080228 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ミ ィ @ウパライフ

PR

Rakuten Profile


ミ ィさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ペット 

Calendar

Category

Rakuten Ranking

2012.08.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
のんびり夏休み過ごしてました。

前回の日記にオタマの途中経過を報告していたので、現在の報告も。って思いまして。


ちなみに、良く考えたらオタマの飼育は25年ぶり位!
当時は近所の子と集団で桶とかに入れて飼育していたんですけど、誰かが桶にヤゴ入れてしまったみたいで、まさかのトラウマ結末だったんですよね・・・。


さて、オチだけ言いますと、2匹が無事に蛙になりましたグッド
ただ、トノサマだと思っていたのに、アマガエルでした雫

真っ黒い小さなオタマはいったい何蛙だったんでしょうね??

そしてそして、とりあえず、前回のオタマの絵を使いまわして、進化の過程をチェック目きらきら
(記憶が曖昧なんで、かなーり、胡散臭いです。)

otama8.23.2.png
(知識がボンヤリ+考えながら描いたのでとっても汚くて微妙ですね。)

2つ目から3つ目の進化がのんびりでした。
そして、ここまでに3匹が餓死(?)してしまい残りが二匹になってしまいました(・ω・`)
どじょう達に餌取られすぎですね。南無・・・・

3つ目の進化までの間に息子君達が面倒みなくなり、わたしもお世話を忘れがちになってきていました。(ひどい)

絵にもなぜか書き込んじゃいましたけど、いきなりだったので「陸の準備早くしなきゃ!!!」状態。
「あなた最近までおたまじゃくしでしたよね?」って聞きたくなるスピーディ進化です。


(見てなかっただけの可能性大。)

そんで、陸を作ったらもうその日のうちに上陸です。

早い。

そしてかわいい。

2日位で尻尾はなくなってしまったので、気づくのがもう数日遅かったら溺れてたかもしれないです。

蛙になってしまったらもうお別れです。
次男君と元の田んぼに還しに行きました。

オタマ、カワイイ!
蛙、もっとカワイイ!
(でも餌あげられない・・・(´・_・`))
来年も機会があれば飼育チャレンジしたいと思います。

来年はこちらの本を買って、勉強予定。

【送料無料】カエル・サンショウウオ・イモリのオタマジャクシハンドブック [ 松井正文 ]

もう表紙からして、やばい可愛さです。
・・・・オタマのとなり・・・・ウパっぽけど、サンショウウオなんですかね。

にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村






Last updated  2012.08.24 22:16:03
コメント(1) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.