1815202 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

My Secret Room

PR

X

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2011年04月03日
XML

が。。。。
お花見もままならぬ今日この頃らしいので、、
4月と同時にブログを思いっきりお花見ヴァージョンにしてみたのね。
できる限り、普段通り、日常を過ごしてみるぞぉ、と、思いながら。。
でも、さすがに、、エイプリルフールは忘れてたー。ちょっと、、悔しい。
あぁ。。毎年、仕掛けていたのにねぇ。。すごく、残念。。

ええとですね、庭に出るとですね、木の芽、花の芽、毎日どんどんふくらんでいきます。
あぁーー、すべてが例年と変わらぬのですね。これも現実だゎ。
この季節毎年毎年繰り返されることなのですが、やっぱ、今年も感動しちゃいましたね。
平静を保ち、普段どおりを心がけ、でも、現実から目を背けてはいけない。
と、自分に何度も言い聞かせる日々です。


★昨日から今日、、おうちで聴いていた音楽★

4 Way Street / Crosby,Stils, Nash & Young

The Interlochen Concert / Alan Pasqua

Sophisticated Ladies / Charlie Haden Quartet West

Chris Potter凄すぎる謎の音源

さて、世間ではヒロミちゃんの新譜「ヴォイス」が、好評で話題ですねー。ピアノトリオだ、、にゃん。どうしようかなぁ。って、リンク先では五つ星級の讃辞が多いのにクリックしてないや。。

でっも、こんなわたしも、楽しみにしているピアノトリオがあるんですね。

★こりゃ、絶対楽しみでしょう★

Faithful / Marcin Wasilewski Trio
言わずとしれた、ポーランドが誇る若手ピアニスト。
わたし的ECMの神様、トーマススタンコのバンド等経てECMからデビュー。一気に有名になりました。
がぁ、、ピアノトリオ王国の日本では、すでに日本版が出ていて結構前から有名だったんですね。
つうことで、一作目Trio/Wasilewski/Kurkiewicz/Miskiewicz 2作目January/Marcin Wasilewski Trioと、大変、気に入っておりましたので、この3作目も期待しております。
で、ポーランドといえば、「オラシオ主催万国音楽博覧会」のオラシオさまが専任でございますが、被災もなんのその、、すでにこのアルバムのレビューを書き上げてます。
「FAITHFUL/MARCIN WASILEWSKI TRIO」ここを読むと、オラシオさまのご趣味を何となく存じ上げておりますので、、わたし的には心配も多少あるのですが、、やっぱ、やっほぉ。。って、感じで、期待が高まります。はい。早く、配送されれなかなぁ。。

Five: Live At Opera De Lyon / Prysm
そんでもって、こちらは昔からブログ仲間では結構と好評だった「Prysm」の新譜です。(フランスの方ね)仏ブルーノートに作品を残したあとぱったりとプリズムとしての活動がなかったんだと思うんだけど。。
そのPrysmがライヴ盤を出すらしいのです。HMVさまによれば、、

「P・D・ベスマンのP&ローズ他、変拍子炸裂な全員の超絶プレイに気絶!」

って、ちょっと、マルチンとは方向性が真逆な気もしますが、わたし的にはすごく楽しみです。
もうすぐ、リリースですね。

3時過ぎちゃった。日曜日が終わろうとしていますね。
みなさまが、普通の普段の日曜日を過ごせたことを祈ってます。

んじゃ、退散♪






最終更新日  2011年04月03日 15時47分17秒
[超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.