239031 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まいぺんらい・・・

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

新聞から

March 18, 2012
XML
テーマ:ニュース(86757)
カテゴリ:新聞から
事務屋殺しの3月
忙しいっす! 
残業も15h/週超え(残業代ゼロの違法職場)

来し方行く末を考える余裕もなく
ひたすら 目前のヤマをこなす毎日

更年期が始まったんだか なんだか
体調も悪く

そーなると 
周囲の人間が働かないから悪い
とか
残業代が出ないのはおかしすぎる
とか
アイツのほうが給料高いのは理解できない
とか
ボスへの不満も頂点に達して

でも
そう思う自分が悪いとか
って 最後はそうなると
もう
負の連鎖が止まらない

とうとう 発熱!
食欲不振とか 吐き気があったので 
風邪のひとつかとは思うのですが
なんで熱出るかね???



熱があるんだから当然お布団に入るのだけど
それが なんだか眠れない


アタマの中を延々と津波の映像がながれてた


3月11日はひたすらテレビを見た
そして今日は2週間分の新聞を読んだ
どちらも 泣いたね

あの日以来
どう考えていいのかわからず
あの日以来発言する人の言葉に耳を傾けていたけれど

あー そうか って 思う答えはどこにもない

先週の夕刊に 野坂昭如の寄稿が出ていた
写真もあって 
お元気なんだとうれしくなりました
 思春期に影響を受けた人って もう今はすっかり高齢になられていて
 訃報も多いからね
「火垂る墓」にまつわることでしたけれど
そうだ この人からは焼け跡の飢えた時代のことを聞いていたんだ
って
思い出した
高度成長期に生まれたワタシにはその言葉は響いてなかったんだな
って
今そう思う
だからって
これからの子供らに 野坂さんの言葉が消化できるとも思えないけど
なんだかなぁ

 ↑

意味わかんない記述ですみません


新聞の野坂発言は野坂さんらしいと思ったけれど
今この状況において私の求めるところにストンと来たわけではなかった



まあ そっか と思いながら
フト その下に目をやったら
大野更紗さんが講演をしたという記事が!

「シンパシー エンパシー コンパッション ともにあることについて」
という題

この記事は心に響いた






Last updated  March 18, 2012 10:13:19 PM
コメント(4) | コメントを書く


December 9, 2011
テーマ:ニュース(86757)
カテゴリ:新聞から
荒川さんのブログファン。 
今年のすべてを物語っていて、
後世に残るブログとだと感じている人は多いはず。
 
義姉は閖上の朝市によく行っていたようで、
顔見知りのおばちゃんもいるし、
閖上が実家の友人がいたりして
いまだに閖上に行く気になれないと言っています。
 
私はこのブログを知ってから 閖上に行ってきました。
(正確には通ってきました)


義姉は笹直の再開時にはイチバンに笹かまを送ってくれました。

私は笹直再開時のYou Tubeを家でみました。


あの日から2日間埼玉の見知らぬ人を泊めていたおねえちゃんは 
ライフラインがないなか食べるものもなんとかなるものよと言っていました。

私はおねえちゃんと連絡がとれなかった1週間はとても長く感じました。



 敷地内のガラスくず、ビニールゴミを拾い集める作業 10人
 家裏の庭にささったパイプやビニールゴミ等を拾い集める作業 10人
 ビニールハウス脇のガレキ(細かい鉄骨、鉄くず等を運ぶ作業)の撤去と 泥かき作業  10人・・・

依頼内容と募集人数などが記載されたメールが岩沼VCから届きます。

潮干狩りのような作業が多くなってきました。

7月に農家の庭先のガラス拾いやりました。
20人ほどで作業しましたが、半分までできませんでした。

年内にもう一度と思っていたのですが
暮らしに追われて9月以来 東北に行けずじまい

街はクリスマスのイルミネーションが点灯。

クリスマスどころではないと感じている人もたくさんいるでしょう。
でもクリスマスくらいは・・・と思っている人もたくさんいるでしょう。


我が家のまわりの傾いた家や亀裂や段差のできた道路はずいぶん修復されました。
でも そのままのゆがんだ塀やフェンスはいっぱいあります。

段差の道路は直してはあるものの
スピードを出して通るとお尻がハネます。



<名取市閖上復興支援のブログ/a>






Last updated  December 11, 2011 09:37:30 AM
コメント(2) | コメントを書く
September 20, 2011
カテゴリ:新聞から
まさかねぇ
桑田さんのチケットがとれるなんてねぇ~

期待高まる 宮城グランディ21で

虹の広場大公開!

