240797 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まいぺんらい・・・

全183件 (183件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 19 >

仕事

January 15, 2011
XML
カテゴリ:仕事
本日スクーリング1日目

昨年も受講したものの レポートを出さずしまい
今年はちゃんと出したので
スクーリングも昨年より実りあるものになりそう

3教科とも 講師のお話はすごくよかったな
1時間目の知的障害者総論 得るものがいっぱいあった

今日お隣にいた若い女の子は青森から来ていて
「暖かくてびっくりしました~」と言ってました


しかしだ

明日の4教科のうち2教科の教科書がないショック
前回の研修に持っていって
そのあと飲み会に参加したから
酔っ払ってどこかに置いてきちゃった 
としか思えないわからん

2冊もないなんて
夜の大捜索にもかかわらず行方知れず

明日の試験はエンピツ転がすことにしますわショック
せっかくレポートAもらってるのにパンチ


明日も明後日も昼食はドトールと決めています
禁煙席で必死に教科書を読みながらサンドをほおばっている美女がいたら
それがアタシです(大笑)

青い携帯に年がいもなくダフィーのお人形つけています
ぜひ声かけてください
自閉症援助技術 と 知的障害者の心理 の教科書
見せてもらえるとうれしいです
  ↑
 他力本願なアタシ

子供がこんなことしでかしたら
大怒りなのに

自分のときは
まっ しゃーないか って

あーあ
ダメダメな自分・・・・






Last updated  January 15, 2011 11:48:42 PM
コメント(6) | コメントを書く


January 5, 2011
カテゴリ:仕事
年始のあいさつもそこそこに

「ちょっと 今日はらいさんに聞いてもらいたいことがあるんだ」

いきなりだ
グループホームの世話人さん

いやぁ~ 
お正月中たまっていたウップン晴らし 
聞き役が
今年の初仕事 と なりやしたわからん

かれこれ1週間近くあるお正月休みのあいだ
グループホームの世話人さんは2人が交代でしのいでくれることになっていた
シフトもしっかりできていたので
年末は 「ほんとうに助かります よろしくお願いします」
と 心からの声をかけてきた


なんと
そのうち1人の世話人さんがトンヅラ(>_<)
お正月だというのに○○さんが通算10日ほど出ずっぱりとなり・・・・・
激しい怒りとなったわけよ

30分 まくしたてられた

まあまあ 
ホント ○○さんのおかげだよ 
お疲れさま と なだめて
 それは やっぱり怒るよな って 思ったし
でも
利用者さんに何かあったのでなくてよかった


思ったら

昨夜より利用者さんもひとりトンズラ(>_<)
行方知れずで・・・
あちゃーダッシュ

それから 近くで 彼女発見!
途中出会った人に
自分がどれだけ悲しい思いをしているかを
切々と訴えていた

もー

ねっ

今年も 飽きないでしょ

とっても 楽しめそだ(;一_一)

ヤレヤレ・・・・・








Last updated  January 5, 2011 08:02:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 4, 2011
カテゴリ:仕事
元旦から予想外の大量?の年賀状が届いた
   郵便局が起死回生をはかって頑張ったからだ・・・

最初に目についたのが
前職の上司(カチョー)の年賀状
満面の笑みのご夫婦の写真の下に
「こだわりは持ち続けてくださいね」
だって

在職時代には 
図星っ! ってことを言われたことが何度かある

こだわりを持っているという自覚もないし
なんといっても
昨年は一度も会ってない
メールしようと思いながらも すっかりご無沙汰だし・・・

なぜ そんなことを!
と 
思いつつ
今年のテーマを「真摯」としたことは
こだわり・・・につながるのかもしれない
などと
さすがカチョー 
なぜ見透かされたんだろ って

このカチョーにはイジメぬかれた(と思ってる)
周囲の複数の人が
「明日はらいさん来ないだろう」と
何度も思ったそうだから
間違いない
(本人 マッタクオボエテナイ・・・そうだが)

過去日記に 天敵のカチョーとして何度も登場


昨年末 怠惰の言い訳として もう年賀状は時代遅れだ
ヤメよう などと考えていましたが
昨日作成し 本日投函しました
って
今日はすでに4日だよ・・・






Last updated  January 4, 2011 10:57:11 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 6, 2010
カテゴリ:仕事
朝から 
ヤなこと満載だった

なるべく流されないように
職務に没頭しようと

週末に理事会・評議員会があるので
その資料作りと
補正予算作り


先週末の会議では
吠えた
大問題なのに放置していたことが噴出して
その対処の方法が
個人的にはガマンならなかった

吠えてたら
となりにいるボス夫人がみるみる怒ってくるのがわかった
あーヤバ 
って
だから
総攻撃を受けた

まあ
意見が違うんだから 
そーなるのよね


週末
久々 姫にあって
喋って 
自分の間違っているところに気付いた

この件のおさめどころがわかった



今朝 
評議員が来て さらに激しく噴出していた
このモンダイ

評議員がしきりにボスに訴えていたことは
ワタシと似た意見で
それに反論するボスが醜く見えて
なんだか 悲しいくらい
ヤだった


週末の理事会・評議員会 
荒れそうだなぁ~

なんだかなぁ~








Last updated  December 6, 2010 08:23:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 20, 2010
カテゴリ:仕事
島鉄


