616433 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

MY HIDEOUT ~私の隠れ家~

Nov 25, 2007
XML
カテゴリ:映画鑑賞記録
只今、全国ロードショー中です。
official_site

"THE BOURNE ULTIMATUM"
監督・・・ポール・グリーングラス
原作・・・ロバート・ラドラム
出演・・・マット・デイモン ジェイソン・ボーン
ジュリア・スタイルズ ニッキー・パーソンズ
デヴィッド・ストラザーン ノア・ヴォーゼン
スコット・グレン エズラ・クレイマー
パディ・コンシダイン サイモン・ロス
エドガー・ラミレス パズ
ジョーイ・アンサー デッシュ
コリン・スティントン ニール・ダニエルズ
アルバート・フィニー アルバート・ハーシュ
ジョーン・アレン パメラ・ランディ

・物語序盤・
記憶を失った元CIA諜報員ジェイソン・ボーンは、世界各地に出没し、自分の過去を取り戻そうとしていた。
一方、CIAでも対テロ極秘調査局長ヴォーゼンをトップとするチームは、ボーンを危険人物として、行方を追っていた。
ある日、イギリスの大手新聞ガーディアンに、自分の記事が載っている事を知ったボーンは、イギリスへ飛び、記事を書いた記者ロスとの接触を試みる。
CIAの極秘計画“トレッドストーン”の進化型“ブラックブライアー”について、ロスはCIAの内通者から情報提供を受けていた。
しかしボーンと接触したものの、追手に囲まれ、ロスはスナイパーによって射殺されてしまった。
追跡チームの一員であるパメラは、街中で殺人まで犯す事に反発を覚え抗議するものの、ボーン追跡に関しては手腕を発揮し、内通者の正体を掴む。
同時に、ボーンもまた、ロスに情報を提供した人物が、スペインに居る事を突き止める。

ironbar_line

最初から最後まで、ノンストップ・チェイス。
最終作に相応しい出来栄え。
とても面白かったです。
前作もハードな世界観で秀作でしたが、画面の揺れがきつくて、目がチカチカしてしまうという難点がありました。
今回も、結構揺れると聞いていたので、いつもより若干後ろ目の席を確保。
確かに画面の切り替わりは激しかったですが、特に気持ち悪くなるという程ではありませんでした。

ジェイソン君、世界各地を飛び回っています。
強い強い、不死身と言える位、強い。(~_~;)
頭脳も冴えわたっております。
ブサイク・マット君の筈なのに、この役を演じると超カッコいいぞ。
格闘技も頑張ってる。
まあ、カメラワークで誤魔化している部分もありますが、彼もこの作品の為に、かなり修練を積んだ模様なので、技にキレを感じます。

少し前の日記でも書きましたが、原作は故ロバート・ラドラムの小説。
ジェイソン・ボーン・シリーズは、「暗殺者」「殺戮のオデッセイ」「最後の暗殺者」の三作が執筆されました。


詳細は後程。

blog_banner.gif
↑ランキング参加中。ぷちっとクリックして下さると嬉しいです。






最終更新日  Nov 30, 2007 11:12:13 AM
[映画鑑賞記録] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

プロフィール


GATECRASHER

バックナンバー

Nov , 2018
Oct , 2018
Sep , 2018
Aug , 2018
Jul , 2018
Jun , 2018

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

■★■インド映画~「バ… UEKO・f★さん

BLUE ROSE BLUE ROSEさん
KIROMERU’s Web MOVI… kiromeruさん
ひでちゃんの映画の… ひでちゃん77さん
旧い映画を楽しむ。… なでしこ3779さん

カテゴリ

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.