229884 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

世界に一つだけのプリスクールを作ろう

我が家の言語環境?

我が家「schoolpapa&mama」家では息子the sonに特に習い事。といった
ものに連れて行ったりはSKIをのぞいてしていないのだが、よく
「お家でもいろいろやっているの?」と聞かれるので書いておこうかなと
思います。

(話しかけについて)
夫の両親とschoolmamaの母「完璧に日本語のみ」(しかも名古屋弁)
    schoolmamaの父は関西弁(大阪出身)


=息子the sonは すばらしい名古屋弁を話します!!(^。^)
それはまるで70代のおばあちゃんみたいな感じです。
いい感じです・・・。関西弁は全くうつってないみたいです。


夫schoolpapaは 日本語とDWEで覚えた英語(SA!などは夫にも効果(笑))
お父さん大好き!

=夫の愛車でもあり、グランツーリスモというプレイステーションのゲームを
親子でやっているうちに 息子 the sonの大好きな車は
[subaru」(る がRの発音なのでなんか英語っぽい。「すぅう゛ぁーるぅー」
といってます。おもしろいですねえ。

そしてschoolmamaは日本人mamaとしての英語と
  丁寧な標準語?で話しかけている・・・
ようにおもう。(そうしましょうときめているわけではない)
=息子the son は何かお願いするとき、無理をいうときは
とっても丁寧な日本語で交渉してくる(笑)

「だから、僕はチョコレートを一杯一杯くださいっっていっているんです。
お願いします。食べさせて」

スーパーでやられると周りに爆笑されます(涙)ついつい買ってその場を離れて
しまうschoolmamaでした。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.