なんだっけ
お店紹介!

塩釜
塩釜ショップ
お義姉ちゃんが地震時にいたところ

荒浜
まどか荒浜のみなさ~んお元気ですか??? 荒浜見てきましたよ 


気仙沼
気仙沼ホルモンはキャベツたっぷり!

気仙沼ホルモン
ねっ!

釜石
釜石・・・ここのカレーはまじ美味しそうでした

ゆりあげ
そしていよいよ閖上!
荒川さ~ん お義姉ちゃ~ん 見てますかぁ~ 

ゆりあげバーガー 調理
作ってくれました!

ゆりあげバーガー 
あこがれの閖上バーガー!!!!!
笹かま入り ふっくら美味しいハンバーグ!!!!!
もう感激ったら ねえ

スタッフのお兄さん
カメラ抱えてる スタッフのお兄ちゃん!

あたし
うわー 目がつぶれるよ!!!
本邦初公開!
ご自慢の胸! と いいたいとこですが
くびれがいまひとつの
アタシで~す!!!!!






Last updated  September 20, 2011 09:50:54 PM
コメント(6) | コメントを書く
September 13, 2011
カテゴリ:新聞から
「虹の広場」の喧騒が止み
静寂のときが流れた

あたりを包んだのは
澄んだ風のようでもあり
重苦しい風のようでもあり
嘆きと悲しみの風のようでもあり
元気出してるよと希望の風のようでもあり

空に届いてほしい願い
大切な人を想う気持ち

あの場にどのくらいの人がいたのだろう
それぞれの想いは違えど
鎮魂の祈りが どこかに届いてほしい・・・


仙台市内から車で3~40分の利府町
大型ショッピングセンターと新興住宅の街
ここに宮城県立総合運動場グランディ21があります。
震災後は全てのイベントが中止となり
遺体安置所となったところです。

この道をどれだけの人が泣きながら歩いたのだろう

思うだけで 胸がつぶれそうになります。

5月7月に次いで3度目の仙台
がれきまみれだった田んぼに
青々とした雑草が生え
いたるところにあった
「がんばろう宮城」
「まけないぞ東北」などの文字が
めっきり減っています。

この日は定禅寺ジャズフェスティバルも開催されてにぎわう街
街は元に戻りつつありますが
この街のほどんどの人が
自分はたいして被災していなくても
知り合いや知り合いの家族など
誰かしらを失っています。
・・・・・・・・・
そんなことを想いながら

前泊していた会津若松を朝出て
ライヴ3時間以上前に会場着

特設の「虹の広場」で
「気仙沼ホルモン」

「石巻やきそば」

そして
そして
そして

憧れの
「閖上バーガー」!!!!!

食べて

もちろん Tシャツやてぬぐいやタオルを買って
ライヴに備えたのでした。

<虹の広場/a>

<虹の広場/a>

<グランディ21/a>


虹の広場1
2時ごろの「虹の広場」

虹の広場2
どんどん人が増えてきた







Last updated  September 19, 2011 09:38:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 1, 2011
テーマ:ニュース(86757)
カテゴリ:新聞から
3月12日は学生時代のみんなで会う予定だった

