000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

コスミックハートプロジェクトへようこそ!

全2件 (2件中 1-2件目)

1

ヨガ

2016年09月19日
XML
カテゴリ:ヨガ
 中秋の名月、満月とパワフルな天体の並びが続いて、もう大変!先月もかなり大変だと思ったけど、さらに追い討ちをかけるかのように深いところからの揺さぶりが公私両面で続いています。こんなに忙しかったことは近年にないくらい!? この世を離れる人も多いし、体調崩している人も多いし、道路に出ればあちこちで事故シーンを見かけるし・・・。それにいま水星が逆行しているらしく、コミュニケーション関係がかなり混乱していて、郵便物にも2週間以上の遅れが出ていてご迷惑をおかけしており、申し訳ないです。合意にこぎつけるかと思った契約はオジャンになり、電気機器もよくまあ壊れるしし・・・で、ほんとにため息です。22日には順行に戻るらしいですけど、願わくばすべてがまた順調に回り始めて欲しいですね!

 そんななか、先日は98歳の世界最高齢ヨガティーチャーのギネスブック記録を持つ、タオ・ポーション・リンチさんのお話を直々にお聞きする機会にお招きいただきました。98歳のとってもチャーミングでスイートで、そしてこの上なくポジティブで、そのライフストーリーには深い感銘を受けました! タオさんはこんな方なんです。
 何より凄いと思ったのは、タオさんが師事してきた歴代ヨガティーチャーたちの列伝! ヨギならため息が出るような偉大な先生たちから直々に教えを受けてきたのですね。アイアンガーヨガのグル、BKSアイアンガー師、アシュタンガヨガの創始者、パタビ・ジョイス師、TM瞑想のマハリシ・マヘーシュ・ヨーギー・・・と、そうそうたるお名前が連なっています。南インド、旧仏領ポンディチェリーで生まれたタオは、インテグラルヨガを唱え、オーロヴィルの創設につながったシュリ・オーロビンドにもヨガを教えてもらっています。伝説のインドラ・デヴィ女史にも出会っているし、マハトマ・ガンジーとも1930年代に2度も「塩の行進」を歩いていらっしゃいます。ヨーロッパに船で渡ってからの華やかな社交界を出入りする多くの有名人たちの名前を聞いているだけでも(たとえば、「チャールズが・・・」チャールズって、あのエリザベス女王の旦那さんの!)生きた歴史の証人が今なお、当時に華を添えてくれるのですね。いやなことがあっても、そこにとどまる代わりに、その「本」は閉じて前に進むのよ、という言葉も心に残っています。こんなチャーミングな98歳にお会いできたことはとても光栄なことでした。招待してくださったKCミラー先生にも感謝です。

     

     
 
 さて、2017年2月のスペシャルインド、ハイライト版ツアーですが、こちらも順調に埋まってきており、あと空きは1名様のみとなりました。預言の葉っぱを読むには半年前から予約を入れなくてはならないため、締め切りは10月いっぱいとさせていただきますので、今回だ!とピンときた方は今すぐ、メールにてご連絡くださいませ。旅程はアップしてありますのでご覧くださいね。

 いよいよ来月に迫ったアリゾナ石掘りツアーですが、急なキャンセルがあったりして空きができました。来年は開催なしかもしれないので、気になる方はぜひ来月ご一緒にアリゾナの森に入りませんか? こちらもメールにてご連絡をお待ちしております。

 さてこれはアリゾナ産ターコイズのカボションを私が持っていたもの、さらにシルバーも提供して、彫金アーティストの若い友人が私のためにリングに仕上げてくれたものです。題して「スパイダーウーマン」!だそう。すてきな才能の素晴らしい仕上がりにワクワクして、もう数点依頼してしまったので(!)今度またお披露目しますね~。

     

 もう来年の来日ワークショップの予定ですが、3月4日~7日までは神戸で、そして11日から14日までは東京にて、好評のトウリーディング・ソウルコーチングのワークショップ開催が決定しております。もしずっと気になっていた方はカレンダーに印をつけてくださいね。詳細は追ってご案内させていただきます。今からワクワクです!

 それに明日からは聖シャスタ山ツアーで、カリフォルニアへ行ってきます~!今回は何が待っているのか、とても楽しみです!(写真は春先、まだ雪を残したシャスタ山です)
     
     
 あ~~、こうして秋も、そそくさと足早に過ぎ去っていきそうですね。どうぞ、10月のゴールデンアンバー、あめ色アンダラのセールをお楽しみに! 芳醇な秋の実りをいま収穫してくださいね。
 感謝をいっぱいこめて!!






最終更新日  2016年09月19日 09時56分35秒


2015年11月28日
カテゴリ:ヨガ
 先日のすてきな満月は寒空に煌々と明るくて、庭で息子と互いにホワイトセージでスマッジし合い、満月の感謝セレモニーをしたところです。まるで洗濯機か脱水機かにかけられているのか!?と思うような、これでもか!っていうくらい何かとシンドイ日々でしたが、それでも何とかおかげさまでいま深く呼吸できていることに感謝です。
 続くサンクスギビングデーには、私が “ザ・エンジェルズ” と呼んでいる娘の同級生の気のいい青年たちがたくさんやってきて(娘はいないのに)、みんなでワイワイ楽しくやったところです。食べっぷりも尋常ならぬ巨漢たちばかりなので、私はかなり忙しかったんですがね。そして魔のブラックフライデー・・・こうして確実に師走、ホリデーシーズンに向かっているのを感じさせられる、せわしないこの頃です。ヨガとマッサージのおかげで何とかごまかしつつ、なだめながらこの時期を乗り切っておりますが、皆様はいかがでしょうか??

