、輝きいっぱい! 春のアンダラセールのお知らせです。4月いっぱいまでです。それが、今回手を挙げてきたアンダラーずは何と! 輝きちゃんたちばかりでした。しっとりとシルキーで、エネルギーはまるでルミネッセント、見た目の怪しさもルミそのものながら、一段と輝かしいクリア(オラクル)で、ルミオラクル、まさにルミとオラクルのハイブリッドといった彼らなのです。ワクワク弾むようなハイバイブレーションです。小さな数グラムのものから75g大のものまでさまざま、嫁ぎ先を待っておりますのでご連絡をどうぞ!。

     illumi.JPG
      なんともいえないシルキーで怪しげな雰囲気のルミ・オラクルアンダラたち~~

     illumi2.JPG
   ハイバイブレーションで、こんなに美しいアンダラたち、今という時代のせいかな?

     illumi1.JPG
     手にするとワクワクしてきます! 何てすてきなアンダラたちなんでしょう! !

 「耐えてアフリカの旅」も続・更新しました! 

  春の移ろいはあっという間です。どうぞ、存分にお楽しみくださいね~。 
  Namaste~






最終更新日  2012年04月19日 06時41分40秒
2012年03月20日

今日は春分の日なのですね! なのに久しぶりに戻ったオラクルハウス、昨日、今日と2日も雪が降り続けているのです! 暖炉に薪をくべて・・・と。あ~~~寒くてブルブル~~~!! 寒いと肩凝りが・・・でツラいですね。ハワイやインドもサイクローンと豪雨で木々がなぎ倒されたり・・・日本もかなりあちこちで揺れているみたいで・・・やっぱり2012年、辰年ですね! いやはや・・・

   YURT
    オラクルハウスのYURTにも雪が積もって、オークの林は雪化粧・・・
   shi-sa-
    門のところにあるシーサーも雪をかぶって・・・

   premashiva
   プレマシヴァにだけは雪が積もらないのはなぜ? 左の不思議な白い線は何なんだろう??


 さらに22日は新月で、アンダラグリッド、シヴァリンガム・グリッドの祈りの日です。こんな時だからこそ、ただやってくる日々に流されるだけでなく、自分がその日々を作り出すのに「参加」しなくてはなりません。そうしないとやってくるものを否応なしに受け入れるというチョイスしかなくなってしまいますから。すると自分はいつも「被害者」のままですよね。そうではなく、ハートから出る思いを行動で表わしていきましょう。2012年、今しなかったらいつする?ですよね!

 いろいろな「参加」の仕方があっていいのですが、まずは自分の思い描く惑星の様子、新生地球、地上天国・・・呼び方は何でもいいのですが、それをイメージすることから始めます。言葉で描写してもいいでしょう。(それが祈り、祝詞なのだと思います)この一大シフトの時代、惑星も混迷を極めていますから、惑星に次なる進化のイメージを示してあげる必要があると思うのです。行き先がわかると惑星もベクトルが定まるというものです。同じことを個人レベルでもしていきます。ちょっとJOYSHOP気味になってきましたが、有志の新月の祈りへの参加を歓迎いたします! 

 先日(16日?)、ジョージ・クルーニーが首都ワシントンのスーダン大使館前で抗議活動の最中に逮捕された事件がメディアを湧かせました。こんな事件でもなかったら、南スーダン共和国という国が独立していたことも知らずにいたかもしれません。(無知とは!)
 昔からスーダン南部の黒人らは奴隷売買の対象となっていました。政治的、宗教的、人種的・・・いろいろな勢力や思惑に翻弄されてきた地域のひとつです。

 クルーニー逮捕事件で、私もまた大昔(1985年)、スーダン南部をうろついていた頃のことを思い出していました。放浪時代、飛行機は使わずにすべて陸路で、が私の指針だったにもかかわらず、ここスーダン南部だけは内戦激化のためにどうしても陸路での通行が認められずに、悔しい思いをしてジュバから首都カルツームまで飛んだ思い出があります。クーデター前夜でしたから仕方なかったのだけど・・・ 

 当時、世界を放浪していた貧乏旅行者の間にささやかれていた合言葉がありました。
「金の北米、女の南米、耐えてアフリカ、歴史のアジア、あってもなくてもヨーロッパ」――当時、2度目のアフリカ北東部、陸路での縦断の一人旅は、この言い伝えどおり、いやはや耐えることの多い旅だったのです。今でこそ懐かしく思い出せるのはほんとに幸せなことですがネ。そのうち、当時の旅日記でもアップしますね(hahaha~)

 そしてエチオピア国境まで行くわけですが・・・難民、飢餓、貧困、暴力・・・と、まさに耐えるアフリカの旅でした。
 エチオピアはその後、大きく変貌を遂げ、首都アジスアベバは治安もよくなって繁栄している様子。
 そのエチオピアはおいしいコーヒーだけでなく、世界有数の美しいオパールを産出する国になっています。オパールの輝きにはついつい見蕩れてしまい、魅惑されっぱなしです。政治や経済による人災の表面下で、マザーアースは何とすてきな石を用意してくれることでしょう!
  カット、研磨してジュエリーにするのが楽しみです! 原石ございます~!

   opal.JPG
   魅惑のエチオピアオパール、原石のままでもこんなに輝いているなんて!

 さあ、石かついで、いざ日本へ!参ります。
 新月の22日、私はKCミラーと共に東京に降り立ちますので、東京から新月の祈りに参加いたします。青山でのトウリーディング・ソウルコーチングのワークショップ、どうぞ駆け込みでもOKですのでいらしてくださいね~! KCミラーによる個人リーディングも一枠空きがでましたのでご連絡を~

 桜の開花は少し遅れる見込みらしいけど、来日中には!と期待してます~ 
 桜、桜、桜~~~~~

 では新月の祈りにてお会いいたしましょう!






最終更新日  2012年03月20日 17時31分22秒

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.