最近エラくなってしまった先生と
そのまた大先生
20ン年ぶりに会う関西の友
4月から九州に赴任する同級生・・・
久々に大勢で集合するはずだったんです

でも あんなことになってしまって・・・

幹事としては 夏前になんとか再開を

九州単身赴任の同級生の帰省にあわせて
先週末 やり直しゼミ会を開きました 

みんなが心配していたのは
石巻に実家のある アイツ

なんか電話かけづらいよ 

みんなが言うので

ならば
アタシが
って
酔った勢いで携帯の発信ボタン押したら
あらら・・・


庭に流れついた 車17台だって

海から4キロ離れている実家は全壊

東京で仕事をしている彼は
3週間の休暇をとって 
ひたすら毎日 泥と格闘してきたとのこと

久々の電話だけど
彼のハナシは止まらない

自宅の庭で自衛隊が遺体捜索をしていて
実際 何人かがみつかったそう

んー

お母さんは大丈夫だったけれど
親戚や同級生が何人も亡くなったって
小学校の同級生は 一家全滅って


「一緒に撮った写真も ズブズブだよ」
・・・

そーかぁ
アタシの写真も津波かぶったんだ・・・



「思い出が (水をどっぷり含んで)
 重いでぇ~になっちゃった」


だよねぇ



近いうちに必ず会おう

いっぱい話聞くよ






Last updated  August 1, 2011 11:37:26 PM
コメント(4) | コメントを書く
July 27, 2011
テーマ:ニュース(86757)
カテゴリ:新聞から
泥まみれのアルバム

よくこんなのを捨てずにとっておいたと
そう思うくらい ドロドロのもの
アルバム 位牌 バッグ ポーチ 賞状 通知表 などなど などなど

仙台ボラセンから向かった公共施設

1日ひたすら アルバムの洗浄をした。
正しくは
なんとかなりそうな写真を探し
丁寧にはがし
水洗いして干す仕事

はじめの一冊は誕生から幼稚園入園まで
たくさんの人に祝福されている生まれたての赤ちゃん
それから
1歳のバースデイはアンパンマンのケーキ
こいのぼり
休日の家族写真
アイスをほおばる姿

たぶん男3人兄弟
ウチとおんなじ

写っているみなさん
どうか 元気でいてほしい

そしてこの写真をみつけてほしい・・・

抱きしめてチューしているおばあちゃん
元気だよね


戦前の写真
出征の写真

披露宴の写真には 
なんと 田中角栄のスナップがあった
地元の名士だったんでしょうね

新婚旅行のアルバムは九州旅行

ゆうちょの証書がはさまれていたアルバムもあった

ドロドロで残せる写真が全くないのに
生まれたときに名前を書いた紙(命名書)だけはきれいに残っているものもあった

感情を移入してしまうとよくない
だから
機械的に残せる残せないを判断して
水洗いする

そして本人の名前などを特定する手がかりとなるものをみつけたら
メモをします


位牌の泥をぬぐう人
通知表や賞状の泥をきれいにする人
通帳など資産に関するものは職員がやります


写真を残す 残さない(廃棄する)は
写真に写っている人の顔で判断します。

集合写真は5割以上が判別できるようだったら洗浄して残します。

2人で写っている写真の一人の顔がドロドロだったら廃棄します。
どちらが生きているかはわからないからです。



きれいにしたものを展示しているところも見せてもらいました。

探しにきて

見つかって泣く人

見つからなくて泣く人

それはそれは対応する職員もほんとうにご苦労多いようです。



それにしても

あんなにドロだらけのものを
ガレキの中からていねいに拾ってくれた人がすごいと思いました

重機でガーっと片づけてしまえば早いのに
ダメもとでも 大切だと思えるものを 丁寧に扱ってくれていたのですね

日本人 すごい


1日仕事で(実働4時間くらいか) 
アルバム1冊半ほどしかできませんでした

泥かきに比べるとラクだと思ってやったのですが
いやいや
気を使うし
感情を押しとどめるエネルギーも必要で
思ったよりずっと疲れました


この仕事
10年はかかるといわれています



















Last updated  July 27, 2011 09:20:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
July 20, 2011
テーマ:ニュース(86757)
カテゴリ:新聞から
9時台の新幹線に乗った連休初日

11時過ぎに仙台着
急いで岩沼に向かう
車窓から見える風景に驚いたのは 前回の日記

岩沼に到着して オットが 「おっ!コーヒー屋さんが来てる」
ってうれしそうに言う間もなく

元気なババヘラアイス集団に取り囲まれ
アイスをごちそうになる  ←  ひとつめのアイス

まだボラしてないから 帰ってきたらいただきますと 固辞したものの
それまで残ってるかわからないからと
結局頂いた
秋田のアイス
シャーベット状で あっさりしていて 美味しい☆