原城


初日  朝6時台の飛行機
    空港からさらに2時間
    目的地着 12時
    レンタカーで夜の8時までひとりドライブちょき
    夜 ひとり居酒屋

2日目 午前中徒歩で市内を歩き回る
    お城あり
    湧水あり
  
    午後 施設見学
    グループホーム131
    すごい!
    就労継続支援A,B 生活介護などの事業所をバスでめぐる
    参加者のあちらこちらから ため息が・・・

     夜 同じホテルの人と街へ
    若い男の子ナンパ(大学生なのにこの研修に参加していた!)
    居酒屋の前で3人組のおじおばさんナンパ
    計6人で飲む

3日目 ○○復興アリーナにて 1日講演やシンポジウム
    かなり疲れた
    夜 ナイトセッション
    参加費6000円分は食べられなかったけど
    多くの方と交流をもてて6000円以上の収穫

4日目 ○○復興アリーナにて 午前中 憧れの人の講演及びシンポジウム
    午後 またもレンタカーで 紅葉狩 そのまま空港へ
    現地空港でジナン元カノママにバッタリ!!!
    こんなところで ありえねぇ~
    羽田でバス待ち中 サンナン中学の校長先生にバッタリ!!!
    こんなところで ありえねぇ~

    んで 
    初出張
    ご無事にご帰宅 22時半
        

さて
どこに 行ってきたでせう     







Last updated  November 20, 2010 11:34:26 PM
コメント(6) | コメントを書く
November 1, 2010
カテゴリ:仕事
今朝 出勤して 聞いたハナシ

土曜日の夜 グループホーム女性利用者の家族から電話
週末で帰宅するはずなのに帰ってこない 


大雨の夜
男性職員が探しに行ったら
いつもとは違うバス停にたたずんでいた(なぜか・・・)
毎週きちんと帰宅しているし
一般就職の経験もあり、障害程度は軽いほうなのですが
年に1度くらい こういうことがある
なぜ いつものバス停に行かなかったのか
大雨の中 ずっとそこにいたらしい

無事見つかったので 本来なら めでたしめでたし・・・
なんだけど
この日はなんとそれからが大事件

男性職員が車に乗せようとしたところ
彼女が抵抗してしまい
(たぶん不安定のツボに入ってしまって自分でもワケわかんなかったんだろうけど)
それを見ていた人が拉致と勘違いし・・・

パトカー4台も来る騒ぎに・・・

あー
もう
なんとも
ねー

まあ
仕方ない
ってか
ねー

ボスは朝から警察にお騒がせお詫び行脚でした







Last updated  November 2, 2010 12:07:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 16, 2010
カテゴリ:仕事
月曜日も
火曜日も

ブチ切れそうになるところを
抑えた ← エライっ!

月曜日はボスの奥さん(施設長)と
火曜日はボスと(たぶん月曜日のやりとりを奥さんから聞いていたんだろな)

もうムリっ!
辞める って 

瞬間湯沸かし器のように思うわけよ

大学生2人だし
今辞めても次の仕事ないし・・・
なんてことを 忘れる一瞬だから
それは ある意味 シアワセなのかもだけど

今日は 
おとななんだから
おとななんだから 
と 
気持ちを落ち着かせて 出勤

そう おとなだった

落ち着くためにも
事務所の書類整理に没頭

こちらにお世話になって4年目
一度も開いたことのないファイルを見て
必要 不必要 に 分け
大量の書類を処分しました

古い書類は ボスの筆跡ありで
あー
夢いっぱいで楽しかったんだろな~ 

などと 思いつつ

仕事は好き嫌いではない

周囲に理解を示しつつ
自分の思い通りにコトが進まないと 
ハラを立てる自分 
を 
反省

出入りの会計士さんたら
らいさん高島ちさ子に似てるよね
だって
 ↑
それって いいこと? そーでないこと?

あんな美人ぢゃないし
あんなにまくしたてないし
あんなに強くないし・・・

ともかく

明日は木曜日
乗り切るぞ~っ!








Last updated  June 16, 2010 10:52:11 PM
コメント(5) | コメントを書く
June 10, 2010
カテゴリ:仕事
眠い ねむい 眠い・・・

つらい つらい つらい・・・

昨年大枚はたいて資格取得に挑むも
早々に挫折

で 
今年 また お金払って
だから
しゃーない 

レポート締切はたしか6月
と思ってたら

6月の10日だと気づいたのが
5月末
理事会・評議員会を控え 忙しかったし
研修もあったし
研修のあとは遊ぶ約束してたし
体育祭もあった

だから 
かなり相当に
絶対絶命のピンチ

すでにもう月収を超えるお金を支払ってしまっている
という背水の陣←この表現って正しい???


なんと4日で2000字のレポート2つを仕上げた!

