000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

My Secret Room

PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2004年12月08日
XML
カテゴリ:JAZZ(Grazie Italia )
LITTLE GROOVE / GIANLUCA ESPOSITO QUINTET

昨日は、Tore Johansenってノルウェーのアートファーマーみたいなペットのクリスマス聴きました。
気づいたら、最近クリスマス以外でも、トランペットがらみよく聴いてます。
昨日は、GIANLUCA ESPOSITO、ってサックスのアルバムききましたが、ここにはFABRIZIO BOSSOがいます。
ボッソとエスポージートはかなりアグレッシブでスリリングな演奏で、もう、胸がどきどきものです。で、その間を水を得た魚のようにいきいきと飛び回るのがPAOLO DE SABATINO、ってピアノ。もう、聴いていてじっとしてられなくなる一枚です。
しかし、ボッソ、ってすげぇ、かっこいいよね。
信じられないような長い「一息」をものすごい迫力で一気に駆けぬけます。
2曲目の頭でとったソロ聴いただけでも、「もってってよかったぁ~」って一枚です。
続くエスポージートのテナーもお顔に見合わず、太く力強くて、もう、私好み。
彼の書く曲は、綺麗とか、美しいとかではないですなぁ。
かっこいい、のです。
イタリアンダンディズムここにあり、男の美学ですね。

クリスマス以外の事を書くつもりだったけど、世間もクリスマスシーズン!
ここでも、今日聴いたクリスマス書いてみます。
(ホームペイジのToday's Christmas Disc もみてね)
----------------------------
LET'S HAVE A MERRY CHRISTMAS WITH THE DAVID GAZAROV TRIO!
----------------------------
では、また明日♪
明日もFABRIZIO BOSSOを聴くつもりです。
クリスマスは何にしようかな~♪








最終更新日  2004年12月22日 12時18分10秒
[JAZZ(Grazie Italia )] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.