GW以来の岩沼ボラセンはなんだか スッキリしてみえた
あの時は人も多かったし
モノも多かったし 
まだ緊迫感があって ごちゃごちゃしていた


今回は かなり落ち着いたたたずまい・・・
受付もスルっとすませ
マッチングまでも時間がかからなかった

グルーピングして説明を受けるのも
ボードが進化していたなぁ
すごく機能的にコトがすすんだかんじ

出かけるところで水を1本づつもらえる
そして グループのリーダーには 
なんと塩が一本手渡されます(クレージーソルトと同じ容器のヤツよ)


でかけたお宅は 農家の裏庭

いやー すごいっす
堆積物
小さな小屋のうらでは50センチくらい積もっていました



ほとんどが松や竹の枝葉で 
軽かったため アタシでも相当はかどりました

自分的にはかなり満足のいく成果あり ← つまり目に見えるってこと


炎天下ゆえ
2時間の作業中 3回の休憩

なんとまあ

1回目の休憩時に 依頼主さんたら
なんとボラ全員にガリガリくんを!

美味しかったですよぉ~ そらもう ← ふたつめのアイス

それから2回目の休憩時は お茶のペットボドルを

3回目のプチ休憩では バナナをいただきました

さらにだ

ボラセン到着時には
依頼主さんからで~す と オロナミンCを!

えーっ こんなには申し訳ない

いいながら ありがたく頂きました

15人のチームでしたから 依頼主さんの差し入れのご負担は相当なものだったと思います
本当に感謝です


ボラセンでも 
帰ってきた人には冷たいタオルと飲み物をいただけます

そして

陽気なババヘラアイス軍団が
帰宅組全員にもれなくアイス大盛りを配ってくださいまして・・・
↑ 3つめのアイス

いやー

ボラでダイエットのもくろみが大きくはずれて
おいしい一日となりました


今回のチームには
ギャル系のおねえちゃんが何人かいて
つけまつげにピアス 短パンに黒タイツ姿!

どーみてもそれ 泥かきスタイルちゃうやろ 
って
突っ込みいれたくなる

だけど
このおねえちゃんたち ほんと よく働くのよね
すごいよ

服装で判断しちゃいけないって 親に教えてもらったことは
本当だったよ

それから
金髪の若い男の子もかわいかった
満面の笑顔でみんなのムードメーカー
ほんとにこういう子って なくてはならない存在
アタシみたいな 真性おばさんにも優しくって
感謝です


さらに細くてかわいい若い女の子が話かけてきた

山口県の保健婦さん
1か月の派遣で 健康調査をしているそうですが
休みの日なのでボランティアに自主参加しているとのこと
3.11で 山口は全く揺れを感じず
テレビをつけても実感が全くなく
映画だと思ったそう


そんなこんなの一日
ボラ終了後は
閖上と荒浜を通った

閖上は
毎日欠かさず見ている荒川さんのブログでおなじみで
ヨソごととは思えなくなっている地域
日和山に登ってみる

そして ユーチューブですっかりおなじみになってしまった
笹々直の被災あとを見る


荒浜は
個人的に応援している施設さんがあるので
そこを見てきた
ひどい・・・

どちらも
街があとかたもない

ほんとうに
なんにもない



夜は六魂祭

いや~ すごい人で
何も見ませんでした(>_<)









 

 






Last updated  July 20, 2011 08:52:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 19, 2011
カテゴリ:新聞から
パシッ! 

オットがおしぼりで見事一発でしとめたのは 
最近東北でハバをきかせている ハエくん

ちょいお洒落な居酒屋での出来事
こんなところにも・・・・・・・・


六魂祭2日目
人の多い仙台駅前でなんとか入れた居酒屋
(昨日はもうとにかく片っ端から断られ続け、おなかすかして大変だったのよ)

今年の仙台はなんともハエが多いと オット

飛んでくるのか風に流されるのか・・・・・・・・・・・・


3連休
初日午後から 岩沼ボラセン  農家の庭の泥かき
2日目    仙台市ボラセン  若林区でアルバム写真の洗浄 一日
3日目午前  岩沼ボラセン  農家の庭先 草とりとガレキ撤去