すごい

口から出まかせならぬ
手から出まかせで 
仕上げたわけよん

HPから規定の原稿用紙をダウンロードしたら
なんと PC で レポートが作成できた

すべては このおかげ

何度も推敲して手直しができる

いやー 
便利だわ

手書きだったら3倍を超える時間がかかったはず

出来上がったレポートは
チョーナンに赤ペン先生
内容はともかく
起承転結、接続詞や 主語と述語が正しく並べられているか
誤字 脱字 を見てもらい

投函!

次の締切は8月10日
早めに仕上げると 決意した
が・・・・・

合格だといいなぁ~






Last updated  June 10, 2010 09:52:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 14, 2010
カテゴリ:仕事
PCを立ち上げるも 
仕事上の情報の検索 もしくは 家に仕事を持ち帰っているか
すっかりご無沙汰しちゃっています

すぎじろうさん
コメントいただいているのにお返事もせずほんとうにすみません
着々と期首の仕事をすませていらっしゃるようで
見習わねばと思います

残業が続いています

昨日は8時過ぎに職場の電話が鳴り
定期受診に出かけていた男性が 帰ろうとせずに困っている
なんとかしてくれ という病院からの電話でした
グループホーム在住の彼の調子が悪かったのは知っていましたが・・・
迎えに行ってきました

このことはまあ仕方ないとは思うけれど

静かな夜に集中して佳境に入っていた仕事がブチっと切られてしまった
のが もうそれはそれは痛手よ

グループホームで彼が遅い夕食を取るのを確認したら
9時を過ぎていて さすがに再び事務所に戻る気力なく・・・

あーあ

仕事が思い通りにすすまないことを
アレのせい コレのせいと
不利益な環境因子をみつけては
だからできないんだ と

昨日は「介護・福祉人材処遇改善事業」による手当金支給しました
全額を職員給与にあてるように という 補助金です
金額的にはそう大きくはないのですが
こーゆーのをもらっちゃうと
やっぱりちゃんと仕事せねば と 思うわけです
     ↑  
  あたりまえだ! ちゃんとやれ!!! ← もうひとりの自分の声








Last updated  May 15, 2010 10:11:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 22, 2010
カテゴリ:仕事
知ってますか? この言葉

大学生や就活中の人にはわかる言葉

不採用通知は
「採用を見合わせる」という文言のあとに
「・・・今後のご健闘をお祈りいたします」と あるんだな

いわゆるなんともその思いやりのない定型文
(発信者は精一杯の思いやりをこめたのだろうけれど
・・と信じたい・・が
受信者には決して伝わらない文言)

この現代用語を教えてくれたのは
もちろん今年大学4年になるチョーナン

・・・・・・・・・・・

この仕事に就いてから 
何通もの「ご検討お祈り」通知を出している
3年ほど前は 求人を出してもウチなんか3、4人しか来なかったのだけど
(職種によってはゼロもあった)
今回は15人を面接した

なかなか重い仕事です

特徴的なのは30代後半以降の男性が多くなったということ
定年したばかりの元消防士さん
高齢者の介護施設で腰を痛めて退職した人
70過ぎた男性にも話を聞きました

面接で必ず聞くのは このお給料で大丈夫ですか ということ
まあ それくらい低いってことで 恥ずかしい限りですが

女性もいろいろで
今回は初めて 今春有名大学を卒業したばかりの女の子の応募がありました
今日はその彼女に一日体験をしてもらいました
移動など付き添ったのですが
車中彼女の就活のはなしを聞きました
本来なら来るはずのない(先入観かな?)の地場産業に早慶が来ていたこと
事務職を希望したけれど 事務職採用なんて極少で 
ならば営業を と考えても 営業は女の子を採用したことがない
と言われたりと 苦闘のごく一部を聞きました

ワタシとしては ウチは 新卒を育てる土壌がなくって
福祉系学部卒でもなく 特に福祉職を希望していたわけでもない
ウチで採用するのは彼女に申し訳ない と 
そんな気持ちでいっぱいでした

が 彼女いわく
最終的にはみんな介護職やドラッグストア店員などで
自分で折り合いをつけていくしかない と
苦しんで折り合いをつけたとしても
今度は 親が納得せずに
親からガーって言われてしまうと

なんて苦しい状況だろうと思いました

努力している 頑張っているのに

新卒の彼女だけでなく
リストラにあった男性をはじめ
それぞれに多くのものを抱えて
こんな給料でも仕方ないと
折り合いをつけて応募してくださるのだろうけれど
・・・
期待にはこたえられない

応募の人数を聞いて 肩を落として帰る人もいました


採用する側としては 
能力や学歴ではなく 
職場の雰囲気に合ったうまくやってくれそうな人とか
作業を支援も仕事のうちなので 細かい仕事をいとわない人とか
今後事業展開に役に立ってくれそうな人とか
週末の出勤をいとわない人とか
車の運転のできる人とか
まあ
いろいろあるわけです

が 子らの就職を目前に控える一個人としては

面接をさせていただきながら
思うことがいっぱいでした











Last updated  April 22, 2010 10:08:26 PM
コメント(1) | コメントを書く

全183件 (183件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 19 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.