 ちょうど皆様にシェアできるワクワクの商品、“アゾゼオアゼツライト” のビーズたちが届いたところなので、さっそくご紹介です! 私が大好きで、ブログやHPのオリジナルジュエリーにもずっと登場しているアリゾナ産のベータクォーツ、別名 “アゾゼオ・アゼツライト” とも呼ばれているキャンディみたいに美しくパワフルな石ですが、今度は丸玉ビーズにしてみました!6mm玉、8mm玉、10mm玉、12mm玉ビーズで、一連16インチ(約41センチ)です。原石を大きなドラム缶に詰めて出荷したのが春先でしたから、完成品のビーズになって戻ってくるまで半年以上。これは業界基準だとすごく早いほうです! 思わず口に入れてしまいたくなるつやと輝きの高波動ビーズになって戻ってきました!原石の時点で、陽の下で一段とラベンダー色めいて怪しく輝くテネブレッセントな性質が見てとれたので仕上がりが楽しみでしたが、結果は期待を裏切らない素敵なビーズたちとなりました!テネブレッセントな、つまり日(というか紫外線)にあたると色合いを変え、蛍光したりもするというとても魅惑的な石なのです! そしてこれがまた元の色に戻ることを繰り返すんですね~!

     IMG_3662.JPG
     とってもピュアなテネブレッセント効果を持つアゾゼオ・アゼツライトビーズたち~!

     IMG_3663.JPG

     IMG_3666.JPG
     
     
 
 ニューエイジ系の石ということで超高価な ”アゼツライト” は、8mm玉一連(41センチ)で市価600ドル(75,000円)、6mm玉ですと330ドル(4万円)くらいするものであることは知る人ぞ知る事実なわけですが、今回フィリップの導きにより自ら原石カット、加工にかかわったために仲介業者のコストを大幅にカットすることができました。それでまさに文字通り(!)ホワイトクリスマスセールというか、クリスマスプレゼントというか、驚きの破格のお値段でご提供させていただくことができます。セール対象はまず6mm玉と8mm玉の一連ビーズで、期間はクリスマスまでです。
 通常の市価は6mm一粒で800円から1000円ほどなので一連になると約52,000円程度、また8mm玉だと一粒1300円から2000円ほどですから、一連で78,000円以上するわけです。が、今回ミドルマンなしで入手できましたので、破格のご奉仕価格で、6mm玉一連を17,000円で、また8mm玉一連を36,000円と、破格のご奉仕価格にて放出いたします。クオリティはホワイトAAクラス、多くの人の手を経ていないのでものがとってもピュアで美しいエネルギーを保持しています。何よりもベータクォーツの水晶構造上、エネルギーを内側に溜め込むので本当にパワフルなんです!
 ご自分でネックレスやブレスを作られるのもよし(ブレスだと2本以上できます)、いろいろな石と組み合わせて自分だけのジュエリーを作るのもよし・・・と、この機会にこの魅惑的なテネブレッセンス効果の輝きを楽しんでいただければと思います。ただ、食べないでください!とだけ注意しておきますね! どうぞお早めにメールにてご連絡ください。業界じゃ絶対にあり得ないアゼツ一連ビーズのクリスマスセールの福音、またとないチャンスに、ぜひ多くの石好きさんたちやジュエリー製作アーチストたちにも広く拡散希望いたします~。

 そうそう、メキシコのカリブ海側トゥルームへ~の旅の後半のことですが、後半5日間はヨガ・リトリートで、トゥルームの北、マヤのジャングルに滞在していました。有名なドス・オホスがすぐ歩いて行ける距離にあったので、ヨガの後はみんなでセノーテで潜ったりシュノーケルをしたり・・・と、前半の一人旅とは違う楽しさがありましたね。トゥルームの真っ白なビーチにはいつもたくさんの人たちが泳いだり、走ったり・・・海岸まで張り出したマヤの遺跡は海とのコントラストが素晴らしいですね~。

   dos ojos.jpg
    ヨガセンターのすぐ後ろがドス・オホスのセノーテ!シュノーケリングや潜水三昧ですよ~

     yoga (2).jpg
     毎朝、マヤのジャングルの中でヨガ、すると必ず犬のフィガロ君も自分だけのマットを敷いて参加するんです!

 ヨガ仲間は半分以上が娘の年齢の若い女子らで、テキーラの飲みっぷりの良さにはちょっと閉口してしまったけど・・・プラヤ・デ・カルメンからフェリーでコズメル島に渡ってからもあちこちで、娘と同年齢の彼女たちとヨガポーズして楽しんできました! テキーラでは負けてもヨガならまだ何とか・・・

     coz 1.jpg

     coz3.jpg

     coz2.jpg
     

 滞在先や食事の美味しさ、スタッフが大のお気に入りになってしまったので、次回はせっかくならスキューバ・ダイビングの資格をとってからまたセノーテにまた行きたいなーと願うところです。来春にでもマヤの密林でのヨガとワークショップ(JOYSHOP)、そしてマヤの遺跡、ビーチやセノーテでの体験、そして極めつけはマヤ族本物のシャーマンによる浄化の儀式に参加するといった内容での1週間ほどのリトリートにご一緒されたい方はどうぞご一報くださいね! 

 次の新月は12月11日です。ウェブサイトもいま新装更新中、新商品たちをアップしてクリスマスセールでもうすぐお披露目できそうですので、どうぞお楽しみに~~! 
 だんだん寒くなってきました~。どうぞご自愛くださいませ~!






最終更新日  2015年11月29日 08時19分02秒

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.