充実したなぁ
3日間とも なんだか楽しく過ごせました


岩沼には オットが最近親しくさせていただいたコーヒーやさんが来ていました


東京から週末ごとにわざわざ
コーヒーをいれに来てくれています

ボランティアさんや
ボラセンの隣にある仮設のみなさんに
コーヒーをふるまっています


エライなぁ~


こうやって継続できる人って 本当にすごい


で 気になる東北 仙台郊外

GWには茶色一色で 田んぼの中に車が突っ込んでいたりガレキだったりでした





今回は びっくりよ

あのガレキ田んぼが 青々していた


一面の雑草


ところどころに突っ込んだままのクルマやがれき


えーっ  なんで??????

何かタネをまいたのかと思った


雑草でした 


本来なら 青々とした稲が一面に広がっているはず

なのに

雑草


それは光景としては 似て非なるもの


とてもとても不思議な光景でした


だからですかね

新幹線から見えた
福島付近の田んぼが 
今回ほど美しく見えたことはありませんでした


この国は美しい・・・・・

今まで気づかなかったことです









Last updated  July 19, 2011 09:53:31 PM
コメント(2) | コメントを書く
July 10, 2011
カテゴリ:新聞から
ド暑い日曜日
「原発震災・ニューズリール No,1 
福島原発で何が起こっているのか」

DVD56分を見た

3月24日
小出先生がご自身の部屋で淡々とお話している

イラストも図も絵も写真もないのに
とてもわかりやすい

ただただインタビューだからつまらないよ
って
云われて見たけれと

とんでもない
とても興味深くみることができた

言葉と言葉の間の小出先生の表情から
なんともこう
心が伝わるものがある

必見DVD!








Last updated  July 10, 2011 11:31:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:ニュース(86757)
カテゴリ:新聞から
元素周期表には忘れられない 思い出がある

中学生のとき
こんなん覚えて何の役に立つ と
ハラを立てながら 覚えさせられた元素記号

リン駐車場 = P

などと ブツクサ言いながらも しっかり覚えて
臨んだテスト

ひとつ間違えて満点を逃した
うっかりミスだった

あーあ
って思ったけど 
まあ しょせんあたしゃこんなもんと
納得していた



同じように1個間違えた同級生は
返却されるやいなや
答案用紙をビリビリに破いてしまった 

くやしかったのは 同じ
アタシもくやしかった
でも
その
くやしさ度が違ったのだろう



彼女はその後 女優になった

テレビで彼女の姿を見るたびに
思う

活躍する彼女と専業主婦のアタシの違いは
あの元素記号のテストだ

って



まあ その 個人的かつ感傷的な思い出はともかくとして


セシウムが体内に吸収されるしくみを説明してくれないとなぁ
って
ハナシになった ← 昨夜の夕食時


それは元素周期表をみればすぐわかる
とかなんとか


☆リッチなかーちゃんルビーせしめてフランスへ☆
「リチュウム カリウム ルビジウム セシウム フランシウム」

を 教えてもらいました

今旬な スロトンチウムちゃんはここね(チョウナンの自作だそうだが)

☆ベッカムまじで仮面ライダーストロンガー バイクに乗ってラララララ☆
「ベリリウム マグネシウム カルシウム ストロンチウム  バリウム ラジウム」

さらに これ すごいのよ

☆ニッサンプリウスあすサービス☆
「窒素N リンP ヒ素As アンチモンSb ビスマスBi」

☆おっさんセクハラ手がポロリ☆
「酸素O 硫黄S テルルTe ポロニウムPo」

☆ふっくらブラジャー愛のあと☆
「フッ素F 塩素Cl 臭素Br ヨウ素I アスタチンAt」

おっ! ヨウ素くん登場ね


受験生必須
チョウナンは予備校先生に教えてもらったそーな

・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜 NHKの原発特番を見て

こら ダメだわ

奈良林くん ミスキャストじゃねぇ?

推進派に「ブ」はないって
多くの人が思ったのでは?


やっと やっと
NHKが こんな放送するようになったかと


それだけ
事態は深刻ってこと



元素周期もっとしりたい方は
こちらへ
<元素周期表覚え方/a>












Last updated  July 10, 2011 01:27:25 PM
コメント(2) | コメントを書く

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.