229787 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

世界に一つだけのプリスクールを作ろう

PR

フリーページ

2011年05月08日
XML
カテゴリ:大切にしたいこと
今日は風も爽やかで久し振りにきれいな青空と気持の良い一日になりました。晴れ
この所晴れの日は黄砂で空が曇っていたので、青空がまぶしいです。緑ハート

さて、昨日から続く、今日!という時間になってしまいましたが、朝からとても
有意義なセミナー
に出席させていただきました。

神戸山手短期大学 村上加代子先生の特別支援教育セミナー。名古屋での貴重な受講機会を頂き本当に感謝です。
いつも大変お世話になっている素晴らしい英語教室のS先生よりご案内を頂き、わたくしschoolmamaと有志のスカイティーチャーズで出席をさせていただきました。

内容は実に深く、そして凝縮された充実の1DAYセミナーでした。

その様子を垣間見ることができるのがこのご案内の文章でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
近年、"自閉症"や"アスペルガー障害"、"ADHD(注意欠陥/多動性害)"、"LD(学習障害)"といった発達障害が知られるようになりました。

「この子はどうしてみんなと同じにできないのかな?」と胸を痛め、不安を抱える親御さんや先生方も多くいらっしゃいます。

ですが、「ふつうじゃないと困る」のは、お父さんお母さん、それとも先生? 

本当は、一番こまっているのは、当事者である子どもたち。


「みんなちがってみんないい」を子ども自身が感じられるようにするために、私たち大人はどのように彼らを理解し、支えていくことができるのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(セミナーご案内のフライヤー序文より)


みんな違ってみんないい。

金子みすゝ゛さんの詩で、このフレーズは今や日本中の人が親しんでいるけれど、実際の日本の教育社会の中ではなかなか難しい現状・・・。

成果に向かって「みんなと一緒に、同じように、同じ速度で」が求められることも少なくなく・・・。とても優秀でもっともっとやりたくて力を持てあましてしまう子も、逆に自分のペースではなかなか理解できなくて伸びや悩む子も。

では個性だから、個人差だから、はたまた「習い事として来てくださるプリスクールやアフタースクールだから」 それはそのままでよいのか。というと
schoolmamaとしての答えはNO

子ども達の最初の教育に関わらせていただき、御家族と密に連携を取れる小さくてアットホームなプリスクールだからこそ、発達支援についてもより子ども達に寄り添いたいのです。スマイル

それには勘や習慣で対応ではなく、専門性と理論性をもって、それぞれの子どもの学びや成長を支援したい、だからこそ今回の受講で学ばせていただいたことは、英語教育や保育といった枠を超えて、貴重なチャンスでした。

スカイガーデンに来ると嬉しくて英語を聞くとスーパーパワフルになって、元気が有り余ってしまう子。

マイペースでじーーっと。お話し聞いているよでも一寸恥ずかしいな、リピートはちょっとNOだな、と尻込みしてしまう子。

あららららら・・・・聞いてるかなーー!?Hello!!いつも興味の固まりのように好奇心一杯でいろんなアンテナをくるくる向けている子。

大きくなった時期だからこそ、何故か泣きたくなってしまったり、「えいっ」っと投げて先生を困らせてしまったり・・・。でもそれはどうしてだか上手く説明できない子。

文章に書くとなんだか問題なようですが、どのアクションも極ふつうに子ども達が成長の過程で見せる姿です。

ルールを守ったり周りと協調することでより楽しい結果が得られると言うことや
喜びを知らせること。けしてその場限りで「とりあえず良い子で座っていてくれればOK」といった大人の尺度で進行せず、その子の特性に合わせた学びに導けること。

そう!大人、先生主体のTeaching ではなく子ども達自らが熱心に学ぶLearning の場所でありたいとスカイガーデンを創ったときから心に決めているからです。

きっと将来「ワーー素敵だね」「面白いねすごいね」という子達がここから誕生してくれる。御家族と一緒に心から楽しみに見守りたいと思います。

帰り道とても陽気が良かったので思わず西区浄心の駅からとことこと・・・。城西あたりまでお散歩してしまいました。マラソン

「なんじゃもんじゃの花」が満開。ああ初夏だなあと思いましたよ。

20110508nanja.jpg
実は私達のプリスクールがある、グリーンフェロビールの1階にもなかなか
大きな「なんじゃもんじゃの木=ヒトツバタゴ」があります。その白く霞がかかったような花を楽しんでくださいね。

☆☆☆チャリティーイベント!5月15日 (日) 
スカイガーデンプリスクールに遊びにいらっしゃいませんか?☆☆☆

既にお伝えしておりますように下記のイベントを行います。
英語育児や保育に関心がある方、また「mamaとして何かしたい」と思っている方。単に「子どもと一緒に日曜日に遊びに行く場所があったらいいな」と思っている方。是非おいでください。

(日時)2011年5月15日(日)午後1時開場 
(場所)スカイガーデンプリスクール2階木のおうち
(入場料)500円(保険料他を含む)

☆1時ドアオープンでプリスクールの空間でフリープレー、また
大きいお子さんは英語の絵本など楽しみましょう。
のんびりぼんやりの日曜日♪

スクールママが英語の手遊びなどもお教えしますよ。

また1時半から写真を見せながら「ペナン島親子ステイ体験記」を
お話しします。アジアで近くて英語で交流ができるという異文化体験。
スクールママが実際に見てきた現地の様子をお話しします。

☆2時位から 子ども達とフリーアートタイム
ペナン島でスクールママが参加させていただいた日本の震災チャリティー、
ご協力いただいた現地プリスクールさんに是非お礼のメッセージを送りたいのです、子ども達と一緒に絵やメッセージを描きたいと思います。
(材料はすべてご用意します)

☆お楽しみペナン島のスナックタイム
現地のコーディネーターさんがプレゼントしてくださった珍しいお菓子を
食べながらスナックタイム♪

☆3時半から ボランティアグループ「らそふぁみ♪」
チャリティーミニコンサート

ホルンサックスキーボードのトリオの生演奏で子ども達に親しみやすい曲の
チャリティーコンサート。
なお集まりました募金はあしなが育英基金を通じてこの度の東日本大震災の
震災孤児支援のために寄付させていただきます。

(参加お申し込みは)
スカイガーデンホームページの送信フォームからお願いします。
ご賛同頂ける方なら大人の方のみでもご参加歓迎です。

http://skygarden.hirotaka.co.jp/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









最終更新日  2011年05月08日 18時23分57秒
コメント(0) | コメントを書く


キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


mypreschool

カレンダー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

お気に入りブログ

季節外れの雪 って… 太郎英語さん

アメリカ・ロサンゼ… アメリカ幼稚園さん
!Tranquilo! Mickey MIKIさん
Jewel あおいしおんさん
Spring Greens 春菜♪さん

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.