534931 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

My 暦

My 暦

2007.04.06
XML
カテゴリ:能登半島地震
2007年4月6日(金)

今日は朝から青空が広がり気持ちのいい日でした。

今日県のボランティアバスにのって能登半島地震の一番被害の大きかった門前地区に行って来ました。

屋根にブールーシートが掛かった家が多数有り、柱が折れ、傾いたままの家もまだ多数ありました。

地震発生からもう2週間近くたち現地は大まかなゴミ出しなどは進んでいるようでしたが、まだここの家で細かい不用品を出したり、出されたゴミの分別など細かい仕事をしてきました。

その時数名の現地の方とお話をしたのですが、みなさん前向きで元気よくお話をされた印象を受けました。
ボランティアの方が手伝ってくれるのが助かるとおっしゃってくれました。

お昼休み公園で持参したおにぎりを食べた後フラフラしていたらジョウビタキがいたのでそっと追いかけていたら、落とし穴?に足をとられました。
よく見たら落とし穴ではなく、地震によって出来た地割れに足を突っ込んでいました。
震度5の金沢と震度6は大きな差が有ることを実感しました。

帰り際まだ余震があったり、つい先ほども金沢で感じるくらいの地震がありました。

現在も進行形なのです。

門前をはじめ能登はまだ桜のつぼみも膨らんだくらいでしたが、ウグイスやシジュウカラ、ツバメが元気よく飛び回っていたし、畑や道端の隅に咲いているハコベやオオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウなどは地震とは無関係に春をアピールしていたような気がします。

これから被災地の桜も開き、皆さんの心も春のように明るくなることを期待します。

【お断り】
被災地のみなさんのお気持ちを考えて写真は撮ってきませんでしたので、文章による報告だけです。


今日の暦

「地震無関係春来」(じしんにかんけいなく はるがくる)

地震とは関係なく春が来ています。みなさんの心にも春のような明るさが拡がることを期待します。







Last updated  2007.04.06 22:07:41
コメント(14) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:春が来る(04/06)   ひろ7890 さん
ご苦労様でした。

腰痛にこじつけて、行くタイミングを失いました。
僕だったら、写真を撮っていたでしょうね。
外注の職人も能登の輪島、穴水辺りから来ている人も多いので、週末には手伝いに休んでいます。 (2007.04.06 22:34:27)

こんばんは!   自然薯パパ さん
この時期の寒の戻りはつらいものがあると思います。いろいろ大変なことも多いでしょう・・
でも負けないで頑張って!としか
ボクからはエールを送れません。

なくぞうさんもご苦労様でした。


※セピアの写真
あれは、もちろんボクの祖父です。
頑固一徹な左官屋さんでした。 (2007.04.06 23:05:44)

Re:春が来る(04/06)   麗奈☆ さん
ご苦労様でした。

被災地の方々の心に 春の明るさがひろがることを祈ります○ (2007.04.06 23:33:04)

Re:春が来る(04/06)   ヒゲワシ さん
ボランティア お疲れ様でした。
地震からまだ2週間しか経っていないのですよね。余震がまだ続いているでしょうし、春とは言っても、そちらはまだまだ寒いでしょうから、本当に皆さんつかれ切っていることでしょう。
(2007.04.07 00:50:19)

Re:春が来る(04/06)   hibarichic さん
オツカレサマでした!
今日、昼間にも夜にも地震ありましたね。震度4と3でした。

そうですね。みなさんのココロに春のような明るさが広がって行きますように。。がんばって乗り切るしかないですものね! (2007.04.07 03:48:09)

Re:春が来る(04/06)   ふぶき さん
お疲れ様でした。ほんとに行ってこられたんですね。
災害があるといつも、自然の偉大さを感じますし、
それにもまして、生きる営みが随所に見られることにも
励まされます。
本当の春が早くやってきますように・・・。 (2007.04.07 12:02:24)

Re:春が来る(04/06)   森野コルリ さん
毎日のように余震があって
本当に怖い思いをしていらっしゃるのでしょうね。
でも、地域の方たちが力を合わせて行政の手が届かないところも
どんどん復興にむけて動いていらっしゃる様子をテレビで見て
心から感銘しました。

出かけて行ってのお手伝いはできませんが
一日も早く、被災者の皆さんが心から春を楽しめるように祈っています。 (2007.04.07 16:29:37)

>ひろ7890さん   とりの なくぞう さん
やっぱり自分の目で見てくると被害のすごさを実感します。
でも、能登の人は元気を取り戻そうと頑張っていました。
(2007.04.07 18:43:13)

>自然薯パパさん   とりの なくぞう さん
日本全国の人がみんなそう思ってくれてると思います。

能登の人が言っていました。
商品の中に能登という文字を見たらぜひ買ってください。
それが能登を応援する一番の応援だと。

(2007.04.07 18:45:15)

>麗奈☆さん   とりの なくぞう さん
同じ県民として何かお役に立ちたいという気持ちでいっぱいでしたが、こういうボランティアは結構自己満足的なところもありますね。 (2007.04.07 18:46:23)

>ヒゲワシさん   とりの なくぞう さん
普段お年寄りしかいない街にいろんな方が手伝いに来てくれてお年寄りの方も元気そうでしたよ。
(2007.04.07 18:47:30)

>hibarichicさん   とりの なくぞう さん
みんなが応援してくれているので能登の人も元気を出すといってくれてましたよ。
(2007.04.07 18:48:18)

>ふぶき。さん   とりの なくぞう さん
ふぶきさんの分も働いてきましたぜ(^^♪
自然は怖い所もありますが、ウグイスやツバメの声、桜やモクレンの花など普通に優しく春を伝えていましたよ。
(2007.04.07 18:49:50)

>森野コルリさん   とりの なくぞう さん
現地の人は何からしたらいいかわからないところもありますね。
ボランティアの人も来たはいいが、何をしたらいいか戸惑っている人もいました。

でも、ボランティアの仕事がない=復興しているということですから喜ばないとね。
(2007.04.07 18:51:47)


© Rakuten Group, Inc.